来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[フェス] 日本初上陸となる伝説的ロック・フェス「ROCK IN OPPOSITION JAPAN 2014」開催![OTHER FESTIVALS]

プログレッシヴ・ロックの先端部、全世界から集結!革新し続ける伝説的ロック・フェスティバル、日本初上陸!
1978年、ヘンリー・カウのクリス・カトラー(dr.)の呼びかけにより「レコード会社が聴かせたくない音楽」をスローガンに第1回ロック・イン・オポジション・フェスティヴァルがロンドンで開催。

当時の出演者はオリジナルR.i.O.5大バンドと呼ばれ、ユニヴェル・ゼロ(ベルギー)、ストーミー・シックス(イタリア)、エトロン・フー・ルルーブラン(フランス)、サムラ・ママス・マンナ(スウェーデン)、ヘンリー・カウ(イギリス)という英米圏の主流とされたロックとは完全に異なる独自性を備えた音楽性を持った、錚々たる顔ぶれが並んだ。フェスティヴァルは約2年で幕を閉じてしまうが、2007年フランスで復活、そして今年遂に我が国で開催となる。

R.i.O.が日本で開催されることによって、その精神や、商業ベースの音楽とは異なる独自性を持ったその幅広い音楽性は、我が国にも確実に受け継がれ、出演者たちの相互影響や交流を呼び、聴き手側にとってもそれらを目撃・体感することによって、より拡大してゆくことになるだろう。

指定席残り僅かにつき、 <スタンディング・エリア・チケット>発売決定!

【オフィシャルサイト】
ROCK IN OPPOSITION JAPAN 2014 オフィシャルサイト
http://www.rockinopposition-japan.com/

【ライブ・コンサート情報】
2014/14/11/15(土)〜16(日) TSUTAYA O-EAST(東京)
ROCK IN OPPOSITION JAPAN 2014 チケット情報

★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-09-26 17:41 この記事だけ表示

[フェス] KNOTFEST JAPAN 2014 タイムテーブル発表!!! Slipknot 両日90分ステージ!!!!![OTHER FESTIVALS]


KNOTFEST JAPAN 2014 全ラインアップとタイムテーブルが発表された。
Miss May I, KNOCK OUT MONKEYに加え、オープニングアクトとして、Crystal Lake, HenLee, MAKE MY DAY, SILHOUETTE FROM THE SKYLITが出演決定!
そして、待望のタイムテーブルが発表!!!、Slipknot 両日90分ステージ!!!!!

【出演者】
・11/15(土)
Slipknot(スリップノット) / Limp Bizkit(リンプ・ビズキット) / Lamb of God(ラム・オブ・ゴッド) / Papa Roach(パパ・ローチ.) / Bring Me the Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン) / Miss May I(ミス・メイ・アイ) / ONE OK ROCK(ワンオクロック) / SiM(シム) / Crossfaith(クロスフェイス) / coldrain(コールドレイン) / MEANING(ミーニング)
Opening Act
Crystal Lake(クリスタル・レイク) / HenLee(ヘンリー)

・11/16(日)
Slipknot(スリップノット) / KoЯn(コーン) / TRIVIUM(トリヴィアム) / IN FLAMES(イン・フレイムス) / FIVE FINGER DEATH PUNCH(ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ) / Amon Amarth(アモン・アマース ) / マキシマム ザ ホルモン / MANWITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション) / WAGDUG FUTURISTIC UNITY(ワグダグ フューチャリスティック ユニティ) / AA=(エーエーイコール)/ KNOCK OUT MONKEY(ノック・アウト・モンキー)
Opening Act
MAKE MY DAY(メイク・マイ・デイ) / SILHOUETTE FROM THE SKYLIT(シルエット・フロム・ザ・スカイリット)

タイムテーブルはオフィシャルサイトをご覧ください。
>>KNOTFEST JAPAN 2014 タイムテーブル

■ノットフェスとは
Slipknotが主催する音楽フェスティバルKNOTFEST(ノットフェス)の初開催は2012年8月17日(アイオワ州)/8月18日(ウィスコンシン州)の二日間で行われた。
奇妙な生き物が竹馬で歩き、火が吹く中でビートを刻むような照明など、見事なビジュアル要素を会場で披露し、Slipknotのバンドミュージアムの展示や通常のロック・フェスとはひと味違う彼らが思い描くまさに”ダークカーニバル”が実現された。

【オフィシャルサイト】
■KNOTFEST JAPAN2014 (ノットフェス・ジャパン) オフィシャルサイト
http://knotfestjapan.com/

【ライブ・コンサート情報】

2014/11/15(土)・16(日)幕張メッセ(千葉)
[チケット情報はこちら]

★Slipknot (スリップノット) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Slipknot (スリップノット)
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-09-25 10:45 この記事だけ表示

[フェス] 2014年11月 HOSTESS CLUB WEEKENDERにKAISER CHIEFSら来日![OTHER FESTIVALS]

第9回目を迎えるHOSTESS CLUB WEEKENDERは、ヘッドライナーのKAISER CHIEFSをはじめ、多様なアーティストが出演!!

■KAISER CHIEFS(カイザー・チーフス)
2003年に結成した英国リーズ出身の5人組ロックバンド。04年にシングルをリリースするや、たちまち話題の新人バンドとして注目を集めた。05年リリースの2ndアルバム『アングリー・モブ〜怒れる群集』は全英チャート1位を獲得し、一気にメインストリームに躍り出る。現在までに4枚のアルバムを発表し全て全英トップ10を獲得。プラチナレコード獲得やブリット・アワードを3度受賞。12年、ロンドン五輪閉会式で生演奏を披露し、その模様は世界中で生中継された。同年、創設メンバーのニックが脱退。14年、新ドラマーに元クラブ・スミスのヴィジェイ・ミストリーを迎えリリースした5作目『エデュケーション、エデュケーション、エデュケーション&ウォー』は全英チャートで2週連続1位を獲得(4/12&19付)。ここ日本へもフェスや単独公演で度々来日し、オーディエンスを熱狂させている。
>>日本オフィシャルサイト
>>海外オフィシャルサイト



■TEAM ME(チーム・ミー)
ノルウェー出身のマリウス・ドログサス・ハーゲン(Vo,G,シンセ)、エリダ・インマン(Key,ハープ)、シメン・シークルスキ(Vo,シンセ)、ウーノ・モレル・クリスチャンセン(Vo,B,G)、シメン・サンドベェキ・スカリ(Vo,B)、ビヤーン・リエン・ベルグ(Dr)による6人組バンド。12年に『トゥー・ザ・ツリートップス!』でアルバムデビューし、その一枚のみで世界的ブレイクを果たすこととなる。彼らの代名詞とも言えるキラキラ・サウンドと底抜けにポップなメロディーはここ日本でも人気が高く、同年5月に人気UKバンド、カイトとのカップリング来日公演で初来日し、翌13年6月に開催したHCWにも出演。そして今年14年8月に2年ぶりとなる2ndアルバム『ブラインド・アズ・ナイト』を、日本にて全世界最速リリースすることが決定している。
>>日本オフィシャルサイト
>>海外オフィシャルサイト
>>視聴リンク


■JON HOPKINS(ジョン・ホプキンス)
ロンドンを拠点に活動するプロデューサー。08年、ブライアン・イーノと共にコールドプレイの『美しき生命』に楽曲提供/プロデューサーとして参加。コールドプレイの世界ツアーのサポート・アクトとして初来日。イーノやキング・クレオソートとのコラボ作品を発表。13年に発表した4作目『イミュニティ』が英国最高峰音楽賞マーキュリー・プライズ2013にノミネートされた他、ミュージック・マガジン2位 (ハウス/ブレイクビーツ部門) 、Qマガジン5位、英ラフ・トレード・ショップ6位、ドラウンド・イン・サウンド7位、NME11位と名立たる音楽メディアの年間ベスト・アルバムで上位を獲得。更には米ピッチフォークでも8.5点&ベスト・ニュー・ミュージック獲得と、名だたるアーティストとのコラボレーションを経て辿り着いた彼の最新サウンドは世界で絶賛された。14年5月、TAICOCLUB’14で来日し、その類まれなテクニックと緻密な音楽で観客を大いに沸かせた。
>>海外オフィシャルサイト



■WILD BEASTS(ワイルド・ビースツ)
英ケンダル出身のヘイデン・ソープ (V/G)、ベン・リトル (G)、トム・フレミング (V/B)、クリス・タルボルト (Dr)の4人組ロックバンド。その風変りでありながら美しい独自の音楽性はレディ・ガガやフレンドリー・ファイアズ、ザ・エックス・エックスなどのアーティストからの支持も高い。08年のアルバム・デビューから現在までに4枚のアルバムを発表。09年、2作目『トゥー・ダンサーズ』が英国最高峰音楽賞マーキュリープライズにノミネート。11年3作目『スマザー』が全英17位を獲得。世界中で賞賛を受け、数々の年間ベストアルバムに選出された。14年、4作目『プレゼント・テンス』をリリース。フジロック'14で待望の初来日を果たし、ホワイトステージにて圧巻のステージを見せた。
>>海外オフィシャルサイト



■DRENGE
UKはシェフィールド郊外出身のオーエン(ボーカル、ギター)&ロリー・ラヴレス(ドラム)兄弟によるロックンロール・デュオ。13年にアルト・ジェイ、ジーズ・ニュー・ピューリタンズ等所属の <Infectious>からリリースした2枚のシングルがNMEやガーディアン等から絶賛され注目を集める。アルバム・デビュー前にも関わらずザ・ヴァクシーンズやザ・クリブスのオープニング・アクトに抜擢され、NMEは「ドレンジの未来は驚くほどエキサイティングなものになるに違いない」と評するなど彼らへの期待値の高さを見せた。同年8月にはデビュー・アルバム『ドレンジ』を発表し、NMEで10点満点中8点を獲得する等軒並み高評価を受け、9月にはアークティック・モンキーズのiTunes Festivalの前座に抜擢され圧巻のパフォーマンスを披露した。
>>海外オフィシャルサイト


現在、6月のHostess Club Weekenderの映像を使用したダイジェスト映像も公開中!
ライヴ映像に加え、サイン会や場内ショップなど会場の様子を入れ込んだ映像となっており、Hostess Club Weekenderへ来た事がない人もこちらの映像でイベント雰囲気がわかる内容となっています!

また、オフィシャルfacebookでは、最新のHostess Club Weekender情報からHostess Entertainmentのアーティスト情報等を毎日更新中!こちらもあわせてチェック!!

【オフィシャルサイト】
■Hostess Club Weekender オフィシャルサイト
http://www.ynos.tv/hostessclub

■Hostess Club Weekender、オフィシャルfacebook
https://www.facebook.com/Hostessclubofficial

【ライブ・コンサート情報】

2014/11/2(日)〜14/11/3(月・祝) studio coast (東京)
[チケット情報はこちら]

★Weekender<Hostess Clubシリーズのイベント> (ウィーケンダー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Weekender<Hostess Clubシリーズのイベント> (ウィーケンダー)
>>メールで受信する (お気に入り登録)

2014-09-11 18:18 この記事だけ表示

[フェス] 北欧MUSIC NIGHT、第4回目となる2014年の開催が決定!![OTHER FESTIVALS]

北欧のElectric/Pop系実力派新進アーティストを集めた北欧MUSIC NIGHT、第4回目となる2014年の開催が決定!!

ACTS:Oyama (Iceland) / Christopher (Denmark) / Jaakko Eino Kalevi (Finland) / Nabiha (Denmark)

■Oyama
アイスランド出身のシューゲイザー・バンド、Oyama。My Bloody ValentineやSonic Youthからの影響を感じさせるノイジーかつ綺羅びやかな轟音と、浮遊感のあるスウィートなメロディが持ち味の彼らは、既に活動開始から間もない2012年、翌2013年にはアイスランドを代表する音楽フェスティバルIceland Airwavesにも出演を果たしている。先日、日本デビューアルバムを発表したばかりの彼らが待望の初来日決定!
【Oyama オフィシャルサイト】
http://www.imperialrecords.jp/intl/artist/oyama/

■Christopher
2011年にデンマークでデビューした彼は2014年発表のアルバム『Told You So』で早くもデンマークのチャート2位を獲得。 続く2012年には、Danish Music Awards 2012にて新人賞を受賞。まだ、若干22歳ながら、その端正な顔立ちと、確かな実力で、多くのファンを獲得している。
【Christopher オフィシャルサイト】
http://christophermusic.dk/

■Jaakko Eino Kalevi
フィンランド出身のJaakko Eino Kalevi、名門DOMINO傘下のレーベル「Weird World」より2013年12月、EP 「Dreamzone」を発表。アンビエントな音作りだけではなく、ローファイなシンセ・ポップやファンクなど、個性的な音作りを特徴としている。
【Jaakko Eino Kalevi オフィシャルサイト】
http://www.weirdworldrecordco.com/artists/jaakko-eino-kalevi/

■Nabiha
デンマークの首都、コペンハーゲン出身のシンガー・ソングライター。2013年にリリースされた”Mind The Gap”は、デンマークのラジオAirplayチャートNo.1 を記録し、プラチナムセラーを獲得。BBC Radio UK UrbanチャートにおいてもNo.1、USではBreakout Billboard Club Chart No.1 に加え、Urban Chart No.2を記録するなど、世界的ヒットとなる。音楽の枠を超え世界中の メディアにおいて高い評価を得るNabihaが来日!
【Nabiha オフィシャルサイト】
http://nabihamusic.com/

【ライブ・コンサート情報】
2014/11/20(木) 原宿ASTRO HALL (東京)
>北欧MUSIC NIGHT チケット情報 まもなく公開

★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-09-11 12:55 この記事だけ表示

[フェス] ノットフェス第6弾アーティスト発表!![OTHER FESTIVALS]


この秋日本初上陸!スリップノットが主催するロック・フェス「KNOTFEST JAPAN」の第6弾アーティストが発表された。
今回追加されたのはスウェディッシュ・バイキング・メタルの巨人 Amon Amarthと、THE MAD CAPSULE MARKETSの上田剛士率いる AA=の2組。いずれも2日目11/16(日)に登場する。
チケットはただいま一般発売中!
主催のSlipknotが開催直前の10/15に、約6年振りとなる最新作を日本先行発売することも発表され、ますます盛り上がりをみせるノットフェス。
絶狂のダークカーニバルは見逃し厳禁!

【出演者】
Slipknot (両日HEADLINER) 

11/15(土)
Limp Bizkit
Lamb of God
Papa Roach
Bring Me the Horizon
ONE OK ROCK
SiM
Crossfaith
coldrain
MEANING
and more...

11/16(日)
KoЯn
TRIVIUM
IN FLAMES
FIVE FINGER DEATH PUNCH
Amon Amarth
マキシマム ザ ホルモン
MAN WITH A MISSION
WAGDUG FUTURISTIC UNITY
AA=
and more...


■ノットフェスとは
Slipknotが主催する音楽フェスティバルKNOTFEST(ノットフェス)の初開催は2012年8月17日(アイオワ州)/8月18日(ウィスコンシン州)の二日間で行われた。
奇妙な生き物が竹馬で歩き、火が吹く中でビートを刻むような照明など、見事なビジュアル要素を会場で披露し、Slipknotのバンドミュージアムの展示や通常のロック・フェスとはひと味違う彼らが思い描くまさに”ダークカーニバル”が実現された。


【オフィシャルサイト】
■KNOTFEST JAPAN2014 (ノットフェス・ジャパン) オフィシャルサイト
http://knotfestjapan.com/

【ライブ・コンサート情報】

2014/11/15(土)・16(日)幕張メッセ(千葉)
[チケット情報はこちら]

★Slipknot (スリップノット) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Slipknot (スリップノット)
>>メールで受信する (お気に入り登録)

★KoЯn(コーン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>KoЯn(コーン)
>>メールで受信する (お気に入り登録)

★Limp Bizkit (リンプ・ビズキット) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Limp Bizkit (リンプ・ビズキット)
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-08-27 12:54 この記事だけ表示