来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ]「Hostess Club Weekender」11/30(土)&12/1(日) 開催![ライブ]

6回目の開催となる「Hostess Club Weekender」が、11/30(土) & 12/1(日) 開催される。














今回のラインナップは下記の通り。!

Neutral Milk Hotel(ニュートラル・ミルク・ホテル)
オリビア・トレマー・コントロール、アップルズ・イン・ステレオのメンバーと共に、レーベルElephant6を立ち上げ、その後そこから離れたジェフ・マンガンを中心に結成されたニュートラル・ミルク・ホテル。
96年、デビュー・アルバムをリリース。98年にはセカンド・アルバム『イン・ザ・エアロプレーン・オーバー・ザ・シー』をリリース、カルト的な人気を得ることとなったがその後活動 休止へ。しかし、05年に同アルバムがDominoレーベルから再発されるとピッチフォークで10点満点を獲得し、再び注目されることとなる。 13年4月、デビュー・アルバム時のオリジナル・メンバーで再結成&活動再開を発表。
海外公式サイト: http://walkingwallofwords.com/

Deerhunter(ディアハンター)
米ジョージア州アトランタ出身、01年結成。メンバーチェンジを経て現在はブラッドフォード・コックス(Vo.G)、ロケット・パント(G)、モーゼズ・アーチュ レタ(Dr)、フランキー・ブロイルズ(G)、ジョシュ・マッケイ(B)で活動中。 08年の3rdアルバム『マイクロキ
ャッスル』、10年の4thアルバム『ハルシオン・ダイジェスト』が世界的に大ヒットし国内外の年間ベストアルバムを総なめに。13年4月、ニュー・アルバム『モノマニア』をリリース。
海外公式サイト: http://deerhuntertheband.blogspot.jp/
日本公式サイト: http://hostess.co.jp/4ad/deerhunter/

Four tet(フォー・テット)
97年、ポストロック・バンド、フリッジのギタリストとしてデビュー。フォー・テット名義では<Domino>、<Text>などから現在までに4枚のスタジオ・アルバムを発表。フォークトロニカは彼がいなければ存在しなかったとまで言われた。
本名のキエラン・ヘブデンとしては伝説のジャズ・ドラマー、故スティーヴ・リードとのコラボアルバムを3枚発表。レディオヘッドのトム・ヨークから絶大な信頼を得ており、ザ・エックスエックスやエイフェックス・ツインなど、様々なアーティストからも支持をされている。
海外公式サイト:http://www.fourtet.net/

Sebadoh(セバドー)
1986年、ダイナソーJr.のベーシストのルー・バーロウと、エリック・ガフニーによりマサチューセッツにて結成され、ペイヴメント等と並び、ローファイ・ブームを巻き起こした伝説的バンド。
1987年、“Homestead”レーベルよりデビュー・アルバム『The Freed Man』を発表後、ジェイソン・ローウェンスタインを加えた3ピースとなる。3枚のスタジオ・アルバムをリリースした後、人気レーベル“Sub Pop”と契約。幾度かのメンバー・チェンジを経ながら、その後5枚のアルバムをリリース。2013年9月には、約14年ぶりとなるフル・アルバム『Defend Yourself』をリリース予定。
海外公式サイト:http://sebadoh.com/

Omar Souleyman(オマー・スリマン)
中東シリアのスーパースター、ビョーク、フォー・テットも大絶賛のオマー・スリマン。「ダブケ」と呼ばれ、中東では結婚式やパーティーでお馴染みの民族舞踏をダンス・ミュージックにまで昇華させた最初の国際スター。
他のダブケ・アーティストを寄せ付けないハードでワクワクなシリアン・テクノを展開し、ほとんどジャム・セッションで作曲するという独特のスタイルで音楽制作を行うスタイルで注目をされています。フォー・テットがプロデュースするニュー・アルバムが、今秋リリース予定。
海外公式サイト:http://www.myspace.com/omarsouleyman

Delorean(デロレアン)
スペインはバルセロナ出身のエキ・ロペテギ(Vo)、ギレルモ・アストライン(G)、イゴール・エスクデロ(Dr)、ウナイ・ラスカーニョ(Key)による4人組ロックバンド。04年にアルバムデビュー。フランツ・フェルディナンド、ザ・エックス・エックス等にリミックスを提供し、09年に発表したEP「アイルトン・セナ」で大ブレイク。米音楽誌XLR8Rの表紙を飾るなど音楽媒体が高く評価した。
今年9月にニュー・アルバム『アパー』をリリース予定。
海外オフィシャルサイト:http://dlrn.net/
日本オフィシャルサイト:http://hostess.co.jp/matador/delorean/

Austra(アウストラ)
カナダはトロント出身のヴォーカリスト兼プロデューサー、ケイティ・ステルマニスを中心に結成。2011年に、アークティック・モンキーズが所属する英人気レーベル<ドミノ>から発表したデビュー・アルバム『フィール・イット・ブレイク』が国内外のメディアから軒並み称賛され、その年の年間ベストを多数受賞。
人気アーティストのザ・エックス・エックス、グライムス等とツアーを共にし、現在人気急上昇中。
海外公式サイト:http://www.austramusic.com/

Temples(テンプルズ)
UK のサイケ・ロック・バンド、テンプルズ。昨年リリースされたシングル「シェルター・ソング」が反響を呼び、NMEの“BEST NEW BANDS OF 2013”リストに選出。さらに、ノエル・ギャラガーが彼らのライヴを絶賛し、ミステリー・ジェッツのオープニング・アクトにも抜擢。デビュー・アルバムがリリースされる前から、既に早耳リスナー間では注目をされている話題の新人バンド。
海外公式サイト:https://www.facebook.com/templesofficial


前回第5回目のWeekenderは、早々とチケットがソールド・アウトしてしまったので、気になる方はお早めに!

■Hostess Club Weekenderオフィシャルリンクこちら
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201311weekender/index.html

<公演情報>

Hostess Club Weekender
11/30(土)、12/1(日) 恵比寿ガーデンホール(東京)
[チケット情報はこちら]

★Hostess Club Weekender 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-08-23 12:16 この記事だけ表示

[ライブ] DJ、Madeonが豪華DJ陣とともに来日公演が決定![ライブ]

EDM、フレンチエレクトロニカ、さらにはハウスシーンまでも網羅する才能溢れる若きDJ、Madeon。 SONICMANIA 2012 ではZEDD と並び次世代DJ の代表格としてオーディエンスを熱狂させた彼の来日公演が決定! さらに今後も豪華DJ 陣が続々追加出演予定!


■GAIA (MAIN FLOOR)
MADEON…and more!
■DEEP SPACE&WHITE ROOM:Coming soon...
■Madeon - Technicolor (Original)

■Madeon (マデオン) official link
http://www.madeon.fr/

<公演情報>

2013/10/11(金) 渋谷SOUND MUSEUM VISION(東京)
[チケット情報はこちら]

2013-08-23 12:06 この記事だけ表示

[ライブ] オースティン・マホーン来日公演延期のお知らせ[ライブ]

11月14日渋谷AXより予定しておりましたオースティン・マホーンの来日公演はアーティストのスケジュールの都合により、来年1月に公演を延期とさせて頂きます。














新規日程は以下の通りです。

11/14(木)東京 SHIBUYA-AX → 2014/1/7(火)東京 SHIBUYA-AX
11/16(土)大阪 IMP HALL → 2014/1/10(金)大阪 IMP HALL
11/19(火)名古屋 CLUB DIAMOND HALL → 2014/1/8(水)名古屋 CLUB DIAMOND HALL

詳しくはコチラ

受付を行っておりました先行予約につきましては一旦キャンセルとさせて頂き、再度受付のアナウンスを致します。お客様にはご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

払戻方法はコチラをご覧ください。

■Austin Mahone - What About Love
■オースティン・マホーン official link
http://www.austinmahone.com/

オースティン・マホーン
『オースティン・マホーン-日本デビューEP(デラックス・エディション)(DVD付)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★AUSTIN MAHONE(オースティン・マホーン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-08-22 19:20 この記事だけ表示

[フェス]国内最大級のエレクトロニック〜ダンス・ミュージック・フェス『エレクトラグライド』 今年も開催決定![ライブ]

日本最大級かつ最も刺激的でクリエイティヴなエレクトロニック〜ダンス・ミュージック・フェス『エレクトラグライド』!
オービタル、フライング・ロータス、アモン・トビンなどを擁し大盛況のうちに幕を閉じた昨年に続き、今年も開催決定!

FRF'12ではWHITE STAGEで圧巻のヘッドライナーをつとめ、新作と共に実現した今年の来日公演は東京2公演とも完売し涙をのんであきらめたお客さんも多々だったJames Blakeを筆頭に、新作リリース後突然にもかかわらず完売だった緊急来日公演で噂通りの最狂ライブを魅せつけた!!!(チック・チック・チイク)、もはやUKベース・ミュージック・シーンのレジェンドでありOn-U Sound 総帥のAdrian Sherwoodとベース・ミュージック新世代を担う最重要人物Pinchによるドリーム・タッグSherwood & Pinch、間もなく最新アルバムの発売を控えたFactory FloorとMachinedrumと、第1弾発表のラインナップから悶絶するような顔ぶれ。
今後も続々追加ラインナップを発表します。こうご期待!!

■エレクトラグライド2013 official link
http://www.electraglide.info/

公演情報

2013/11/29(金) 幕張メッセ(千葉)
[チケット情報近日公開]

★electraglide (エレクトラグライド)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-08-22 19:02 この記事だけ表示

[ライブ]くるり×ヴィレジャーズによる京都音楽博覧会プレミアムアフターショーが東京で開催![ライブ]

9月22日(日)に京都、梅小路公園芝生広場で開催される、くるり主催の野外イベント「京都音楽博覧会 2013 IN 梅小路公園」に出演することが先日発表された、アイルランドの実力派バンド、ヴィレジャーズ。

「京都音楽博覧会」は、今年もチケットはすでにソールドアウトとなっておりますが、この度、新たな試みとして、東京・渋谷 O-EASTで音博のプレミアムアフターショーが開催されることとなりました!

このイベントは京都以外で音博の雰囲気を体感してもらえたら、というくるりの意向により企画され、くるりとヴィレジャーズの2組によるツーマン・イベントとなります。
くるりが共演を熱望したヴィレジャーズ。この音博アフターショーの開催にむけ、くるり、ヴィレジャーズ両メンバーからもコメントが届きました!

<コメント>
■音博の空気をそのまま東京で、というわけにはいきませんが、アイルランドきっての若手鬼才ソングライター、コナー・J・オブライエン率いるVillagersと、くるりが繰り広げる新世代音楽博覧会@東京。是非是非皆さんお越しください。(岸田 繁 / くるり)

■個人的にいま対バンしておかないと、どんどん手の届かないところに行ってしまいそうなバンド第一位のVillagers!一緒に音を鳴らせてほんと幸せです。皆さんもいま見て、聴いておいてください。(佐藤 征史 / くるり)

■以前、Villagersの作品{awayland}をメンバーと一緒に聴きました。わたしはその鮮やかさの連続にただただ驚くばかりでした。1曲1曲の世界にするっと包み込まれる印象。個人的にも非常に楽しみにしています。この日の音楽をぜひ味わって頂きたいです。(ファンファン / くるり)

■「We're so excited to be returning to Tokyo and to be sharing the stage with Quruli!」僕たちは東京に再び戻り、くるりと一緒のステージに立てる事を凄く楽しみにしているよ!(コナー・J・オブライエン / Villagers

音博自体もチケットがSOLD OUTとなっているだけに、音博よりも間近でライブが楽しめるこのイベントは必見です。今後二度と見られないかもしれないプレミアムな音博アフターショー、チケットが売り切れる前にぜひ手に入れておいてください!

■くるり オフィシャルリンクこちら
http://www.quruli.net/
■VILLAGERS (ヴィレジャーズ) オフィシャルリンクこちら
http://www.wearevillagers.com/

<公演情報>

9/25(水) O-EAST(東京)
[チケット情報はこちら]

くるり
『坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)(初回限定盤B:DVD付き)』
発売日:NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

VILLAGERS (ヴィレジャーズ)
『アウェイランド』
発売日:NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★くるり 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★VILLAGERS (ヴィレジャーズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-08-22 16:21 この記事だけ表示