来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ] JUANA MOLINA アルゼンチン音響派を代表するアーティスト 5年ぶりのニューアルバムを携えて初登場[ライブ]

デヴィッド・バーンやヴァシュティ・バニヤン等、数多くの鬼才アーティストが絶賛。“アルゼンチン音響派”を代表するカリスマ、ファナ・モリーナが初めてブルーノート東京のステージに立つ。
高名なタンゴ歌手オラシオ・モリーナを父に持ち、5歳からギター演奏を開始。女優としての活動を経て、’96年に『ララ』でアルバム・デビュー。2002年の『トレス・コーサス』はニューヨーク・タイムズの年間トップ・テンに選ばれた。
大の親日家としても知られ、これまで高橋幸宏、EGO-WRAPPIN'、レイハラカミ、山本精一らと共演。2009年にはフジ・ロック・フェスティバルにも登場している。
約5年ぶりのニュー・アルバム『Wed 21』もリリース間近の彼女が、クラブでどんな音楽世界を繰り広げるのか。絶対に見逃せない特別な一夜になるだろう。


■JUANA MOLINA(フアナモリーナ) official link
http://www.juanamolina.com/

公演情報

2013/12/3(火) ブルーノート東京 (東京)
[チケット情報はこちら]

JUANA MOLINA(フアナモリーナ)
『ウェンズデイ21』
>>ご購入はこちらから!

★JUANA MOLINA(フアナモリーナ)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-10-29 18:13 この記事だけ表示

[ライブ] DEEP PURPLE 来日公演決定![ライブ]

72年衝撃の初来日から頂点に君臨するハード・ロック史上最強バンド!

■DEEP PURPLE(バイオグラフィ)
1968年、英国にて、ジョン・ロード(key)、リッチー・ブラックモア(g)、イアン・ペイス(ds)、ロッド・エヴァンス(vo)、ニック・シンパー(b)というラインナップで結成。同年、デビュー作「SHADES OF DEEP PURPLE」をリリースする。

1969年、エヴァンスとシンパーが解雇され、後任としてイアン・ギランとロジャー・グローヴァーが加入。第2期としての最初のスタジオ・アルバムにして傑作『DEEPPURPLE IN ROCK』を発表。これにより祖国イギリスでの人気と地位も確立した。続く『FIREBALL』は1971年にリリースされ、全英No.1を獲得。そして1972年、"Smoke On TheWater"や"Highway Star"といった名曲を多数収録した『MACHINE HEAD』をリリース。同年8月の初来日公演はレコーディングされ、『LIVE IN JAPAN』としてライヴ・アルバムの傑作として高評価を得る。

その後、1973年にギランとグローヴァーが脱退。ふたりの後任には、デイヴィッド・カヴァデールとグレン・ヒューズを迎え、第3期DEEP PURPLEは『BURN』を1974年に発表。同年、『STORMBRINGER』がリリースされた。しかし、音楽性の相違を理由に、新たなバンド結成を計画していたブラックモアが1975年に脱退。バンドはすぐに、アメリカ人ギタリストのトミー・ボーリンを加入させる。同年12月にジャパン・ツアーを行なうも、ボーリンのドラッグ中毒やメンバーのモチベーション低下などの理由で、バンドは次第に分裂状態になり、翌1976年に解散。

1984年、DEEP PURPLEは、黄金のラインナップとされる第2期のメンバー(ギラン、ブラックモア、ロード、ペイス、グローヴァー)で再結成。同年、傑作とされる『PERFECTSTRANGERS』を発表。その後のツアーも世界各地で人気を博し、再結成はファンに熱狂をもって迎えられた。そして、1987年には再結成第2弾となる『THE HOUSE OF BLUELIGHT』をリリースするも、ブラックモアとの確執により、1988年にギランが2度目の脱退。そして、DEEP PURPLEを脱退していた間にブラックモアとグローヴァーが活動していたRAINBOWのジョー・リン・ターナーがシンガーの座に就いた。1990年に『SLAVES ANDMASTERS』を発表するも、ターナーは1992年にはバンドを去る。シンガーを失ったバンドに、同年ギランが2度目の復帰を果たし、第2期DEEP PURPLEとして『THEBATTLE RAGES ON...』を1993年に生む。が、そのアルバムを携えてのツアー中に、ブラックモアが突如脱退。バンドは、ジョー・サトリアーニを急遽代役に立て、日本公演を含む残りの日程を乗り切った。

1994年、DIXIE DREGSやKANSASでも活躍してきたアメリカ人ギタリストのスティーヴ・モーズが正式メンバーとして加入し、『PURPENDICULAR』を1996年に発表。1998年には、『ABANDON』をリリースした。ところが、2002年にバンドの創設メンバーであり、これまで一度もバンドを離れることなくリーダーシップを発揮してきたロードが脱退を表明。後任は、DEEP PURPLEと因縁浅からぬRAINBOWでも活躍したドン・エイリー。エイリーを迎えた新生DEEP PURPLEは、2003年に『BANANAS』を世に送り出す。翌々年の2005年には18thアルバム『RAPTURE OF THE DEEP』を発表した。

2012年7月16日に、ロードが肺塞栓症のため他界。享年71。2009年の来日公演ではライヴの途中に舞台が暗転し、照明がつくと7年前に脱退したロードがエイリーのオルガンの位置に立ちプレイするというサプライズでファンを感動させるなど、脱退してもなおその存在感を示し続けてきたロードの死には、ブラックモアを含むかつてのバンドメイトたちも追悼の意を表した。盟友の旅立ちを経て、バンドは、『NOW WHAT?!』を、2013年にリリース。その最新作を携えて、18年振りとなる日本武道館を含むJAPAN TOURが決定!DEEP PURPLEの聖地、武道館でのLIVEをお見逃しなく!

■DEEP PURPLE official link
https://www.deeppurple.com/

公演情報

2014/4/9(水) 愛知県芸術劇場 大ホール(愛知)
2014/4/10(木) オリックス劇場 (大阪)
2014/4/12(土) 日本武道館(東京)
[チケット情報はこちら]

ディープ・パープル
『ディーペスト・パープル(ウルトラ・ベスト 1200) 』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Deep Purple (ディープ・パープル) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-10-28 16:39 この記事だけ表示

[フェス] electrox 2014 にLAIDBACK LUKE/BLASTERJAXX/BOOM BOOM SATELLITES の出演が決定![ライブ]

2014年新年幕張メッセにて開催されるEDM 系NEW YEAR’S DANCE MUSIC FESTIVAL「electrox」の追加出演アーティストが決定。

イビザのクラブを総なめにしているDavid Guetta、Swedish House Mafia、Diplo、Steve Aoki、Martin Solveigともコラボ済みのあのLAIDBACK LUKEがなんと参戦決定!
ハウス・ビート&トランシーなサウンドで会場を沸きたてます!
また初のエントリーにも関わらずDJ MAGにランクインしたBLASTERJAXX、彼らの爆発的なパワーは必見です!
さらに劇的な復活を遂げたBOOM BOOM SATELLITESはワールドワイドなLIVEパフォーマンスで観客を圧倒します!

国際的に大きな影響力があるダンス雑誌「DJ MAG」のTop 100 DJs 2012/2013ランキングにランクインしたDJが、国内ダンス・ミュージック・フェス史上初の8組も出演が決定し、さらにRedfoo等の豪華出演陣が集結するBIG PARTY!
いよいよ今週末10月27日(日)に迫ったチケット発売日(http://www.electrox.jp/tickets/)をお見逃しなく

■electrox(エレクトロックス) オフィシャルサイト
http://www.electrox.jp/


公演情報

electrox tokyo
2014/1/4(土) 幕張メッセ (東京)
[チケット情報はこちら]

electrox osaka
2014/1/3(金)、5(日) ZEPP NAMBA (大阪)
[チケット情報近日公開]

★electrox(エレクトロックス)最新情報をお届けします★
electrox(エレクトロックス)を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。
この機会に是非ご登録を!
electrox(エレクトロックス)をお気に入り登録する


electroxの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2013-10-24 13:32 この記事だけ表示

[フェス]冬の大型ダンスミュージック・フェスティバル「WOMB ADVENTURE13」開催決定!![ライブ]


今年も冬の大型ダンスミュージック・フェスティバルが12月14日(土)に幕張メッセで開催決定!!

イビサの頂点=世界No.1のモンスターパーティーが日本上陸!! 今年のイビザで最も素晴らしかったパーティーへと贈られる "DJ AWARDS / ELECTRONIC MUSIC AWARDS" の "IBIZA NIGHT" を受賞した「RICHIE HAWTIN presents ENTER」は、もはや世界No.1と言っても過言ではないだろう。そんなイビサで頂点を極めたモンスターパーティーが WA'13 に帰還する!!

今後も続々追加ラインナップを発表します。こうご期待!!

イビサの頂点=世界No.1のモンスターパーティーが日本上陸!!
今年のイビザで最も素晴らしかったパーティーへと贈られる "DJ AWARDS / ELECTRONIC MUSIC AWARDS" の "IBIZA NIGHT" を受賞した「RICHIE HAWTIN presents ENTER」は、もはや世界No.1と言っても過言ではないだろう。そんなイビサで頂点を極めたモンスターパーティーが WA'13 に帰還する!!


■WA'13 1st TEASER VER2.1 + WA REPORT DIGEST
■WOMB ADVENTURE13 official link
http://wombadventure.jp/index.html

公演情報

2013/12/14(土) 幕張メッセ(千葉)
[チケット情報はこちら]

★WOMB ADVENTURE (ウームアドベンチャー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-10-23 17:06 この記事だけ表示

[ライブ] Extreme the DOJO 番外編、開催決定![ライブ]

BRUTAL TRUTHのヴォーカルKevin Sharp率いるスーパーバンド「PRIMATE」がホストとなり、日本では埋もれた逸材を迎えて、Extreme the DOJOがお贈りする新年会!
Extreme the DOJO 番外編の開催決定!

2014年正月気分も抜け切らないうちに来日する衝撃のニュースをお届けします。
ひとつはスウェーデンにて1986年に結成されたデスメタル・バンド、GRAVEだ。1990年代に成功を収め4枚のアルバムを残し1996年に解散するが1998年に再結成。オリジナル・メンバーはOla Lindgren(g/vo)のみだが2012年の8月に最新アルバム「Endless Procession of Soul」をリリースするなど現役バリバリだ。
WEHRMACHTはアメリカのオレゴン、ポートランドで1985年に結成されたThrash/Hardcoreバンドである。2枚のアルバムを発表後1989年に解散。しかし、20年後の2009年に奇跡の復活を果たす。メンバーはMarco Zorich(g)、Shann Mortimer(b)、Brian Lehfeldt(drs)による3人のオリジナルメンバーにEric Hezler(v)、John Duffy (g)が参加。現在最新アルバムを制作中だ。
こんな先輩達を束ねているのがBRUTAL TRUTHのボーカル、Kevin Sharp率いるPRIMATEだ。MASTODONのギタリストBill Kelliher、OTOPHOBIAのギタリストMike BrennanとベーシストDave Whitworth、BLOODY SODSのドラマーShayne Huffという面々で結成された所謂このシーンにおけるスーパーバンドだ。

Extreme The Dojoがお贈りするお年玉、新年会やるしかないでしょう!

■Extreme the DOJO official link
http://www.extremethedojo.com/

■GRAVEPRI official link
http://www.grave.se

■PRIMATE official link
http://www.relapsejapan.net/artists/index.cgi?no=96

公演情報

2014/1/7(火) Live House Pangea (大阪)
2014/1/8(水) 代官山UNIT (東京)
[チケット情報はこちら]

★EXTREME THE DOJO<イベント> (エクストリーム・ザ・ドージョー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-10-22 20:46 この記事だけ表示