来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ] ザ・ロイヤル・ コンセプト 東京追加公演決定![ライブ]

サマソニ2013、JAPAN JAM 2014とオーディエンスを見事に躍らせ続ける新世代スウェディッシュ・エレポップバンド、ザ・ロイヤル・コンセプト
リキッド・ルーム公演はソールドアウト!、大阪公演も売り切れ間近!
飛ぶ鳥を落とす勢いのロイヤル・コンセプトの追加公演が決定!

【オフィシャルサイト】
THE ROYAL CONCEPT (ザロイヤルコンセプト) オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/royal-concept

■The Royal Concept - On Our Way
【ライブ・コンサート情報】
2014/10/27(月) 渋谷CLUB QUATTRO(東京)
2014/10/28(火) LIQUIDROOM (東京)<SOLD OUT>
2014/10/29(水) 梅田CLUB QUATTRO (大阪)
THE ROYAL CONCEPT (ザロイヤルコンセプト) チケット情報
【関連商品】
THE ROYAL CONCEPT (ザロイヤルコンセプト)
『ゴールドラッシュ』
発売日:NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★THE ROYAL CONCEPT (ザロイヤルコンセプト) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>THE ROYAL CONCEPT (ザロイヤルコンセプト) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-09-09 18:32 この記事だけ表示

[ライブ] SWANS来日決定![ライブ]

オルタナティヴ・ロック・シーンに燦然と輝く暗黒の巨星スワンズ、既にキャリア最高傑作と各メディア大絶賛の『To Be Kind』を引っ提げて2年振り3回目の来日公演決定!

1982年、Michael Gira(ギター/ヴォーカル)を中心に結成、70年代末から80年代初頭の混沌としたニューヨークのアンダーグラウンド・シーンを象徴するバンドとして、SONIC YOUTHと共にオルタナティヴ・シーンに君臨した。ジャンク・ロックと称された初期作品『Filth』『Cop』、当時隆盛したノー・ウェイヴ・シーンと激しく共振しながら、その余りにヘヴィーなサウンドと破壊的なライヴ・パフォーマンスも相まって瞬く間に注目を集めた。Jarboe参加後の聖と俗、静謐と混沌の入り交じったような中期作品『Greed』『Holy Money』『Children of God』辺りから、唯一無二の絶対的な世界観とサウンドを獲得していく。ビル・ラズウェルのプロデュースによるメジャー・リリース作品『The Burning World』で見せた限りなくダークな歌へのアプローチは、自らのレーベルYoung God Records設立後の後期作品『White Light from the Mouth of Infinity』『Love of Life』でのサイケデリックかつドローンなサウンドへと継承されていった。Michael Gira以外のメンバーは、Norman Westberg(ギター)とJarboe(キーボード/ヴォーカル)以外は1997年に解散するまで流動的であった。2010年、「SWANS ARE NOT DEAD」の宣言と共に楽曲をアップ、Norman Westberg, Christoph Hahn, Phil Puleo, Thor Harris, Chris Pravdicaといった新旧のメンバーを召集、復活第一弾アルバム『My Father Will Guide Me Up a Rope to the Sky』を同年9月にリリース、精力的なツアーを行った。2012年8月復活後第二作目『The Seer』を発表。数多の媒体のレヴューでは最高の賛辞を持って軒並み高得点を獲得した。2013年2月には約22年振りの来日公演を敢行、ヴォリュームのリミット無しの2時間を超える強靭なパフォーマンスは新旧のファンの度肝を抜いた。そして、前作を遥かに凌駕する怪物アルバム『To Be Kind』を引っ提げて2年振り3回目の来日公演決定!現在最も体験するべき価値のある最高のライヴ・パフォーマンス、現在進行形の伝説を五感を総動員して自ら確認して下さい!

【オフィシャルサイト】
SWANS (スワンズ) オフィシャルサイト
http://swans.pair.com/

【ライブ・コンサート情報】

2015/1/27(火) TSUTAYA O-EAST (東京)
2015/1/28(水) 梅田クラブクアトロ (大阪)
SWANS (スワンズ) チケット情報

【関連商品】
SWANS (スワンズ)
『To Be Kind [帯解説・歌詞対訳 / 2CD / 国内盤]』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★SWANS (スワンズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>SWANS (スワンズ) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-09-03 15:58 この記事だけ表示

[ライブ] フォーク、ポップス界の新たなアイコン、BASTIAN BAKER来日!9/1(月)よりオフィシャルHP先行実施中![ライブ]

世界はこの歌、この声、このルックスを待っていた!
フォーク、ポップス界に新たなアイコンが来日!


■FOLLOW THE WIND


【オフィシャルサイト】
BASTIAN BAKER(バスティアン・ベイカー)ツアーサイト
http://www.uncleowenmusic.com/LIVE1411.html
【ライブ・コンサート情報】

2014/11/17(月) umeda AKASO(大阪)
2014/11/18(火) Electric Lady Land(愛知)
2014/11/19(水) duo MUSIC EXCHANGE(東京)
>>BASTIAN BAKER(バスティアン・ベイカー)チケット情報

★BASTIAN BAKER(バスティアン・ベイカー)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>BASTIAN BAKER(バスティアン・ベイカー)アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-09-03 15:56 この記事だけ表示

[ライブ] グラインドコア英米日対決実現!BRUTAL TRUTH、NAPALM DEATHら来日決定![ライブ]

ナパーム・デスの結成は1982年まで遡る。現在のスタイルに落ち着いたのはファースト・アルバム「SCUM」、セカンド・アルバム「From Enslavement to Obliterationをリリースし、リー・ドリアン(vo)、ビル・スティアー(g)、シェーン・エンバリー(b)、ミック・ハリス(d)というメンバー構成で、彼らが影響を受けたTOTTSUAN在りし日のSxOxBとヨーロッパ・ツアーをし来日した頃だ。現在はマーク・グリーンウェイ(vo)、シェーン・エンバリー(b)、ミッチ・ハリス(g)、ダニー・ヘレーラ(d)というここ25年不動のメンバーとなっている。
ブルータル・トルゥースは1990年、アンスラックス、ニュークリア・アソルト、SODで有名なダン・リルカ(b)、ケヴィン・シャープ(vo)を中心に結成された。1998年に解散するが2006年に再結成し現在に至っている。現在はオリジナル2人に1992年以来のリッチ・ホーク(d)、2013年に加入したダン・オヘア(g)。今回はダン・リルカの引退宣言を受け、ブルータル・トゥルースとして最後のツアーになる。最初にして最後の英米グラインド・コア対決を目撃せよ!
 そして両バンドに影響を与えたという日本が世界に誇るSxOxBがゲストとして参戦する。SxOxBは1985年、TOTTSUAN (vo)、YASUE(d)、TOSHIMI(g)、NAOTO(b)という4人のメンバーで結成。NAOTOは後にRISE FROM THE DEADを結成するために脱退、KAWATAKA(b)が加入する。1995年,TOTTSUANの急逝により活動停止を余儀なくされるがNAOTOが復帰し活動を続けた。一時期活動が停滞するも2014年春にETSUSHI(vo)を擁し完全復活、このツアーが実現した。


【オフィシャルサイト】
Napalm Death (ナパーム・デス) オフィシャルサイト
http://www.napalmdeath.org/
Brutal Truth (ブルータル・トゥルース) オフィシャルサイト
http://brutaltruth.bandcamp.com/

【ライブ・コンサート情報】

2014/11/26(水) LIQUIDROOM (東京)
2014/11/27(木) 梅田クラブクアトロ (大阪)
2014/11/28(金) Electric Lady Land (愛知)
>>NAPALM DEATH/BRUTAL TRUTH チケット情報

【関連商品】
Napalm Death (ナパーム・デス)
『SCUM (スカム) (直輸入盤・帯・ライナー付き)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!
【関連商品】
Brutal Truth (ブルータル・トゥルース)
『Offensive Grind Dudes(オフェンシヴ・グラインド・デューズ)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Napalm Death (ナパーム・デス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Napalm Death (ナパーム・デス) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)

★Brutal Truth (ブルータル・トゥルース) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Brutal Truth (ブルータル・トゥルース) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-09-03 10:23 この記事だけ表示

[ライブ] VAN HALEN初期トリビュートバンド ATOMIC PUNKS 来日公演・緊急決定![ライブ]

初期のVAN HALENトリビュートを20年続けて活動しているATOMIC PUNKSの来日公演が決定した。

「last 20 years. Big thanks to the Rock N' Roll community for always being so supportive of us and sharing the love of Classic Van Halen.」
By Atomic Punks

こう彼らが語るように、数か月前にザックワイルドが、過去には旧オリジナルメンバーのマイケルアンソニーが飛び入りした伝説のライブをはじめ、LAを中心に全米各地で行われいる彼のコンサートには、様々な著名アーティストがゲストで出演していることでも話題。これまでに参加したアーティストは以下の通り。

・Michael Anthony (Van Halen, Chickenfoot)
・Vince Neil Motley Crue
・Zakk Wylde (Ozzy Osbourne, Black Label Society)
・Chad Smith (Red Hot Chili Peppers, Chickenfoot)
・Dave Grohl (Foo Fighters, Nirvana)
・Taylor Hawkins (Foo Fighters)
・George Lynch (Dokken, Lynch Mob)
・Fred Coury (Cinderella)
・Ray Luzier (KORN, David Lee Roth)
・Bobby Blotzer (RATT)
・Billy Sheehan(David Lee Roth, Mr. Big, The Winery Dogs)
・Scott Travis (Judas Priest)
・Paul Gilbert (Mr. Big)
・Xavier Muriel ( Buckcherry)
・Robert Sweet (Stryper)
・Nic Sterling
・Dario Lorina (Black Label Society)
・Jeff Scott Soto (Trans Siberian Orchestra, Journey)
・Tracii Guns (LA Guns)
・Jani Lane (Warrant)
and more!

今回の来日公演は、新宿Birthで開催される2公演と新宿ReNYで開催される1公演の全3公演。
新宿Birth公演では、VAN HALENがクラブサーキットを行っていた1978年デビュー当時からのセットリストを再現!ライブハウスでなければ再現できないであろう、200人キャパで2日間、内容を変えてお届けする。
そして、新宿ReNY公演では、「Unchaind」で代表されるワールドツアーを再現!3枚目のアルバムから4枚目のアルバムのセットリストが加わることになり、1984アルバムまでも網羅する予定とのこと。
トリビュートバンドの楽しみは、現存しながらも楽曲があのころと違うBIGアーティストの初期、そう、昔のパフォーマンスを生で再現LIVEを見ることができること。デビュー当時の伝説の爆撃機をその目で確認することができるのだ。
衣装からそのしぐさ、パフォーマンスに至るすべてが全米の熱心なVAN HALENファンが認めたトリビュートバンド。
初期のVAN HELENを見てみたいと思う新しい世代の方も、観れなかったオジサン達にも、ぜひこのようないい時代のハードロックLIVEには参加して体験していただきたい。
今回はオールスタンディングの設定という事で、あの頃にタイムスリップしてボトムズアップ!

■The Atomic Punks(アトミックパンクス) オフィシャルサイト
http://www.theatomicpunks.com/
【ライブ・コンサート情報】

【The Atomic Punks】THE TRIBUTE TO EARLY VAN HALEN
2014/10/31(金)11/1(土)BIRTH SHINJUKU(東京)
キャパ 200名!限定GIG!
1978〜1979年の初期club circuit「Whisky a Go Go (L.A.)」の LIVEを完全再現するライブ構成。ファーストアルバムアルバム『炎の導火線』(原題:Van Halen)とセカンドアルバム『伝説の爆撃機』(原題:Van Halen II)が好きな方は見逃せない夜になるだろう。

2014/11/3(月・祝)ReNY SHINJUKU(東京)
キャパ800名!限定GIG!
1982年のアリーナツアー「Hide Your Sheep Tour」の完全再現!『戒厳令』(原題:Fair Warning)〜『1984』が好きな方必見です!
>>The Atomic Punks(アトミックパンクス) チケット情報

★The Atomic Punks(アトミックパンクス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>The Atomic Punks(アトミックパンクス) 最新情報はこちら アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス


2014-08-29 11:51 この記事だけ表示