来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ]サマーソニック 09、第1弾アーティスト発表!![ライブ]

SUMMER SONIC 09 、第1弾アーティスト発表!!

ss09logo_300.jpg

2000年8月、都市型フェスティバルとして産声を上げた“SUMMER SONIC(サマーソニック)”。国内初!関東・関西の2大都市での同時開催&出演アーティストを総入替、という画期的なフェス形式のもと、グリーン・デイ、ブルース・エクスプロージョンをヘッドライナーに、国内外のアーティストが集結した。
翌年開催されたサマーソニック01では、ベック、マリリン・マンソンがそれぞれヘッドライナーを務め、10万人以上を動員。その年開催されたフェスティバルの中で、最高動員数を記録した。
サマーソニック02では、伝説のバンド、ガンズ・アンド・ローゼズが出演。 音楽業界の“事件”ともいうべきその瞬間を、衝撃と共に多くのオーディエンスが体感。
サマーソニック03では、もはや世界最高峰のアーティストと言っても過言ではない、レディオヘッドが登場。スタジアムいっぱいの観客を、感動の渦へと巻き込んだ。
サマーソニック04では、サマーソニック開催元年にも出演したグリーン・デイを筆頭に、ビースティ・ボーイズ、サム41、アヴリル・ラヴィーンらが出演。15万5千人もの動員数を記録し、名実共に国内最大級のロック・フェスティバルへと成長。世界のロック・シーンを牽引するオアシス、ナイン・インチ・ネイルズ、ディープ・パープルなど、新旧のビッグ・アーティストが多数出演したサマーソニック05では過去最大数となる、16万6千人を動員した。サマーソニック06ではメタリカ、リンキンパークを筆頭に、ダフトパンク、マッシヴ・アタックら海外フェスが羨むようなラインナップに。サマーソニック07はヘッドライナーに史上最速・最年少のアークティック・モンキーズ、そしてサマソニ史上初のHIPHOPアクトのヘッドライナーとしてブラックアイド・ピーズを抜擢し、常に変化し続ける音楽シーンを見事に反映したフェスティバルに変貌を遂げた。
記憶に新しい昨年08ではコールドプレイがヘッドライナーとして帰還。またザ・ヴァーヴの復活劇も大きな話題に。新たなフェーズに突入する2009年、開催期間が3日間に拡大、10周年を飾るにふさわしい豪華なラインナップと充実のアトラクションを提供します。サマーソニックの魅力は何と言っても出演アーティスト。海外でトップ・クラスに君臨するアーティストはもちろん、ザ・ストロークスやコールドプレイ、カサビアンなど、サマーソニックを機にブレイクする新人勢が数多く出演するのも大きな魅力のひとつ。また、GNR、ハノイ・ロックス、アレステッド・ディベロップメント、ザ・ドアーズなど伝説のアーティストが復活を遂げるその瞬間を目にすることができる場所、それがサマーソニックとも言える。アーティストとオーディエンスによって創り出される、全ての空間“サマーソニック”を楽しむ真夏の3日間。
10th Anniversaryサマーソニック09いよいよ開催!!

--------------------------------------------------------------------

第1弾アーティスト発表!!

Linkin Park/My Chemical Romance
Nine Inch Nails/The Specials/The Flaming Lips
Aphex Twin/CSS/The Enemy/Klaxons
Mogwai/Paramore/Placebo
Sonic Youth/Soulwax/Teenage Fanclub
Boys Like Girls/Cancer Bats/Datarock/Enter Shikari/Ghostland Observatory
Girl Talk/Hollywood Undead/Kid Sister/Kyte
Lady Gaga/Lenka/Little Boots/Mando Diao/Matisyahu/Metronomy
Mew/Mercury Rev/Mutemath/ N.A.S.A. /Red Light Company
Saosin/2 many DJ's/The Vaselines/VV Brown/Yuksek/ …and more!!

カラオケライブスケジュール
■09/08/07(金)、08(土)、09(日)
東京会場:千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
大阪会場:舞洲サマーソニック大阪特設会場

チケットTickets
近日公開
[PC] [携帯]



サマーソニック09 の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ]急きょCLARKの来日公演が決定![ライブ]

CLARK
with very special guests:
HUDSON MOHAWKE ハドソン・モホーク
TIM EXILE ティム・エグザイル

数々の名作、問題作を世に送り続けてきたWarp Recordsが20周年を迎える今年2009年、まずはクラークがWarpのフレッシュな面々と共に来日!

CLARK_TIM_HUDSON_300_02.jpg

マニックで覚醒的なビート、美しく端正なメロディー、そして1枚の作品として高い完成度を誇る傑作アルバム『Turning Dragon』(08年)がスマッシュヒットを記録し、ここ日本に於いても年間アルバム・チャートの上位に数多くランクインする等、名実共にWarpを代表するトップ・エレクトロニック・アクトとなったクラーク。『Turning Dragon』から約1年、更なる進化を遂げた注目の最新EP『Growls Garden』のリリースと共に久々、そして待望の来日クラブ公演が決定!
今年、設立20周年を迎えるWarp Recordsの日本に於けるオフィシャル・イベント第1弾となる今回は、クラークの他にも、これまでPlanet-Muからリリースを重ね、クラシックのバックグラウンドを持ちながら、エクストリームなブレイクコアとゴシックかつポップなメロディーを融合したオリジナリティ溢れるサウンドによって一躍注目の存在となったベルリン在住のマッド・サイエンティスト、ティム・エグザイル(先頃Warpと契約を果たし『Growls Garden』と同日にアルバム『Listening Tree』をリリース)。そしてグラスゴーをベースに活動し、若干22歳という若さながらビート・シーンを中心に熱狂的な支持を得ているハドソン・モホークが注目の初来日。正に今、そしてこれからのWarpを牽引する強烈な個性を持ったアーティスト3組による競演。一瞬たりともフロアーから抜け出す事ができないフレッシュかつ刺激的な一夜を約束します!!


カラオケライブスケジュール
■09/04/25(土)KARMA 大阪
■09/04/28(火)WOMB 東京

チケットTickets
[お申込みはこちら]



クラーク の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ]SPRINGROOVE09、第6弾出演アーティスト発表![ライブ]

SPRINGROOVE 09

SPRINGROOVE09 第6弾出演アーティスト発表!
新たにShontelleの出演が決定!

Shontelle (ションテル)


ARTIST LINEUP

TLC
(T-Boz and Chilli from TLC with special tribute performance to Left Eye)
John Legend
Craig David
T-PAIN
AKON 
加藤ミリヤ
JUJU
BoA
PUSHIM
Shontelle NEW

[mc]
ia & RYU

カラオケライブスケジュール
■09/4/4(土) 幕張メッセ(千葉)

チケットTickets
[お申込みはこちら]
※携帯からはこちら


スプリングルーヴ 09 の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ]BECK、追加公演決定![ライブ]

BECK

サポートアクトに"ゆらゆら帝国"を迎え、追加公演決定!
新作「MODERN GUILT」で再びその才能を見せつけた孤高の天才ベック、来春来日決定!


BECK (ベック)

カラオケライブスケジュール
■09/03/26(火) Zepp Tokyo(東京) 【追加公演】
■09/03/18(水) Zepp Sendai(宮城)
■09/03/19(木) Zepp Nagoya(愛知)
■09/03/22(日) Zepp Osaka(大阪)
■09/03/24(火)、25(水) NHKホール (東京)

チケットTickets
[お申込みはこちら]


ベック の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp


[ライブ]遂に決定!1年振りにDOJOの重い門扉が開け放たれた![ライブ]

Extreme The Dojo Vol.21

遂に決定!
1年ぶりにDOJOの重い門扉が開け放たれた!
今回も目を見張る豪華出演陣、ジャーマン・メタルの最右翼デストラクション

Destruction (デストラクション)

圧倒的と言うに相応しい卓越された演奏力を軸に、デス・メタル/グラインド・コアに対する固定観念に常に音楽的疑問を投げかけるセファリック・カーネイジ

Cephalic Carnage (セファリック・カーネイジ)

カナダのエクストリーム・プログレッシヴ・メタル・バンド、イントゥ・エタニティー

INTO ETERNITY (イントゥ・エタニティー)

昨今のメタルブームとは一線を画す、インテリジェントな3本柱必見です。


カラオケライブスケジュール
■09/05/12(火) 心斎橋クラブクワトロ(大阪)
■09/05/13(水) 名古屋クラブクワトロ(愛知)
■09/05/14(木) 渋谷クラブクワトロ(東京)

チケットTickets
[お申込みはこちら]


エクストリームザドージョー の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp