来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ]夢を諦めきれない男たち。彼らの夢の続き。アンヴィルのジャパン・ツアーが決定![ライブ]

夢を諦めきれない男たち。彼らの夢の続き。アンヴィルのジャパン・ツアーが決定!

20100205anvil.jpg

世界が涙した感動のヒューマンドキュメンタリー映画『アンヴィル!〜夢を諦めきれない男たち〜』で一躍注目の的となった伝説のメタルバンド、アンヴィル。待望の来日公演が決定!

カラオケライブスケジュール
■10/4/19(月)4/20(火)東京 渋谷CLUB QUATTRO
■10/4/21(水)大阪 心斎橋CLUB QUATTRO
■10/4/22(木)広島 広島CLUB QUATTRO

チケットTickets
[お申込みはこちら]

【ANVIL Profile】
1973 年、高校生だったスティーブ“リップス”クードゥロー(ヴォーカル・ギター)とロブ・ライナー(ドラム)は出会い音楽一緒にやるようになる。

1978 年リップスとロブに加え、デイブ・アリソン(ギター)とイアン・ディクソン(ベース)が参加し“LIPS”が結成される。1981 年、同バンドはインディから“Hard ‘N Heavy”というアルバムをリリース。その後すぐアティック(レーベル)と契約し、バンド名をANVIL に改名しデビュー・アルバムをリリース。ジューダス・プリーストらをプロデュースしたクリス・タンガリーズがプロデュースしたアルバム「Metal on Metal」が日本でも認知され、1984 年、西武球場で行われた“SUPER ROCK’84 IN JAPAN”にボン・ジョヴィやスコーピオンズ、ホワイトスネイク、マイケル・シェンカー・グループとともに出演(初来日)。そこに出演したバンドは、全て100 万枚以上売れる世界的なバンドとなっていった、ただし、ANVIL を除いては…。

1987 年、ANVIL は米国のメタル・ブレイドと契約し“Strength Of Steel”を始めとする3 枚のアルバムをリリースし、同アルバムはビルボードチャートで191 位にランクイン、ANVIL で一番売れたアルバムとなる。その後2、3 のレーベルを転々とし、2001 年の“Plenty of Power”ツアーではお客さんが全くいない会場でもプレイしていた。彼らは決して諦めてはいなかった。2006 年、82 年のアルバム“Metal on Metal”をプロデュースしたクリス・タンガリーズと再びタッグを組み“This is Thirteen”というアルバムを家族から借金をして、自主制作レコーディング。同年日本で行われた“LOUD PARK”に参加し、待望の再来日を果たす。

ANVIL のドキュメント映画“アンヴィル!〜夢を諦めきれない男たち〜”が2009年全米、全英、そして日本でも公開となり、社会現象となる程の絶賛を浴びている。

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/anvilmetal

ANVIL レーベルオフィシャルサイト

アンヴィル の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ]甘〜い声で世界中の女性をロックした「Right Thurr」など数々の名曲を残してきたChingyが日本に帰って来る![ライブ]

甘〜い声で世界中の女性をロックした「Right Thurr」など数々の名曲を残してきたChingyが日本に帰って来る!


甘〜い声で世界中の女性をロックした「Right Thurr」、U.Sチャート2位を記録した「One Call Away」、
Janet Jacksonとのフューチャリング曲「Don’t Worry」など数々の名曲を残してきたChingy(チンギー)が日本に帰って来る!!!
映画出演も果たし、キュートなマスクと見事なマイクパフォーマンスで世界中のギャルを虜にしてきたChingy!!!
ポジティブプロダクションプレゼンツ、2010年1発目、待望のChingy公演。

カラオケライブスケジュール
■10/3/3(水)東京 麻布十番 WAREHOUSE702
■10/3/6(土)神奈川 ヨコハマ ベイホール

チケットTickets
[お申込みはこちら]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/chingy

Chingy レーベルオフィシャルサイト

チンギー の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ]OK GO、サイケデリックなメロディ満載のニュー・アルバムを携え、1日限りの来日公演が決定![ライブ]

OK GO、サイケデリックなメロディ満載のニュー・アルバムを携え、1日限りの来日公演が決定!


OK GO(オーケー・ゴー)、グルーヴィでサイケデリックなメロディ満載のニュー・アルバム『オブ・ザ・ブルー・カラー・オブ・ザ・スカイ』を携え1夜限りの来日公演が決定!!

カラオケライブスケジュール
■2/26(金)東京 代官山UNIT
チケットTickets
[お申込みはこちら]

『OF THE BLUE COLOUR OF THE SKY』
2010年1月13日発売
¥2,500(税込)
<日本盤特典>CD-EXTRA仕様(「WTF?」ビデオ)予定/解説・歌詞・対訳付

>>ご予約・ご購入はこちら!

 



OK GO の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ]NYの伝説パンク・バンド「ラモーンズ」の元ベーシスト、C.J.ラモーンのソロ名義初の来日公演が決定!感涙のセットリストに注目!![ライブ]

NYの伝説パンク・バンド「ラモーンズ」の元ベーシスト、C.J.ラモーンのソロ名義初の来日公演が決定!感涙のセットリストに注目!!

cjramone.jpgラモーンズの元ベーシスト、C.J.ラモーンの初来日公演が決定!全てラモーンズのヒット曲で構成されたセット・リストで、ラモーンズ・マニアの感涙を誘う!!

C.J.ラモーンは1965年10月8日生、ラモーンズの大ファン(特にディー・ディー・ラモーンの)であった。
1989年ディー・ディーがバンドを離れる事となり、新メンバーのオーディションに参加する。
オーディションに現れたシー・ジェイを見て、ジョニー・ラモーン(G)は即座に、"ディー・ディーの代わりは、こいつしかいない!" と思ったという。
シー・ジェイは、バンドが解散した1996年までラモーンズに7年間在籍した。

ラモーンズ解散後、シー・ジェイは自身の新バンド『ロス・グサーノス』を結成するが、翌年解散。
次にシー・ジェイは『BAD CHOPPER』を結成し、2007年にはデビュー・アルバムをリリース。2002年10月には来日公演も行っている。

そして今回、C.J.ラモーンとソロ名義での初来日公演が決定!
数々のラモーンズのアルバムをプロデュースして来たダニエル・レイ(G)、元KYUSSのブラント・ビョーク(Ds) と共に全てラモーンズのヒット曲で構成されたセット・リストで、ラモーンズ・マニアの感涙を誘う!!
【セットリスト】
Blitzkrieg Bop、Cretin Hop、Sheena Is A Punk Rocker、I Wanna Be Your Boyfriend、Wart Hog、Strength To Endure、R.A.M.O.N.E.S.、I Wanna Be Sedated、Commando、Teenage Lobotomy、Pinhead ほか

カラオケライブスケジュール
■10/2/17(水)〜2/18(木)東京 KOENJI HIGH
■10/02/19(金)東京 渋谷サイクロン

チケットTickets
[お申込みはこちら(PC)]
[お申込みはこちら(携帯)]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/cjramoneamericanpunk

C.J.ラモーン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ]バックストリート・ボーイズ、さらに追加公演決定!来日記念限定盤も発売!![ライブ]

バックストリート・ボーイズ、さらに追加公演決定!来日記念限定盤も発売!!
bsb_main.jpg

昨年9月30日に発売した最新作『ディス・イズ・アス』が、【オリコン2009年年間ランキング】において、「外国人オリジナル・アルバム」としては1位に輝くなど、依然圧倒的な人気を誇るバックストリート・ボーイズ
2月に行う来日公演も各地続々とソールド・アウトを続け、日本武道館での追加公演に続き、東京国際フォーラムでの再追加公演も決定しました。
全体を5つのブロックとそれをつなぐメンバーそれぞれが主役を務めるショート・ムービー形式で構成し、最新ヒット「ストレート・スルー・マイ・ハート」を始めとする『ディス・イズ・アス』収録曲から「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」「エヴリバディ」などの代表曲までを網羅したオールタイム・ヒッツ約20曲を、巨大階段と上下2つのステージを縦横無尽に歌い踊り、10面にも及ぶスクリーンに映し出される映像とライティングを駆使した豪華な演出によって魅せる、さながら映画やミュージカルのようでもあり、サーカスの要素も兼ね備えた今回のツアーは、まさに“これぞバックス最新にして最高のエンターテインメント。
いよいよ2月5日(金)から計10公演を行います。

また、この来日を記念し、大ヒットを続ける最新作に「5大特典」が付いた来日記念限定盤も明日1月20日に発売。特典の1つとなるボーナスDVDには、最新ミュージック・ビデオやメイキング、さらには、ラゾーナ川崎プラザ史上最多記録となる14000人が殺到したイベントや、デビュー以来初めて東京で行った最新作からのセカンド・シングル『ビガー』の撮影風景などを含む、昨年のプロモーション来日時秘蔵映像集を収録。この限定盤でしか入手できないスペシャルな内容になっています。

●来日記念盤(初回生産限定CD+DVD)

『This  Is Us: Japan Tour Limited Edition|ディス・イズ・アス: 来日記念スペシャル・リミテッド・エディション』
2010年1月20日 発売  ¥3,360(税込)

豪華5大特典付
・ スペシャル・パッケージ(限定スリーブケース付)
・ 2010年ポスター・カレンダー封入
・ 来日記念盤オリジナル・フラッシュ待受プレゼント
・ 世界最多!日本未発表トラック2曲追加
・  最新PV・メイキング・「ビガー」撮影風景含む09年来日秘蔵映像収録ボーナスDVD付
>>ご予約・ご購入はこちら!


カラオケライブスケジュール
■10/2/5(金)  さいたまスーパーアリーナ
■10/2/6(土)  <SOLD OUT!!>  さいたまスーパーアリーナ
■10/2/7(日)  <SOLD OUT!!>  さいたまスーパーアリーナ
■10/2/9(火)  <SOLD OUT!!>  神戸ワールド記念ホール
■10/2/10(水) <SOLD OUT!!>  神戸ワールド記念ホール
■10/2/11(木・祝)<SOLD OUT!!>  神戸ワールド記念ホール
■10/2/14(日) <SOLD OUT!!>  名古屋日本ガイシホール
■10/2/15(月)   名古屋日本ガイシホール
■10/2/17(水) 東京国際フォーラム ホールA <再追加公演近日受付開始!!>
■10/2/18(木) 日本武道館  <追加公演>

チケットTickets
[お申込みはこちら]


バックストリート・ボーイズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp