来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ]ポートノイ・シーン・マカパイン・シェリニアン、Japan Tour 2012決定![ライブ]

20120831_4m_01.jpg
ポートノイ・シーン・マカパイン・シェリニアン、Japan Tour 2012

元DREAM THEATERのマイク・ポートノイ(Dr)、デレク・シェリニアン(Key)、Mr. BIGのビリー・シーン(B)、敏腕ギタリストのトニー・マカパイン(G)によるスーパー・テクニカル・インストゥルメンタル・プロジェクトの来日公演が実現!!超一流の凄腕プレイヤーによる一糸乱れぬパフォーマンスを見逃すな!!

公演情報

2012/11/13(火) 森ノ宮ピロティホール(大阪)
2012/11/14(水) Zepp Tokyo(東京)
2012/11/16(金) CLUB DIAMOND HALL(愛知)
[チケット情報近日公開]

2012-08-31 21:02 この記事だけ表示

[ライブ]フーバスタンク、フルセットライヴとしては実に約3年半振りとなる待望のジャパン・ツアーが決定![ライブ]

ニュー・アルバム「ファイト・オア・フライト」を引っさげてのサマーソニック2012出演を果たしたフーバスタンク。
エレクトリックのフルセットライヴとしては実に約3年半振りとなる待望のジャパン・ツアーが決定!

94年にLA近郊のハイスクールに通っていたダグラス・ロブ(vo)とダン・エストリン(g)が意気投合しバンドを結成。フーバスタンクが誕生する。フーバスタンクは当初"HOOBUSTANK"と名乗っていたが、人々が"フーブースタンク"と発音したため、現在の"Hoobastank"に改名したという。結成してほどなくして曲作りを開始した彼らは、98年、自主制作盤『THEY SURE DON'T MAKE BASKET BALL SHORTS THEY USED TO』を発表。当時は地元ハリウッドのライヴ・ハウス、ロキシーやウィスキーなどで地道なライヴ活動をしていた。その後、アイランド/デフ・ジャムとの契約に成功。そして、2001年11月20日、本国アメリカにおいてデビュー作『HOOBASTANK』を発表。リード・トラック『クローリング・イン・ザ・ダーク』がMTVやモダン・ロック系のラジオで大量に流れはじめチャートを上昇。盟友インキュバスのオープニング・アクトとして全米各地をツアーする等、人気を獲得してプラチナ・セールスを記録。続く2004年のセカンド・アルバム『ザ・リーズン』から、シングルが大ヒット!最終的に200万枚のセールスを記録、世界的な成功をおさめた。2006年にはサード・アルバム『欲望』をリリース。サマーソニック06への参加、そして、その後の来日公演では全公演ソールド・アウトの快挙も達成し、日本でも不動の人気を確立した。その後、約18ヶ月の長い休養経て、2009年、オリジナル・アルバム『フォーネヴァー』を発売。直後の3月に行なわれた来日公演もソールド・アウトし、サマーソニック09にも出演した。2010年8月、バンド初のアコースティック・アルバム『イズ・ディス・ザ・デイ?』(Is This The Day?)をリリース。8月下旬には日本にてアコースティック・ライヴツアーを行った。
そして、2012年、メンバーチェンジを経てニュー・アルバム『ファイト・オア・フライト』をリリース。その直後のサマーソニック2012への出演を果たす。

■ フーバスタンク official link
http://www.myspace.com/hoobastank

公演情報

2012/11/9(金) SHIBUYA-AX(東京)
2012/11/10(土) 横浜 BAYHALL(神奈川)
2012/11/12(月) 名古屋 CLUB QUATTRO(愛知)
2012/11/13(火) 大阪 BIGCAT(大阪)
[チケット情報はこちら]

フーバスタンク
『ファイト・オア・フライト』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★Hoobastank (フーバスタンク) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-30 19:29 この記事だけ表示

[ライブ]WOMB ADVENTURE'12 開催決定!メインアクトはRICHIE HAWTIN presents ENTER![ライブ]

12月15日(土)冬の大型フェスティバル WOMB ADVENTURE'12 が、今年も幕張メッセにて開催決定!!大きな節目になる5回目の大冒険は、 RICHIE HAWTIN presents ENTER がメインアクトとして登場!


■WOMB ADVENTURE'11@幕張メッセ レポート映像[ダイジェスト・バージョン] はこちら

■ RICHIE HAWTIN
1970年6月4日、カナダ生まれのテクノ・アーティスト/DJ。90年代前半から活動、米デトロイトの対岸にあるオンタリオ州で育ったため、デトロイト・テクノ・シーンに深く関わり、頭角を現す。ソロとしてはもちろん、様々な名義のプロジェクトでも活動しており、中でもプラスティックマンやF.U.S.E.はよく知られるところである。プロジェクトに応じてサウンドを変える多才さの持ち主で、2006年のトリノ五輪開会式には「9:20」という曲を提供した。

■ WOMB ADVENTURE'12 official link
http://wombadventure.jp/

<WOMB ADVENTURE'12>

2012/12/15(土) 幕張メッセ国際展示場ホール10・11 (千葉)
[チケット情報はこちら]

RICHIE HAWTIN
『トランジションズ』
[CD+DVD]
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★WOMB ADVENTURE (ウームアドベンチャー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★RICHIE HAWTIN (リッチー・ホゥティン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-30 19:20 この記事だけ表示

[ライブ]ダーティー・プロジェクターズのジャパン・ツアーに、ダスティン・ウォングのゲスト出演が決定![ライブ]


2012年最大の衝撃作、ニュー・アルバム『スウィング・ロー・マゼラン』とともにジャパン・ツアーを行うダーティー・プロジェクターズ公演に元ポニーテイル、スリルジョッキーからソロ・デビューを果たしたギタリスト、ダスティン・ウォングのゲスト出演が決定!

■ DIRTY PROJECTORS
現在までに5 枚のスタジオ・アルバムを発表。英DOMINO移籍後初めて発表した2009年の5作目『ビッテ・オルカ』が年間ベスト・アルバムを総なめにし本格的ブレイク。2010年の初来日公演では東京公演をソールドアウトさせフジロック10に再来日、オレンジコートとレッドマーキーに出演。その素晴らしいライブ・パフォーマンスも証明済み。2011年、ビョークとのチャリティー・コラボ作品『マウント・ウィッテンベルク・オルカ』も話題となった。
そして2012年最大の衝撃作となろう、待望のニュー・アルバム『スウィング・ロー・マゼラン』のリリースが決定。 唯一無二、独創的で新たなダーティー・プロジェクターズの魅力が開花した大傑作。そして正に待望、見逃し厳禁の来日公演が決定。

■ DUSTIN WONG
ダスティン・ウォングはハワイで生を受け、2歳の時に日本へと移住。中高時代はパンクやオルタナに開眼し、ハイティーンの頃には友人のユ タカ・ ヒューレット、Delawareというバンド/デザイナーとして活躍していた点、そして立花ハジメとLow Powersのメンバーでもあったエリと、携帯電話の着信音をオケに使用し歌うというユニークなバンド、The Japaneseを結成し活動、また、ユタカとはOnsenというギター・デュオも組んでいた。
大学進学のため渡米、そしてボルティモアに渡った後、マット・パピッチとエクスタティック・サンシャインの活動を始める。同時に彼は通っ てい た美術大学のクラスメート達と共にポニーテイルを結成。ボアダムスやアニマル・コレクティヴとも比較されたカオティックなサウンドと怒濤のライヴ・パ フォーマンスは、瞬く間に話題となる。また、エクスタティック・サンシャインとしてもカーパークからデビュー・アルバムをリリース。ミニ マルで実験的なサウンドは多方面から高評価を得るものの、ダスティンは脱退する。ポニーテイルもさらなるブレイクを期待されていたが突然 活動休止を発表(2011/9/22に 正式に解散を発表)。そしてダスティンは2010年、スリル・ジョッキーと契約し、ソロ・アルバム『Infinite Love』をリリースした。
多数のエフェクター足元にならべ、ディレイ、ループ等様々なエフェクトを駆使し、ミニマルでカラフルなレイヤーを描き出していく万華鏡の ごときギター・パフォーマンスは各所で話題となる。
2012年通産4作目となるソロ・アルバム『Dreams Say, View, Create, Shadow Leads』をリリースし、4月にはレコード発売記念の日本ツアーも慣行。NHKライブビートへの出演も果たす。その後マウンテン・ゴーツとのツアーを経 て、7月にブルックリンで行われたダーティー・プロジェクターズの最新作『Swing Lo Magellan』のリリース記念ライヴのオープニングを務め、9月にはビーチ・ハウスとのUSツアーを行う。

■ DIRTY PROJECTORS official link
http://dirtyprojectors.net/home

公演情報

10/9(火) 渋谷O-EAST (東京)
10/10(水) 名古屋club Quattro (愛知)
10/11(木) 梅田club Quattro (大阪)
[チケット情報はこちら]

DIRTY PROJECTORS
『スウィング・ロー・マゼラン』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★DIRTY PROJECTORS (ダーティ・プロジェクターズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-30 19:07 この記事だけ表示

[ライブ]MAN WITH A MISSION とENTER SHIKARIの対バンが急遽決定![ライブ]


MAN WITH A MISSION とENTER SHIKARIの対バンが急遽決定!
正に野獣な両バンドの競演企画!喰われてしまえ!

■ MAN WITH A MISSION
2011年6月にALBUM「MAN WITH A MISSION」でメジャーデビュー。その後わずか2ヶ月で"SUMMER SONIC 2011"へ出演し約10,000人を動員し話題になる。
2012年4月に発売したシングル「distance」ではオリコン週間CDシングルランキング初登場6位を記録(4/16付)。5月からの全国各地ワンマンツアーはチケット発売と同時に即完売。7月にはフランスで行われるJAPAN EXPO 2102にも出演するなど、今もっとも注目を集めているバンドである。7/18に2nd FULL ALBUM「MASH UP THE WORLD」をリリース。

 MAN WITH A MISSION official link
http://mwamjapan.info/

■ ENTER SHIKARI
ロンドン郊外セント・オールバンス出身の幼馴染を中心に2003年結成。以来休みなく D.I.Y.ツアーを続け、パワフルなライヴ・パフォーマンスと"レイヴ・ミーツ・メタル"という異色のサウンドが口コミで広がり、アルバムリリース前にも関わらずロンドンのアストリア(キャパシティ2000人)をソールドアウトにし、一躍話題に。
2007年3月にデビュー・アルバム『Take To The Skies』を自主レーベルからリリース。全英チャート第4位にチャートインし、本国ではゴールド・ディスクを獲得。また、Kerrang AwardsやNME Awards等有力音楽賞を受賞するなど、今や名実ともにイギリスのユース・カルチャーを代表するバンドとなった。ここ日本でもリリースタイミング時にはCS各社のパワープレイを軒並み取り、様々な媒体にインタビューが掲載されるなど話題の新人バンドとして注目を集める。同年8月にはSUMMER SONICに出演。その後2008年1月にはエンター・シカリとマキシマム ザ ホルモンの対バンツアーを日本で行い、更なるファン層を広げた(ちなみに同年秋にはマキシマム ザ ホルモンがUKに渡り、今度はUKでエンター・シカリと対バンツアーを行い、こちらも大盛況のうちに終了)。 2009年には、セカンド・アルバム『CommonDreads』をリリースし、Kerrang! (5/5)、Ultimate-Guitar(9.3/10)等高い評価を受ける。そして同年のダウンロード・フェスティヴァルや、レディング・リーズ・フェスなどに出演。ここ日本でもSUMMER SONIC 09へ出演し、数多くの観客が集まり、場内を沸かせた。 2012年1月には2年半振りとなる新作『A Flash Flood Of Colour』をリリース、2月にはアルバムを引っさげての来日公演を行う。そしてこの11月に早くも再来日を果たすこととなる。

 ENTER SHIKARI official link
http://hostess.co.jp/entershikari/

公演情報

9/26(水)恵比寿LIQUIDROOM(東京)
[チケット情報はこちら]

MAN WITH A MISSION
『MASH UP THE WORLD』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

ENTER SHIKARI
『ア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!


★MAN WITH A MISSION (マンウィズアミッション) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★ENTER SHIKARI (エンター・シカリ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-30 10:35 この記事だけ表示