来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ] ソニックユースのサーストン・ムーア、相対性理論のライブに出演決定![ライブ]

11/5(月)Zepp Tokyoにて開催される相対性理論のライブに、サーストン・ムーアがスペシャルゲストとして出演することが決まった。

このライブは、相対性理論による自主企画ライブシリーズ「位相」の第2弾。

サーストン・ムーアといえば、ニルヴァーナやダイナソーJrと並び、USオルタナ黄金時代を代表するバンド、ソニック・ユースのフロントマン。そしてソロとしても多くのファンに支持をされ続けるこのカリスマと、これまでアート・リンゼイ、マシュー・ハーバート、ザ・ヴァセリンズらと共演を繰り広げ、10/8にはペンギン・カフェとのライブも控えている相対性理論との公演は、注目のステージとなりそうだ。

チケットは9/30(日)〜一般発売がスタート。お見逃しなく!

公演情報

相対性理論
11/5(月) Zepp Tokyo(東京)>
スペシャルゲスト:Thurston Moore
[チケット情報はこちら]

Thurston Moore
『デモリッシュド・ソウツ』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Sonic Youth(ソニック・ユース) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-09-26 18:23 この記事だけ表示

[ライブ] ALL TIME LOW、ニューアルバムのリリースを控え10/7に緊急来日決定![ライブ]

10月10日にニューアルバム「Don't Panic」のリリースを控えたALL TIME LOWが、10月7日に東京、8日にロンドン、9日にニューヨークと世界3大都市を3日で周るWorld Triptacularの開催を発表!!

■ ALL TIME LOW
2003年に米国メリーランド州ボルチモアで結成されたポップ・パンク・バンド。ヴォーカル&ギターのアレックスを中心とする4人編成。高校生バンドながらHOPELESS RECORDSと契約。04年にEP「The Three Words to Remember in Dealing with the End」でシーンに登場。翌05年に1stアルバム『The Party Scene』をリリース。流麗なメロディラインとポップでキャッチーなバンド・サウンドを魅力に、全米にファン層を押し広げた。07年には『ソー・ロング・イッツ・ライト』で日本デビューを飾った。

■ ALL TIME LOW official link
http://www.alltimelow.com/

公演情報

ALL TIME LOW World Triptacular
10/7(日) KOENJI HIGH(東京)
[チケット情報はこちら]

ALL TIME LOW
『ドント・パニック』
発売日: 2012/10/10
>>ご購入はこちらから!

★All Time Low(オール・タイム・ロウ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-09-25 20:01 この記事だけ表示

[ライブ] 最強PARTY ROCKバンドLMFAO、LMFAO大阪に続き名古屋公演決定![ライブ]

最強のPARTY ROCK ARTIST「LMFAO(Redfoo & The Party Rock Crew)」の単独公演が大阪に続き名古屋でも決定!さらに世界トップのセレブDJ「STEVE AOKI」が大阪・名古屋公演に登場!
この秋一番のBIG PARTYを見逃すな!!

LMFAOとは
2006年に結成された米国カルフォルニア州ロサンゼルス出身のエレクトロ・ポップ・デュオ。
DJ兼ラッパーのレッドフーとスカイブルーによる2人組で、2人はそれぞれモータウンの創設者ベリー・ゴーディの息子と孫にあたり、年の近い叔父と甥という関係。2009年にメジャー・デビューし、2011年にシングル「パーティー・ロック・アンセム」が大ヒットを記録。エレクトロとヒップホップを合体させたパーティー・ロックで日本でも人気を呼んだ。ユニット名は“Laughing My Fucking Ass Off”[(爆)、www]の略。

■ LMFAO official link
http://www.lmfaomusic.com/

公演情報

11/8(木) 名古屋 愛知県体育館(愛知)
11/11(日) ATC HALL (大阪)
[チケット情報はこちら]

URBANGROOVE出演!

11/7(水) 国立代々木競技場 第一体育館(東京)
[チケット情報はこちら]

LMFAO
『ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング』
(初回限定特別価格盤)
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★LMFAO(エルエムエフエーオー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-09-24 21:13 この記事だけ表示

[ライブ] THE INSPECTOR CLUZO、ホーン・セクションを加え来日![ライブ]

今回インスペクター・クルーゾの二人にホーン・セクション『The Fb's Horns (Feal Le Rouzic-t.sax & Benoit Molina-Tp)の参加が決定!
その名も『THE INSPECTOR CLUZO & THE FB's HORNS』での来日だ!
フジロック‘09、2010年、大阪のMEET THE WORLD BEATで大爆発したインスペクター.クルーゾがさらにパワーアップして帰って来ルーゾ!

奇跡のフランス産2ピース・ロック・バンド、インスペクター・クルーゾ。メンバーは、ローレント・ラクロウ(Vo. Gu.)と、マシュー・ジョーダン(Dr. Perc. Vo.)の2名のみ。元々フランスを 中心にヨーロッパ諸国で活動していたロックバンド、ウルフアンカインドが解散し、インスペクター・クルーゾを結成。活動の場を世界へと広げ、本作をヨーロッパ諸国、アメリカ、オーストラリア、 日本にてリリース。往年のファンク、ブルース、ジャズ、R&B、ソウルに影響を受けており、ベースレスでもうねる極上ロック・サウンドを確立した彼らは、世界中の音楽業界で話題となっている。フランス人が英語を使用し世界へ呼びかける現代社会への警鐘は、全く新しいブッ太いグルーヴのファンキー・ロック・サウンドによって世界へ発信される。
最新作『The 2 Mousquetaires』はファンク度を増し、ホーンセクションが入り、さらにパワフルな音に!歌詞はおなじみの痛烈な社 会風刺やメッセージ性の強い内容も。このメッセージを描写したコミックブックもアルバムに封入。このアルバムを引っさげ、現在精 力的にヨーロッパのツアーを行い、フェスへの出演で忙しい夏となりそう。TICパワーはアジアまで浸透しており、韓国野外最大の夏 フェスである、仁川ペンタポート・ロック・フェスティバルへの出演も決まっている彼らの日本公演が決定した。

■ THE INSPECTOR CLUZO official link
http://www.myspace.com/theinspectorcluzo

公演情報

単独公演
10/4(木) 渋谷CLUB QUATTRO (東京)
10/5(金)  東心斎橋CONPASS (大阪)
[チケット情報はこちら]

“It's a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam出演!
10/6(土)〜7(日) 静岡県富士宮市朝霧アリーナ(静岡)
[チケット情報はこちら]

THE INSPECTOR CLUZO
『2 Mousquetaires [Import]』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★THE INSPECTOR CLUZO(ザ・インスペクター・クルーゾ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-09-24 18:26 この記事だけ表示

[ライブ] ジャーマン・プログレッシブのオリジネーター、ディーター・メビウス来日決定![ライブ]

Guest: EP-4 unit3/ Nasca Car / EXPE TRIO
ジャーマン・プログレッシブのオリジネーター、クラスター、ハルモニアにおいて核の一人だったディーター・メビウス来日決定!

■Dieter Moebius/ディーター・メビウス
ディーター・メビウスは1944年スイスに生まれ、ベルリンとブリュッセルでアートを学ぶ。その頃ハンス・ヨハイム・ローデリアス、コンラッド・シュニッツラーと出会い、KLUSTERを結成。1969年に実験的なエレクトロ・ミュージックを録音。1970年ファースト・アルバム「Klopfzeichen」、1971年にセカンド・アルバム「Zwei: Osterei」をリリースする。その斬新的な手法とサウンドはその後のクラフト・ワークやタンジェリン・ドリームに大きな影響を与えた。その後ローデリアスと二人でCLUSTERを結成し、同年にレコーディング、ファースト・アルバム「CLUSTER」をリリース。翌年セカンド・アルバムとなる「CLUSTER II」を発表。どちらも無機的だが反社会的な過激さが内包されている作品になった。1973年、二人はミヒャエル・ローターと出会いハルモニアを結成。1974年にはファースト・アルバム「Musik Von Harmonia」をリリースする。そして1975年にはセカンド・アルバム「Delux」をリリース。CLUSTERの初期の頃の過激さはなくなり精神世界の自由さを表現している。同時に発表されていくCLUSTERのアルバム「Zuckerzeit」、「Sowiesoso」がアンビエントな方向に向かって行く。その後メビウスは昔からの良きパートナー、コニー・プランクやアスモス・ティッヒェンスとの創作活動を続け、GURU GURUのマニ・ノイマイヤー、プランクと製作した「Zero Set」は傑作の1枚だ。
1996年、メビウスの初来日はCLUSTERとしてであった。この時のライブはレコーディングされリリースされている。そして1999年にはミヒャエル・ローターと来日するが残念ながらハルモニアとしての来日はまだない。2009年にはCLUSTERで再来日。2011年日本のアーティスト、Phewと小林エリカとのコラボレーション、プロジェクト・アンダークでトラック全編を手掛けた。そのアルバム「ラジウム・ガール」がリリースされている。

■ Dieter Moebius official link
http://www.dietermoebius.de/

公演情報

2012/10/23(火) 東心斎橋CONPASS (大阪)
Guest: EP-4 unit3/ Nasca Car / EXPE TRIO
[チケット情報はこちら]

ディーター・メビウス
『ラジウム・ガールズ 2011』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Dieter Moebius(ディーターメビウス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-09-20 21:21 この記事だけ表示