来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブ] ポップスの魔術師、トッド・ラングレンの来日公演が決定![ライブ]

70年代から「I Saw The Light」や「Hello, It's Me」などのビッグヒットを放ち、グランド・ファンク・レイルロード、ホール&オーツやXTCなどのプロデュースなどにより、その後のロックの歴史に多大な影響を与えた彼が、5年ぶり、通算24枚目となる最新アルバム『ステイト』を引っさげ、エレクトロニカなアレンジに、メロディアスなブルー・アンド・ソウルを展開する。


■トッドラングレン official link
hhttp://wmg.jp/artist/toddrundgren/

公演情報

2013/8/21(水)〜22(木) Billboard Live TOKYO (東京)
2013/8/24(土) Billboard Live OSAKA (大阪)
[チケット情報はこちら]

トッド・ラングレン
『ステイト』
発売日: NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Todd Rundgren (トッド・ラングレン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-07-03 17:15 この記事だけ表示

[ライブ] 和太鼓を使ったパフォーマンスが話題のイマジン・ドラゴンズが初来日![ライブ]

「U2の再来」の呼び声も高く、デビュー・アルバムは全米で100万枚突破と、全世界が大注目のUS出身のバンド、イマジン・ドラゴンズが初来日を果たした。
イマジン・ドラゴンズは、ラスヴェガスで2008年に結成された4人組ロック・バンド。メンバーの3人がバークリー音楽大学出身で、ライヴで和太鼓やドラムを使ったパフォーマンスを行うことが魅力の一つ。

23日に渋谷タワーレコードで行われたクリエイティブマンとタワーレコードによるイベント「UPPERCUT」に出演した彼らは、小さなステージに所狭しと並べられた和太鼓や大ドラムを全身全霊でパフォーマンス。現在ビルボードHot100で4位の「レディオ・アクティブ」では、4人全員が太鼓をたたき、観客を魅了。
「美しい国、そして控えめで丁寧な人たち。日本へ行く事はバンドを結成した4年前からの夢だった。」とボーカルのダンが涙ぐみながら、7月に発売となる日本デビュー・アルバムのボーナストラックに収録される「トーキョー」を披露。

■Tokyo

「バンドを始めてから、小さなプラスや前進がある度に『これでまた日本へ行ける事に1歩近づけた!』とみんなで言い合ってきたんだ。」とライブ終了後に話してくれた彼ら。和太鼓を使用したり、「トーキョー」という楽曲を制作し、曲中で「キミ タノシム」という日本語を歌ったりと「二ッポン大好き」な彼らは、7月17日に日本デビュー・アルバム『ナイト・ヴィジョンズ』をリリース。 8月に東京/大阪で行われるサマーソニック2013出演のため、再来日を果たす。

■イマジン・ドラゴンズ official link
http://www.universal-music.co.jp/imagine-dragons


公演情報

SUMMER SONIC 2013出演
2013/8/10(土)・11(日)
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
[チケット情報はこちら]

イマジン・ドラゴンズ
『ナイト・ヴィジョンズ 』

発売日:2013/07/17
>>ご購入はこちらから!

★IMAGINE DRAGONS(イマジン・ドラゴンズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-07-03 16:03 この記事だけ表示

[ライブ] 話題のドリーム・ポップ/シューゲイズ・バンド、ワイルド・ナッシング 待望の再来日公演決定!![ライブ]

3月に行われた初来日公演が早々にソールドアト。ここ日本でも大きな注目を浴びる、米ヴァージニア州出身、ジャック・テイタムによるドリーム・ポップ/シューゲイズ・バンド、ワイルド・ナッシング。

マイブラディ・バレンタインの復活など、世界でシューゲイズ・ブームが再燃するなか、 ディアハンターと並び、いまやアメリカを代表するシューゲイザー・バンドとして、その存在感を示している。2012年にリリースされ、iTunesの「2012 年ベスト・オルタナティブ・アルバム」も獲得した傑作セカンド・アルバム「ノクターン」に続き、今年5/15にはミニ・アルバム「エンプティ・エステイト」が発売。このアルバムの日本盤では、彼らのファースト・アルバム「ジェミニ」に収録されたのち、PV で女優ミシェル・ウィリアムズを起用し話題となった代表曲“パラダイス”も収録されている。
前回の初来日公演が観れなかったファンからの声に押され、この秋、再来日公演が決定!!

■WILD NOTHING official link
https://myspace.com/wildnothing

<公演情報>

2013/10/31(木) 渋谷CLUB QUATTRO (東京)

[チケット情報近日公開]

WILD NOTHING
『エンプティ・エステイト』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★WILD NOTHING(ワイルド・ナッシング)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-07-02 17:27 この記事だけ表示

[ライブ] 天性のピアノ・マン=ジェイミー・カラム。約3年半振りのアルバムをひっさげ日本縦断ツアーが決定[ライブ]

010年フジロックフェスティバル。グリーンステージにて多くの喝采を浴び、ベストなライブで締めくくって早3年。その3年の間に結婚。子供にも恵まれ父親となった。それを経て彼の表現力はさらに深みを増した。

ニューアルバムのタイトル『Momentum』(“勢い”)は相応しいタイトルだと言える。それはアイディアとインスピレーションに満ちたクリエイティブ・アーチストが奏でるポップ・サウンドになっている。新レーベルIslandは、彼が自由に君臨する場を提供してくれた。

日本が大好きなジェイミーが初めて訪れる福岡。
そして約7年ぶりの来日の名古屋、広島。彼の好きな東京、大阪。
ここまでの日本横断ツアーは初めてです。各都市の皆様会場でお会いしましょう!

■JAMIE CULLUM official link
http://www.universal-music.co.jp/jamie-cullum

<公演情報>

2014/1/29(水) オーチャードホール (東京)
2014/1/31(金) NAMBA HATCH (大阪)
2014/2/2(日) 名古屋DIAMOND HALL (愛知)
2014/2/3(月) 広島CLUB QUATTRO ((広島)
2014/2/4(火)福岡DRUM LOGOS (福岡)

JAMIE CULLUM
『モーメンタム-デラックス・エディション(DVD付)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★JAMIE CULLUM(ジェイミーカラム)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-07-02 17:19 この記事だけ表示

[ライブ] GABRIELLE APLINの単独公演が決定![ライブ]

GABRIELLE APLINの単独公演が決定!

■GABRIELLE APLIN
ストーンヘンジで有名なイギリスの田舎町ウィルトシャーで“完全にヒッピー"な両親のもとに生まれた彼女は、ニック・ドレイクやブルース・スプリングスティーンなどを聴きながら育った。10代初めから楽器を弾くことを覚えた彼女は、やがてKatyPerry、You Me At Six、Cee Lo Green、Coldplayなどをカヴァーした映像をYouTubeにUPするようになり、注目を浴びるようになる。 14歳の時に初めて作った曲「Ghosts」は、後に17歳の時にリリースした初めてのEPの1曲目を飾ることになる。ちなみに、そのEPは彼女が自ら創設したレーベル、NEVER FADE RECORDSからリリースされた。 それから程なくして、ブッキングエージェントと契約を交わした彼女は、早速自分でツアーの計画を立てるようになるのであった。
19歳の時にリリースした3枚目のEPP『HOME』のタイトル曲はYouTubeで現在までに500万回以上の再生回数を記録し、英 iTUNESのシングル・オブ・ザ・ウィークにも選ばれた。そしてアーティストとしてより大きく成長するためにメジャー・レーベルと契約することを決意。数多くのオファーから彼女が選んだのは、パーロフォンだった。

そして2012年冬。英国の百貨店チェーンJOHN LEWISのクリスマス・シーズンのCMに彼女の「POWER OF LOVE」(フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのカヴァー)をきっかけに、じわじわとシングル・チャートを上昇。チャート・インしてから6週目となる12月15日付のチャートで1位を獲得し、一気にメインストリームの注目を集めることになる。

全英No.1シングルを獲得した直後にデビュー・アルバムを2013年に発売することを発表。ファンやメディアが大きな期待を寄せる中、待望のデビュー・アルバム『ENGLISH RAIN』を5月にリリース。ここに真の才能を持った、シンガーソングライターの未来が新たな息吹を上げる。

■GABRIELLE APLIN official link
http://www.gabrielleaplin.co.uk/

<公演情報>

2013/8/12(月) 原宿アストロホール (東京)
[チケット情報近日公開]

GABRIELLE APLIN
『イングリッシュ・レイン [Limited Edition]』
発売日 2013/8/7
>>ご購入はこちらから!

★GABRIELLE APLIN(ガブリエルアプリン)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-07-02 17:07 この記事だけ表示