来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ヨーガクイチオシ] 4作連続グラミー賞ノミネート!ウィルコ待望の単独来日ツアー![ヨーガクイチオシ]


“アメリカン・ロックの至宝”ウィルコ、待望の単独来日ツアー決定!


一昨年のウィルコ初の単独来日ツアーで感涙したファンにも、去年のフジロックでウィルコをベスト・アクトに挙げた人にも、そしてどちらも見逃してしまった人にも朗報!ファン待望のウィルコのジャパン・ツアーが決定した。

ウィルコの日本初上陸は、フー・ファイターズがヘッドライナーを飾った、幕張メッセと神戸ワールド記念ホールで開催された冬フェス<MAGIC ROCK OUT>への出演で、2003年2月のこと。それから再来日を果たすまでにウィルコは、2004年発表の5thアルバム『A Ghost is Born』でグラミー賞2部門を受賞し、6th『Sky Blue Sky』(2007年)、7th『Wilco (The Album) 』(2009年)と、リリースするスタジオ・アルバムすべてがグラミー賞に連続ノミネートという“アメリカン・ロックの至宝”へと変貌を遂げていた。すでに欧米のフェスではヘッドライナー級のライヴ・バンドとして絶大な人気のウィルコだったが、日本ではライヴ・アルバムの名盤『Kicking Television : Live in Chicago』(2005年)を聴きながら、ただひたすら来日のお知らせを待つしかなかった。

■ Wilco & Popeye - "Dawned On Me"

■ Wilco Time Lapse: Misunderstood in Chicago

1995年にデビューした、米国シカゴを拠点とするインディー/オルタナティブ・バンド、ウィルコ。メンバーは結成当時から不動のジェフ・トゥイーディ(Vo)とジョン・スティラット(B)以外は入れ替わりを繰り返し、様々なユニットで活躍するラウドで独創的なドラマーのグレン・コッツェ、インプロヴィゼーション系アヴァンギャルドのジャズ・ギタリストで個性の強いパフォーマンスが特徴のネルス・クラインなど、後に加入したメンバーたちによって、現在の“最強メンバー”と言われる6人編成となった。

初来日から実に7年もの時を経て、初の単独ツアーとなった2010年4月のジャパン・ツアー(大阪 BIG CAT/東京 ZEPP TOKYO)。この年にウィルコはデビュー15周年を迎え、通算7枚目にしてバンド名を冠したアルバム『Wilco (The Album)』をひっさげてのツアーだったが、東京&大阪どちらもほぼソールドアウト状態。満員の会場は、ずっと待ち焦がれていたファンの熱気と大歓声、ヴォーカル・ジェフと観客とのMCでのやりとりは良い雰囲気を作り上げ、定番のシンガロングな楽曲「Jesus,etc」(『Yankee Hotel Foxtrot』収録 2002年)では日本でも観客の大合唱となって感動を巻き起こし、ツアーは大成功を収めた。翌年にはフジロック2011にて、ホワイトステージのヘッドライナーとして登場。ジェフの優しい歌声とメロディ、メンバーの凄腕テクニックと完璧な音作り、その素晴らしいパフォーマンスに絶賛の声が多数上がった。フジロックへの出演直後にリリースされた最新作で、自身の新レーベルdBpmからリリースした8thアルバム『The Whole Love』(2011年)は、全米チャート初登場5位を記録し、第54回グラミー賞“最優秀ロック・アルバム”にノミネートされた。

2010年、2011年の2年連続の来日で、ウィルコの日本での人気と評価は急上昇している。2013年4月の東京&大阪のみの単独来日ツアーは、チケット争奪戦になる可能性も高い。米国でのライヴのように、途中にアコースティック・セットを挟んだ3時間超えのライヴとなるかはわからないが、グラミー賞にノミネートされ続けるアルバムの完成度以上と言われる、演奏力の高さと魅力あふれるパフォーマンスが再び日本に上陸するのだ。ウィルコの来日公演を見逃すわけにはいかない!

<文:下村祥子>

■ WILCO (ウィルコ) official link
http://www.wilcoworld.net/

公演情報

2013/4/10 (水) なんばHatch (大阪)
2013/4/12 (金) ZEPP DiverCity Tokyo (東京)
[チケット情報はこちら]

★グラミー賞“最優秀ロック・アルバム”ノミネート
WILCO
8thアルバム 『The Whole Love』
(2011年)
>>ご購入はこちらから!

★グラミー賞ノミネート
WILCO
7thアルバム 『Wilco (The Album)』
(2009年)
>>ご購入はこちらから!

★グラミー賞ノミネート
WILCO
6thアルバム 『Sky Blue Sky』
(2007年)
>>ご購入はこちらから!

★グラミー賞2部門を受賞!
WILCO
5thアルバム 『A Ghost Is Born』
>>ご購入はこちらから!

★WILCO(ウィルコ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-25 19:18 この記事だけ表示

[ヨーガクイチオシ] LMFAOがPARTY ROCKに彩る、音楽とファッションの祭典「URBAN GROOVE」![ヨーガクイチオシ]



国内最大級の音楽フェス「SUMMER SONIC」や、HIP HOP/R&B/DANCE MUSICの春フェス「SPRINGROOVE」でおなじみの(株)クリエイティブマンプロダクションと、国内最大級のGIRLS EVENTをプロデュースする(株)ガールズアワードによる、新イベント「URBAN GROOVE」が、11/7(水)に東京で開催される。

登場するのは、時に「エレクトロ・ホップ」や「ヒップスター」とも呼ばれるエレクトロとヒップホップを合体させたパーティーロックといえば、世界NO.1といっても過言ではないLMFAO(Redfoo & The Party Rock Crew)。

■ LMFAO Redfoo&Party RockCrewLive

今年の春に開催されたSPRINGROOVE 2012(東京)の圧倒的なパフォーマンスは、フロアに集まる2万5千人が大熱狂!あの盛り上がりを再現、いやそれを超えるライブが、今回の「URBAN GROOVE」で繰り広げられる。(出演時間もSPRINGROOVEよりも長く、単独公演並みの時間を予定しています。)

さらに、レディー・ガガ、リアーナ、ブリトニー・スピアーズといった大物シンガーのツアー・オープニング・アクトとして活躍している、オーストラリアの美女DJ/シンガーHAVANA BROWNの出演も決定。既に全米ビルボードのHOT DANCE CLUB SONGチャートで1位を記録し、現在はPITBULLの世界ツアーにてオーディエンスをロックしている彼女の日本初となるパフォーマンスにも注目です。

■ Havana Brown - You'll Be Mine ft. R3hab

また、ライブの合間にファッションショーが開催されるのも「URBAN GROOVE」の魅力。ショーが開催されるのはUSトップアーティストやK-POPアーティストがプライベートでよく着用されていることでも話題の、ロサンゼルス発カジュアルリッチ系ストリートブランド「JOYRICH」。このショーには、スペシャル・ゲスト・モデルとして、JONTE' MOANING(ジョンテ モーニング)も出演します。あのBeyonceのツアーにて振付/演出等も行い、現在モード学園でのCMでもお馴染みのジョンテを見逃すな!

音楽とファッションの最高のグルーヴが凝縮した「URBAN GROOVE」。ここでしか手に入らないコラボ・グッズ「JOYRICH×URBAN GROOVE限定トート・バッグ」 プレゼント付のVIPアリーナ席含め、チケットはただいま一般発売中です。

公演情報

11/7(水) 国立代々木競技場 第一体育館(東京)
[チケット情報はこちら]

JOYRICH×URBAN GROOVE限定トート・バッグ
※VIPアリーナ席のプレゼント「JOYRICH×URBAN GROOVE限定トート・バッグ」 のカラーはお選び頂けませんので予めご了承下さい。

★LMFAO(エルエムエフエーオー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★HAVANA BROWN(ハヴァナブラウン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-19 14:50 この記事だけ表示

[ヨーガクイチオシ] 2012アメリカン・ミュージック・アワード、ノミネートアーティスト発表![ヨーガクイチオシ]



第40回アメリカン・ミュージック・アワードのノミネートアーティストが発表された。

ビルボード・ミュージック・アウォーズ、グラミー賞、ロックの殿堂入り授賞式と並ぶ、アメリカの4大音楽賞の1つであるこの賞。今回は、ニッキー・ミナージュとリアーナが4部門の最多ノミネート数を獲得している。

ニッキー・ミナージュ

1982年12月8日、トリニダード・トバゴのセントジェームス生まれ。女性ラッパー/シンガー・ソングライター。5歳で米国に移住し、ニューヨーク市クイーンズで育つ。2008年にアンダーグラウンド・ミュージック・アワードの女性アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞、その後リル・ウェインに認められ2010年にメジャーへ進出。デビュー・アルバム『ピンク・フライデー』とシングル「ユア・ラヴ」が全米ヒットを記録し、人気アーティストの仲間入りを果たした。2012年には、第54回グラミー賞主要部門の最優秀新人賞含む3部門ノミネートに加え、グラミー賞でのセンセーショナルなパフォーマンスが話題になった。

ニッキー・ミナージュ「パウンド・ザ・アラーム」

リアーナ

カリブ海はバルバドス出身の女性ダンスホール/R&Bシンガー。2005年、16歳の時にシングル「ポン・デ・リプレイ」でデビュー。レゲトンのビートを大胆に用いたこの曲が、ビルボード・チャート最高2位という大ヒットを記録する。Def Jamが一大プッシュを展開、CEOであるジェイ・Zが全面バックアップし、抜群の歌唱力とキュートなルックスもあいまっていきなり大人気となった。同年、1stアルバム『ミュージック・オブ・ザ・サン』を発表。

リアーナ「 ホエア・ハヴ・ユー・ビーン 」

ノミネートアーティストは下記の通り。授賞式は11月18日を予定している。

■ American Music Awards official site
http://beta.abc.go.com/shows/american-music-awards

ノミネートアーティストの最新情報をGETしよう!
各アーティストの「お気に入り」に登録すると、来日、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報をメールでお届けします。気になるアーティストを今すぐチェックしよう!

grammy_stit_nomi.gif

ARTIST OF THE YEAR

Justin Bieber [お気に入り登録]
Drake [お気に入り登録]
Maroon 5 [お気に入り登録]
Katy Perry [お気に入り登録]
Rihanna [お気に入り登録]

NEW ARTIST OF THE YEAR

J. Cole
fun. [お気に入り登録]
Gotye [お気に入り登録][来日公演 チケット情報]
Carly Rae Jepsen [お気に入り登録]
One Direction [お気に入り登録]

FAVORITE MALE ARTIST - POP/ROCK

Justin Bieber [お気に入り登録]
Flo Rida [お気に入り登録]
Pitbull [お気に入り登録]
Usher [お気に入り登録]

FAVORITE FEMALE ARTIST - POP/ROCK

Kelly Clarkson [お気に入り登録]
Nicki Minaj [お気に入り登録]
Katy Perry [お気に入り登録]
Rihanna [お気に入り登録]

FAVORITE BAND, DUO OR GROUP - POP/ROCK

fun. [お気に入り登録]
Maroon 5 [お気に入り登録]
One Direction [お気に入り登録]
The Wanted

FAVORITE ALBUM - POP/ROCK

Justin Bieber /Believe [お気に入り登録]
Maroon 5/Overexposed [お気に入り登録]
Nicki Minaj/Pink Friday: Roman Reloaded [お気に入り登録]
One Direction/Up All Night [お気に入り登録]

FAVORITE MALE ARTIST - COUNTRY

Jason Aldean
Luke Bryan
Eric Church

FAVORITE FEMALE ARTIST - COUNTRY

Miranda Lambert [お気に入り登録]
Taylor Swift [お気に入り登録]
Carrie Underwood

FAVORITE BAND, DUO or GROUP - COUNTRY

Zac Brown Band [お気に入り登録]
Lady Antebellum [お気に入り登録]
Rascal Flatts [お気に入り登録]

FAVORITE ALBUM - COUNTRY

Luke Bryan/Tailgates & Tanlines
Lionel Richie/Tuskegee [お気に入り登録]
Carrie Underwood/Blown Away

FAVORITE ARTIST - RAP/HIP-HOP

Drake [お気に入り登録]
Nicki Minaj [お気に入り登録]
Tyga [お気に入り登録]

FAVORITE ALBUM - RAP/HIP-HOP

J. Cole/Cole World: The Sideline Story
Drake/Take Care [お気に入り登録]
Nicki Minaj/Pink Friday: Roman Reloaded [お気に入り登録]

FAVORITE MALE ARTIST - SOUL/R&B

Chris Brown [お気に入り登録]
Trey Songz [お気に入り登録]
Usher [お気に入り登録]

FAVORITE FEMALE ARTIST - SOUL/R&B

Beyoncé [お気に入り登録]
Mary J. Blige [お気に入り登録]
Rihanna [お気に入り登録]

FAVORITE ALBUM - SOUL/R&B

Chris Brown/Fortune [お気に入り登録]
Rihanna/Talk That Talk [お気に入り登録]
Usher/Looking 4 Myself [お気に入り登録]

FAVORITE ARTIST - ALTERNATIVE ROCK

The Black Keys [お気に入り登録]
Gotye [お気に入り登録][来日公演 チケット情報]
Linkin Park [お気に入り登録]

FAVORITE ARTIST - ADULT CONTEMPORARY

Adele [お気に入り登録]
Kelly Clarkson [お気に入り登録]
Train [お気に入り登録]

FAVORITE ARTIST - LATIN

Don Omar
Pitbull [お気に入り登録]
Shakira [お気に入り登録]

FAVORITE ARTIST - CONTEMPORARY INSPIRATIONAL

Jeremy Camp
Newsboys
tobyMac

FAVORITE ARTIST - ELECTRONIC DANCE MUSIC (EDM)

David Guetta [お気に入り登録]
Calvin Harris [お気に入り登録]
Skrillex [お気に入り登録][来日公演 チケット情報]


■ American Music Awards official site
http://beta.abc.go.com/shows/american-music-awards
2012-10-18 13:38 この記事だけ表示

[イチオシ]ヒップホップ界のスーパースター、エミネムが9年ぶりの来日公演![ヨーガクイチオシ]



全世界のアルバム・トータル・セールスは9000万枚を誇り、世界の若者たちから熱狂的な支持を得ている、米国のヒップホップ・シーンを代表するスーパースター、エミネム。現在の最新作は、2010年6月に世界同時リリースされた、通算7枚目のオリジナル・アルバム『リカヴァリー』で全米&全英チャート、そして日本でも初登場No.1を獲得し、全世界で700万枚以上を売り上げ、翌2011年の第53回グラミー賞で最多となる10部門にノミネート。最優秀ラップ・アルバム部門と最優秀ラップ・ソロ・パフォーマンス部門を受賞している。常にシーンの最前線を走り続けるエミネムの、待望のジャパン・ツアーが実現!

2003年に幕張メッセにて2日間で7万人を動員した前回の≪The Anger Manegement Japan Tour≫からすでに9年。今回はどんなショウになるだろうか。ちなみに、次回作となる8枚目のアルバムはすでに着手し、盟友ドクター・ドレーとスタジオ入りを予定しているらしいが、現時点ではまだレコーディング初期段階とのこと。今後の動きからも目が離せないエミネム。どんなエンターテインメントなショウを観せてくれるか、楽しみで待ち切れない。

<文:下村祥子>

■ エミネム official link
http://www.universal-music.co.jp/eminem/

公演情報

2012/8/16(木) 大阪舞洲特設会場 (大阪府)
2012/8/17(金) QVCマリンフィールド (千葉県)
[チケット情報はこちら]

エミネム
『リカヴァリー』
(Explicit Lyrics)
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★エミネム最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-07-23 19:28 この記事だけ表示

[イチオシ]結成50周年!ビーチ・ボーイズの真夏を彩る極上のハーモニー![ヨーガクイチオシ]



真夏にぴったりのサーフ・ロックと輝くような美しいハーモニー。ポピュラー音楽史に数々の記録と伝説を残し、後続のアーティストにも多大な影響を与えた、世界中で愛されているバンド、ビーチ・ボーイズ。2012年のバンド結成50周年を祝って、なんとオリジナル・メンバーで再結成!マイク・ラヴ、アル・ジャーディン、ブルース・ジョンストン、デヴィッド・マークス、そして待望のブライアン・ウィルソンが復帰!今年2月に行われたグラミー賞授賞式には再結成した彼らが登場し「グッド・ヴァイブレーション」「サーファー・ガール」「素敵じゃないか」の3曲をマルーン5、フォスター・ザ・ピープルと共に演奏すると、会場は熱狂の渦に!そして6月4日には、ブライアン・ウィルソンがプロデュースを手がけ、レコーディングに参加するのは実に23年ぶりとなる、ビーチ・ボーイズの29作目のニューアルバム『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ〜神の創りしラジオ』が世界同時リリース。すでに世界の主要メディアから傑作との呼び声も高かったが、全米チャート初登場3位という、バンド史上最高位でのランクインを果たし、新旧ファンからも大喝采で迎えられた。

50周年記念ツアーは4月24日の米国アリゾナ公演からスタートし、全米各地で大盛況。このワールド・ツアーの一環で、1979年8月以来33年ぶりにブライアン・ウィルソンがビーチ・ボーイズの一員として来日する、プレミアムな来日公演がついに8月に実現!日本公演のみのゲスト・アクトに、大ヒット曲「名前のない馬」で1970年代を席巻したバンド、アメリカが決定!時代を超えたビーチ・ボーイズのあの極上のハーモニーでおくる大ヒット曲の数々を、贅沢なほどたっぷりと堪能しよう。

<文:下村祥子>

■ ビーチ・ボーイズ official link
http://www.emimusic.jp/intl/beachboys/

公演情報

2012/8/16(木) QVCマリンフィールド (千葉県)
2012/8/17(金) 大阪市中央体育館 (大阪府)
2012/8/19(日) 日本ガイシホール (愛知県)
[チケット情報はこちら]

ビーチ・ボーイズ
『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★ビーチ・ボーイズ最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-07-23 19:23 この記事だけ表示