来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ライブレポ]【ガンズ&ローゼズ】日付を越えた熱狂の大阪公演!東京は果たして?![レポート・取材・インタビュー]

【ガンズ&ローゼズ】日付を越えた熱狂の大阪公演!東京は果たして?!

guns_09_osaka_2.jpg
今回で2年ぶり6回目となった、ガンズ&ローゼズの日本公演が、2009年12月16日京セラドーム大阪公演からスタートした。

オープニングアクトのムックが30分の演奏を行ったのち、機材トラブルが発生。その関係でガンズ&ローゼズは9時にステージ上に登場した。
ステージは『ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル』『スイート・チャイルド・オブ・マイン』等のガンズ&ローゼズの歴史的大ヒット曲から、最新アルバムチャイニーズ・デモクラシーのタイトルソング『チャイニーズ・デモクラシー』、そしてまさかのサプライズも含むベストヒットのオンパレード。
気がつけば時計の針は0時をまわり、実に3時間を越える大熱演のうちに、幕を閉じた。

つづく東京公演は、12/19(土)東京ドーム。
次なる伝説はいかに。
guns_09_osaka_3.jpg

カラオケライブスケジュール
■12/19(土)東京 東京ドーム
ファミリーマートまたはセブン-イレブンで支払い&受取りなら手数料0円のすぐチケ受付中!
東京公演は12/18(金)18:00まで
 チケットTickets
[お申込みはこちら]


ガンズ&ローゼズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブレポ] ザ・スクリプトが日本お披露目ライヴでその真価を魅せつける![レポート・取材・インタビュー]

全世界が注目する超大型新人バンド、ザ・スクリプト。デビューするなり、初登場含むUKアルバムチャート2週連続1位獲得の大躍進中!
全世界がその動向に注目し、その音楽に魅了される中、日本で圧倒的なライヴを披露!!




◎ジャンルの枠を超えた至上のグッド・ミュージック!
次代のシーンを牽引することを確信させるパフォーマンス!


ザ・スクリプト!…この名前にピンときた人も、まだピンと来ない人も、改めてこのタイミングから注目してください!先日、UKでアルバムデビューを果たすなり、初登場含むUKアルバムチャート2週連続1位の大躍進中のアイルランド出身の超大型新人ロック・バンド(本国アイルランドも1位)!その動向に、音楽に、既に全世界の音楽ファンやメディアがアツイ注目を寄せているという、単なる"新人"の規模では図りきれないポテンシャルと実力を持つ次代のシーンを担う注目株なのです!日本では10月22日にリリースされるこのデビュー・アルバム『ザ・スクリプト』のプロモーションのために来日中の彼らが、本日、東京・赤坂ブリッツにて"お披露目"となるライヴ・パフォーマンスを敢行!1,000人のオーディエンスが、稀代の新人のお披露目を堪能しました!

冒頭の楽曲「ビフォア・ザ・ワースト」から、新人とは思えない円熟味を感じさせる演奏でオーディエンスを魅了!底知れないワールド・クラスのポテンシャルを発揮!

また、アルバムからのリード・シングルとなる「ウィ・クライ」「うごかぬ思い−ザ・マン・フー・キャント・ビー・ムーヴド」を披露し、「みんなのサポートのおかげで、僕たちのホームであるアイルランドと、イギリスでリリースしたデビュー・アルバムがチャート1位を獲得することができたよ。日本で応援してくれているみんなにも本当に感謝しているよ、ありがとう」と、ここで新人らしいフレッシュな挨拶も見せ、オーディエンスとの距離を一気に縮めました!

さらに本編のラストではデヴィッド・ボウイの「ヒーローズ」のカヴァーが演奏されると、会場一体となって手拍子も起きるなど大盛況となりました!!さらに、予定になかったアンコールも披露し、会場のボルテージも最高潮に!世界規模の注目新人の日本お披露目は大成功となりました!

アルバム日本発売は10月22日!ザ・スクリプト、ご注目を!

THE SCRIPT Premium Live In Japan
赤坂BLITZ 8.26.2008


1, Before The Worst
2, Take You Down
3, Break Even
4, We Cry
5, The Man Who Can't Be Moved
6, The End Where I Begin
7, Fall For Anything
8, Rusty Halo
9, Heroes(デヴィッド・ボウイのカヴァー)
アンコール : We Cry

(取材・文●BMG JAPAN)


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/thescript


ザ・スクリプト の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブレポ] 注目ティーンエイジ新人ラッパー、リル・ママが魅せた!来日ショーケース大盛況![レポート・取材・インタビュー]

ガール・ヒップホップ・センセーション=リル・ママ、来日スペシャル・ショーケースで魅せた!
絶好調のデビュー・アルバム『ヴォイス・オブ・ザ・ヤング・ピープル』を引っ提げ、全米を虜にした圧倒的なパフォーマンスを披露!新時代の“スーパーガール” ココに在り!


注目のリル・ママが来日&スペシャル・ショーケースを開催!10曲もの白熱パフォーマンスで会場のボルテージは最高潮に!

リル・ママ:ラップも歌もダンスも振付もファッションも全部マイ・オリジナル・スタイルなNYC出身の18歳!
デビュー・アルバム『ヴォイス・オブ・ザ・ヤング・ピープル』を5月7日に日本リリースしたリル・ママが、東京・渋谷Wombにてスペシャル・ショーケースを開催!


デビュー・シングル「リップ・グロス」からスマッシュ・ヒットとなった「ジー・スライド」、クリス・ブラウン&T-Painという全米トップスターをフィーチャーし見事全米TOP10ヒットを記録した「ショーティー・ゲット・ルース」まで、全米を席巻した話題の曲含む全11曲をキュートかつパワフルにパフォーマンス!
ラップ・歌・ダンス・ファッションのトータル・エンターテイメントで観客を魅了しました!

アヴリル・ラヴィーンとのコラボで次世代シーンを牽引するポップ・センスをみせつけた「ガールフレンド - Dr.ルーク・ミックス・フィーチャリング・リル・ママ」も披露!ダンス、ヴォーカル、ラップとこなし、オーディエンスとも直接握手するなど交流を深め、満員御礼の渋谷Wombは新時代のフィーメール・ラッパーのパフォーマンスに大熱狂!今後も彼女から目が離せません。

取材・文●BMG JAPAN
Photo●EIJI TANAKA



Lil_Mama_L03.jpg『VYP-ヴォイス・オブ・ザ・ヤング・ピープル』

BVCP-25109
¥1,980 (税込)

購入はこちらから


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/lilmama

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)
リル・ママ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブレポ] 奇跡の歌姫=レオナ・ルイス、初来日ショーケースで圧巻のパフォーマンスを披露![レポート・取材・インタビュー]

全英・全米チャートを制し、ここ日本でも大ブレイク!!!
20年に一度の奇跡‐“新時代の歌姫” レオナ・ルイス、初来日ショーケース・ライヴで
世界を魅了したパフォーマンスを披露!


昨年UKでデビューして以来、数えきれないほどの記録を打ちたて、今世界中の注目を集めているレオナ・ルイス(23歳)が、全世界セールス500万枚となっているデビューアルバム「スピリット」(国内盤4月23日発売)のプロモーションのため、5月1日に来日し、5月8日(木)に都内某所にて初来日ショーケースライブを行いました。

UKでは2007年11月にリリースしたアルバム「スピリット」が初登場から7週連続で1位を獲得し、すでに200万枚を突破、4月8日には全米デビューを飾り、シングル「ブリーディング・ラヴ」ではUKの女性アーティストとしては実に21年ぶりの全米シングルチャート1位を獲得、その後2度の返り咲きと、本日発表された5月17日付最新チャート含め、すでに累計4回の1位を獲得しています。

さらに、UKの女性アーティストのデビューアルバムとしては史上初の全米アルバムチャート初登場1位を獲得(UKの女性アーティストのアルバムとしてもシャーデー以来22年ぶり)、と同時に、シングルチャートも1位に返り咲き、UKの女性アーティストとして史上初の同時1位を達成と、まさに20年に一度と言える記録を達成し、アメリカではミリオンセールスとなっております。

そして先月4月23日に日本でもリリースされたこのアルバムセールスは、すでに15万枚を突破、5月5日・12日付オリコン洋楽チャートで2位、総合チャートでも最高9位、また、全国のラジオ・CSエアプレイチャートでも洋邦総合チャート2週連続1位を獲得と、大ヒットとなっております。



LEONA LEWIS Premium Showcase Live in Tokyo

■日時 :5月8日(木)  19:00〜
■場所 :都内某所

<セット・リスト>
1. ベター・イン・タイム
2. ザ・ファースト・タイム・エヴァー・アイ・ソウ・ユア・フェイス
3. ホームレス
4. ブリーディング・ラヴ

取材・文●BMG JAPAN
(Photo●Eiji Tanaka)
地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/leonalewis

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)
レオナルイスの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ライブ] フー・ファイターズ幕張メッセ来日公演に10,000人が大熱狂!![レポート・取材・インタビュー]

2時間超、全19曲の強烈パフォーマンスに10,000人にオーディエンスが大熱狂!!
昨年リリースされた最新6thアルバム「エコーズ、サイレンス、ペイシェンス・アンド・グレイス」で今年2月に行われたグラミー賞で<ベスト・ロック・アルバム>を3度目の受賞、名実ともに<世界最強のロック・バンド>へと成長した
フー・ファイターズが、昨日13日(日)、幕張メッセ国際展示場にて、およそ1年4ヶ月ぶりの来日公演ライヴを行いました!



イギリスのウェンブリー・アリーナ、アメリカはニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンといった大規模なステージを完売するほど、全世界で強烈な支持を得ている彼ら、ここ日本でも10,000人のファンが集結。ライヴでは、冒頭にデイヴ(Vo.G)が舞台に設置された花道を歩き「今日は2時間やるぜ!」と会場のテンションを一気に最高潮にまで煽る!そして、最新アルバムからの大ヒット曲「ザ・プリテンダー」をはじめ、ライヴでもおなじみの「オール・マイ・ライフ」「ベスト・オブ・ユー」そして「モンキー・レンチ」など、アンコール含む全19曲を披露!今回のライヴでは、ストリングスも取り入れ、エレクトリックとアコースティックがこれ以上にないほどに融合し、よりダイナミックで荘厳、より激しくロックに!進化したフー・ファイターズ・サウンドで観客を魅了していました!バンド結成12年、8度目の来日となる今回のライヴで過去最大の規模/内容で成功を収めたフー・ファイターズに今後も注目です!!


【セットリスト】
レット・イット・ダイ
プリテンダー
タイムズ・ライク・ジーズ
ブレイクアウト
ラーン・トゥ・フライ
チア・アップ、ボーイズ
(ユア・メイクアップ・イズ・ランニング)
ディス・イズ・ア・コール
スタックド・アクターズ
スキン・アンド・ボーンズ
マリーゴールド
マイ・ヒーロー
コールド・デイ
バット、オネストリー
エヴァーロング
モンキーレンチ
オール・マイ・ライフ

【アンコール】
ビッグ・ミー
ロング・ロード・トゥ・ルイン
ベスト・オブ・ユー


(BMG JAPAN)



『エコーズ、サイレンス、ペイシェンス・アンド・グレイス』

BVCP-21552
2007/09/26
¥2548(税込)

>購入はこちら


『ライヴ・イン・ハイド・パーク』

BVBP-21068
2008/03/26
¥3990(税込)

>購入はこちら


メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)
フー・ファイターズの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp