来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] ガールズのセカンド・アルバム『ファーザー、サン、ホーリー・ゴースト』、ついに完成[BARKSニュース]

girls_blog.jpg

デビュー・アルバム『アルバム』から2年、そしてEP『ブロークン・ドリームズ・クラブ』からは1年ぶりとなる、ガールズのセカンド・アルバム『ファーザー、サン、ホーリー・ゴースト』が2011年9月7日(海外は2011年9月12/13日)に発売となる。

クリストファー・オウエンスとチェットJRホワイトの2人は、バンドを新たなステージに押し上げるべく、ダレン・ワイス(ドラム)とジョン・アンダーソン(ギター)という新しいプレイヤーとチームを組み、このセカンド・アルバムの制作にあたった。バンドとダク・ボーム(ザ・ヴァインズ他)との共同プロデュースとなるレコーディングは直ぐに形となり、前作より自信に満ちたアイデアとサウンドを持って作品が完成したという。

「僕は何も変わってない。自分が何をすべきか僕はまだわかっている。僕は歌とそして歌を書くことをまだ愛している」──クリストファー・オウエンス

新作『ファーザー、サン、ホーリー・ゴースト』は時には物凄くポップで時には物凄く破壊的でもある。クリストファーの無垢な歌詞も健在だ。限りなく美しく刹那的で破滅的な作品の誕生を祝おうではないか。なお、現在ミュージックビデオが公開されている「ヴォミット」は、フリーダウンロード公開されており、メールアドレスを入力するだけでゲット可能だ。なお「ヴォミット」は、アルバムの収録曲のひとつではあるが、『ファーザー、サン、ホーリー・ゴースト』からのファースト・シングルは「ハニー・バニー」になる予定だ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

公演情報 

2011/10/27(木) duo MUSIC EXCHANGE(東京)

[チケット情報はこちら]

 『ファーザー、サン、ホーリー・ゴースト』
2011年9月7日発売(日本先行発売)
YRCG-90062 ¥2,300(税込)
※解説/歌詞/対訳付
※日本先行発売/日本盤ボーナス・トラック収録

>>予約・ご購入はこちらから!

★GIRLS 最新情報をお届けします★
GIRLSを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
GIRLSをお気に入り登録する


GIRLSの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp



2011-08-09 12:26 この記事だけ表示

[BARKS] モグワイ、9月に4曲入りEPをリリース[BARKSニュース]

<フジロック2011>グリーン・ステージを轟音の渦に巻き込んだモグワイが、2011年11月に再来日公演を行なうことは既報だが、その直前に、未発表の新曲4曲を収録したEPがリリースされることが明らかとなった。

新曲4曲が収録された新作『アース・ディヴィジョン EP』は、『ハードコア・ウィル・ネヴァー・ダイ・バット・ユー・ウィル』と同じタイミングで制作されたものの、収録された楽曲とはまた違う雰囲気であるという理由で収録が見合されていたものだ。お蔵入りにするにはあまりにもクオリティが高かったため、このようなEPとしてリリースされることになったのだとか。

モグワイを特徴づける異次元レベルのノイズや地を這うような重低音と共に存在する、“もう1つのモグワイ”的側面にフォーカスをあてた異色作。まずは『アース・ディヴィジョン EP』に収録されている楽曲「Get To France」が公開されているので、チェックを。

なお『アース・ディヴィジョン EP』日本盤初回仕様には、モグワイが主催するレーベルROCK ACTIONのデジタル・コンピーションのダウンロード・コード付ステッカーが封入される予定だ。モグワイのオープニング・アクト経験もあるエラーズやパート・チンプに加え、ファック・ボタンズの片割れベンジャミンによるソロ・プロジェクト、ブランク・マスなど計6アーティスト分の楽曲が収録されたもので、モグワイ・ファンには見逃せないもの。お見逃しなく。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


■ 「Get To France」試聴サイト
http://soundcloud.com/rock-action-records/sets/mogwai-get-to-france/s-Gumby

■ Mogwai official link
http://www.mogwai.co.uk/

公演情報

2011/11/23 (水) Osaka BIG CAT (大阪)
2011/11/24 (木) Nagoya CLUB QUATTRO (愛知)
2011/11/25 (金) ZEPP Tokyo (東京)

[チケット情報はこちら]

『アース・ディヴィジョン EP』
2011年9月21日(水)発売
HSE-30277 ¥1,490(税込)

>>予約・ご購入はこちらから!

★MOGWAI 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2011-08-09 11:53 この記事だけ表示

[BARKS] ノエル・ギャラガーの奥さん「カサビアンほどじゃないんでしょ?」[BARKSニュース]

noel_blog.jpg

ノエル・ギャラガーの奥さんは、ノエルの音楽の大ファンというわけではないそうだ。彼よりカサビアンのほうを評価しているらしい。

ノエルはXfmでこう話した。「うちのカミサンは、俺がこれまでやってきたこと何であれ、大ファンってわけじゃないんだよ。彼女はちょっと…、カサビアンじゃないんでしょ?って感じだ。言ってること、わかるだろ?」

ノエルが“ソウル・メイト”と呼ぶだけあって、なかなか手厳しい人のようだ。「ニュー・アルバムに彼女が好きじゃない曲が入っている。最後の曲(「Stop The Clocks」)だ。トラック・リスト見たとき“こんな曲入れたの?”って言われたよ。気に入る奴だっているかもしれない」

ノエルの1stソロ・アルバム『Noel Gallagher's High Flying Birds』は10月発売。アルバムのリリースにあわせ、ダブリン(10月23日)、エジンバラ(27日)、ロンドン(29日)で公演を行なうことが発表された。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


▼ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ 「ザ・デス・オブ・ユー・アンド・ミー」
ミュージックビデオ試聴はこちら
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10151/v0993900000000543297/
 
noel_cd_jacket.jpg

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
アルバム『NOEL GALLAGHER’S HIGH FLYING BIRDS | ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ』
10月12日日本先行発売決定!
通常盤CD 2520円(税込)
初回限定CD+DVD 3150円(税込)
*日本盤ボーナストラック2曲収録予定

★ノエル・ギャラガー最新情報をお届けします★
ノエル・ギャラガーを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
ノエル・ギャラガーをお気に入り登録する


ノエル・ギャラガー の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-08-05 19:52 この記事だけ表示

[BARKS] ワン・ナイト・オンリー、お台場合衆国出演も決定[BARKSニュース]

ono_blog.jpg

コカ・コーラのグローバルミュージックキャンペーンに起用されているワン・ナイト・オンリーが、サマーソニックのほか、8月12日お台場合衆国「ONE NIGHT ONLY x ピカルの定理 スペシャルライブ」にも出演することが決定となった。

コカ・コーラ新CM「ウォールズ」篇でワン・ナイト・オンリーが歌うコカ・コーラのグローバルミュージックアンセム「ひとつになれ〜キャン・ユー・フィール・イット」は、このキャンペーンのために書き下ろされた楽曲で、若者の情熱や衝動をストレートに表現した楽曲であると同時に、日本語交じりの、そのメッセージも話題となっているもの。

「日本に起きた災害をサポートしたい」という気持ちが注がれた曲だからこそ、お台場合衆国でのライブも、大きな盛り上がりを見せてくれることだろう。ワン・ナイト・オンリーは、8月13日放送分の「ピカルの定理」にもゲスト出演が決定しており、夏休みを通じて、ファンの拡大が期待できそうだ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■ One Night Only - Can You Feel It (youtube)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=IXc6nZjWckM

■ ワン・ナイト・オンリー 日本オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/one_night_only/index.html

SUMMER SONIC 2011  出演! 

TOKYO & OSAKA
8/13(土)、8/14(日)
【東京】 QVCマリンフィールド(旧・千葉マリンスタジアム)&幕張メッセ
【大阪】 舞洲サマーソニック大阪特設会場

[チケット受付ページはこちら]

one night only

 『ワン・ナイト・オンリー』
UICR-1089 ¥2,500(税込)
2011年6月22日発売
※日本盤ボーナス・トラック2曲収録

>>予約・ご購入はこちらから!

★ワン・ナイト・オンリー最新情報をお届けします★
ワン・ナイト・オンリーを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
ワン・ナイト・オンリーをお気に入り登録する


ワン・ナイト・オンリーの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-08-05 19:46 この記事だけ表示

[BARKS] レディオヘッド、最新スタジオ・ライヴ映像がBSフジで放送[BARKSニュース]

レディオヘッドの最新スタジオ・ライヴ映像「フロム・ザ・ベースメント」が、BSフジにて8月7日(日)25時30分から放送される。

このスタジオ・ライヴではポーティスヘッドのライヴ・サポートを務めるクレイヴ・ディーマーがパーカッションで参加しており、6人編成で生み出される完成度の高いサウンドとバンドの演奏を間近で捉えたもの。約1時間に及ぶ貴重な映像が堪能できる必見の番組となっているようだ。

なお、最新アルバム『ザ・キング・オブ・リムス』のリミックス・シリーズ第三弾、「フェラル(ローン・リミックス)/モーニング・ミスター・マグパイ (ピアソン・サウンド・スキャヴェンジャー・リミックス)/セパレーター(フォー・テット・リミックス)」がレディオヘッド日本公式サイト(www.thekingoflimbs.jp)にて販売開始となった。

 この「フェラル」のリミックスを手掛けたのは、2010年のアルバムが絶賛され最近ではフレンドリー・ファイアーズのリミックスも手掛けた今最も旬なエレクトロ・アーティスト、ローンだ。「モーニング・ミスター・マグパイ」のリミックスを手掛けたのはダブステッパー、ラマダンマンとしての顔も持つ重要プロデューサー、ピアソン・サウンド。「セパレーター」のリミックスを手掛けたのは過去にもレディオヘッドのリミックスを手掛けトム・ヨークから絶対的な信頼を得ているフォー・テットとなっている。

この豪華リミキサーが集結した第三弾完全生産限定12インチ・アナログ・シングルは発売から1日と経たず完売となってしまったが、デジタル・シングル(WAV、MP3)はいつでも入手可能だ。既にリリースがアナウンスされているリミックス・シリーズ第四弾も同様に発売予定となっている。

レディオヘッド最新スタジオ・ライヴ映像「フロム・ザ・ベースメント」
BSフジにて8月7日(日)25時30分から放送
BSフジ番組表:www.bsfuji.tv/top/timetable/tt_week.html

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

 『ザ・キング・オブ・リムス』
発売中

>>予約・ご購入はこちらから!

★レディオヘッド最新情報をお届けします★
レディオヘッドを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
レディオヘッドをお気に入り登録する


レディオヘッドの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-08-03 18:49 この記事だけ表示