来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] ASH、シャーロット・ハザレイを迎えて特別ツアー[BARKSニュース]

ASHがこの秋、2001年にリリースした3rdアルバム『Free All Angels』の10周年を記念しスペシャル・ツアーを行なう。2006年にバンドを脱退したシャーロット・ハザレイも参加し、アルバム制作時のラインナップでパフォーマンスするという。

日本のファンは悔しいだろうが、現在のところ発表されているのはUKでの5公演のみ。10月20日にブライトンでスタートし、ブリストル、グラスゴー、マンチェスターと周り、ロンドン(10月25日)で終了する。

『Free All Angels』をフルでプレイするほか、10月17日にリリースされるベスト盤を記念しグレーテスト・ヒットもパフォーマンスするという、ファン必見のスペシャル・ギグだ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

KT TUNSTALL 来日公演にシャーロット・ハザレイ参加!

2011/8/29(月) 心斎橋CLUB QUATTRO (大阪)
2011/8/30(火) 名古屋CLUB QUATTRO (愛知)
2011/9/1(木) 渋谷O-EAST (東京)

[チケット情報はこちら]

★シャーロット・ハザレイ 最新情報をお届けします★
シャーロット・ハザレイ を「お気に入り」に登録すると、出演アーティスト情報や公演スケジュールなどの新着情報、またチケット優先予約などのお得な情報をメールで届けします。
シャーロット・ハザレイをお気に入り登録する


シャーロット・ハザレイの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-08-12 18:14 この記事だけ表示

[BARKS] 英暴動、リアム・ギャラガーのショップも被害に[BARKSニュース]

beadyeye_blog.jpg

ロンドン/トッテナムから始まり地方都市にまで拡大した英国の暴動。マンチェスターでも略奪が繰り広げられ、火曜日夜(8月9日)、ビーディ・アイのフロントマン、リアム・ギャラガーのショップPretty Greenも被害に遭ったという。

Twitterのユーザーは、ウィンドーが破られ、空っぽになった店内を写した写真とともに「キング・ストリートにあるリアム・ギャラガーのPretty Green…店の中は血だらけだ」「略奪者たちが、キング・ストリートにあるリアム・ギャラガーのPretty Greenショップに勝手に出入りしている」などのメッセージを掲載している。

現在のころ、リアムやPretty Greenからコメントはなされていない。Pretty Greenは、ロンドン(2店)ほか、マンチェスター、グラスゴー、カーディフ、ノッティンガムに店舗を構えている。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


■日本OFFICIAL SITE(PC・携帯)
http://www.sonymusic.co.jp/beadyeye

 SUMMER SONIC 2011出演 

TOKYO & OSAKA
8/13(土)、8/14(日)
【東京】 QVCマリンフィールド(旧・千葉マリンスタジアム)&幕張メッセ
【大阪】 舞洲サマーソニック大阪特設会場

[チケット受付ページはこちら] 

公演情報

2011/5/6(金)ZEPP Osaka (大阪) SOLD OUT
2011/5/7(土)ZEPP Nagoya (愛知)
2011/5/9(月)、10(火)、12(木) ZEPP Tokyo (東京) SOLD OUT

[チケット情報はこちら]

diffrent gear still speeding

『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』
発売中

>>ご購入はこちらから

★ビーディ・アイ最新情報をお届けします★
ビーディ・アイを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
ビーディ・アイをお気に入り登録する


ビーディ・アイの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-08-11 14:17 この記事だけ表示

[BARKS] 荒木飛呂彦、ロックフェスをするなら誰を呼ぶ?[BARKSニュース]

1987年から「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートした『ジョジョの奇妙な冒険』は、今もなお世代を超えて多くのファンを熱狂させる作品のひとつ。荒木飛呂彦の作品から匂い立つ洋楽への深い愛情とその知識は、皆の知るところだが、現在Amazon.co.jpミュージックストアにて、“『ジョジョの奇妙な冒険』とAmazon.co.jpのコラボ企画”特集が公開されている。そこでは岸辺露伴をイメージキャラクターに迎え、荒木飛呂彦の特別インタビューを掲載、音楽へのこだわりと好みが垣間見れる必見の特集が掲載されている。

いつも仕事中に音楽を聴いているという、いわゆるながら族の荒木飛呂彦は、「仕事中に音楽がないとダメですね。」と断言。「音楽が自身の作品に与える影響について」という質問に対する返答だが、影響云々以前に、音楽自体が生活の中で不可欠なものということのようだ。

初めて買った音楽作品は?という質問には、イエス『危機』、最も好きな映画音楽は『夕日のガンマン』を即答。中学〜高校時代という多感な時期に出会ったと思われる名曲が、今でも大きな存在感を示しているようだ。

興味深いのが、生涯ベストアルバム5作品とその理由を訊いたもの。5つに絞ること自体が無理難題だったはずだが、荒木飛呂彦が答えたのは以下の作品。

■ Late for Sky -Jackson Browne
■ フィジカル・グラフィティ -レッド・ツェッペリン
■ Beyond The Missouri Sky (Short Stories) -Charlie Haden
■ Close to the Edge -Yes
■ Hysteria -Def Leppard

●『危機』(イエス):完璧
●『レイト・フォー・ザ・スカイ』(ジャクソン・ブラウン):泣ける
●『ヒステリア』(デフ・レパード):燃える
●『フィジカル・グラフィティ』(レッド・ツェッペリン):巨弾
●『ビヨンド・ザ・ミズーリ・スカイ』(チャーリー・ヘイデン&パット・メセニー):極上

へヴィなものからアコースティックなものまで、そしてそのどれもが深遠なる味わいを持つ作品だ。これが『永遠の序曲』『カッツ・ライク・ア・ナイフ』『エース・オブ・スペーズ』『紫の炎』『夜の彷徨』とかになると、どうもミーハーで軽くなってしまうのはどうしてか。荒木先生、さすが。

荒木飛呂彦の育った音楽世代は、アナログLPをジャケ買いするような文化も育んだが、好きなジャケットデザインの作品には、以下の5作品を挙げている。

●『危機』(イエス):とにかくロゴのデザインとそして手描きの(CGじゃない)緑色のグラデーション
●『不死蝶』(サンタナ):宝石のような蝶々
●『ブラインド・フェイス』(ブラインド・フェイス):エロすぎる
●『ブレックファスト・イン・アメリカ』(スーパートランプ):食べ物のような大都会
●『アンダーカレント』(ビル・エヴァンス&ジム・ホール):美しすぎる写真

 自ら主催者になって好きなアーティストをブッキングした<ARAKI MUSIC FESTIVAL>を開催するとしたら、プリンス、パット・メセニー、オリビア・ニュートン・ジョン、レッド・ツェッペリンを呼びたいという荒木飛呂彦。その選択眼、やっぱりタダ者じゃないっす。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

◆『ジョジョの奇妙な冒険』とAmazon.co.jpのコラボ企画サイト
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=3077086896

荒木さんセレクトのデフ・レパード、来日公演!

2011/11/5(土) グランキューブ大阪(大阪)
2011/11/7(月) 東京国際フォーラム ホールA(東京)

[チケット受付ページはこちら]

def leppard

ライヴ・アルバム『ミラー・ボール』
2011年7月20日 リリース

>>ご予約・ご購入はこちら

フェス、洋楽の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-08-11 12:52 この記事だけ表示

[BARKS] エアロスミスのトム・ハミルトン、癌再発も手術が成功[BARKSニュース]

aero_blog.jpg

エアロスミスのべーシスト、トム・ハミルトンが先週、喉と舌の癌を取り除くためレーザー手術を受けたそうだ。ハミルトンは2006年に舌癌と診断された。その年、治療を受け完治したものの、2011年になって再発、咽頭まで転移していることがわかった。

Ksat.comによると、レーザー手術により舌根から癌を取り除こうとする治療法は珍しく、ハミルトンは「もう話すことができないかもしれない」と心配したそうだ。しかし、手術は無事、声帯や気道を痛めることなく成功したという。ハミルトンは「意識を取り戻して、すぐに声を出してみた。フツウだと思ったよ。いつものように出た」と話している。

秋からスタートするツアーにも支障はないそうなので、ファンはご安心を。

公演情報

2011/11/22(火) いしかわ総合スポーツセンター(石川)
2011/11/25(金) 広島グリーンアリーナ(広島)
2011/11/28(月)、30(水) 東京ドーム(東京)
2011/12/2(金) マリンメッセ福岡(福岡)
2011/12/6(火) 京セラドーム大阪(大阪)
2011/12/8(木) 愛知県体育館(愛知)
2011/12/10(土) 札幌ドーム(北海道)

[チケット情報はこちら]

★エアロスミス 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2011-08-10 11:50 この記事だけ表示

[BARKS] アンダーワールド、興奮のフェス映像公開[BARKSニュース]

いよいよ8月12日(金)に迫ったソニックマニアを前に、アンダーワールドのライヴ映像が公開された。2011年7月にベルギーで行なわれた音楽フェス<Rock Werchter 2011>の模様で、名曲「Moaner(モーナー)」でアンダーワールド、観客もろもと一体となった壮絶なライヴ映像だ。

2010年にニュー・アルバム『バーキング』を発売し、オリコン洋楽チャート1位に輝き、2010年10月に全公演ソールド・アウトのジャパン・ツアーを行なったアンダーワールドだが、敢えてライヴ・ハウス会場でライヴを前回から、今回はフェスならではの大観衆と呼応しあうパフォーマンスとなるはずだ。

ソニックマニアでの期待を胸に、まずはこの映像でテンション上げていこう。

■ Underworld "Moaner" - Live at Rock Werchter 2011 (youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=pqU56HJTXtk

 SONICMANIA
サマソニ前夜を彩る空前絶後のオールナイトイベント、ソニックマニア復活!
8/12(金) 幕張メッセ (千葉)

[チケット受付ページはこちら]

◆SONIC MANIA公式サイト
http://www.creativeman.co.jp/sonicmania/

★UNDERWORLD 最新情報をお届けします★
UNDERWORLD を「お気に入り」に登録すると、出演アーティスト情報や公演スケジュールなどの新着情報、またチケット優先予約などのお得な情報をメールで届けします。
UNDERWORLDをお気に入り登録する


UNDERWORLDの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-08-10 11:42 この記事だけ表示