来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]ロンドン・オリンピック開会式、英国流のシニカルな選曲も。[BARKSニュース]

アンダーワールド 「これはコンサートじゃないんだ。オリンピックだよ!」と、開会式のダニー・ボイル総監督。9月27日に開催されたロンドン・オリンピック開会式は、まさにイギリスを象徴する“ブリティッシュ・ミュージック”のオン・パレードとなった。シンガー・ソングライターのビリー・ブラッグは、Twitterで「北京の開会式は印象的だった。でも、彼らには演奏すべき偉大なポップ・ミュージックが1曲もなかった」と誇らしげに語っている。

ザ・フー、クラッシュ、マイク・オールドフィールド、ザ・ジャム、ザ・ローリング・ストーンズ、レッド・ツェッペリン、デヴィッド・ボウイ、クイーン、エリック・クラプトン、ユーリズミックス、ブラー、ピンク・フロイド、ザ・ビートルズ、と、ブリティッシュ・ロックを彩ってきた数多くのアーティストたちによる名曲がまさに目白押し。ボイルは音楽監督にアンダーワールドを起用し、シニカルでウィットに富んだ、イギリス人らしくエッジの効いた選曲となったが、驚きの一つはセックス・ピストルズの「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」が演奏されたこと。王室を批判した同曲でさえ、イギリス音楽史の1曲としてリストに加わったのだ。ただ、女王に敬意を払い、演奏されたのはエリザベス2世が入場する前だった。

また、204か国チームが行進した際にも、ペット・ショップ・ボーイズからアデルまで数多くの曲が採用され、イギリス・チームが入ってきた時にはボウイの「ヒーローズ」が、また花火の演出時にはピンク・フロイドの曲が流れた。そして、ビートルズの「ジ・エンド」と共にポール・マッカートニーが登場し、続く「ヘイ・ジュード」の大合唱は、この豪華なロンドン・オリンピック開会式にもっとも相応しいフィナーレとなった。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできる
YO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!

http://yo.eplus.jp/

2012-07-31 21:19 この記事だけ表示

[BARKS]The D.O.T.、日本のファンに向けビデオ・メッセージ公開![BARKSニュース]

The D.O.T.<フジロックフェスティバル '12>にて、日本お披露目ライヴを行うことが決まっている、ザ・ミュージックのロブ・ハーヴェイと、ザ・ストリーツのマイク・スキナーによるThe D.O.T.(ザ・ディー・オー・ティー)からメッセージ映像が公開された。


■The D.O.T.来日に向けたコメント

一体どんなライヴ・パフォーマンスを見せてくれるのかファンの期待が高まる中での、日本のファンに向けたビデオ・メッセージだ。2011年秋以来、自身のサイトやサウンドクラウドで音源発表を続け、遂に6月27日(水)にデビューEP「ホワットエヴァー・イット・テイクスEP」が日本限定発売となったところだが、来るべきアルバム・リリースに向けて活動をさらに活性化させている状況にあるという。

「フジロックのための肩慣らしギグ」と呼ぶライヴをロンドンで行うなど、フジ出演に向けて心身ともに準備万端な様子だ。注目のザ・ディー・オー・ティーお披露目ライヴ@フジロック、ご注目を。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■ THE D.O.T. official link
http://www.hostess.co.jp/the-dot/

FUJI ROCK FESTIVAL’12 出場!

2012/7/27(金) 28(土) 29(日)
湯沢町苗場スキー場 (新潟)

THE D.O.T.(ザディーオーティー)
『ホワットエヴァー・イット・テイクス』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★THE D.O.T.(ザディーオーティー)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-07-26 19:51 この記事だけ表示

[BARKS] グリーン・デイ、「オー・ラヴ」を3Dリリック・ビデオで公開![BARKSニュース]

green day グリーン・デイのリード・シングル「オー・ラヴ」が公開された。配信開始と共にリリック・ビデオも公開となったが、その映像は、なんと3Dだ。


 「オー・ラヴ」は、9月26日にリリースされる3部作からの第1弾『ウノ!』の1stリード・シングルで、8月8日にワンコインCDとして500円で発売される。公開された3Dリリックビデオも、往年の赤と青のセロハンで見ればいいというお気軽なところがうれしい。

 ちなみに「オー・ラヴ」は、ビリー・ジョーが「AC/DC meets 初期ビートルズ」と表現する新境地のナンバー。シンプルながらグリーン・デイ節は健在だ。やっぱり素晴らしいメロディーメーカーです、グリーン・デイは。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


■ グリーン・デイ特設サイト
http://wmg.jp/greenday/

■ グリーン・デイ Official Site
http://wmg.jp/artist/greenday/

SUMMER SONIC 2012 出演!

【東京公演】
2012/8/18(土)19(日)QVCマリンフィールド&幕張メッセ

【大阪公演】
2012/8/18(土)19(日)舞洲サマーソニック大阪特設会場

[チケット情報はこちら]

グリーン・デイ
シングル『オー・ラヴ』
2012/08/08 発売予定

>>ご購入はこちらから!

グリーン・デイ
アルバム『ウノ!』
2012/09/26 発売予定

>>ご購入はこちらから!

★グリーン・デイ 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)
2012-07-23 12:50 この記事だけ表示

[BARKS] FUN.、プレミア・ライブをYouTubeでライブストリーム決定![BARKSニュース]



シングル「We Are Young(featuring Janelle Monae)」がYouTube再生回数1億回を突破するという、2012年最大のヒット作を産んだFUN.。その初来日公演がYouTubeで生中継される。

FUN.は米国ニューヨーク出身の3ピース。2012年2月にリリースしたシングル「We Are Young」が全米シングルチャート6週連続で一位の座をキープ、6週連続30万ダウンロードの新記録を樹立した。また、“ビルボード1位はロック・バンドとしてはコールドプレイ以来3年半ぶり”、“初エントリー曲がそのまま1位になったのは、ロック・バンド以外でもアウルシティ以来2年ぶり”、“初エントリー曲がそのまま1位になったのは、ロック・グループとしてはニッケルバック以来10年ぶり”、“ビルボード6週連続1位以上は、ロック・バンドとしてはサンタナfeat. G&B以来12年ぶり”、”YouTubeでは再生回数1億をゆうに突破”といった数々の快挙も成し遂げている。

同曲はアメリカのみならず、UKシングルチャートでも1位を獲得。FUN.は一気に全世界的ロックバンドの仲間入りを果たした。

その初来日公演となる<NEXT BREAKERS Vol.3>が、7月21日(土)、渋谷 duo music exchangeにて開催される。このイベントはタワーレコードとSMASHが洋楽のニューカマーなどを招いて実施しているものだが、来日が発表されるとチケットは瞬く間にソールド・アウト。チケットは一気にプレミア化した。

しかし、チケット入手に失敗した方や、当日どうしても会場へ行くことができない方に朗報。このたび、このライヴをタワーレコードYouTubeチャンネルで生中継することが発表された。

一夜限りのFUN.初来日公演。大ブレイク中の彼らのライヴをYouTubeの生中継でじっくりと鑑賞するのも悪くない。中継は7月21日18:00よりスタートする予定だ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

<NEXT BREAKERS Vol.3>
7月21日(土)18時00分よりタワーレコードYOUTUBEチャンネルにて中継
http://www.youtube.com/user/towerrecordsjapan
※中継のスタートは実際の時間より前後する可能性がございます。


『サム・ナイツ〜蒼い夜〜』
(初回限定スペシャル・プライス盤)
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

アルバム『サム・ナイツ 〜蒼い夜〜』
初回限定スペシャル・プライス盤 WPCR-14513 \1,980(税込)

1.サム・ナイツ(イントロ)
2.サム・ナイツ
3.伝説のヤングマン・ウィー・アー・ヤング〜(feat. ジャネール・モネイ)
4.キャリー・オン
5.イット・ゲッツ・ベター
6.ホワイ・アム・アイ・ジ・ワン
7.オール・アローン
8.オール・オールライト
9.ワン・フット
10.スターズ
11.アウト・オン・ザ・タウン
12.キャリー・オン [アコースティック]*
13.ホワイ・アム・アイ・ジ・ワン [アコースティック]*
14.伝説のヤングマン・ウィー・アー・ヤング〜(feat. ジャネール・モネイ)[アルヴィン・リスク・リミックス]*
15.伝説のヤングマン・ウィー・アー・ヤング〜(feat. ジャネール・モネイ)[ベータトラックス・リミックス]*
*ボーナス・トラック

◆FUN. official link
http://wmg.jp/artist/fun/

★FUN.最新情報をお届けします★
FUN.を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
FUN.をお気に入り登録する


FUN.の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp/

2012-07-20 22:25 この記事だけ表示

[BARKS] テリー・ボジオ、あのジャイアントセットとともにライブ&トーク開催![BARKSニュース]

テリー・ボジオのライブ&トークが、2012年7月26日(木)CLUB CITTA'にて開催となる。

限定200名限りの貴重なイベントで、UK公演に続いて、あの世界最大ジャイアントセットが再び登場するというものだ。しかも客席エリアに設置され、前代未聞の至近距離でセットを拝めるという、とんでもないイベントになる模様。

希望者は、ドラムセットとの写真撮影も可能とのことで、カメラ持参で参加するべし。グッズ関連販売も予定されており、購入者対象のサイン会も予定されているという。当日はテリー・ボジオへの質問も受け付けてくれる。ぜひ聞きたかった質問に、直接本人が答えてくれるかもしれないという、夢のようなイベントだ。

「自らが心臓となり鉄の塊を、生き物のでもあるかのように操る、音楽でできた爆撃機の操縦士の愛と波乱の人生をつづった、伝記を読んでいるような、そんな想像力が働きます。TERRY BOZZIOから,あたしは,そんなふうに感じます。TERRY BOZZIO戦記とでもゆうような。」──中村達也

「ブレッカーブラザースのヘビーメタルビバップに腰を抜かしてから早35年、今だにテリーさんの演奏を見ると腰が抜けます。ドラムという楽器の可能性を極限まで追い求める求道者。宇宙を感じさせるパフォーマンスです。未体験の方は是非一度。腰が抜ける事間違いなしです。」──神保彰

テリー・ボジオは、カリフォルニア州サンフランシスコ出身のドラマー。奇才フランク・ザッパ、天才ジェフ・ベックといったバンドのドラマーとして、そして、U.K.、ミッシング・パーソンズのドラマーとして活躍。他に類を見ない高速ストロークと超人的フットワークで、名実共に世界最高峰のテクニシャンとしてその名を知らぬ者はいない存在。現在は、8つのバス・ドラムに22にも及ぶフット・ペダル、音階を意識して配列された26個(2オクターブ半)のタムに、2つのスネア、50枚以上のシンバル類を要塞のようにセッティングした世界最大の巨大キットを駆使したプレイで世界各国を駆け巡っている。ドラムという楽器に、音階という名の生命を授けたドラム界の偉人。参加したアルバムは数知れない。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


■ テリー・ボジオ スーパー・ドラム・ライブ&トーク・オフィシャルサイト
http://clubcitta.co.jp/001/terry-bozzio/

公演情報

2012/7/26(木) CLUB CITTA' (神奈川県)
[チケット情報はこちら]

Rhythm & Drums magazine Festival 2012 出演!

10/14(日) ディファ有明 (東京都)
[チケット情報はこちら]

★テリー・ボジオ 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-07-20 22:21 この記事だけ表示