来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]ザ・ビートルズ完全ガイドブック、CROSSBEATが徹底編集![BARKSニュース]

1962年10月5日でデビュー・シングルをリリースして2012年でちょうど50周年を迎えたザ・ビートルズ。11月14日には14作のアルバムがオリジナルのアートワークを完全に再現した180gのアナログ盤でリリースされ、「ラヴ・ミー・ドゥ」のレプリカ・シングルも同時に発売される。

そんなザ・ビートルズの歴史をまとめた決定版『CROSSBEAT Presents THE BEATLES 50th Anniversary Special !!!』が登場する。歴史を変えた4人を追いかけたヒストリー、様々な角度からその魅力に迫ったディスコグラフィ、今のロック・シーンにどんな影響を与えたかを掘り下げた特別企画等々、その偉大な功績を検証した書籍だ。

更に2012年にリリースされた最新作品までを網羅して、解散後から現在までの流れを徹底追跡。ローリング・ストーンズ、グリーン・デイ、ミューズ、リンキン・パークなど100人以上のミュージシャンの証言まであり、クロスビート渾身のビートルズの本質を切り取った完全ガイド本の登場だ。発売は10月30日、お楽しみに。

■ The Beatles(ビートルズ) official link
http://www.emimusic.jp/beatles/

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

関連公演

ザ・ビートルズ シンフォニックコンサート 〜あの名曲の数々を一挙に〜
2013/1/29(火) Bunkamura オーチャードホール (東京)
[チケット情報はこちら]

リンゴ・スター、18年ぶりの来日公演決定!
2013/2/25(月)、26(火) ZEPP TOKYO (東京)
2013/2/27(水) ZEPP NAGOYA (愛知)
2013/3/1(金) ZEPP NAMBA (大阪)
[チケット情報はこちら]

ビートルズ
『CROSSBEAT Presents ザ・ビートルズ 50th Anniversary Special !!! (シンコー・ミュージックMOOK)』
[本]
発売日: 2012/10/30
>>ご購入はこちらから!

ビートルズ
『ラヴ・ミー・ドゥ(生産限定盤)』
[CD]
発売日: 2012/11/14
>>ご購入はこちらから!

★The Beatles(ビートルズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-30 19:32 この記事だけ表示

[BARKS] プライマル・スクリーム、新ベーシストに無名アーティストを抜擢?[BARKSニュース]

プライマル・スクリームが、新しくベーシストとしてシモーヌ・バトラーを迎えたようだ。

2011年マニは、再結成が決定したザ・ストーン・ローゼズでの活動に専念することを理由に脱退していたため、その代わりとなる正式メンバーとして、今回シモーヌが抜擢された模様だ。発表の際に公開された写真の他には、シモーヌについての詳細は公表されていない。

2012年4月には、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのデビー・グッギがマニの代わりとして同バンドに参加すると伝えられたが、デビーは正式メンバーとしてオファーを受けてはいなかったようだ。

マニの脱退についてフロントマンのボビー・ギレスピーは2012年初めにも「マニがバンドを抜けたよ。ザ・ストーン・ローゼズに戻るのさ。いいんじゃない?」「ここ何年もマニが望んでいたことなんだ。俺はローゼズのライブを見に行くつもりだよ。やつらはすごいバンドだからね」とマニの今後を応援する姿勢を見せていた。

そんな新しくベーシストを迎えたプライマル・スクリームは、2013年初頭にもニューアルバムをリリースする予定だ。

■ Primal Scream(プライマル・スクリーム) official link
http://www.primalscream.net/

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

プライマル・スクリーム
『スクリーマデリカ(20周年アニヴァーサリー・ジャパン・エディション)(完全生産限定盤)』
[CD+DVD]
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Primal Scream(プライマル・スクリーム) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-23 17:35 この記事だけ表示

[BARKS]ノラ・ジョーンズ、まもなく来日ツアー&『カヴァーズ〜私のお気に入り』発売![BARKSニュース]

ノラ・ジョーンズのアルバム『カヴァーズ〜私のお気に入り』が10月31日(水)に遂に発売になる。

このアルバムはタイトルにある通り、ポピュラー・アーティストであるのはもちろん、ジャズ・ミュージシャンでもある、ノラ・ジョーンズの音楽ルーツが一目瞭然の1枚となっている。カヴァーしているのは、ウィリー・ネルソン、ボブ・ディラン、ファッツ・ドミノといった巨人たちや、ノラ・ジョーンズが愛してやまないグラム・パーソンズ、トム・ウェイツ。さらにはウィルコまで、才人たちの作品をノラ・ジョーンズが演奏した楽曲を集めたアルバムだ。ちなみに、2005年の映画『東京タワー』のオープニング・テーマ曲としておなじみの「スリープレス・ナイツ」は、エヴァリー・ブラザーズのカヴァーである。

そして、まもなく待望の日本ツアーを行うノラ・ジョーンズ。10月後半はオクラホマからテキサス、ルイジアナとアメリカ南部をツアー。それを終えて、11月4日の愛知県体育館で日本公演初日を迎える。4月にリリースした最新オリジナル・アルバム『リトル・ブロークン・ハーツ』を中心に、これまでの大ヒット曲は当然ながら、最近のライヴではグラム・パーソンズの「シー」も演奏しているとのことなので、カヴァー曲の数々も聴けるかもしれない。『リトル・ブロークン・ハーツ』に加えて『カヴァーズ』もぜひ聴いてルーツを予習してからコンサートに臨もうではないか。

■ Norah Jones (ノラ・ジョーンズ) official link
http://emij.jp/norah/

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

公演情報

2012/11/4(日) 愛知県体育館 (愛知)
2012/11/5(月) グランキューブ大阪 (大阪)
2012/11/6(火) 本多の森ホール (石川)
2012/11/8(木) 日本武道館 (東京)
2012/11/9(金) 日本武道館 (東京) ※追加公演
2012/11/10(土) 梅田芸術劇場メインホール (大阪)
2012/11/12(月) 広島市文化交流会館 (広島)
2012/11/14(水) ニトリ文化ホール (北海道)
[チケット情報はこちら]

ノラ・ジョーンズ
『カヴァーズ〜私のお気に入り』
発売日: 2012/10/31
>>予約・ご購入はこちらから!

★Norah Jones (ノラ・ジョーンズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-23 17:18 この記事だけ表示

[BARKS] プリシラ・アーン、美しい日本語でドラマ主題歌を担当![BARKSニュース]

NHK-BSプレミアムで10月21日(日)からはじまるドラマ『そこをなんとか』主題歌をプリシラ・アーンが務めることが発表された。ドラマ制作スタッフが、海外アーティストとは思えないプリシラの日本語の表現力と歌に込められた心に打たれ、今回の主題歌の制作を彼女に依頼したというのが直接のきっかけだ。

入念な打ち合わせと意見交換を経て、主題歌「アイル・ビー・ヒア」が完成、歌詞はいしわたり淳治による日本語詞が付けられているが、加えて英語詞で歌うアコースティック・ヴァージョンも挿入歌として劇中に使われる予定だ。

「アイル・ビー・ヒア」は海原からの朝焼けをイメージしており、「あなたはひとりじゃない。いつもあなたのそばにいる」というメッセージが込められているという。様々な人間模様を経験して挫折しながら頑張るドラマの主人公と人間模様を包み込むような作品になったようだ。ドラマで主役:改世楽子(かいせらくこ)を演じる本仮屋ユイカはこうコメントしている。

「透明感ある歌声に、心が包み込まれるようなあたたかい曲です。<生きて行こう 歩いてく>という歌詞が印象的で、ドラマの登場人物たちがトラブルにあいながらも強く生きていこうとする姿と重なると思います。私自身、頑張ろうと励まされ、この歌がドラマの持つメッセージをより強く伝えてくれるのではないかと感じています。」──本仮屋ユイカ

ドラマのプロデューサー後藤高久はプリシラの歌声について「日本語ってなんて美しいんだろう、はじめてプリシラさんの歌を聴いたとき、そう思いました。全世界万人に共通な「心」を歌える歌手だからこそ、聴く者を感動させることができるのでしょう」と話す。

「曲を作っているとき、このドラマのように誰もが日々何かに立ち向かって頑張っているということを改めて思い出しました。そう、たとえ人生にもがいていても、ひとりではないのです。孤独なときには、いつも誰かがそばにいてくれる。その誰かが、あなたかもしれないのです。」──プリシラ・アーン

「アイル・ビー・ヒア」が収録されたプリシラ・アーン初のベスト・アルバム『ホーム〜マイ・ソング・ダイアリー』は、10月31日に発売になる。先行して「アイル・ビー・ヒア」の配信は10月24日からスタートとなる。

プレミアムドラマ『そこをなんとか』
2012年10月21日(日)放送開始
NHK-BSプレミアム 毎週日曜 午後10:00〜10:49 連続9回
出演:本仮屋ユイカ 市川猿之助 MEGUMI 五十嵐隼士 前田旺志郎 武田航平 井上和香 大友康平 ほか

■ Priscilla Ahn(プリシラ・アーン) オフィシャルサイト
http://emij.jp/pa/

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

プリシラ・アーン
『ホーム〜マイ・ソング・ダイアリー』
発売日: 2012/10/31
>>ご購入はこちらから!

★Priscilla Ahn(プリシラ・アーン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-19 20:46 この記事だけ表示

[BARKS] ケルティック・ウーマン、テレビ東京系『美の巨人たち』エンディング曲に![BARKSニュース]

ケルティック・ウーマンが、クリスマス&ウインター・ソングを収録したアルバム『心のクリスマス(原題:HOME FOR CHRISTMAS)』を11月7日に発売する。

最新作となる本作は、「サンタが町にやってくる」「きよしこの夜」「もろびとこぞりて」などクリスマス&ウインター・シーズンを彩る名曲が多数収録されている。10月〜12月のテレビ東京系『美の巨人たち』エンディングに決定している「オールド・ラング・サイン」は、日本では「蛍に光」の原曲としてもお馴染みのスコットランド民謡だ。この曲はアルバム発売に先がけ、着うた(R)、着うたフル(R)、着うたフルプラスにて10月10日から配信、RBTは10月7日から配信がスタートとなった。

ケルティック・ウーマンは、澄み渡る歌声でケルトの伝統曲のみならずポップスやクラシックにケルトのエッセンスを香らせ甦らせるアイルランド出身の女性ユニットだ。これまでのCD/DVDのトータル・セールスは全世界で700万枚を超え、ここ日本でも彼女たちの代表曲「ユー・レイズ・ミー・アップ」が驚異のロングセラーを続けている。

■ ケルティック・ウーマン『アウェイクニング〜めざめの瞬間』紹介映像

■ Celtic Woman(ケルティック・ウーマン) official link
http://www.emimusic.jp/st/celticwoman/

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)
『心のクリスマス』
発売日: 2012/10/31
>>ご購入はこちらから!

★Celtic Woman(ケルティック・ウーマン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-16 19:04 この記事だけ表示