来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[Barksニュース] ミューズ、日本で撮影した新PVを公開[BARKSニュース]

ミューズが『The 2nd Law』からのニュー・シングル「Panic Station」のミュージック・ビデオを公開した。日本で撮影された、サイケというかビデオ・ゲーム風というかカラフルなPVだ。
UKではその衣装とメンバー(とくにマット・ベラミー)のテンションの高さが話題になっている。

「Panic Station」はマット・ベラミーが初めて罵りの言葉を使った曲だといわれている。フランスのプロデューサー、Madeonによるリミックスをフィーチャーしたシングルが6月にリリースされる。
バンドは現在、カナダ・ツアー中。8月には<Summer Sonic 2013>で来日する。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■ミューズ official link
http://wmg.jp/artist/muse/

<公演情報>

SUMMER SONIC 2013
2013/8/10(土)・11(日)
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
[チケット情報はこちら]

SONICMANIA
2013/8/9(金)
東京:幕張メッセ
[チケット情報はこちら]

MUSE
『ザ・セカンド・ロウ〜熱力学第二法則』
発売日: NOWONSALE
>>ご購入はこちらから!

★MUSE (ミューズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-04-25 15:36 この記事だけ表示

[BARKS] ベースメント・ジャックス、新曲「Back 2 The Wild」を突如公開&配信[BARKSニュース]

ダンス界屈指のエンターテイナー、ベースメント・ジャックスが新曲「Back 2 The Wild」を突如公開、iTunesにて配信がスタートした。

本楽曲「Back 2 The Wild」は、韓国人シンガーのミス・エマ・リーとベイビー・チャイのヴォーカルがフィーチャーされた1曲。レコーディングの一部はケニアで行われたという、ベースメント・ジャックスらしいハイテンションなパーティー・チューンとなっている。

ベースメント・ジャックスといえば、2004年のフジロックではホワイト・ステージのトリを飾り、2009年も同じフジロック最終日のクロージング・バンドとして史上最大の観客を動員、熱狂の渦に巻き込んでいる。コアなハウス・シーンからもリスペクトされながら、ダンスミュージックを広くポップスに押し上げた最強ダンス・アクトは、<BIG BEACH FESTIVAL '13>ヘッドライナーにふさわしい。3年半振りとなるライヴ・セットの披露が楽しみだ。

■Back 2 The Wild

Basement Jaxx(ベースメント・ジャックス) official link
http://www.basementjaxx.com/

<公演情報>

BIG BEACH FESTIVAL'13
2013/6/1(土) 幕張海浜公園 内 (BBF’13特設会場) (千葉)
[チケット情報はこちら]

Basement Jaxx(ベースメント・ジャックス)
『Basement Jaxx Vs. Metropole Orkest』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Basement Jaxx(ベースメント・ジャックス)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-04-23 11:25 この記事だけ表示

[BARKS] ポール・マッカートニー&ウイングス『ロックショウ』、完全版として初のDVD/Blu-ray化[BARKSニュース]

ポール・マッカートニー&ウイングスの伝説のコンサート・フィルム『ロックショウ』が、レストア&リマスターにより、完全版として初のDVD/Blu-ray化となる。5月29日(水)日本先行発売だ。

ザ・ビートルズ解散後、自らの伝えたいロックを表現するソロ活動を始めたポールが、1971年に結成したのが、ポール・マッカートニー&ウイングスだった。その圧倒的な才能はウイングスでもすぐに開花し、1973年には『バンド・オン・ザ・ラン』が全米、全英ともに1位になり、ビートルズ以来の成功を名実ともに手にする。さらに、ライヴ・バンドとしてのウイングスを意識した『ヴィーナス・アンド・マース』も全米、全英ともにナンバーワンを獲得するなど、その10年余りの活動の中で、全米トップ10を14曲以上、全英トップ10を12曲以上ヒットさせ、人気、実力ともに圧倒的な存在感を刻みつけたバンドとして君臨することになる。

1975〜1976年、バンドとして絶頂期を迎えたポール・マッカートニー&ウイングスは、ひとつのバンドとしては最大スケールとなるワールドツアーを実施した。全米ツアー31回の公演で60万人もの観客動員数を記録するなど、その盛り上がりも最高潮に達したこのツアーにより、全世界の音楽ファンの間で、ポール・マッカートニー&ウイングスは最高のロックパフォーマーとして受け入れられることとなった。この圧倒的人気絶頂時の熱狂的ステージを収録したライヴ作品が、ファンの間で“レジェンド“として語り継がれるコンサート・フィルム『ロックショウ』なのだ。

『ロックショウ』は、当時屋内コンサートの世界新記録となった6万7千人を集めたシアトル・キングドーム公演を中心に収録されており、カットダウンされた短縮バージョンとして1980年アメリカ、イギリスで上映され、VHS、レーザーディスクでもリリースとなった。一方、日本では2度にわたりポールが入国できないという来日公演中止により、ウイングス公演に行けなかったファンのために、1981年、ポール側のはからいで日本のみ特別に7曲多い完全版として劇場公開されたものの、ファンの間でもその当時しか見られなかった完全版をもう一度見たいという要望は非常に高まっていたものだ。

今回初めてDVD/Blu-ray化される『ロックショウ』は、日本上映時と同様カットされた7曲を含む「完全版」としてリリースされる歴史的意義の深い作品だ。映像はオリジナルの35mmフィルムからレストアされ、サウンドも5.1ch化リマスターされており、自分自身の絶頂期のライヴ・ステージを、当時のウイングス・ファンのみならず今の音楽ファンにも最高の状態で体験して欲しいというポールの熱いメッセージを感じる作品となっている。

『ロックショウ』は、「ヴィーナス・アンド・マース〜ロックショウ」さらに「ジェット」と続く当時のウイングスの勢いを見せつけるメドレーから始まり、「007/死ぬのは奴らだ」「あの娘におせっかい」「バンド・オン・ザ・ラン」「心のラヴ・ソング」などウイングス数々のヒット曲に加え、ビートルズ・ナンバー「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」「ブラック・バード」「イエスタデイ」なども披露する、全28曲にわたる圧巻のステージだ。

『ウッドストック』やザ・バンドの『ラスト・ワルツ』ほか1960〜1970年代に制作されたロックのライヴ・フィルムは数多いが、アーティスト絶頂期のライヴ演奏を捉えたロック史上に残る定番・名作といえば、レッド・ツェッペリン『狂熱のライヴ』とあわせ『ロックショウ』を思い浮かべる音楽ファンも少なくないだろう。

今回の完全版DVD、及びBlu-rayのリリースにあたり、『ロックショウ』のアートワークをデザインしたオリジナル限定Tシャツ付きバージョンも販売される予定となっている。

ポール・マッカートニー&ウイングス『ロックショウ』
2013年5月29日(水)
日本先行発売予定
DVD \4,725(税込)YMBA-10445
Blu-ray \5,775(税込)YMXB-10448
DVD(Tシャツ付)\6,825(税込)YMBA-10446
Blu-ray(Tシャツ付)\7,875(税込)YMXB-10449
※日本語訳詞字幕付き
※映像時間:約139分(ボーナス映像含む)
※ハードブック・カヴァー&豪華32pブックレット仕様
1.ヴィーナス・アンド・マース/ロック・ショー/ジェット
2.レット・ミー・ロール・イット
3.遥か昔のエジプト精神
4.メディシン・ジャー
5.メイビー・アイム・アメイズド
6.コール・ミー・バック・アゲイン
7.レディ・マドンナ
8.ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
9.007死ぬのは奴らだ
10.ピカソの遺言
11.リチャード・コーリー
12.ブルーバード
13.夢の人
14.ブラック・バード
15.イエスタデイ
16.幸せのアンサー
17.磁石屋とチタン男
18.ゴー・ナウ
19.マイ・ラヴ
20.あの娘におせっかい
21.幸せのノック
22.やすらぎの時
23.心のラヴ・ソング
24.愛の証し
25.ワインカラーの少女
26.バンド・オン・ザ・ラン
27.ハイ・ハイ・ハイ
28.ソイリー
*VHS、レーザーディスク未収録曲

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Paul McCartney(ポール・マッカートニー) official link
http://www.paulmccartney.com/

Paul McCartney(ポール・マッカートニー)
『ロックショウBlu-ray《Tシャツ付き初回数量限定生産》』
発売日: 2013/05/29
>>ご購入はこちらから!

★Paul McCartney(ポール・マッカートニー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-04-17 18:00 この記事だけ表示

[BARKS] ビーディ・アイ、新作アルバムのタイトルは『BE』[BARKSニュース]

ビーディ・アイの新作アルバムのタイトルが『BE』だと発表された。6月10日にリリースする予定という。

リアム・ギャラガーは、同新作ではヤー・ヤー・ヤーズやTVオン・ザ・レディオといったバンドのプロデュースを手掛けてきたデイヴ・シーテックのおかげで、前作とは異なる実験的な方向性を目指すことができたことに興奮していると語っている。

「シーテックと一緒に仕事ができたおかげで俺たちは開眼したって感じだね。間違いなくシーテックは俺がこれまで一緒に仕事してきた中で最高のプロデューサーだよ。本物のアウトローさ。ヤツの手にかかれば、規則もへったくれもねぇよ。だから、新曲を書いてる時にはちょっとだけ集中すればよかったんだ。一緒に作曲に集中したさ。さえてたね。1990年代の駄作なんてかけらもないんだ。俺たちにとってマジにスペシャルなレコードって感じだよ」

今回の同新作アルバムについてのニュースは、カリフォルニアのラジオ局KCRWで新曲「フリック・オブ・ザ・フィンガー」が初披露された数日後に発表されている。4分あまりの同曲は畳み掛けるドラムビートにホルンのセクションが多層的に重なり、曲が進むにつれてコーラス無しでリアム自身の「意識の流れ」を捉えた楽曲に仕上がっている。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Beady Eye (ビーディ・アイ) official link
http://www.beadyeyemusic.com/

Beady Eye
『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング(初回生産限定盤)(DVD付) [CD+DVD] [Limited Edition]』
発売日: NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Beady Eye(ビーディ・アイ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-04-17 17:54 この記事だけ表示

[BARKS] チープ・トリック、武道館ライヴを再現[BARKSニュース]

チープ・トリックが、35周年を記念して1978年に行なった武道館公演を再現するという。35年前と同じ日にニューヨーク(4月28日 John Varvatos Bowery boutique)とLA(30日 El Rey)で、全く同じセットリストをパフォーマンスするそうだ。

バンドは先週木曜日(4月4日)、「伝説の武道館公演の35周年を記念し、チープ・トリックは4月28日NYのJohn Varvatos Bowery boutiqueにて1978年4月28日の武道館セットをそのとおりプレイする」「4月30日には、LAのEl Reyで1978年4月30日と同じセットをパフォーマンスする」と発表した。

NY公演は、Livestream.comより世界に向けライヴ配信される。LA公演はアメリカ国内でAXS TVから生放送されるという。

1978年の武道館公演を収録したライヴ・アルバム『Cheap Trick At Budokan』は、ビルボード・チャートの4位をマーク。2003年に『Rolling Stone』誌が発表した<オールタイム・ベストアルバム500>の1枚に選ばれた。

NY公演(4月28日)のライヴ配信の詳細は、Livestream.com/CheapTrick/Budokanまで。

Ako Suzuki, London

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■チープ・トリック official link
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/CheapTrick/

チープ・トリック
『グレイテスト・ヒッツ』
発売日: 2002/07/10
>>ご購入はこちらから!

★チープ・トリック 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-04-15 16:44 この記事だけ表示