来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] ケイト・モス、ピートのことを詩に[BARKSニュース]

ケイト・モスが、ベイビー・シャンブルズのピート・ドハーティへの気持ちをポエムで表したという。モスは、ドハーティにとっては自分よりドラッグやドラッグを使用する友人たちのほうが大切だったと綴っている。

Femalefirst.co.ukによると、詩の中には「You love them more than you love me(あなたは私より彼らのことを愛してる)」「For that's why I could cry all day long, that's why I can't breathe(だから私は1日中泣いていたのよ。だから息ができないの)」などの一節が含まれているという。

つづきはこちら

http://www.barks.jp/news/?id=1000025206


ベイビーシャンブルズの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] アークティック・モンキーズ、ニューシングルの詳細[BARKSニュース]

アークティック・モンキーズが来月、ニュー・シングル「Leave Before The Lights Come On」をリリースするが、そこにはバンド初となるカヴァー・トラック2曲も収録されるという。

誰のどの曲をカヴァーするのかまだ明らかにされていないものの、NME.COMによると、1つはオールド・ソング、もう1つは彼らが大好きなバンドのトラックになるという。

つづきはこちら

http://www.barks.jp/news/?id=1000025207


アークティック・モンキーズの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] エヴァネッセンス、新作トラックリスト公開[BARKSニュース]

エヴァネッセンスの大ヒット作『Fallen』に続くアルバム『The Open Door』のトラックリストが分かった。ギタリストのベン・ムーディ脱退後、シンガーのエイミー・リーを中心とするメンバーが苦難の日々を経ながらも、時間をかけて完成に至った力作だ。とりわけ、リーと急病から復帰した後任ギタリストのテリー・バルサモとの“進化と成長”に期待が集まっている

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025221


エヴァネッセンスの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[ニュース] ROOSTER 待望の2ndアルバムリリース!動画コメントも到着[BARKSニュース]

photo

待望のセカンド・アルバム『Circles and Satellites』リリース!

 待望のセカンド・アルバムが完成したルースター。ロサンゼルスでのレコーディング、ロンドンでのミックスを終え、早々に日本でのプロモーションを敢行した彼らだったが、途中、フロントマンのニックが家庭の事情で急遽帰国、ニックの分もがんばる3人に話を聞いた。
  昨年のデビュー以来、ルースターの日本での活躍ぶりは今さらここで話すまでもないだろう。そして彼らは世界各地も飛び回り、のべ150回以上のライヴをこなして基礎体力作りに励んだ。ルークは、「去年はHectic Cycle(超多忙なサイクル)って感じだったな。『成功を手に入れたのに、全然変わらないね』って言われるけど、忙しくて成功を実感するヒマもないんだよ(笑)」と笑っていたが、その笑みには確かな充足感が。

つづきはこちら(PC版のみ)

 

◆ROOSTERから動画コメントが届きました!

 

『Circles and Satellites』『Circles and Satellites』 ROOSTER
2006/06/21 発売  購入
2,200 (tax in) 初回限定 BVCP-24097
ファン待望のセカンドアルバム

[ニュース] juanes ラテン音楽界の大スター!ついに日本デビュー![BARKSニュース]

photo

言葉の壁を通り越したラテン音楽界の大スター!
ついに日本デビュー!

4月のショウケース・ライヴは、アコースティック・ギター2本だけで、あれだけロックしていて、ラテンの良いところも魅せてくれる、バンド編成とはまったく別の次元の感動や楽しみ方があるんだって証明してくれた、素晴しいパフォーマンスでしたね。これまでもラテンのスターはいましたが、こういったロックのアーティストで、しかもスペイン語で言葉の壁を越えて、ここまで世界的に成功した人は少ないんじゃないかな。本人は最初から英語で歌うつもりはないと言ってます。いまやラテンはもちろんアメリカやドイツを始め、スペイン語圏以外でも大スターで、全世界制覇を狙っています。ドイツでは、ワールドカップの前夜祭的なオフィシャルのテレビ番組に、フアネスが呼ばれることになっています。

ロサンゼルスで、母国コロンビアの対人地雷被害者救済のコンサートを開いたりと、本人は硬派です。取材のときは、物凄くナイスガイなんですよ。気取って構えるところもなくて、写真を撮るときには、メイクどころか髪をとかすこともしないほど。身体は無駄な贅肉が一切無い研ぎ澄まされた体で、どんなに疲れていてもワークアウトは欠かしませんね。ラジオやTVの為に1曲でも歌う場合はボイス・ウォームアップを欠かさず、朝早いテレビ番組に出たときも2時間ぐらい前に起きて、バスルームで声を出してました。本物の“アーティスト”ですね。アルバムの内容は言わずもがなの素晴しさなので、ルックスの良さで買った人にも、必ず満足していただけると思います。

次回6月28日のプレミア・ライヴは、バンドでやります。フアネスを含めギターが3人、そしてベース、パーカッション、キーボード、ドラムの予定です。地元のツアーではステージ上もかなりの人数で、規模もスタジアムでの10万人コンサート。日本ではまだ身近な会場で観られるので、世界の人が見たら羨ましがると思いますよ。
(ユニバーサル ミュージック 近藤潤治)
[2006/06/06]

★フアネス・プレミア・ライヴが当たる!フアネス『愛と情熱』キャンペーン実施中!
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/juanes/

 

●juanes 動画コメント&ライブ映像

『愛と情熱の絆』 juanes

『愛と情熱の絆』 購入

2006/06/07 発売
¥2,500(tax in)
UICO-1110
ユニバーサルミュージック(株)インターナショナル