来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] トム・ヨーク、1stシングルでブレア批判[BARKSニュース]

トム・ヨークのソロ・デビュー・アルバム『The Eraser』からの1stシングルが決まった。シングル・カットされるのは「Harrowdown Hill」。ヨークはこの中で、ハットン・リポートで責任逃れしたブレア首相および英政府を批判している。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025230

 


トム・ヨーク(レディオヘッド)の公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] ジェームス、ソロ・アルバムを制作した理由を語る[BARKSニュース]

photo

マニック・ストリート・プリチャーズのフロントマン、ジェームス・ディーン・ブラッドフィールドがソロ・デビュー・アルバムを制作した経緯を明かした。マニックスのメンバーは'05年のUKツアー終了後、2年間“休む”ことにしたものの、ブラッドフィールドは「音楽を作っていないと、気が狂いそうになる」ことに気づいたという。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025229

 


ジェームス・ディーン・ブラッドフィールドの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] 英アルバム・チャート、ミューズ新作が初登場1位[BARKSニュース]

photo

今週の英シングル・チャートは、新人女性ポップ・アーティスト、リリー・アレンのデビュー・シングル「Smile」が先週の13位から急上昇、1位を獲得した。リリーは、コメディアン/俳優のキース・アレンの娘。出演中の<T in The Park>フェスティヴァルのステージでファンと共に1位を祝ったという。

先週トップだったシャキーラの「Hips Don't Lie」は2位に後退。3位にはレイザーライトのニュー・シングル「In The Morning」が15位から急上昇した。今週はこのほか、パオロ・ヌティニの「Last Request」が5位に、スティーヴ・エドワーズをフィーチャーしたボブ・シンクレアの「World Hold On (Children Of The Sky)」が9位に初登場している。

アルバム・チャートは、ミューズのニュー・アルバム『Black Holes & Revelations』が初登場でトップに輝いた。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025228

 


ミューズの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] ジャスティン・ティンバーレイク、ポップ界変える!?[BARKSニュース]

photo

約4年ぶりの新作『フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ』をリリース予定のジャスティン・ティンバーレイク。ヨーロッパを訪問中の彼は先日、2作目となる今回のソロ・アルバムの、新たなサウンドと可能性の探求について報道陣に語った、とビルボードなどが伝えている。イン・シンクを離れた彼は、新しい“ポップ・ミュージックのサウンドをプッシュする責任”について言及、「僕がやらなきゃ、誰がやる」と活動に意欲を示している。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025236

 


ジャスティン・ティンバーレイクの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] ノエル、薬物克服支援のチャリティ・コンサート[BARKSニュース]

英コメディアン/テレビ・プレゼンターのラッセル・ブランドがこの秋、オアシスのノエル・ギャラガーと一緒にチャリティ・コンサートを行なうことを明らかにした。コンサートは薬物問題に悩む人々を支援するチャリティ団体Focusのために開かれるという。

Fucusに助けられドラッグを絶つことができたブランドは、同団体に必要な基金を集め恩返しをしたいと考えているようだ。

つづきはこちら

http://www.barks.jp/news/?id=1000025205


オアシス/ノエル・ギャラガーの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!