来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] カール、「立ち直れたのはディズのおかげ」[BARKSニュース]

photo

ダーティ・プリティ・シングスのカール・バラーは、ザ・リバティーンズに終止符を打ち、うつ状態にあったとき、現在のバンド・メイト、ディズ・ハモンド救われたそうだ。バラーは「ディズがいなかったら、自己破壊の道を歩んでただろう」と明かしている。

バラーは『Daily Mirror』紙のインタヴューでこう話した。「彼が思ってる以上に、彼には助けられたよ。世の中には本当に思いやりのある人がいるんだなって感動した。女々しい感じじゃなく、悩みを打ち明ける気にさせてくれた。彼がいなかったら、自己破壊の道を歩んでたかもしれない。死ぬまで酒を飲み続けてたかもな」

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025303

 


ダーティ・プリティ・シングスの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] 謎のメキシカン・ヒーロー、カリート日本上陸![BARKSニュース]

北欧スウェーデンに突如現れた謎のメキシコ人が今、ヨーロッパ諸国を賑わしている。彼の名はカリート。自称テキサス系メキシカン・ヒーローを名乗る彼は、ソンブレロハットにサングラス、珍妙な口ヒゲで見るからに怪しげな男だ。ヒーローだけに(?)、年齢、国籍などのプロフィールは一切明かされていない。

しかし、ヨーロッパでは彼の楽曲が目下大ヒット中! 本国スウェーデンでは、「GO!GO!カリート」がランキングのトップ20にチャート・インしている。2005年の夏にはスウェーデンのラジオ局のパワープレイを総なめにしたという実績を持つのだ。この曲を携えて、いくつものフェスティバルに出演し、小さなクラブにも多数出演している彼は、もはやスウェーデン国内では知らない人はいないほど。近隣のヨーロッパ諸国でも話題になっている。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025300

 


カリートの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] AC/DC、ボン・スコットの墓が盗難[BARKSニュース]

ABC NEWSによれば、AC/DCのフロントマン、故ボン・スコットの墓から歴史的な重要物にもなっている記念碑が盗まれたという。盗難事件はスコットの60回目の誕生日となる先週末に起きた。彼のファンクラブ代表は「ズタズタにされた思い」と特別な日を狙った犯行に憤りを表した。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025308

 


AC/DCの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] ボブ・ディラン、ミュージカルにエキサイト[BARKSニュース]

photo

ボブ・ディランとトワイラ・サープがミュージカル『The Times They Are A-Changin'』で組んだ。上演前からすでに“成功を収めた”と評される同ミュージカルは、10月26日からニューヨークでの公演が決定。ディラン本人もその表現力の高さにエキサイトしているという。

Canadian Pressなどによれば、彼は「ステージで僕の楽曲を表現するこれまでにない最高の方法」と絶賛、「僕は世間で言うほどの才能があるわけじゃないが、トワイラの芸術センスには驚かされた」といった内容をコメントした。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025278

 


ボブ・ディランの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

[BARKS] トミー・ゲレロ、3年振りの新作が完成! フジロックにも出演[BARKSニュース]

photo

'80年代に伝説のスケートチーム“ボーンズ・ブリゲート”の最年少メンバーとして活躍した、西海岸ストリート・カルチャーのカリスマ、トミー・ゲレロ。昨今では、盟友トーマス・キャンベル監督のサーフ・ムービー『Sprout』のサントラにジャック・ジョンソンらと参加しているほか、レイ・バービーとのユニット“BLKTOP PROJECT”での活動も充実させている。

そんなトミーが、7月26日に3年ぶり4枚目のアルバム『フロム・ザ・ソイル・トゥ・ザ・ソウル』をリリースする。今作は、シンプルでありながら革新的、ダークで乾いた空気と爽快さがミックスされた“トミー節”はそのままに、ストリングスの美しい音色が絡み合ったグルーヴ感たっぷりのアルバムに仕上がっている。

つづきはこちら
http://www.barks.jp/news/?id=1000025293

 


トミー・ゲレロの公演情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!