来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] NMEアワーズ、ノミネート発表[BARKSニュース]

2007-01-31 バークス

今年のNMEアワーズのノミネート・アーティストが発表された。今年はアークティック・モンキーズカサビアンザ・キラーズマイ・ケミカル・ロマンスミューズがそれぞれ最多の4部門でノミネートされた。

<Shockwaves NME Awards 2007>主要部門のノミネートは以下の通り。

●最優秀ブリティッシュ・バンド
アークティック・モンキーズ
ベイビー・シャンブルズ
カサビアン
ミューズ
オアシス

●最優秀インターナショナル・バンド
CSS
ザ・キラーズ
マイ・ケミカル・ロマンス
ザ・ストロークス
ウィー・アー・サイエンティスツ

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える

 


NMEアワーズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ポリス、グラミー・アワーズでの再結成が決定[BARKSニュース]

2007-01-31 バークス

噂されていたグラミー・アワーズでのザ・ポリスの再結成パフォーマンスが、正式に発表された。

スティング、スチュワート・コープランド、アンディ・サマーズの3人から成るザ・ポリスは過去に解散宣言したわけではないが、'83年に5枚目のアルバム『Synchoronicity』をリリースしツアーを行なった後、<Amnesty International A Conspiracy Of Hope Tour>('86年)へ参加したのを最後に活動を休止。それぞれのソロ活動に専念してきた。

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える

 


ポリス の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] スーパー・プロデューサー、ティンバランドのアルバムが3月発売[BARKSニュース]

2007-01-30 バークス

昨年、ジャスティン・ティンバーレイク、ネリー・ファータド、それぞれのアルバムを大ヒットへ導いた張本人であるプロデューサー、ティンバランドのニュー・アルバム『Shock Value』が今年3月にリリースされると、Billboard.comが報じている。

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える

 


ティンバランド の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ステレオフォニックスのケリー、ソロ・デビュー[BARKSニュース]

STEREOPHONICS (ステレオフォニックス)

2007-01-30 バークス

ステレオフォニックスのシンガー、ケリー・ジョーンズが、ソロ・デビューすることになった。ジョーンズはなんと36時間でアルバムを作ったという。

ジョーンズは、バンドのお決まりごとから離れたくてこのプロジェクトをスタートしたそうだ。「(これを制作した)最大の理由は、トップ5・シングル、No.1アルバム、18ヶ月のツアーっていうみんなが期待するものから離れたかったからだよ。もう10年もそんな生活を続けてるんだ。チャートやラジオでのオンエアなんかを気にしなくていい、面白いものを作りたかったんだ」

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える

 


ステレオフォニックス の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] 再結成ブーム、彼らの動機はお金?[BARKSニュース]

2007-01-29 バークス

今年は再結成ブームになるかもしれない。大小問わずさまざまなバンドの再結成が続々と発表され、喜ぶファンがいる一方、その動機をいぶかしがる声も上がっている。

年が明けてひと月と経たない現時点ですでに、
ジェネシス、スマッシング・パンプキンズ、
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、クラウデッド・ハウス、
ヴァン・ヘイレン、シュガーキューブス、
ジーザス・アンド・メリー・チェイン、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、
ジェイムスらが何らかの形で再結成することが決まっており、ポリスの復活もほぼ間違いないといわれている。

相次ぐ再結成のニュースに『Billboard』マガジンのロンドン事務局の代表者マーク・サザーランドは、彼らの最大の動機は“金”だと推測している。「つまるとこ、金ってわけさ。ほとんどの場合、(再結成する人間は)いまやってることより昔のバンドで何かするほうが金が稼げるんだから」

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える