来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] A・モンキーズ vs ビヨンセ、その差9枚![BARKSニュース]

Arctic Monkeys (アークティック・モンキーズ)

Beyonce (ビヨンセ)

アークティック・モンキーズビヨンセが、週末発表されるチャートのトップの座をめぐり激しい争いを繰り広げている。週半ばの現在、ビヨンセが優勢。だが、そのセールスの差はわずか9枚しかないという。

ビヨンセとシャキーラの「Beautiful Liar」とアークティック・モンキーズの「Brainstorm」の両トラックは、すでにダウンロードでリリースされており、最新のチャートでもそれぞれ5位と11位にエントリーしている。しかし、月曜日(4月16日)にCDシングルの販売が始まったことで、本格的なチャート・バトルがスタート。『The Sun』紙の報道によると、両トラックの売り上げの差はたった9枚。逆転する可能性は、十分にある。

2007-04-19 バークス

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える


アーティストの情報はもちろん、プレゼントや洋楽最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ベイビー・シャンブルズ、赤字[BARKSニュース]

BABY SHAMBLES (ベイビーシャンブルズ)

アルバム『Down In Albion』が10万枚以上のセールスを上げ、ツアーに忙しかったベイビー・シャンブルズだが、昨年度('06年の4月まで)の会計では2万ポンド(約460万円)の赤字を出したそうだ。

『Daily Mirror』紙によると、バンドの会社Babyshambles Touringは昨年、2万1,731ポンドの赤字。もう1つの会社Babyshambles Limitedには利益があったそうだが、1,910ポンド(約43万円)だけだったという。関係者は「あんなにギグをやってたのに信じられない。でも、それがピートだ。あんなに才能がある奴が、金を作れないなんてもったいない話だよ。どうせドラッグに使ってしまったんだろうけど。ピートは金の使い方を知らないからな。欲しいと思ったら我慢できないんだよ」と同紙に話している。

2007-04-19 バークス

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える


ベイビー・シャンブルズの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARAS] スラッシュ、ガンズの再結成に乗り気[BARKSニュース]

VELVET REVOLVER (ヴェルヴェット・リヴォルヴァー)

ガンズ・アンド・ローゼズ元ギタリスト、スラッシュが、オリジナル・メンバーでのバンド再結成に乗り気のコメントをした。数ヶ月前には、元ドラマーのスティーヴン・アドラーも同じような発言をしている。あとはアクセル次第というところだろうか。

NME.COMによると、スラッシュはMTVブラジルにこう話したという。「(オリジナル・メンバーでのガンズ再結成の可能性が)ないとは言わない。ストーン・テンプル・パイロッツやガンズ・アンド・ローゼズがオリジナル・メンバーで再結成し、何回かショウをやるっていうのは、いいアイディアだと思うよ。楽しむために、2,3回だけやるのさ」

2007-04-17 バークス

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える


ガンズ・アンド・ローゼズの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ついに、ピートとカールがステージで共演[BARKSニュース]

THE LIBERTINES (リバティーンズ)

ザ・リバティーンズ・ファンはどれだけ、この日を待ち望んでいたことか……。ピート・ドハーティとカール・バラーがついにステージで共演した。先週木曜日(4月12日)、ロンドンのハックニー・エンパイアで行なわれたドハーティのソロ・パフォーマンスにバラーがジョイン。リバティーンズのトラックをプレイした。

英タブロイド各紙によると、ドハーティの紹介によりステージに登場したバラーは、熱狂するオーディエンスにひと言「ハロー」とあいさつ。2人はすぐさま「What A Waster」をパフォーマンスし始めたという。その後も「Death On The Stairs」「Don't Look Back Into The Sun」「France」「Time For Heroes」「What Katie Did」などをパフォーマンス。なんとリバティーンズのトラックを合計13曲も披露したという。また、途中、音程を外したドハーティが「久しぶりだからな。許してくれ」と冗談めかして謝る一幕もあったそうだ。

2007-04-16 バークス

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える


ザ・リバティーンズの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ノエル、グラストンベリーでのパフォーマンスはなし[BARKSニュース]

OASIS (オアシス)

グラストンベリー・フェスティヴァルでアコースティックのソロ・パフォーマンスをしたいと公言していたオアシスのノエル・ギャラガー。主催者も彼の発言を歓迎しており、実現間違いなしと思われたが、ノエルは計画を変更したようだ。この夏はソロ活動より、オアシスの曲作りを優先するらしい。

2007-04-16 バークス

つづきはこちらから
http://www.barks.jp

メールこの記事を友達に教える


OASISの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp