来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] マッカートニー「レノンは最高のパートナー」[BARKSニュース]

The Beatles / Paul McCartney (ザ・ビートルズ/ポール・マッカートニー)
ビートルズ解散後、さまざまなアーティストとコラボしてきたポール・マッカートニーだが、ジョン・レノンに勝るパートナーは現れなかったと語っている。若いときに“運命の人”に出会ってしまった彼、ほかの人では満足できないそうだ。
マッカートニーは、BBC 6 Musicでこう話している。「コラボっていうことには、ちょっと慎重になってる。だって、ジョンのときのように簡単で素晴らしいってことにはならないからね。コラボっておかしなもんだよ。ジョンとのコラボを経験して、甘やかされちゃったんだろうな。あれは、すごいコラボだった。その後、いくつかやってみたけど……、こう言うのは嫌だけど、失望感は抑えきれなかったよ。ジョンとの共同作業は、本当にクールだった。若かったし、お互いのやり方も考えてることも理解し合ってたからね」・・・(つづきはこちらから)
2007-05-29 バークス
http://www.barks.jp
mail toこの記事を友達に教える
 

ビートルズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] スマパン復活初ライヴ、そのメンバーは?[BARKSニュース]

7年ぶりのアルバム『ツァイストガイスト』を7/11に控えるスマッシング・パンプキンズ。彼らの1stシングル「タランチュラ」が発売された米国現地時間5/21(月)、その翌日に行なわれたライヴの詳細が明らかになった。

5/22(火)現地時間・午後8時開演のフランス・パリのGrand Rex公演、その時のツアーメンバーは、
●ヴォーカル&ギター:ビリー・コーガン
●ドラム:ジミー・チェンバレン
●べース:Ginger Reyes(別名:Ginger Sling。女性。元The Halo Friendliesというガールズバンドのベーシスト)
●ギター:Jeff Schroeder(元The Lassie Foundation、The Violet Burningのギタリスト)
●キーボード:Lisa Harriton
というラインナップ!・・・(つづきはこちらから)

※携帯からはこちら

<この記事を友達に教える


スマッシング・パンプキンズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] マルーン5、オアシスからの酷評に感謝[BARKSニュース]

MAROON5 (マルーンファイブ)

数年前Vフェスティヴァルに出演したとき、オアシスのノエル・ギャラガーから酷評されたマルーン5だが、ポジティヴなフロントマン、アダム・レヴィンは、恨むどころか感謝しているそうだ。アダムは、10万人ものオーディエンスの歓声に比べたら、いくつかの批判の声など何でもないという。

彼は『The Sun』紙の独占インタヴューでこう話している。「オアシスが、俺たちのことで何か言ったよな。でも、イギリスに進出したアメリカのバンドとしてみれば、オアシスに何か言われたってのは最高の褒め言葉だ。ノエル、俺たちを嫌ってくれて、ありがとう。俺たちの存在を認めてくれたってことだからな。それに俺たち、批判されることは全く気にしてないんだ。俺たちは自分のやりたいことをやる。9人に酷評されようが、10万人のオーディエンスをキャーキャー言わせてるんだ。そっちのほうがエキサイティングだろ」・・・(つづきはこちらから)

2007-05-21 バークス

>携帯からはこちら

メールこの記事を友達に教える


マルーン5 の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] オクラホマに80年代メタル・バンドが大集結[BARKSニュース]

「オクラホマ」と聞いて無条件に「ミキサー」と言葉を続けたくなる人なんて、もはや珍しいのだろうか。そんなことはどうでもいいのだが、米国オクラホマ州にて、7月、めちゃくちゃ興味深いロック・フェスティヴァルが行なわれる。

題して、<ROCKLAHOMA(ロックラホマ)>。

…。

あまりにもベタすぎるネーミングに寒気をおぼえてしまうが、出演者のラインナップはある意味、本当に鳥肌モノ。なんと80年代に一世を風靡したメタル・バンドたちが一気に大集結するのだ。主な出演バンドは以下の通り。

7月13日(金)ポイズン、ラット、クワイエット・ライオット、スローター、Y&T、ホワイト・ライオン、他

7月14日(土)ヴィンス・ニール、ドッケン、ウィンガー、スキッド・ロウ、ウォレント、ファイアーハウス、イナフ・ズナフ、ファスター・プッシーキャット、ブレットボーイズ、バング・タンゴ、他

7月15日(日)トゥイステッド・シスター、W.A.S.P.、ジャッカル、グレイト・ホワイト、L.A.ガンズ、ブリトニー・フォックス、スティールハート、他・・・(つづきはこちらから)

>携帯からはこちら

この記事を友達に教える


アーティスト情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新洋楽情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] フランツのアレックス、ザ・クリブスの新作を語る[BARKSニュース]

Franz Ferdinand (フランツ・フェルディナンド) THE CRIBS (ザ・クリブス)

ザ・クリブスのニュー・アルバム『Men's Needs, Women's Needs, Whatever』をプロデュースしたフランツ・フェルディナンドのフロントマン、アレックス・カプラノスが、彼らとコラボすることになった経緯、作業状況について語った。

NME.COMによると、カプラノスはバンドのオフィシャル・サイトfranzferdinand.co.ukでこう報告しているという。「ジャーマン兄弟にこのアルバムをプロデュースしてくれるよう頼まれたんだ。で、彼らと一緒にウェイクフィールド(ザ・クリヴスの出身地)に滞在して、最高の曲を作って準備を整えた。その後、バンクーバーへ行ってレコーディングしたんだ。彼らみたいなバンドをプロデュースするのは楽しいよ。だって、音を良くしようとしてウンザリするようなスタジオ作業をしなくていいからさ。曲とパフォーマンス、それでキマリだ」・・・(つづきはこちらから)

2007-05-15 バークス

※携帯からはこちら

メールこの記事を友達に教える


フランツ・フェルディナンド/ザ・クリブス の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp