来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] フランツ・フェルディナンド、シングル「Evil Eye」の“ぞっとする危険なビデオ”公開[BARKSニュース]

8月にニューアルバム『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』をリリースしたばかりフランツ・フェルディナンドが、同作にも収録されているシングル「Evil Eye」のミュージック・ビデオを公開した。

この「Evil Eye」のビデオを制作したのは、フランツ・フェルディナンドの大ヒットシングル「Do You Want To」のビデオからジャスティン・ティンバーレイクまで、様々な著名アーティストの作品を手掛けているダイアン・マーテルだ。

「これは私の友達であり一番好きなバンドのための、ぞっとする危険なビデオ。この素晴らしいアルバムのビジュアルに参加できて誇りに思うわ!」――ダイアン・マーテル

そう彼女が語るように、シングルのタイトルである「Evil Eye(=イーヴィル・アイ/邪眼)」にインスパイアされた、ホラーをテーマにしたユニークな作品となっている。全英第2位、全米第9位、日本ではオリコン洋楽チャート第1位を獲得した3rdアルバム『トゥナイト』以来となる4年ぶり通算4作目となる待望作『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』。そして、現在はスペインをツアーでまわり、11月に開催される久しぶりの単独ツアーで日本に再び戻ってくる彼らに引き続き注目だ。


■Franz Ferdinand - Evil Eye (Official Video)


・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■official link
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/franzferdinand/

公演情報

2013/11/19(火)、11/20(水) Zepp Tokyo (東京都)
2013/11/22(金) Zepp Namba (大阪府)
[チケット情報はこちら]

Franz Ferdinand (フランツ・フェルディナンド)
『Right Thoughts, Right Words, Right Action (LTD Edition Double Gatefold CD) 』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ
メールで受信する(お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-19 18:13 この記事だけ表示

[BARKS] ザ・ユナイテッド、来日が決定[BARKSニュース]

日本でも熱烈なファンが急増中のヨーロッパ発5人組のボーイズ・グループ、ザ・ユナイテッドが、10月2日(水)発売となる日本デビューアルバムに合わせ来日することが分かった。

ザ・ユナイテッドはヨーロッパ5ヵ国出身者からなるボーイズ・グループで、イギリスのマイク、スウェーデンのガブリエル、オランダのテウス、イタリアのステップ、ドイツのマニュエルの5人だ。結成されて以来、世界中を旅してプロモーションを行いファンを拡大、ブルーノ・マーズのマリー・ユーやウィル・アイ・アム ft.ブリトニー・スピアーズの「スクリーム・アンド・シャウト」など有名曲のアコースティックカバーが動画サイトで再生数を伸ばし続けている。

2013年7月に来日を果たし東京、大阪、名古屋、福岡を訪問、ユナイターと呼ばれる日本ファンとの交流を深めたところだ。彼らのファンサービスへの熱心さからファンからは「ハグしてもらえた」「超優しい!」「いい匂いがする」など喜びに震える声がSNSで飛び交っていた。

日本デビューアルバムでは彼らのデビュー曲「ステイ・ヤング」の他に日本盤ボーナストラックとして、DREAMS COME TRUEのカバー「LOVELOVE LOVE」、TEEのカバー「ベイビー・アイラブユー」のイングリッシュ・バージョンを収録し、抜群の歌唱力がたっぷりと堪能できる内容となっている。

ワン・ダイレクション、バックストリート・ボーイズ、ザ・ウォンテッドなどここ最近話題たっぷりの洋楽ボーイズ・グループ・ブームの中、ブレイクする前の今会える彼らに目が離せない

トレンドウォッチャー岡本立也

■THE UNITED - Stay Young


・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■The UNITED (ザ・ユナイテッド) official link
http://www.theunitedofficial.jp/

公演情報

Vol.4 -international-
2013/10/3(木) 福岡DRUM Be-1 (福岡)
[チケット情報はこちら]

The UNITED (ザ・ユナイテッド)
『ウイ・アー・ザ・ユナイテッド(初回限定盤)(DVD付)』
発売日:2013/10/30
>>ご購入はこちらから!

2013-09-09 17:43 この記事だけ表示

[BARKS] ザ・ローリング・ストーンズ、44年ぶりのハイド・パーク・ライヴ映像リリース決定[BARKSニュース]

7月6日と13日の2日間にわたってロンドンのハイド・パークで行なわれたザ・ローリング・ストーンズの凱旋コンサートの模様が、10月30日に映像+音源作品として全世界最速で日本先行リリースされることが決定した。

ストーンズがハイド・パークでコンサートを開くのは44年ぶりのことだった。しかもその44年前のコンサートというのがまた特別な意味合いを持つものでもあった。

1969年7月5日、ザ・ローリング・ストーンズはこのハイド・パークで新メンバーお披露目のためのフリー・コンサートを企画していたのだ。しかし直前の7月3日、グループ離脱を表明したばかりの元メンバー、ブライアン・ジョーンズが自宅で謎の死を遂げるという悲劇に見舞われる。そこで彼らはこのコンサートを、急遽「ブライアン・ジョーンズ追悼」にテーマを替えて開催することになったのだが、いきなりの野外の大規模コンサートであった。何と言っても新メンバー参加後、初めての人前での演奏になるわけだし、PAシステムや演出装置もまだまだ未整備な時代でもあった。おまけに、会場警備にも大きな問題が潜んでいた(ここでの問題点は同年末、オルタモントの悲劇という形で顕在化する)。そのような状況の中で苦悩しながらも“1970年代的な巨大ロック・ビジネスの時代”に向けて何とか新たな一歩を踏み出した、そんなストーンズにとってほろ苦くもメモリアルな場所がハイド・パークだったのである。

その後のストーンズが、幾多の苦難を乗り越え「ロックンロール界の王者」として長く君臨しつつ、しぶとく生き抜いてきたのはご存じの通り。しかし、ミック・ジャガー、キース・リチャーズが間もなく70歳になろうかという時になって、そのハイド・パークに帰って来るとは誰が予想できただろうか。しかも、44年前にお披露目した当時の新メンバーで、すでにグループを脱退して40年近くにもなるギタリスト、ミック・テイラーを、栄光の時代を共に過ごした旧友として帯同したというのがまた何とも感慨深い。

そんなファンの感慨を受け止めながらも、ミック・ジャガーが「ホンキー・トンク・ウィメン」を、44年前と同じ白い衣裳を着て歌ったほかは、彼らは決してノスタルジーに頼ることなく、あの時以来44年間のこれが成果だ!と言わんばかりに現在のグループの実力を存分に見せつける演奏を繰り広げた。つまりストーンズはこの地で見事にリベンジを果たしたのである。

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

★The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) 最新情報をお届けします★
The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) をお気に入り登録する

■The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) official link
http://www.universal-music.co.jp/rolling-stones/

The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)
『スウィート・サマー・サン" ストーンズ・ライヴ・イン・ロンドン・ハイド・パーク 2013【数量限定生産1000セット/Blu-ray+DVD+2CD+3LP/日本語字幕付】』
発売日:2013/10/30
>>ご購入はこちらから!

★The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-09 17:07 この記事だけ表示

[BARKS] アヴリル・ラヴィーン、新曲「ロックンロール」は9月25日リリース[BARKSニュース]

アヴリル・ラヴィーンのニュー・アルバムから、「ロックンロール」と名付けられた新曲のリリックビデオが公開され、大きな反響を呼んでいる。

<誰も私たちに指図なんかできない 私たちはずっとロックンロール!>と世界に向かって高らかに宣言するキャッチーでアグレッシブな超ハイテンション・ポップ・ロックだが、まさに何物にも屈っすることなく、我が道を邁進して生きるアヴリルらしいパワーとオーラに満ち溢れた作品だ。

「ロックンロールっていうのは音楽だけじゃなく、自己表現であり、オープンになること、自由になること、そしてエッジィで大胆になることよ!トレンドに流されず、反逆の精神を貫くことね」──アヴリル・ラヴィーン

「ロックンロール」のCDシングル日本盤は9月25日に発売されることが決定、また配信も同日(9月25日)よりスタートとなる。「ロックンロール」のソングライター陣には、アヴリル本人はもちろん、チャド・クルーガー(ニッケルバック)の名もしっかり連登場している。

最新アルバムに関しては、アヴリルをデビューさせたL.A.リード(当時ARISTA社長)が現在社長を務めるEPICからの移籍第1弾作品となるもので、信頼するL.A.リードの元で、自由に自分らしく信じる音楽を追求し完成させた自信作とのこと。通算5作目にしてセルフ・タイトルであることもその自信の現れであろう。

★Avril Lavigne (アヴリル・ラヴィーン) 最新情報をお届けします★
Avril Lavigne (アヴリル・ラヴィーン)を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
Avril Lavigne (アヴリル・ラヴィーン)をお気に入り登録する

■Avril Lavigne - Rock N Roll (Official Lyric Video)


・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■アヴリル・ラヴィーン official link
http://www.sonymusic.co.jp/artist/avrillavigne/

Avril Lavigne (アヴリル・ラヴィーン)
『ロックンロール [Single][Maxi]』
発売日:2013/10/16
>>ご購入はこちらから!

★Avril Lavigne (アヴリル・ラヴィーン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-06 16:38 この記事だけ表示

[BARKS] ヨーロッパ、30周年記念DVDをリリース[BARKSニュース]

1stアルバム『幻想交響詩』でのデビューから30周年を迎えた2013年、ヨーロッパのスペシャルなコンサートの模様を収めた最新ライヴDVD『ライヴ・アット・スウェーデン・ロック 〜幻想音楽史〜』がリリースとなる。10月16日発売の予定だ。

2013年6月に、祖国の大型ロック・フェスティヴァル<スウェーデン・ロック・フェスティバル>に出演したヨーロッパは、30周年を自ら祝うべく新旧の代表曲を織り交ぜたベスト・オブ・ベストと言える内容のショウを繰り広げ、オーディエンスを大いに沸かせたばかりだが、この作品は、その全28曲約2時間20分を余すところなく完全収録した、現在のヨーロッパの魅力を伝える最新映像となるものだ。

当日は豪華ゲストもステージに登場しており、マイケル・シェンカーと、スコット・ゴーハム(シン・リジィ)という垂涎の共演も大きなポイントだ。ヨーロッパのメンバーが尊敬してやまない2人のギタリストをステージに招いてのUFOとシン・リジィの名曲セッションは、酒の肴には欠かせぬものだろう。なお、コンサート映像の他にも、オフステージやインタビュー映像も収録されている。

日本盤はコンサート本編の音源を収録したダブルCDが同梱した3枚組仕様のうえ、メンバー全員のコメントと、日本にヨーロッパを紹介した伊藤政則の回顧録的ライナーノーツが掲載される予定だ。

なお、ヨーロッパは10月19日(土)に開催される<ラウドパーク13>への出演が決定している。

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■EUROPE (ヨーロッパ) official link
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A002399.html

公演情報

LOUDPARK 13
2013/10/19(土)・20(日)
さいたまスーパーアリーナ (埼玉)
[チケット情報はこちら]

EUROPE (ヨーロッパ)
『ライヴ・アット・スウェーデン・ロック ~幻想音楽史~【DVD+2CD】』
発売日:2013/10/16
>>ご購入はこちらから!

★EUROPE (ヨーロッパ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-04 17:30 この記事だけ表示