来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] クイーン、ライヴ・アルバムをリリース[BARKSニュース]

QUEEN+PAUL RODGERS (クイーン+ポール・ロジャース)▲『伝説の証 / クイーン1981』 

クイーンのライヴ・アルバム『伝説の証 / クイーン1981』が10月31日に発売される。これは、カナダのモントリオール「フォーラム」に18,000人を集めて行なった1981年11月のステージの音源。その前年1980年にリリースしたアルバム『ザ・ゲーム』から「愛という名の欲望」「地獄へ道づれ」がともに全米1位の大ヒットを記録し、名実ともに世界最高のバンドとなった充実のタイミングで行われた公演となるものだ。

以前にビデオとして同公演の模様がリリースされたことがあるが、CDとして発売されるのはもちろんこれが初めて。サウンドはオリジナルのマルチトラック・テープからDTSサラウンド・サウンドとPCMステレオ用に新たにリミックスされ、コンサートで演奏されたものの未発表だった「フラッシュ」と「ザ・ヒーロー」が新たにボーナス・トラックとして収録される。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

2007-09-25 バークス

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

クイーン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]セリーヌ・ディオン、全世界待望の新作詳細決定[BARKSニュース]

9月26日リリースとなった、J-POP界最高峰のシンガーたちがセリーヌの代表作をカバーした超話題作『セリーヌ・ディオン・トリビュート』は聴きました? 
楽曲のよさの再確認、各参加アーティストの歌唱力の高さの再確認(失礼)、カバー・オムニバスとは言え品質の高い音楽作品としてのまとまりに、これはいいと唸る出来栄え(失礼)。是非、機会あれば耳にしてもらいたい作品のひとつ。

そんなご時勢の中、セリーヌ・ディオン自身のニュー・アルバムの方も着々と進んでおり、本日、アルバムタイトルとジャケット写真が到着した。

・・つづきはこちら([PC] [携帯])

2007-09-26 バークス

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)


セリーヌ・ディオン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] DVDリリース! 『ダフト・パンク エレクトロマ』が凄すぎる…[BARKSニュース]

DAFT PUNK (ダフト・パンク)ダフト・パンクのふたりが初監督を務めたという映画『ダフト・パンク エレクトロマ』。あなたはもう観ただろうか? 見逃してしまったという人に朗報だ! この映画のDVDが9月26日に発売されるのだ。

この映画、本稿を書くにあたって、遅ればせながら実際に観てみたのだが、とにかく凄い! いろんな意味で凄い! 革命的で芸術的で、懐かしくもあり、新しくもある。まさに彼らのサウンドのような、果たして自分は本質を掴んでいるのか、それとも掴めていないのか、それすらもわからなくなるような、まさに“サウンド・ヴィジュアル・オデュッセイア”。 

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

2007-09-19 バークス

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

ダフト・パンク の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] レイジのザック、7年かけたソロ・アルバムが完成[BARKSニュース]

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのフロントマン、ザック・デラ・ロッチャが、初のソロ・アルバムを完成したという。同作は、バンドを脱退した2000年から作り始めていたというから、足掛け7年かかったことになる。
Billboard.comによると、デラ・ロッチャは、元マーズ・ヴォルタのドラマー、ジョン・セオドアと作業を続けてきたらしい。関係者の話によると、デラ・ロッチャがキーボードを弾き、サウンドは「レッド・ツェッペリンとドクター・ドレーを掛け合わせたような感じ」だという。レコーディングの一部は、ジャック・ジョンソンがLAに建てた“環境に優しい”スタジオで行なわれたそうだ。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

2007-09-19 バークス

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

ザック・デラ・ロッチャ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] セックス・ピストルズ、30周年を記念し再結成[BARKSニュース]

セックス・ピストルズが、デビュー・アルバム『Never Mind The Bollocks』のリリース30周年を記念し、11月にロンドンで1回きりの再結成コンサートを開くことになった。'78年に解散したバンドだが、'96年に世界ツアー、'03年に北米ツアーを行なっており、リユニオンは4年ぶりのこととなる。
ピストルズが制作した唯一のスタジオ・アルバム『Never Mind The Bollocks...Here's The Sex Pistols』は、'77年10月28日にVirgin Recordsからリリースされた。英国の大手チェーン店のいくつかはタイトルに難色を示し販売を禁止したものの、チャートでは見事No.1を獲得した。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

2007-09-19 バークス

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

セックス・ピストルズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp