来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] ツェッペリンの再結成ライヴ、訪れたセレブたち[BARKSニュース]

月曜日(12月10日)にロンドンのO2アリーナで開かれた<アーメット・アーティガン・トリビュート・コンサート>には、レッド・ツェッペリンの再結成パフォーマンスを見ようと一般の人々にまじりミュージシャンやモデル、俳優などのセレブも大挙して押し寄せた。中には“この人、ツェッペリン・ファンだった?”という意外な顔もあったようだ。
英マスコミによると、会場には以下の人々の姿が見られたという。

ノエル&リアム・ギャラガー(オアシス)
デヴィッド・ギルモア(ピンク・フロイド)
ミック・ジャガー(ローリング・ストーンズ)
プリシラ&リサ・マリー・プレスリー
ジェフ・ベック
ポール&ステラ・マッカートニー
ロジャー・テイラー(クイーン)
リチャード・アシュクロフト(ザ・ヴァーヴ)
エッジ(U2)
バーナード・サムナー(ニュー・オーダー)
チャド・スミス(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
ジョー・エリオット(デフ・レパード)
デイヴィッド・ムステイン(メガデス)
デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)
ピート・ドハーティ(ベイビー・シャンブルズ)
アークティック・モンキーズ
マリリン・マンソン
ピンク
ジュリエット・ルイス
ケイト・モス
ナオミ・キャンベル
ロザンナ・アークエット

各方面から絶賛されたツェッペリンのパフォーマンス。1度きりなんて言わないでと懇願する声が多く上がっているが、バンドは間もなく、大規模なツアーの日程を発表するらしいともいわれている。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

レッド・ツェッペリン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ツェッペリン再結成ライヴレポがオフィシャルに[BARKSニュース]

レッド・ツェッペリンの再結成ライヴを目撃した、ワーナーミュージックのスタッフによるレポが、公式サイトにアップされた。
そこには、
**********************************************
レッド・ツェッペリン、21世紀に完全復活!
文句なしの125分、全16曲、代表曲を惜しみなく網羅!
**********************************************
という文字が躍っている。

具体的な内容は、オフィシャル・サイトで確認いただくとして、曲目リストだけここでご紹介しておこう。
2007年12月10日、ロンドンO2アリーナ セットリスト

1. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ
2. ランブル・オン
3. ブラック・ドッグ
4. 死にかけて
5. フォー・ユア・ライフ
6. トランプルド・アンダー・フット
7. 俺の罪
8. ノー・クォーター
9. 貴方を愛しつづけて
10. 幻惑されて
11. 天国への階段
12. 永遠の詩
13. ミスティ・マウンテン・ホップ
14. カシミール
アンコール1
15. 胸いっぱいの愛を
アンコール2
16. ロックン・ロール

どうですか、このメニュー。名曲ぞろいのレッド・ツェッペリンなので、万人が納得するメニューというのは存在し得ないが、これはなかなかのものではないだろうか。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

レッド・ツェッペリン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] 「iPod touch」のCMソングは、このバンド[BARKSニュース]

CSS (シー・エス・エス)毎回センスの良い選曲で、新しく流れるたびにその楽曲が気になって仕方なくなる、iPodのコマーシャル。過去にはBlack Eyed PeasやGorillaz、JET、feistといったアーティスト達をCM音楽に起用し、どの曲も大ヒットとなったのは皆さんご存知の通り。


そんな中、注目度抜群の「iPod touch」のCMが12月8日から流れ出した。今回は、touchをタッチするシーンで“タッチ!”などと言っちゃっているセンス抜群の楽曲、これは2006年10月に日本でアルバム・デビューし、Summer Sonic 2007にも出演を果たしたCSSの「Music Is My Hot,Hot Sex」という曲。
現在売られている2枚組の『カンセイ・ジ・セール・セクシー(デラックスエディション)』の10曲目に収録されている楽曲だ。


・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

CSS の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] マドンナ、新作タイトルは『Licorice』、リリースは来春[BARKSニュース]

MADONNA (マドンナ)マドンナ待望のニューアルバムのタイトルが、『Licorice』に決定したようだ。リリースは来年4月下旬に予定され、ワーナー・ミュージックからは最後のスタジオ・アルバムとなる。ちなみに「Licorice」とは甘草入りキャンディーのこと。


このニュースはマドンナの友人でもあるラリー・フリックが6日、自身のラジオ番組で伝えたもので、同番組ではすでにネット上にリークされていた「Candy Shop」と「The Beat Goes On」の2曲も放送された。「Candy Shop」はファレル・ウィリアムスが手がけ、「The Beat Goes On」にはカニエ・ウェストがゲスト参加する予定という。


・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

マドンナ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ステイシー・オリコ、日本だけでベスト発売[BARKSニュース]

Stacie Orrico (ステイシー・オリコ)その歌声で世界を魅了し続けるステイシー・オリコ。ステイシーから日本のファンだけに贈られた初のベスト・アルバム『ベスト・オブ・ステイシー・オリコ』が発売された。


大ヒット曲の「スタック」「モア・トゥ・ライフ」やレア・トラックを収録、同時発売のスペシャル・エディションには初のDVD化となるビデオ・クリップ集が収録されている。ファンにとっては、ステイシーからの一足早いクリスマス・プレゼントとなりそうだ。


21歳にして輝ける7年のキャリアを持つステイシー。日本デビュー盤となった『ステイシー・オリコ』(2003年)は、シングル「スタック」がラジオ、TVで大ブレイク。全世界で350万枚、日本でのセールスが90万枚という空前の数字を記録。その人気は“オリコ現象”となって日本中を熱狂させた。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

ステイシー・オリコ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp