来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]The Get Up Kids、JAPAN tour 2013大阪/名古屋公演のゲストが発表[BARKSニュース]

The Get Up Kidsが11月6日(水)に大阪BIGCAT、11月7日(木)に名古屋BOTTOM LINEにて来日公演を行うが、その公演のゲスト・アーティストが発表になった。

大阪BIGCAT公演にはChoir touched teras chord、そして名古屋BOTTOM LINE公演ではHUSKING BEEとChoir touched teras chordのゲスト参加が決定した。

The Get Up Kidsの今回の来日メンバーは、マット、ジム、ロブ、ライアン、ジェイムスのオリジナルメンバー5人勢揃い。そして長年連れ添ってきたサウンドエンジニアを引き連れて、万全の状態での来日となる模様。本国でも日本でもThe Get Up Kidsの今後の予定はまったく未定となっており、この貴重な来日は決して見逃せない。
The Get Up Kidsは、所沢航空記念公園で2日間に渡って開催される<music festival “tieemo” (ティーモ)>のヘッドライナーとして2days出演が決定しており、11月9日(土)は1stアルバム『Four Minute Mile』中心のセットリスト。11月10日(日)は2ndアルバム『Something to Write Home About』中心のセットリストで演奏されるという。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■The Get Up Kids (ゲット・アップ・キッズ) official link
http://www.thegetupkids.com/

公演情報

2013/11/6(水) BIGCAT(大阪)
2013/11/7(木) THE BOTTOM LINE(愛知)
2013/11/9(土)、10(日) music festival "tieemo"所沢航空記念公園 野外ステージ (埼玉)
[チケット情報はこちら]

The Get Up Kids (ゲット・アップ・キッズ)
『There Are Rules』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★The Get Up Kids (ゲット・アップ・キッズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)



2013-10-07 18:03 この記事だけ表示

[BARKS]ワン・ダイレクション、来日に先がけ写真集&インタビューDVDもリリース[BARKSニュース]

11月2日、3日に来日ライブを行うワン・ダイレクションの写真集が9月26日に発売された。さらに10月2日にインタビューDVDがリリースされ、ライブへ向けて好調な流れが続いている。

今回発売された写真集はもう手にとった方もいるだろうか。結成からナンバーワンバンドまで、彼らのスターへの道のりを150点以上の写真で追体験できる豪華仕様となっている。来日した際の写真も収録されているのでチェックしてみてほしい。

また、DVDは映画「ワン・ダイレクション THIS IS US」の公開も控えた彼らにふさわしい映像を収録。本人たちへの直撃インタビューは勿論、他にも丹念な取材を通して、ハリー、リアム、ナイル、ゼイン、ルイの個性豊かなキャラクターに迫っている。「ルイがスウェーデンでアヒルを盗んだってホント?」「ゼインの学校の先生が証言!」「リアムが20回もデートに誘った相手は?」……などなど、とっておきのネタや、オフレコギリギリのきわどい話も。
さらに、今作では世界各地のダイレクショナーたちからの熱い声も紹介されている。日本では触れることができない様々な映像や、1Dの知られざる素顔の数々を目の当たりにすることができる1枚になりそうだ。(※このドキュメンタリーには楽曲は収録されていません)

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■ONE DIRECTION (ワン・ダイレクション) official link
http://www.sonymusic.co.jp/artist/onedirection/

公演情報

2013/11/2(土)・3(日)
幕張メッセ(千葉) SOLED OUT

ワン・ダイレクション
『ラブ! ワン・ダイレクション (DVD)』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★ONE DIRECTION (ワン・ダイレクション) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-10-04 17:49 この記事だけ表示

[BARKS] GUのCMで流れるアレサ・フランクリン「シンク」にご注目を[BARKSニュース]


モデルの佐原モニカが最後には服をガバっと脱いでしまうGUのレギンスパンツのCMはご覧になっただろうか。

大胆&衝撃なCM映像だが、今話題になっているのは、そのバックで流れている力強くエネルギッシュな歌声を聴かせる歌である。これぞ、自由とは何?と声高らかに歌うアレサ・フランクリンの名曲「シンク」である。

1968年に発売となった彼女のアルバム『アレサ・ナウ』に収録されている大ヒット曲で、のちに映画『ブルース・ブラザーズ』劇中歌としても起用され、世界中に鳴り響いた作品でもある。映画の中では自らが経営するソウルフードカフェで、この歌に乗せて旦那への文句を主張するアレサが熱唱してみせる。


GUのレギンスパンツCMは、「シンク」をバックに9月9日からオン・エアされており、映像をよりエネルギッシュに、よりダイナミックに仕立てているのがアレサの歌声だ。元々「シンク」は1968年全米ポップ・シングル・チャートで最高7位、全米R&Bシングル・チャートで第1位を記録している、アメリカが生んだスタンダードソウル作品だ。ちなみにアレサ・フランクリンは、“レディ・ソウル”“クイーン・オブ・ソウル”などの異名を持つ、ゴスペルをルーツに持つ20世紀を代表するソウル・ミュージックのスーパー・アイコンである。

「シンク」は、1980年の『ブルース・ブラザーズ』オリジナル・サウンドトラックにも収録されており、今でも購入可能だ。


・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■official link
http://www.arethafranklin.net/us

ザ・ブルース・ブラザーズ [Soundtrack]
NOW ON SALE

>>予約・ご購入はこちらから!

★アーティスト最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ
メールで受信する(お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-20 17:27 この記事だけ表示

[BARKS] ニッキー・シックス「ストーン・テンプルがフロントマンを変えたのは賢かった」[BARKSニュース]

モトリー・クルーのニッキー・シックスが、ストーン・テンプル・パイロッツのフロントマン・チェンジについて感想をもらした。バンドは2013年2月、スコット・ウェイランドを解雇し、新たにリンキン・パークのチェスター・ベニントンをフロントに迎えた。
シックスは月曜日(9月9日)こうツィートした。「@ChesterBeがリード・ヴォーカルの@STPBandがクルーのオクラホマ公演のオープニングをやってくれるのを楽しみにしている。ウェイランドは素晴らしいがバンドの足を引っ張る…。賢い行いだ…」

ストーン・テンプル・パイロッツがオープニングを務めるモトリー・クルーのオクラホマ公演は今週金曜日(9月13日)。ストーン・テンプル・パイロッツ with チェスター・ベニントンはこれとは別に自身のヘッドライン・ツアーもスタートしており、10月には<Loud Park 2013>で来日する。

Ako Suzuki, London


・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■official link
http://www.motley.com/

公演情報

LOUD PARK 13
10/19(土)・10/20(日) さいたまスーパーアリーナ (埼玉県)
[チケット情報はこちら]

『グレイテスト・ヒッツ〜デラックス・エディション』
SHM-CD+DVD:UICE-9090 / 4,200円(税込)
『グレイテスト・ヒッツ』
SHM-CD:UICE-1189 / 2,500円(税込)
NOW ON SALE

>>予約・ご購入はこちらから!

★Motley Crue (モトリー・クルー)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ
メールで受信する(お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-20 17:01 この記事だけ表示

[BARKS] ザ・ビートルズ、新作アルバム『オン・エアー - ライブ・アット・ザ・BBCボリューム2』発売[BARKSニュース]

ザ・ビートルズの未発表曲10曲を収録したニューアルバム『オン・エアー - ライブ・アット・ザ・BBCボリューム2』がリリースされる。1963年から1964年にBBCラジオで収録した、これまで発表されることのなかったスタジオセッションなどのパフォーマンス37曲が収録されたものだ。

1994年にもBBCでレコーディングされたコレクションが発売されているが、その続編となる今回の新作には「ビューティフル・ドリーマー」とチャック・ベリーの「アイム・トーキング・アバウト・ユー」のカバーが含まれている。この2曲はザ・ビートルズのレーベルからはレコーディングされなかったもので、公式なリリースもされてこなかった楽曲だ。

ポール・マッカートニーは今回のリリースについて、インディペンデント紙に「とてもエネルギッシュで魂のこもった作品なんだ。今回ようやくリリースすることに決めたよ。もう後にとっておく必要はないからね。僕らのキャリアでも最高って言えるものさ」と語っている。

『オン・エアー - ライブ・アット・ザ・BBCボリューム2』にはまた、「アイ・ソー・ハー・スタンディングゼア」「アイ・ゴット・ア・ウーマン」「グラッド・オール・オーヴァー」「シュアー・トゥ・フォール」などビートルズの名曲30曲のオリジナルとは異なったバージョンも収録されている。

『オン・エアー - ライブ・アット・ザ・BBCボリューム2』は2枚組で11月11日に発売となる。


・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■official link
http://www.thebeatles.com/

公演情報

ポール・マッカートニー
2013/11/12(火) 京セラドーム大阪 (大阪府)
[チケット情報はこちら]

ザ・ビートルズ
『オン・エア〜ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2』
2013/11/11発売
>>ご購入はこちらから!

★The Beatles (ビートルズ)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ
メールで受信する(お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-20 16:03 この記事だけ表示