来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] 2007年は、Arrested Developmentで締めくくり[BARKSニュース]

Arrested Development (アレステッド・ディヴェロップメント)1992年デビュー・アルバム『テネシー(遠い記憶)』で、当時の西海岸産のハードコアなラップに対するアンチテーゼとして、それまでのヒップホップとは解釈の違う彼ら独自のハイブリッドなスタイルで世界規模の革命を起こした、天才スピーチ率いる音楽集団、アレステッド・ディヴェロップメント


◆「ミラクルズ」PV
 http://www.barks.jp/watch/?id=1000020727

◆「ダウン&ダーティ」PV
 http://www.barks.jp/watch/?id=1000020728

その後も93年にヒップホップ・グループとしては初のMTVアンプラグド・ライヴを行なうなどの活動を続け、 94年の2ndアルバム『ズィンガラマドゥーニ』発表後に惜しまれながらも解散。とはいえ、2000年、SUMMER SONIC 2000での再結成ライヴなどの活動と平行しながら、フロントマンのスピーチはソロ活動も続け、話題が途切れることはなかった

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

Arrested Development の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!

http://yo.eplus.jp

[BARKS] ザ・ストラングラーズ、ライヴ音源がTV-CMでオンエア[BARKSニュース]

2007年、最新アルバム『スイート・シックスティーン』をリリースし、サマーソニック07で15年ぶりに来日公演を行なったザ・ストラングラーズ
彼らの2006年秋・ロンドンでのライヴ音源が12月1日からオンエアされている日立液晶テレビ超薄型 Wooo UTシリーズのテレビCMに使用されている。長瀬智也が走っていたり、イチゴをつまんでいるあのCMだ。あの映像のバックで流れているのが、ザ・ストラングラーズのライヴ音源。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

ザ・ストラングラーズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp


 

[BARKS] カーディフのスタジアム、ツェッペリンと交渉中[BARKSニュース]

カーディフのミレニアム・スタジアムが、レッド・ツェッペリンのコンサートを開きたいとバンド側と交渉中だという。スタジアムの関係者によると、バンドは当初、<アーメット・アーティガン追悼コンサート>での1回きりの再結成しか念頭になかったそうだが、いまは“この先のツアーを検討中”とまで心変わりしているらしい。

Welsh Rugby Unionの最高責任者でミレニアム・スタジアムの関係者でもあるロジャー・ルイス氏は地元紙『Wales On Sunday』にこう明かしている。「最初ハーヴェイ(・ゴールドスミス/ツェッペリンのプロモーター)は、バンドは1回だけパフォーマンスするって言ってた。でもいまはツアーを検討しているそうだ」

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

レッド・ツェッペリン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] V・パラディ、新作のアート・カヴァーはJ・デップ画[BARKSニュース]

フランスのシンガー/女優のヴァネッサ・パラディが2007年10月3日にリリースしたアルバム『Divinidylle』のアート・カヴァーには彼女の肖像画がフィーチャーされているが、これはパラディのパートナー、ジョニー・デップの手により描かれたものだという。

アルバムの最後を締めくくる(ボーナス・トラック入りの日本盤を除く)ラスト・トラック「Jackadi」には、彼女とデップの子供ジャックの声も収録されている。『The Times』紙のインタヴューで子供のことについて問われた彼女は、フランス人らしく「そういう質問はパーソナル過ぎる」と躊躇したものの、子供を持つことは「この世界で最も美しいこと」と語っている。

「彼らは正直でリアルで、愛情は膨らむばかりよ。これに勝ることなんてある?」またデップとの関係については「私たちの物語は愛と友情が結びついたもの。誰も、私たちが愛し合うようには愛し合ってないって印象を持ってるわ」と続けた。

・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

ヴァネッサ・パラディ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ジャック・ジョンソン、新作を語る[BARKSニュース]

Jack Johnson (ジャック・ジョンソン)ジャック・ジョンソンが来年2月にリリースされる4thアルバム『Sleep Through The Static』について語った。新作には子供の誕生から成長、そして愛する人との別れについて歌った曲があるという。


Billboad.comによると、彼はこう解説している。「曲のいくつかはベイビーを作ること、そして彼らを育てることについて書いてる。その子供たちが育つ世界について歌ったものもあるよ。戦争や愛、憎しみの世界、それに時間と空間だ。愛する人にさよならをいう曲もある」


『Sleep Through The Static』は2月5日リリース(全米。日本発売6日)。「All At Once」「Sleep Through The Static」「Hope」「Angel」「Enemy」「If I Had Eyes」「Same Girl」「What You Thought You Need」「Adrift」「Go On」「They Do, They Don't」「While We Wait」「Monsoon」「Losing Key」の14曲が収録される。


・・・つづきはこちら([PC] [携帯])

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

ジャック・ジョンソン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp