来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ、衝撃のパフォーマンスをパッケージ[BARKSニュース]

rodrigo y gabriela (ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ)アコースティック・ギター2本だけで、世界中のリスナーに衝撃を与え続けている男女2人組、ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ。その恐るべきテクニックとパワーはライヴで強烈に増幅され、世界中のフェスで大きな話題を呼び続けている。去るフジロック'08でも最大ステージでその威力を見せつけ、最終日のフィールド・オブ・ヘヴンでは、見ているものに神がかっているとまで言わしめた強烈なパフォーマンスを披露した。

いまや世界中で喝采を浴びているロドガブだが、ここ日本で火がついたきっかけとなったのが2008年3月30日に渋谷DUOで行なわれた1夜限りの初来日公演であった。

3月30日、オークションで4万円まで跳ね上がったプレミアチケットを手にした幸運なファンの前に現れたロドリーゴとガブリエーラ。アルバム『激情ギターラ!』に収録されていたパーカションのような音がガブリエーラのギターから打ち出されると、歓喜のようなどよめきが場内に溢れ、ロドリーゴのこれでもかという高速ピッキングが目を奪い、時折煽るようなロドリーゴの声が観客をヒートアップさせる。「Are you fuckin' ready?」という叫びとともに代表曲「タマクン」が始まるとすべての観客が絶叫した。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp


[BARKS] コールドプレイ、アリシア・キーズと共演、SMAPカヴァーも[BARKSニュース]

8月10日(日)、千葉マリンスタジアムでコールドプレイがサマーソニック'08の大トリとしてパフォーマンスを繰り広げた。

定刻を10分すぎた20時5分にステージに現れ、日本でのセールスが25万枚を突破した最新アルバム『美しき生命』の1曲目、「天然色の人生」でステージをスタート。ヴォーカルのクリス・マーティンは「6万人の日本人が見てるね、コンバンワ!」と日本語を交えながら観客を煽り、2008年の大ヒット曲となった「美しき生命(Viva La Vida)」や、代表曲の「イエロー」などを次々に披露した。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


コールドプレイ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] アリシア・キーズ、サマソニ3万人が涙の大合唱[BARKSニュース]

オーディエンスで埋め尽くされた<サマーソニック'08 千葉マリンスタジアム>は、アリシアの登場とともに一気にヒートアップ、ライヴ序盤のハイライトとなった「ユー・ドント・マイ・ネーム」でアリシアはオーディエンスを圧倒した。

アリシアの持つ圧倒的なオーラと、聴き手の感情の芯まで届き激しく揺さぶる歌声は神々しいまでに美しく、満員のオーディエンスをあっという間に引き込んでいってしまう。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


アリシア・キーズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] サマソニで来日するヴァーヴ、11年ぶりの新作[BARKSニュース]

The Verve (ザ・ヴァーヴ)今週末、サマーソニックで来日するザ・ヴァーヴの新作の詳細が明らかになった。活動を休止していた彼らのニュー・アルバムは、UKでNo.1に輝いた代表作『Urban Hymns』(1997年)以来、11年ぶりの4作目となる。

新作のタイトルは『Forth』。8月25日に英国でリリースされる。12曲がレコーディングされたものの、ミキシングの後10曲にしぼられたという。トラック・リストは以下の通り。


FORTH(初回限定盤)(DVD付)
ザ・ヴァーヴ

「Sit And Wonder」
「Love Is Noise」
「Rather Be」
「Judas」
「Numbness」
「I See Houses」
「Noise Epic」
「Valium Skies」
「Columbo」
「Appalachian Springs」

1999年に2度目の解散宣言をしたザ・ヴァーヴは2007年夏に復活を発表。秋に行なわれたUKツアーのチケットは瞬く間にソールド・アウトした。そんな中でのサマーソニック公演は、貴重なパフォーマンス。また、意外にもこれが初来日公演ともなる。『Forth』の日本盤は9月3日にリリースされる。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


ザ・ヴァーヴ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] AC/DC、7年ぶりに世界ツアー[BARKSニュース]

AC/DCがこの秋、およそ7年ぶりとなる世界ツアーをスタートすることが明らかになった。2000年の『Stiff Upper Lip』に続く15枚目の新作も同じころリリースされるようだ。

詳しい日程は間もなく発表される予定だが、ツアーはハロウィーン(10月31日)にスタートし、18ヶ月に渡り世界17ヶ国を回るという。日本が含まれているのは、まず間違いないだろう。

気になる新作のほうは、まだ正式なタイトル/発売日は決まっていないが、1stシングル「Runaway Train」が来月終わりからラジオでオンエアされるそうだ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


AC/DC の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp