来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] ガンズ・アンド・ローゼズの新作をリークしたブロガー、捕まる[BARKSニュース]

Guns N' Roses (ガンズ・アンド・ローゼズ)2008年6月、ガンズ・アンド・ローゼズの新作『Chinese Democracy』の収録曲と考えられているトラック9曲をネットでリークしたブロガーが、逮捕された。以前、ユニバーサル・ミュージックの流通部門に勤めていたというこのブロガー、ケビン・コルガーは、曲をリークした1週間後、すでにFBIの訪問を受けていた。

このとき、Rollingstone.comのインタヴューに応えたコルガーは「あんまり、心配してない。ダウンロード用じゃないから、法のグレー・ゾーンだろ。完成版ってわけでもないし」と話していたが、グレー・ゾーンではなかったようだ。

Rollingstone.comによると、コルガーは8月27日の朝、著作権侵害の容疑で逮捕されたという。コルガーは、すでにリークされたことのある6曲に加え、3曲のニュー・トラックを自身のブログに掲載。バンド関係者からのクレームを受け、すぐに削除したものの、その反響は大きかった。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


ガンズ・アンド・ローゼズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] スリップノット、瞬間的に安室奈美恵を抜いていた[BARKSニュース]

SlipknoT (スリップノット)8月20日にリリースされたスリップノットの4thアルバム『ALL HOPE IS GONE』が、9月1日付けオリコン洋楽チャートで堂々の1位を獲得した。さらに、総合チャートでは安室奈美恵のベスト・アルバム『BEST FICTION』に次ぐ2位という、ファン狂喜のヒットを記録している。

2008年の洋楽アルバムで、オリコン総合チャートのウィークリーでトップ3入りしている作品は、オフスプリング『Rise and Fall, Rage and Grace』(6/23付)、コールドプレイ『美しき生命(原題:VIVA LA VIDA)』(6/30付)だが、ともに総合チャートでは3位。

スリップノットとしては、2004年5月にリリースされた3rdアルバム『Vol.3:(The Subliminal Verses)』に続き、2作連続での総合チャート2位となる。さらに、今作ではバンドにとって初の洋楽チャート1位という栄冠も手に入れた。

また、この『ALL HOPE IS GONE』は発売日の時点で、いま日本でもっとも売れている安室奈美恵『BEST FICTION』を抜き、デイリー・アルバム・チャートで1位(8/19付)を獲得していたことも、加えてお知らせしておきたい。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


スリップノット の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] ドラゴンフォース、新アルバムが爆裂の売れ行き[BARKSニュース]

DRAGONFORCE (ドラゴンフォース)英の超スピード・ヘヴィメタル・バンド、ドラゴンフォースのニュー・アルバム『ウルトラ・ビートダウン』の勢いが止まらない。

なんと、9月1日付のORICONウィークリー・チャート(洋楽)では、ダニエル・パウターなどの人気アーティストを抑えて堂々の2位を獲得。1位にはスリップノットがチャートインし、ハードロック/ヘヴィメタル・シーンが賑わいを見せている。ハードロック/へビィメタルは初動が命で、発売日直後の売れ行きが売り上げ総枚数を決めると業界では言われている。そういう面から見ると、この2バンドは異例の売れ行き。特にドラゴンフォースは、前作『インヒューマン・ランページ』はORICON初登場9位(洋楽)だったので、今作になって大幅にランクアップしたことになる。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


ドラゴンフォース の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] AC/DC、『BLACK ICE/ブラック・アイス』が最後か?[BARKSニュース]

▲『BLACK ICE/ブラック・アイス』のジャケットは3種類で発売になる模様。メイン・デザインは赤ロゴ・バージョン。
本日発表となった、AC/DC待望の新譜だが、更なる詳細をお届けしよう。

前作から約9年ぶり、15作目となる『BLACK ICE/ブラック・アイス』だが、日本盤は2008年10月22日発売、初回限定盤:3150円(税込 CD+ボーナスDVD)、通常盤:2520円(税込 CDのみ)の予定となっている。海外は10月20日に発売となるが、DVD付属の初回限定盤や通常盤のボーナストラックなどは日本盤のみの特典になる模様だ。

“ロックンロールは20世紀が生んだ最大の文化である”とはブライアン・ジョンソンのセリフだが、そのロックンロールを大陸のゆりかごでどでかくどでかく育んだバンドこそAC/DCである。どこを切ってもAC/DCという、金太郎飴のような彼らのロックンロールは、どれだけ年齢を重ねてもパワフルでエネルギッシュ。ランドセルを背負える50代のオヤジが、他にこの世のどこにいる?

…とはいえ、今作が9年ぶりという彼らのペースを考えると、もしかしたらこれが最後のオリジナルアルバムか…という懸念も。前作が2000年、前々作が1995年。順当に考えて、次に新作が発売されるのは約10年後。このときには、メンバー全員が60代以上だ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


AC/DC の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS] 「ZEPPELIN」の日本公演決定!…ただし「レズ」だけど[BARKSニュース]

LEZ-ZEPPELIN.jpgあの、ツェッペリンがついに来日。そして日本公演が決定した!…もちろんLED ZEPPELINではなく、「LEZ ZEPPELIN」のほうですが。

音楽評論家、伊藤政則氏をはじめ、本家レッド・ツェッペリンキッス、ジミ・ヘンドリックスらの名アーティストを手掛けたエディ・クレイマー、元メガデスマーティ・フリードマンらそうそうたるメンバーも認めるレッド・ツェッペリンの本格派トリビュート・バンド、LEZ ZEPPELIN(レズ・ツェッペリン)。

今秋、話題騒然の彼女たちの1日だけの貴重なライヴが日本で実現することになった。詳細は以下の通り。

彼女たちは来日公演について、“私たちのショーはとてもパワフルで強烈で知られているの。日本で演奏するのをとても楽しみにしているわ。今回のショーもエネルギッシュで興奮の渦になること間違いないわ。”と、自信たっぷり。加えて、“大好物のお寿司を食べたいわ。そして原宿などにも行ってみたいし、時間があればレコード屋も行きたいけど、一番の楽しみは日本のファンに会えること。できるだけ、沢山のファンに会いたい。そして可能な限り日本を満喫したいわ。”と語っている。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


カラオケLive Schedule
■2008年10月1日(水) 渋谷クラブクアトロ(東京)

チケットTickets
[お申込みはこちら]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/lezzeppelin


レズ・ツェッペリン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp