来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]マドンナ、初監督作品『ワンダーラスト』を語る[BARKSニュース]

Madonna

マドンナがメガフォンを持った初監督作品『ワンダーラスト』は、自らの下積み生活を投影したかの青春ストーリーだ。自分の生き様と生きるポリシー、そしてその清らかさと真っ直ぐに伸びる精神性は、これまでのマドンナの音楽作品となんら変わることのない、マドンナイズムにのっとったものだった。

── なぜマドンナ自身が映画を撮ることになったのか、教えて下さい。
マドンナ:きっかけは、H&Mの洋服のデザインをしたときに、そのプロモーション用のコマーシャルを監督したことなの。その制作会社の代表と一緒にCMを制作してから、映画も制作しようと意気投合したわ。私は常に映画の芸術性と素晴らしい物語を伝えられる能力に敬意を払ってきたし、30年近くカメラの前に立ち続けてきたけれど、今度は行動でそれを示したいと思うようになったの。ダンサーだった頃から映画にはいつもインスパイアされてきたし、以前から映画を撮りたいという願望は秘かにあったけど、「監督したい」とは恐れ多くて言い出せなかった。でもある日、ただ夢見るのはやめて、実際に作ろうと思い立ったの。もちろんそれは、エージェントが仕切るハリウッド方式の作品ではなくて、すべて私自身の中から生まれるものじゃなくちゃ意味がないわ。だから脚本を自分で書こうと決めたの。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


マドンナ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]アデル「グラミーをもらうのは早すぎる」[BARKSニュース]

ADELE
Adele (アデル)
グラミー・アワーズでレコード・オブ・ザ・イヤー、最優秀新人賞など4部門でノミネートされたアデルだが、同賞をもらうのはまだ早すぎると感じているそうだ。
デビュー・アルバムではなく、2ndもしくは3rdで手にしたいと考えている。
アデルはBBC 6ミュージックにこう話した。「オスカーもらうようなものでしょ。このレコードで獲るべきだとは思ってないわ。2ndか3rdが相応しいんじゃないかしら。オスカーだったら、絶好調の3作目や4作目でもらうものでしょ」
グラミーのことは考えるだけでドキドキするという。「もしもらえたら、とても重要なものになるわ。でも、そんなこと考えられない。ごめんなさい、心臓がドキドキしちゃうのよ。選ばれたのは嬉しいけど、アワーズなんて必要ないって気がしてる。もうすでに、みんなからの(アルバムへの)リスペクトに大仰天してるし大喜びしてるのよ」
アデルの「Chasing Pavements」はレコード・オブ・ザ・イヤー、ソング・オブ・ザ・イヤー、最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス部門にノミネートされている。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


アデル の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]子どもが見たら泣くような、SLIPKNOTからのステキなプレゼント[BARKSニュース]

SlipknoT

SLIPKNOTから、ステキなステキなクリスマス・プレゼントが到着している。
大切なあの人に、SLIPKNOT特製“紐で結ばれたでっかい生魚”“肉のミンチで出来たツリー”はいかがですか?
SlipknoT (スリップノット)
このような絶対欲しくないプレゼントを作っているのは、マスクを被った9人組、我らがSLIPKNOTだ。実はこれ、MTVドイツでオンエアされているクリスマス用CMの1コマなのだが、サンタさん人形をガス・バーナーでデロデロに、他にも、ポールが歌いながらマッチに火をつけてツリーに投げたり、クリスが大きな靴下に不気味な物を詰め込みまくったり、ツリー目掛けてバットを振り回したり、子供なら思わず泣き出しちゃうようなクリップが数多く登場している。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


スリップノット の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]ビヨンセ、映画『キャデラック・レコーズ』レッドカーペットに[BARKSニュース]

Beyonce

映画『キャデラック・レコーズ』は、チェス・レコーズと所属アーティストの隆盛を描いた物語だ。1950年代から1960年代のシカゴを舞台に、セックス、ヴァイオレンス、人種、ロックンロールを盛り込んだ『キャデラック・レコーズ』は、アメリカ屈指の伝説的ミュージシャンの刺激的ながらも波乱に満ちた人生を追っていくストーリーである。

ブルースが人気を博しロックンロールを生んだ過程についてのストーリーは、1947年シカゴのサウス・サイドにある場末の酒場から始まる。ポーランドからの若い移民で酒場を経営するレナード・チェス(アカデミー賞男優、エイドリアン・ブロディ)は、才能はあるものの荒削りなブルース・バンドを雇い入れた。彼らの音楽に魅了されたチェスは、急成長中のレコード業界に進出しチェス・レコーズを設立する。

チェスは自身のミュージシャンに対して家族のように接し、彼らが初めてヒットを出した時には、キャデラックを買い与えた。所属アーティストはアメリカのメインストリームで人気を博し、ヒットレコードを多く輩出するまでに成長。特にクロスオーヴァーに成功したのは、細身の男性ミュージシャン、チャック・ベリー(モス・デフ)だった。彼のダイナミックな“ダック・ウォーク”と、カントリー色を帯びたキャッチーな楽曲から遂にロックンロールが誕生したのだ。

さらにチェスは、メインストリームで活躍できるパフォーマーを発掘していく。傷ついた心を抱える若手女性シンガー、エッタ・ジェイムス(ビヨンセ)である。しかし、彼女の脆さはチェスを思わぬ形で翻弄する。ロックンロールの人気が上昇し、チェスのアーティストは新しい世代のミュージシャンから尊敬を集めていたが、アーティストはそれぞれ酒や女性、放蕩で財産を使い果たし、さらにドラッグ漬けの生活が徐々に影響を及ぼしていく。

60年代が終わりに近づき悲劇が襲っても、彼らの音楽とスピリットは力強く生き続けた。レナード・チェスがレコード業界から撤退しても、ブルースは生き続けたのだ。

そんな映画『キャデラック・レコーズ』が12月5日全米公開となった。12月1日(日本時間12月2日)にはプレミア試写会&レッドカーペット@AMCLoews 19Theaterが行なわれた。試写会の前に映画出演者による記者会見にて、チャック・ベリーを演じたモス・デフはビヨンセについて次のように語った。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


ビヨンセ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]ドクター・ペッパー、ガンズに謝るつもりなし[BARKSニュース]

Guns N' Roses

ガンズ・アンド・ローゼズの『Chinese Democracy』のリリースにあわせDr Pepper社がドクター・ペッパーを無料配布することにしたが、オンライン・クーポンを求める人が殺到し同社のサイトがダウンしてしまったのはご存知の通り。これに対し先日、ガンズ・アンド・ローゼズの弁護士が「11月23日(アルバムがリリースされ無料クーポンの申し込みがスタートした日)は完全に失態だった。Dr Pepper社は全くサイトのアクセス数に対する用意ができておらず、バンドはファンおよびアメリカ国民が受けた待遇に憤慨している」と同社への謝罪を要求していた。しかし、Dr Pepperにその意志はないらしい。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]
(BARKSサイトへ)


ガンズ・アンド・ローゼズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp