来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]メタリカ、ロックの殿堂入りにべーシスト3人が勢ぞろい[BARKSニュース]

Metallica

2001年にメタリカを脱退したジェイソン・ニューステッド(B)が、今週末(4月4日)開かれるロックの殿堂入りセレモニーでバンドにジョインするが、ニューステッドによると、彼だけでなく、初代べーシストのロン・マクガヴニー、そして1986年に事故で亡くなった2代目クリフ・バートンの父も招待されているという。
ニューステッドは『Rolling Stone』誌にこう話している。

「ジェームズ(・ヘットフィールド)、ラーズ(・ウルリッヒ)、カーク(・ハメット)、それに3人のベーシスト(ニューステッド、マクガヴニー、現メンバーのロバート・トゥルージロ)が殿堂入りする」

ニューステッドは、ラーズから電話があり招待を受けたという。「彼から電話もらって嬉しかったよ。彼とは長いこと、話してなかった。だから彼の声が聞けて、よかったよ」

これまでのメンバーが勢ぞろいする中、初代ギタリストのデイヴ・ムステイン(現メガデス)だけは出席しないそうだが、ニューステッドはその理由をこう推測している。「俺の決定じゃない。バンドが決めたことだ。厳格なルールがあるんじゃないかな…。正式にリリースされたメタリカの曲をレコーディングした奴だけが、殿堂入りに招待された。そんなとこじゃないかな」


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


メタリカ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]レディング、A・モンキーズ、レディオヘッド、KOLがヘッドラインに[BARKSニュース]

REDING-LEEDS FES

2009年のレディング/リーズ・フェスティヴァルのヘッドラインが発表された。2009年は、レディオヘッド、アークティック・モンキーズ、キングス・オブ・レオンという、3晩どれも見逃せないラインナップだ。

レディング/リーズ・フェスティヴァルは、UKフェスティヴァル・シーズンの終盤、8月28〜30日に開かれる。レディングではキングス・オブ・レオンが初日、アークティック・モンキーズが2日目、レディオヘッドがトリを飾る(リーズではアークティックスが初日、レディオヘッドが2日目、キングス・オブ・レオンが3日目)。

このほか、プロディジー、カイザー・チーフス、ブロック・パーティー、フォール・アウト・ボーイ、イアン・ブラウン、プラシーボ、ヤー・ヤー・ヤーズ、ゴシップ、グラスヴェガスらの出演が発表されている。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


アーティスト の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp


[BARKS]グリーン・デイ、『American Idiot』がミュージカルに[BARKSニュース]

GREEN DAY

世界で1200万枚以上を売り上げ、グラミーで最優秀ロック・アルバム、レコード・オブ・ザ・イヤーを受賞したグリーン・デイのアルバム『American Idiot』(2004年)がミュージカルになることが明らかになった。この秋、カリフォルニアのシアターで上演されるという。


GREEN DAY (グリーン・デイ)

グリーン・デイのフロントマン、ビリー・ジョー・アームストロングが、トニー・アワード受賞者のマイケル・メイヤー監督と共に脚本を執筆したという。振り付けはオリヴィエ・アワード受賞者のスティーヴン・ホゲットが担当するなど、質の高い作品となりそうだ。

ビリー・ジョーは「『American Idiot』を舞台化することをずっと考えていた」そうだ。「でも、それには正しいパートナーを見つけなきゃいけないのはわかってた。メイヤーの作品(『Spring Awakening』)、そして彼の『American Idiot』に対するヴィジョンに感銘を受け、完璧なコラボレーターを見つけたと思った」との声明を発表している。

一方、メイヤーは「『American Idiot』を初めて聴いたとき、これは先天的に演劇の要素を持ち合わせているとの印象を受けた。上演してくれって訴えているって…。グリーン・デイのことは知っていたし好きだったけど、自分がこれほど彼らの曲の内面を理解するとは思ってもみなかった」と話している。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


グリーン・デイ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp


[BARKS]<VMAJ 2009>レッド・カーペット・ショーライヴ、AAA、キマグレンらが出演[BARKSニュース]

MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009

5月30日にさいたまスーパーアリーナにて開催されるMTV主催の音楽授賞式<MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009>(以下、VMAJ)にて、授賞式前に行われるレッド・カーペット・ショーでライヴ・パフォーマンスをするアーティストが決定した。


Metro Station (メトロ・ステーション)


出演が決定したのはAAA、キマグレン、メトロ・ステーションの3組。
レッド・カーペット・ショーでは、毎年洋邦3組のアーティストが渾身のパフォーマンスを披露する。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


メトロ・ステーション 公演情報

カラオケライブスケジュール
■09/06/02(火) 心斎橋CLUB QUATTRO(大阪)
■09/06/04(木) 渋谷CLUB QUATTRO(東京)


チケットTickets
[お申込みはこちら]


メトロ・ステーション の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]メロディ・ガルドー、心の琴線に触れる奇跡の輝きを放つジャジーな歌姫[BARKSニュース]

Melody Gardot

20代前半という若い年齢ながら、いま最も脂が乗り切って充実した音楽人生を送っているジャズシンガー、メロディ・ガルドーが待望の最新アルバム『マイ・オンリー・スリル』を4月8日にリリースする。

このアルバムは、プロデューサーに巨匠ラリー・クラインを迎え、壮大なストリングス・アレンジを担当したのは米コネチカット州出身の作曲家兼編曲家、ヴィンス・メンドーザ。柔らかく心に染み入るチャーミングなメロディのに歌われる楽曲は、まるで映画サントラのように、風景が目に浮かんでくる。
メロディは19歳のときに交通事故に遭い、背骨を含む数箇所の複雑骨折、神経、頭部も怪我をするなどの重傷を負い、生命の危機に曝されながら一年間寝たきりの生活を送った。彼女がいつもサングラスをかけているのは、この事故の後遺症である視覚過敏のためだ。リハビリとして始めた音楽セラピーによって曲を書き始め、ベッド脇のポータブル・マルチトラックでレコーディングしたことが、ミュージシャンになることへのきっかけとなった。

静かでクールななかに熱いソウルの感じられる彼女の音楽は、瞬く間に話題になり幅広い人気を獲得。デビューアルバム『夜と朝のはざまで』は、類稀なる才能の持ち主として絶賛された。そして満を持して発表されのが、今回の作品『マイ・オンリー・スリル』だ。ボーナストラックを含んで13曲収録された楽曲は、「虹の彼方に」を除いてすべてメロディ・ガルドー自身の作品。ジャズやブルーズなどのジャンルの壁を軽々と超え(いわゆるJazzy not Jazz)、聴くものの心に直に届くクリスタルヴォイス。その力がほどよく抜けてリラックスした歌声、特にタイトル曲である「マイ・オンリー・スリル」での説得力は素晴らしく、いつまでも耳に残る媚薬のようだ。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


メロディ・ガルドー の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp