来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]マイケル・ジャクソン、UK50公演の初日を延期[BARKSニュース]

Michael Jackson

7月8日からスタートする予定だったマイケル・ジャクソンのロンドン50公演<This Is It>の初日が延期されることになった。プロモーターのAEG Liveによると、演出の準備とドレス・リハーサルの時間がもう少し必要になったという。

AEG Liveは、延期はマイケル本人およびクリエイティヴ・ディレクターであるケニー・オルテガにより指示されたと説明している。BBCによると、お詫びとともに以下のような声明が発表されたそうだ。「ケニーとマイケルの両者はクリエイティヴ面のパイオニアであり完璧主義者です。ショウの規模と範囲が広がったため、セットの制作、ビデオ関連のプログラミング準備、および最も重要である演出全体、ドレス・リハーサルにさらなる時間を必要となりました」

初日7月8日の公演は7月13日に、続く10,12,14日の公演は3月に延期されることになった。現在のところ、マイケルのコンサートはロンドンでしか行なわれないため、海外からチケットと共にフライト/ホテルを予約していたファンも多く、憤慨している人も少なくないようだ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


マイケル・ジャクソン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]“日本列島を涙で濡らす男”エリオット・ヤミンのニューアルバム[BARKSニュース]

Elliott Yamin

2008年、日本列島を涙で濡らしたエリオット・ヤミンが、1年ぶりの2ndアルバム『ファイト・フォー・ラヴ』を5月20日にリリースした。

リード曲の「You Say 〜サヨナラとは言わせない〜」は、その切ないメロディーで発売前からUSENに問い合わせが殺到し、USEN総合チャート(洋楽)で2週連続1位を獲得(4月29日、5月13日付け)と、早くも大ヒット曲「ウエイト・フォー・ユー」に劣らぬ勢いを見せている。

そんなエリオットは、6月中旬にプロモーション及び、東京、大阪、福岡で行なわれるビルボードライブ公演のための来日が決定。また6月13日には、今回で 4回目の開催となるTOKYO FM主催の“Think about AIDS”<ポエトリー・リーディング〜Think about AIDS>にも出演する。

このイベントは、TOKYO FMの番組出演者やゲストらによるHIV陽性者とその家族・恋人たちの手記の朗読や、ゲストミュージシャンらのパフォーマンスを通じて、ココロで HIV/AIDSを考えるというもの。本イベント初の海外アーティストとして登場となるエリオットのライヴパフォーマンスも楽しみだ。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


エリオット・ヤミン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]マーティ・フリードマン、日本での活動のきっかけは故・三木たかしさんだった[BARKSニュース]

Marty Friedman

元・メガデスのギタリストで、J-POP評論家としても知られるマーティ・フリードマンが、来日以来多大な影響を受けて来たJ-POPヒットナンバーの数々をギターで奏でるカヴァーアルバム『TOKYO JUKEBOX』を5月20日にリリースした。これに先立ち、リリース記念イベントが5月19日、東京タワー展望台の特設ステージにて行なわれ、急遽予定には無かった「津軽海峡・冬景色」の即興演奏が行われた。

「津軽海峡・冬景色」といえば、5月11日に亡くなった三木たかしさん作曲の作品。そして同時に、マーティが日本を愛し、J-POPを愛するきっかけとなった曲だという。

マーティにとって、米・ハワイ在住時に日本人向けのラジオ番組から聴こえて来た演歌の旋律の美しさに惚れたことが日本の音楽、文化に触れるきっかけとなったのだが、その時に初めて耳にした曲こそ「津軽海峡・冬景色」、その曲だったのだ。

5月19日は偶然、時を同じくして東京タワーの近くにある増上寺にて三木さんの通夜が営まれていたこともあり、マーティ自身から精一杯の感謝と哀悼の意を込めてこの曲が演奏された。「あの時この曲を耳にしなければ、今こうして日本を愛し日本で活動することはなかったと思う」…そのMCから始まったギターの旋律は、マーティから異国の音楽業界の巨人に捧げる鎮魂歌でもあった。

当日は、東京の夜景を見ながらマーティのギターサウンドに酔いたいという熱心なファン約300人がステージを取り囲んだ。ライヴでは自身が多大な影響を受けたMr.Childrenの「GIFT」、そして一世を風靡しているPerfumeの「ポリリズム」などの楽曲が、その原曲から大きくアレンジを変えた超絶ギタープレイで演奏された。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


マーティ・フリードマン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]軽やかに更なるステップ、注目のノイゼッツ最新作を追う[BARKSニュース]

NOISETTES

シングル「Don't Upset The Rythm (Go Baby Go)」、アルバム『Wild Young Hearts』がUKで大ヒットしたノイゼッツ。2年前にデビューした当時は、インディ・ロック、ガラージ・ロックと称された彼らだが、この2ndアルバム『Wild Young Hearts』では、「Don't Upset The Rythm」のようなダンス・ミュージックだけでなく、フレンチ・ポップスを思わせる洗練されたポップの世界を作り上げた。

いまノリにのっている彼ら、ヴォーカルのシンギーとギターのダンにロンドンで話を聞くことができた。

――まずはバンド名、ノイゼッツの由来を教えてください。Quality Street(UKで人気のチョコレートの詰め合わせ)から取られたと聞いていますが。

ダン:そうだよ。バンドを始めたとき、ジャズだけでなくロック、パンクの要素があったから、ノイズっていう言葉はピッタリだと思ったんだ。それにノイゼッツってQuality Streetの中でも1番人気がないんだよ(笑)。それも気に入った。

――あなた達の音楽にはガレージ・ロック、ダンス・ミュージック、モータウン、フレンチ・ポップなどさまざまなジャンルの影響がみられますが、どんな音楽を聴いて育ったのでしょう?

シンギー:いま言った音楽や、それにアフリカン・ミュージックをたくさん聴いて育ったわ。家や車でいつも流れてた。ジャズもそうね。ニナ・シモンとかビリー・ホリデーとか。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/noisettesuk


ノイゼッツ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]リーランド、5月に再来日公演決定[BARKSニュース]

Leeland

新人離れした圧倒的なライヴ・パフォーマンスを見せつけた初来日公演から2年、この夏リリース予定の新作到着に先駆け、リーランド待望の再来日公演が、5月に緊急決定となった。

2007年3月に発表された大ヒット・デビュー・アルバム『サウンド・オブ・メロディーズ』、続く2008年にリリースされたセカンド・アルバム『オポジット・ウェイ』と、デビュー以来2作連続でグラミー賞にノミネートされ、確固たる実力が実証されている米テキサス出身リーランドだが、この夏には早くもサード・アルバムのリリースが予定されているようだ。

その新作リリースに先駆けて行なわれるのが、5月29日の再来日公演。今回は東京Shibuya AXでの一夜限りの公演となる。新作からの新曲が、今回の来日公演で日本初披露となるかもしれない。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


カラオケライブスケジュール
■09/05/29(金) SHIBUYA-AX (東京)

チケットTickets
[お申込みはこちら]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/leelandmusic


リーランド の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp