来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] ザ・ローリング・ストーンズ、日本だけの超太っ腹ボーナス企画発表[BARKSニュース]

2013年10月発売の映像作品『スウィート・サマー・サン”ストーンズ・ライヴ・イン・ロンドン・ハイド・パーク 2013』購入者へ、「ハイド・パークライヴ未収録3曲入りボーナスCD」が全員プレゼントされるボーナス企画が発表された。

これはザ・ローリング・ストーンズの来日を記念して行われる日本限定の特別施策で、このCDにはハイド・パークライヴには未収録だった「オール・ダウン・ザ・ライン」「ビッチwith ゲイリー・クラーク・ジュニア」「ビースト・オブ・バーデン」の3曲が収録されており、これによって2013年7月6日と13日両日にハイドパークでストーンズが演奏した全曲目の音源が網羅されることになる。もちろんコンプリートされるのは日本盤のみの特典だ。しかも「オール・ダウン・ザ・ライン」と「ビッチwith ゲイリー・クラーク・ジュニア」はボブ・クリアマウンテンがこの企画の為に新たにトラックダウンを施したもの。3曲の音源はすでに日本に到着しており、プレスされている状況だ。
日本ではいわゆる来日記念盤としてこの3曲が追加収録された商品が新たに発売されるのが通常だが、今回はストーンズサイドとワードレコーズの意向により、ハイド・パークライヴの“CD付映像商品”をすでに購入した人とこれから購入する人全員に、わずかな配送料の負担のみでプレゼントしてしまうという、これまでにあまり例のない“バージョン・アップ方式”が採用された。
しかも、CD1枚だけが送付されるのではなく、DVD用トールケースに収納され、特別ジャケットと寺田正典によるこの3曲の4000字解説が含まれる豪華仕様でのお届けとなる。デジタル商品ではなく、資料的価値や所有欲をそそるレア商品が好まれる日本のストーンズ・ファンへの、愛ある企画なのだ。
日本で大きな盛り上がりをみせるストーンズファンに対し、ストーンズサイドがその状況をよく理解しており、ファンへの感謝の気持ちが込められた本当に特別な施策なのである。ありがとう、ストーンズ&ワードレコーズ!

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


■"スウィート・サマー・サン" ストーンズ・ライヴ・イン・ロンドン・ハイド・パーク 2013

【オフィシャルサイト】
The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/rolling-stones/

【ライブ・コンサート情報】

2014/2/26(水)、3/4(火)、3/6(木) 東京ドーム (東京)
[チケット情報はこちら]

【関連商品】
The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)
『GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ1962 - 2012 <エントリー・エディション>』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-23 18:24 この記事だけ表示

[BARKS] カサビアン、<グラストンベリー>のヘッドライナー決定[BARKSニュース]

カサビアンが2014年の<グラストンベリー・フェスティバル>でヘッドライナーを務めることになった。6月29日(日)にイングランドのサマセット州、ピルトンのワーシー・ファームにあるピラミッド・ステージでトリを務める予定で、お昼の出演が噂されているドリー・パートンの後に登場する予定だ。

<グラストンベリー・フェスティバル>に出たかったというカサビアンは、2013年に主催者のマイケル・イーヴィスから声をかけられなかった時には怒りを覚えていたとか。
2014年のフェスティバルでは、アーケイド・ファイアが6月27日(金)のピラミッド・ステージでヘッドライナーを務め、エルボー、デペッシュ・モード、フー・ファイターズ、ダフト・パンクらの出演もささやかれている。
カサビアンは新作アルバム制作に近々取り掛かる予定らしい。ダンサブルなサウンドになると噂されているが、初期作品のようなエレクトロよりの作品になるとのことだ。とは言え、アルバム先行シングルは、まるでヘヴィメタルのようだとの声もある。

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Kasabian - Re-Wired

【オフィシャルサイト】
KASABIAN (カサビアン) オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/kasabian/

【ライブ・コンサート情報】

SONICMANIA
2014/8/15(金)
東京:幕張メッセ
※下記ページにて随時ご案内いたします。
[チケット情報はこちら]

【関連商品】
KASABIAN (カサビアン)
『ヴェロキラプトル!』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★KASABIAN (カサビアン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>KASABIAN (カサビアン) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-23 18:22 この記事だけ表示

[BARKS] アークティック・モンキーズ、NMEアワードで最多ノミネート[BARKSニュース]

アークティック・モンキーズが2014年のNMEアワードの最多ノミネートとなった。アルバム『AM』の成功を受け、ベスト・ブリティッシュ・バンド、ベスト・ライブ・バンド、ベスト・アルバム、ベスト・トラック、ベスト・ミュージック・ビデオを含めた8部門でノミネートされている。また、ミュージック・モーメント・オブ・ジ・イヤー、ベスト・ファン・コミュニティのほか、フロントマンのアレックス・ターナーがヒーロー・オブ・ジ・イヤーの候補に挙がっている。

続いてベスト・インターナショナルバンド、ベスト・ライブ・バンド、ベスト・ミュージック・ビデオ、ベスト・バンド・ブログ・オア・ツイッター、ベスト・ファン・コミュニティ、ヒーロー・オブ・ジ・イヤーら6部門で後を追うハイムは「今年のNMEアワードにノミネートされてとても興奮しているわ!初めてのことだから、お手柔らかにね」とコメントしている。また、バンドのツイッターに「NMEアワードで6部門もノミネートされたわ!投票ありがとう!大暴れするわよ!」と投稿している。

また、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、リリー・アレン、アーケイド・ファイアが3部門にノミネートされている。

テキサス州オースティン協賛のNMEアワード2014は、2月26日(水)にロンドンのブリクストンにあるO2アカデミーで開催される。NMEのマイク・ウィリアムズ編集者は「過去12か月の音楽界は全てを備えています。伝説的存在の復帰、時代を代表するシングル、ここ最近の記憶の中で近年類を見ない数のモダン・クラシックと呼ぶのにふさわしいアルバム、そして記念すべきライブの瞬間です」とコメントしている。
そんな中、俳優のラッセル・ブランドが、マイリー・サイラス、ロビン・シック、ハリー・スタイルズと並んでヒーロー・オブ・ジ・イヤーとヴィラン・オブ・ジ・イヤーの両部門にノミネートされている。

■【日本語字幕付】アークティック・モンキーズ 「ワイド・ユー・オンリー・コール・ミー・ホェン・ユア・ハイ?」

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

【オフィシャルサイト】
ARCTIC MONKEYS (アークティック・モンキーズ) オフィシャルサイト
http://am.hostess.co.jp/

【ライブ・コンサート情報】

SUMMER SONIC 2014
2014/8/16(土)・17(日)
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
※下記ページにて随時ご案内いたします。
[チケット情報はこちら]

【関連商品】
ARCTIC MONKEYS (アークティック・モンキーズ)
『AM』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★ARCTIC MONKEYS (アークティック・モンキーズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>ARCTIC MONKEYS (アークティック・モンキーズ) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-23 15:38 この記事だけ表示

[BARKS] 2014年期待の新人リスト<Sound Of 2014>発表[BARKSニュース]

BBCが、2014年UKでブレイクが期待される新人アーティストのリスト<Sound Of 2014>を発表した。2014年は、21歳の白人男性シンガー・ソングライター、Sam Smithがトップに選ばれた。

ディスクロージャーの「Latch」(2012年)やNaughty Boyの「La La La」(2013年)でフィーチャーされたSmithは、ブリット・アワーズが期待の新人に贈るCritics' Choiceにも選ばれている。5月に待望のデビュー・アルバム『In The Lonely Hour』をリリースする。

2位のElla Eyre(19歳)もルディメンタルのNo.1シングル「Waiting All Night」やNaughty Boyの「Think About It」でフィーチャーされ、注目されていた。3月にソロ・デビュー・シングルをリリースする。

<Sound Of 2014>は以下の通り。
1.Sam Smith
2.Ella Eyre
3.Banks
4.Sampha
5.George Ezra

リストは、UKの批評家、放送関係者、ブロガーら170人の評価をもとに作成。2003年にスタートして以来、50セント(2003年)、キーン(2004年)、コリーヌ・ベイリー・レイ(2006年)、アデル(2008年)、エリー・ゴールディング(2010年)、ジェシー・J(2011年)、ハイム(2013年)らがトップを飾った。ヒットを仕掛ける業界人が選ぶだけに、リストに挙ったアーティストがブレイクする可能性は高い一方、アークティック・モンキーズやジェイク・バグ、エミリー・サンデーらのヒットは予測できなかった。

■Sam Smith - Money On My Mind


・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Sam Smith (サムスミス) official link
http://samsmithworld.com/
■Ella Eyre (エラエア) official link
http://ellaeyre.tumblr.com/
■BANKS (バンクス) official link
http://www.hernameisbanks.com/
■Sampha (サンファ) official link
http://sampha.com/
■George Ezra (ジョージエズラ) official link
http://www.georgeezra.com/

Sam Smith
『In the Lonely Hour』
発売日:2014/6/3
>>ご購入はこちらから!

Ella Eyre
『Album』
発売日:2014/9/1
>>ご購入はこちらから!

BANKS
『London EP』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

Sampha
『DUAL EP』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Sam Smith (サムスミス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★Ella Eyre (エラエア) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★BANKS (バンクス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★Sampha (サンファ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★George Ezra (ジョージエズラ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2014-01-21 18:44 この記事だけ表示

[BARKS] レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、スーパーボウルでブルーノ・マーズのステージに参加[BARKSニュース]

2月2日第48回NFLスーパーボウルのハーフタイム・ショーで、ヘッドライナーを務めるブルーノ・マーズのステージに、レッド・ホット・チリ・ペッパーズが参戦することになった。

推定視聴者数が1億1400万人にも上るという全米一大イベントだが、今回のニュースは11日(土)、ニューオーリンズ・セインツとシアトル・シーホークスのプレーオフ試合中に発表された。ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)が発表したプレスリリースには、「ロック史上、最も人気を誇るバンドの1つであるレッド・ホット・チリ・ペッパーズの出演を発表します。
ボーカルのアンソニー・キーディス、ベースのフリー、チャド・スミス、ギターのジョシュ・クリングホッファーらメンバーは、5枚のプラチナレコードを含め6000万枚ものアルバムを売り上げていて、グラミー賞では6回の受賞歴があります」

2013年9月に同イベントでのヘッドライナーに決まったことを発表していたブルーノは当時ビルボード誌に「俺のバンドと一緒にリハーサル中なんだ。スタジアムのステージに立つのが待ちきれないよ。みんなとってもワクワクしているんだ。
ファンのみんなも一緒に楽しんでくれるといいな。みんな、ステージ上は凍えるような寒さかもしれないって心配してくれているんだけど、そんな所で演奏したことないからね。でも期待感でいっぱいだよ」と話していた。


2013年はビヨンセが元デスティニー・チャイルドのケリー・ローランド、ミシェル・ウィリアムスらと一緒にパフォーマンスを披露し、2年前にはマドンナがニッキー・ミナージュやM.I.A.を引き連れてステージを彩った。

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ) official link
http://wmg.jp/artist/rhcp/
■Bruno Mars(ブルーノ・マーズ) official link
http://www.brunomars.com/

公演情報

Bruno Mars
2014/4/10(木) 大阪市中央体育館 (大阪)
2014/4/12(土)、13(日) 幕張メッセ (千葉)
[チケット情報はこちら]

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
『アイム・ウィズ・ユー』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

ブルーノ・マーズ
『アンオーソドックス・ジュークボックス』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★Bruno Mars(ブルーノ・マーズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2014-01-20 15:16 この記事だけ表示