来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]ビヨンセ、“ウーマン・オブ・ザ・イヤー”に[BARKSニュース]

ビヨンセ、“ウーマン・オブ・ザ・イヤー”に

ビヨンセが、『Billboard』誌の“ウーマン・オブ・ザ・イヤー”に選ばれた。10月2日にNYで開かれる<The Billboard Women In Music Event>で栄誉を称えられる。

同誌の編集長はビヨンセが選ばれた理由を「彼女はマルチ・プラチナ・アーティストで、マルチ・タレントな女性です。その卓越した能力、功績とも同アワーズを受賞するのに相応しい」と説明している。「ビヨンセはヒット・ソングやダンスによってポップ・カルチャーに影響を与えただけでなく、独自のスタイルやビジネスに対する洞察力、チャリティ活動により多くの女性をインスパイアしています」

音楽業界にいる女性を称える<The Billboard Women In The Music Event>ではこのほか、アーティスティックかつビジネスな視点で業界をリードしていくパワフルな女性たちの名前も発表される。2009年で4回目迎えるが、まだまだ男性優位のこの業界で、女性だけに焦点を当てるレアかつ貴重なアワードだ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

カラオケライブスケジュール
■09/10/12(月・祝) 神戸ワールド記念ホール(兵庫)
■09/10/13(火) 大阪城ホール(大阪)
■09/10/15(木) 日本ガイシホール(愛知)
■09/10/17(土)18(日) さいたまスーパーアリーナ(埼玉)

チケットTickets
[お申込みはこちら]

地下鉄MYSPACE
http://jp.myspace.com/beyonce


ビヨンセ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]バックストリート・ボーイズ、新アルバムが世界に先駆け日本で9月30日発売&来日正式決定[BARKSニュース]

バックストリート・ボーイズ、新アルバムが世界に先駆け日本で9月30日発売&来日正式決定

bsb_main.jpg

前作『アンブレイカブル』がオリコン週間総合アルバムランキングで2週連続1位を記録するなど、デビューから10年以上経た現在も全く衰えない圧倒的人気を誇るバックストリート・ボーイズ。通算7作目となるニュー・アルバム『ディス・イズ・アス』が、全世界に先駆けて日本では9月30日に発売されることが正式決定。そしてそのその発売週にプロモーション来日することも決定した。

8月19日から先行配信された新作からの1stシングル「ストレート・スルー・マイ・ハート」は、洋楽「着うた(R)」サイト「レコチョク 洋楽・うた」、RBT(メロディコール・待ちうた)サイト「レコチョク コール」において、最新の「レコチョク週間総合ランキング(8/19〜25)で、B'z、BENIに次ぐ初登場3位を記録し、洋楽史上最高の初登場チャート記録を樹立。ファンの熱気は前作からまったく衰えることはなく、久しぶりの新曲への反応も驚異的。彼らの人気の高さがうかがい知れる現象を引き起こしている。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/backstreetboys


バックストリート・ボーイズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]ポール・マッカートニー「ジョンとの絆は固かった」[BARKSニュース]

ポール・マッカートニー「ジョンとの絆は固かった」


ザ・ビートルズ解散後、関係に亀裂が生じていたともいわれるポール・マッカートニーと故ジョン・レノンだが、ポール・マッカートニーは最新のインタヴューで2人の絆は世間が考えているより固く、ライバル心などなかったと話した。

『Radio Times』誌のインタヴューで、ザ・ビートルズが1970年に解散した際、ジョン・レノンが2人の不仲を推測させるコメントをしたことについて問われたポール・マッカートニーはこう答えた。「彼、ドラッグやってただろ? これが歴史やジャーナリズムでトラブルを引き起こした。ジョンはどうしようもないことをたくさん話してた。後で、そういう意味じゃなかったって言ってたよ。ナンセンスだ。」

「彼は心の優しい奴だったんだ。それに僕たちには似ている部分が多かった。僕に対してどんな悪いことを言おうが、彼はいつも鼻の先までメガネをずらして“アイ・ラブ・ユー”って言ったもんだ。これが、僕の中に残ってるものなんだ。僕はそれを信じている。後は見せかけでしかない。」


ポール・マッカートニーは、ジョン・レノンはマスコミが思っているような人物ではなかったとも続けている。「ジョンのイメージは傷ついてる。彼はみんなが思ってるような気難しい、クレイジーな奴じゃなかったからね。」

ザ・ビートルズ関連ニュースとして、現在、彼らの故郷リバプールでは毎年恒例のザ・ビートルズ・ウィークが開催されている。水曜日(8月26日)一週間に渡り、トリビュート・バンドの演奏やコンベンション、オークションなどが開かれる。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

ポール・マッカートニー の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]ミューズ、新作をネットでストリーミング中[BARKSニュース]

ミューズ、新作をネットでストリーミング中



ミューズが、リリースに先駆け、ニュー・アルバム『The Resistance』の収録トラックのストリーミングを開始した。5枚目のスタジオ・アルバムとなる『The Resistance』は9月14日(日本盤16日)にリリースされる。

オフィシャル・サイト(http://muse.mu/)でメルアドの登録を済ませると、30秒と短いながらも収録曲11曲すべてを試聴することができる。この“予告編”に新作への期待は高まるばかりだ。

ミューズは今作でクラッシックの方向へ足を踏み出しているが、フロントマンのマット・ベラミーの中ではそれは自然な道のりだったようだ。ベラミーは『Sunday Times』紙でこう話している。「(過去の)ミューズのトラックの多くは、自分の中では、はるかに手が込み、かなり編曲されているように聴こえた。よく、それらがオーケストラで演奏されたり、合唱団やオペラの中で歌われるのを想像してた。そういうアクティヴなイマジネーションがある場合、クラシックに惹きつけられるものだよ」

ミューズは9月4/5日、出身地デボン州テーンマスの海辺でホームカミング・ギグを開いた後、北米ツアーをスタート。10月末からヨーロッパ/UKツアーを展開する。1stシングル「Uprising」が9月7日にリリースされる(英国発売)。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/muse


ミューズの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]結婚式で演奏を頼むのに最も高額なアーティスト・トップ10[BARKSニュース]

結婚式で演奏を頼むのに最も高額なアーティスト・トップ10

英国のテレビ局LIVINGが、結婚式でプライベート・パフォーマンスを頼んだ場合、最も高くつくであろうミュージシャンのランキングを発表した。この推定料金は、金融アナリストがエージェントや会計士からの情報をもとに計算したそうだ。

このリストによると、断トツの高額アーティストはザ・ローリング・ストーンズで、彼らに頼むと最高500万ポンド(約7億7,500万円)の請求書が届くことになるらしい。2位にはエルトン・ジョンとカイリー・ミノーグが200万ポンド(約3億1,000万円)で並んだ。両者はすでに結婚式やスペシャル・イベントで何度かプライベート・パフォーマンスを行なっているが、エルトンの場合、その収入はすべて彼が主催するチャリティ団体Elton John AIDS Foundationへ寄付されるといわれている。

また、レオナ・ルイスが早くもポール・マッカートニーやジェニファー・ロペスと並ぶ100万ポンドの大台に乗った。

トップ10に挙がったアーティストはあまりにも高額だが、アナリストはレディー・ガガやケイティ・ペリーなどいまブレイク中のニュー・アーティストなら“お買い得”だと指摘。その料金、6万ポンド(約930万円)だそうだ。

LIVINGチャンネルが発表した“結婚式で頼むのに最も高いミュージシャン・トップ10”は以下の通り。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


アーティストの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp