来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS] テンプルズ、日本限定でフリー・ダウンロード中[BARKSニュース]

テンプルズが、熱狂の初来日ライヴ音源のフリー・ダウンロードを日本限定で実施中だ。

UKミッドランズ出身の4人組サイケデリック・ロックバンド、テンプルズは、2012年に発表した「シェルター・ソング」が反響を呼び、ノエル・ギャラガーやジョニー・マーが彼らのライブを絶賛、ミステリー・ジェッツのオープニング・アクトにも抜擢されるなど新人ながら大活躍を見せている。アルバムデビュー前から<Hostess Club Weekender>にて初来日を果たし満員の観客を熱狂させた、いま最も注目されるUKロックのニュー・カマーだ。
2月5日(水)には、全世界待望のデビューアルバム『サン・ストラクチャーズ』が発売される。今作は、バンド自らがすべてをコントロールが出来るようフロントマンのジェームスの自宅にて録音され、ジェームスはすべての楽曲のプロダクションを手がけている。その仕上がりは、デビューアルバムにもかかわらず、それぞれのメンバーが新人らしからぬ大きな才能の片鱗を垣間見せる近年まれに見る傑作となった。
そんな彼らは、アルバムからの1stシングル「Mesmerise」のミュージックビデオや、『サン・ストラクチャーズ』発売に向けたメンバーのコメント動画などを公開しているが、日本のファンへまたも嬉しいプレゼントが届けられた。それが、先日映像も公開された<Hostess Club Weekender>でのライブ・パフォーマンスより、EPのタイトル・トラックであり大ヒット・シングルでもある「Shelter Song」のライブ音源だ。彼らが海外で所属しているレーベルHeavenly RecordingsのSoundCloudリンクから無料でダウンロードが可能なので、日本のファン限定のプレゼントをゲットしよう。


■Temples - Shelter Song at Hostess Club Weekender 2013/11

■Temples - Mesmeriseサン・ストラクチャーズ

■テンプルズ/初アルバム『サン・ストラクチャーズ』発売に向けたコメント

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


【オフィシャルサイト】
TEMPLES (テンプルズ) オフィシャルサイト
http://templestheband.com/


【ライブ・コンサート情報】

2014/5/12(月) Shibuya CLUB QUATTRO (東京)
2014/5/13(火) Umeda CLUB QUATTRO (大阪)
TEMPLES (テンプルズ) チケット情報

【関連商品】
TEMPLES (テンプルズ)
『サン・ストラクチャーズ』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

TEMPLES (テンプルズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>TEMPLES (テンプルズ) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-02-12 19:27 この記事だけ表示

[BARKS] 過激さ史上最高、アタリ・ティーンエイジ・ライオット新作完成[BARKSニュース]

前作『Is This Hyperreal?』以来約3年ぶりとなる、アタリ・ティーンエイジ・ライオット(以下ATR)のニューアルバム『RESET』がついに完成した。

1990年代、ロックとテクノの既成概念を覆し、過激なメッセージにノイジーな高速ブレイクビーツを融合させたヘヴィなサウンド“デジタル・ハードコア”のジャンルを生み出したアタリ・ティーンエイジ・ライオットは、フジロックを含む来日公演でのオーディエンスを暴徒化させるほどの過激な伝説的ライブ、ビースティ・ボーイズ主宰<GRAND ROYAL>からの全米デビュー、機動隊が出動し、メンバー全員が検挙される事態にまで発展した反NATOのデモでのパフォーマンス、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、ナイン・インチ・ネイルズとのツアーなど、音楽史に数多くの伝説を刻み込んできた。

そして、『Delete Yourself』『The Future Of War』『60 Second Wipe Out』のアルバム3作をリリースした後、オリジナル・メンバーであるカール・クラックの死をきっかけに活動停止状態だったが、2011年に12年ぶりとなる4thアルバム『Is This Hyperreal?』で完全復活を果たす。東日本大震災後の来日となったフジロックでは、ステージ上で福島原発事故に触れ、政府による情報隠蔽を痛烈に批判するなど、会場をモッシュと興奮の渦に巻き込む圧倒的なパフォーマンスを見せた。
そんな彼らからついに届けられた最新作『RESET』で、ATRは新章へと突入する。ATRの代名詞である過激で強烈なサウンド・プロダクションと、さらにパワフルかつ即効性を強めたリフが生み出すインパクトは、間違いなく史上最高レベルだ。アレック・エンパイアの、痛烈で片時もブレる事のない政治的メッセージは以前にも増して強く、鋭く、そして熱い。この混沌の時代に楔を打ち込むのは、ATRをおいて他ならない。
その『RESET』は世界に先がけて3月26日(水)国内盤がリリースされ、今作には日本語解説と歌詞対訳が封入、ボーナストラックを追加収録、初回生産盤にはステッカーセットも封入される。さらに、メンバーのニック・エンドウがデザインを手がけたTシャツ付版も限定数販売される予定だ。リリースが待ちきれない方は、先行公開された『RESET』トレーラー映像と、2011年のフジロック出演時の圧倒的パフォーマンスの映像で最新作の到着を心待ちにしていて欲しい。

■Atari Teenage Riot - "Reset" Album Teaser

■Atari Teenage Riot - Live Fuji Rock Festival '11

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


【オフィシャルサイト】
ATARI TEENAGE RIOT (アタリティーンエイジライオット) オフィシャルサイト
http://beatink.com/Labels/DHR/ATR/BRC-413/

【ライブ・コンサート情報】

2014/4/10(木) 代官山UNIT (東京)
2014/4/11(金) 名古屋CLUB QUATTRO(愛知)
2014/4/12(土) FANJ TWICE (大阪)
ATARI TEENAGE RIOT (アタリティーンエイジライオット) チケット情報

【関連商品】
ATARI TEENAGE RIOT (アタリティーンエイジライオット)
『RESET [帯解説・歌詞対訳付 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤CD+Tシャツ(Mサイズ)』
発売日:2014/3/26
>>ご購入はこちらから!

ATARI TEENAGE RIOT (アタリティーンエイジライオット) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>ATARI TEENAGE RIOT (アタリティーンエイジライオット) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-02-12 19:17 この記事だけ表示

[BARKS] TOTO、強力な最新ライブ映像が登場[BARKSニュース]

TOTOの35周年ジャパンツアー東京追加公演が発表されたが、あわせて『TOTO:35周年アニヴァーサリー・ツアー〜ライヴ・イン・ポーランド』と題された最新ライブ映像と音源が、4月9日に日本先行リリースされることも明らかとなった。2013年、デブィッド・ペイチの誕生日でもある6月25日にポーランドで収録されたライブ映像で、このハイライトは何と言ってもその選曲と限りなくスタジオ録音盤に近いアレンジと驚愕のパフォーマンスだ。

日本のTOTOファンには初期の作品をフェイバリットに挙げる人が多いが、1978年のデビュー・アルバム『TOTO:宇宙の騎士』から「ホールド・ザ・ライン」「子供の凱歌」、そして、続く1979年の『ハイドラ』から「99」「ハイドラ」「St.ジョージ&ザ・ドラゴン」「ホワイト・シスター」と4曲もセレクトされている点も注目だ。日本のファンが求めるもっともTOTOらしい姿がそこにある。

スティーヴ・ルカサーのプレイには、スタジオ盤でのフレーズを忠実に再現する部分と縦横無尽に弾きまくるインプロヴァイズとのコントラストが光る。オリジナル・メンバーの2人デブィッド・ペイチ&スティーヴ・ポーカロのツイン・キーボードもTOTOらしい輝きを発する。

ボーカルのジョセフ・ウィリアムスも持ち前のハイトーンボイスを生かし、限りなくオリジナル通りに歌い上げている。リズム隊は、故ジェフ・ポーカロの後、20年にわたって2代目ドラマーを務めたサイモン・フィリップスと2010年から参加しているベーシスト、ネイザン・イーストだ。

先日サイモン・フィリップスがグループを脱退することがアナウンスされたが、4月の日本公演にはスティーリー・ダンのツアーに同行していた実力派キース・カーロックの来日が予定されておりTOTOに新たな進化をもたらすことになるだろう。

マイク・ポーカロは今なお闘病中、2代目ブォーカリストのファーギー・フレデリクセンが2014年1月18日、62歳の若さで癌によって他界するなど、TOTOの周辺には今なお困難が絶えず訪れているが、それらに屈することなく世界中のファンに向けて35年間ミュージシャンシップにあふれた音楽を発信し続けている。今も昔も変わらずそれがTOTOだ。

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]


【オフィシャルサイト】
TOTO(トト) オフィシャルサイト
http://www.totoofficial.com/

【ライブ・コンサート情報】

2014/4/23(水) 名古屋市公会堂 (愛知)
2014/4/24(木) フェスティバルホール (大阪)
2014/4/26(土)、27(日) TOKYO DOME CITY HALL(東京)<追加公演>
2014/4/28(月) 日本武道館(東京)
2014/4/30(水) 東京エレクトロンホール宮城(宮城)
2014/5/2(月) ニトリ文化ホール (北海道)
TOTO(トト) チケット情報

【関連商品】
TOTO(トト)
TOTO 35周年アニヴァーサリー・ツアー〜ライヴ・イン・ポーランド 2013【初回限定盤Blu-ray+2CD/日本語字幕付】
発売日:2014/4/9
>>ご購入はこちらから!

TOTO(トト) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>TOTO(トト) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-02-04 15:19 この記事だけ表示

[BARKS] カサビアン、新作は「すっごく危険なドラッグ」[BARKSニュース]

カサビアンの新作アルバムは「ドラッグ」のような作品だそうだ。

フロントマンのトム・ミーガンは2011年リリースの『ヴェロキラプトル!』以来となる通算5枚目の新作について、予想外にも野心的な仕上がりになったと語っている。

「アルバムの製作過程はシンプルに始まるんだ。(ギターでソングライターの)セルジオ(・ピッツォーノ)がデモを作るから、後はメンバーでそれを元に作り上げていくって感じだね。そしたらまたセルジオがそれに燃料や液体窒素なんかをつぎ込んで完成させるってわけさ。だからすっごく危険なドラッグに仕上がったんだ」

「実は自分でも理解しきれてないんだ。ロックンロールで生々しくて、エッジのきいた作品だよ。でもエレクトロニックに戻った面もあるし、かなりユニークなものになったね。他に何ができるっていうんだい?コイツはハードコアだぜ。このアルバムを早くリリースして、みんなに聴いてもらいたいね。どうなってるんだってファンを不安にさせといて、一気にツアーをスタートさせてやるぜ」

タイトルは発表されていないが、トムはその出来についてNME誌に付け加えている。「今回の作品は俺がこれまでで一番楽しみにしているものなんだ。俺たちをこきおろして、俺たちにはこんな音楽を作れないってバカにしてきたヤツらをアッと言わせるようなものに仕上がってるんだ。マジでみんなブッ飛ぶはずさ。こんな感じの音楽をやろうとしているバンドは沢山いるけど、ヤツらにはそんな曲を書く才能がないからみんな失敗してるじゃないか」

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Kasabian - Re-Wired

【オフィシャルサイト】
KASABIAN (カサビアン) オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/kasabian/

【ライブ・コンサート情報】

SONICMANIA
2014/8/15(金)
東京:幕張メッセ
※下記ページにて随時ご案内いたします。
[チケット情報はこちら]

【関連商品】
KASABIAN (カサビアン)
『ヴェロキラプトル!』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★KASABIAN (カサビアン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>KASABIAN (カサビアン) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-24 17:58 この記事だけ表示

[BARKS] メトロノミー、<SUMMER SONIC 2014>出演決定[BARKSニュース]

<SUMMER SONIC 2014>第2弾発表で、メトロノミーの出演が明らかとなった。

イギリス出身の4人組エレクトロ・ポップ・ユニットであるメトロノミーは、2008年のデビュー・アルバム『ナイツ・アウト』リリース後、<SUMMER SONIC 2009>で初来日を果たしている。その後、2ndアルバム『イングリッシュ・リヴィエラ』リリース後、<SUMMER SONIC 2011>で2回目の来日をし、2012年1月には単独来日公演を敢行している。
そして2013年11月に1stシングル「アイム・アクエリアス」発表と同時に3rdアルバム『ラヴ・レターズ』を2014年3月にリリースすることを発表している。ニュー・アルバム『ラヴ・レターズ』国内盤は、2014年3月26日にリリース、ボーナス・トラックの収録内容は、近日オフィシャルサイトで明らかとなる。

・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Metronomy - I'm Aquarius

【オフィシャルサイト】
metronomy (メトロノミー) オフィシャルサイト
http://wmg.jp/artist/metronomy/

【ライブ・コンサート情報】

SUMMER SONIC 2014
2014/8/16(土)・17(日)
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
※下記ページにて随時ご案内いたします。
[チケット情報はこちら]

【関連商品】
metronomy (メトロノミー)
『ラヴ・レターズ』
発売日:2014/3/26
>>ご購入はこちらから!

★metronomy (メトロノミー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>metronomy (メトロノミー) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-24 17:54 この記事だけ表示