来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]ジミ・ヘンドリックス、完全未発表スタジオ・アルバム奇跡のリリース[BARKSニュース]

ジミ・ヘンドリックス、完全未発表スタジオ・アルバム奇跡のリリース

2010年1月からジミヘンがソニー・ミュージックに移籍となった。3月10日には2010ジミ・ヘンドリックス・カタログ・プロジェクトが始動するが、注目は、完全な形のスタジオ録音12曲からなる新作『ヴァレーズ・オブ・ネプチューン』のリリースだ。

60分を越える『ヴァレーズ・オブ・ネプチューン』の収録曲は、いずれもジミ・ヘンドリックスの正規アルバムに未収録のもので構成されており、貴重な完全音源が結集した真のコレクターズ・アイテムである。
『ヴァレーズ・オブ・ネプチューン』
2010年3月10日予定 ¥2,520円(税込)

1.ストーン・フリー
2.ヴァレーズ・オブ・ネプチューン
3.ブリーディング・ハート
4.ヒア・マイ・トレイン・ア・カミン
5.ミスター・バッド・ラック
6.サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ
7.ラヴァー・マン
8.シップス・パッシング・スルー・ザ・ナイト
9.ファイア
10.レッド・ハウス
11.ララバイ・フォー・ザ・サマー
12.クライング・ブルー・レイン

>>ご予約・ご購入はこちら!
>>ジミ・ヘンドリックスの他のCDはこちら!

アルバムの中心は、1969年にヘンドリックスが怒濤の勢いで創作に打ち込んだ4ヵ月間に録音したトラックの数々だ。オリジナル・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスによる最後のスタジオ録音がついにベールを脱ぐことになる。彼らが『エレクトリック・レディランド』に続くアルバムの礎を築く様子に加え、陸軍時代の盟友ベーシストのビリー・コックスを加えた新ラインナップでの最初期セッションも収録。ジミ・ヘンドリックスが何を考え、どこに向かおうとしていたのか。これまであまり知られていなかった時期の情熱を、本作『ヴァレーズ・オブ・ネプチューン』は克明に伝えているという。

ジミ・ヘンドリックスが残した音源において、「ヴァレーズ・オブ・ネプチューン」を求める声は高いが、注目曲はまだまだある。エルモア・ジェイムズの「ブリーディング・ハート」とクリームの「サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ」の強力カバー、自作曲「シップス・パッシング・スルー・ザ・ナイト」「ララバイ・フォー・ザ・サマー」の最初のヴァージョン。そしてエクスペリエンスによる「ヒア・マイ・トレイン・ア・カミン」のオリジナル・レコーディング、さらに1967年の『アクシス:ボールド・アズ・ラヴ』セッションで録音されたチャス・チャンドラーのプロデュースによる「ミスター・バッド・ラック」…、レア音源の宝庫だ。

現在ジミ・ヘンドリックス作品の一切は、遺産の管理・保護を担うヘンドリックス家が営むエクスペリエンス・ヘンドリックス社が取り扱っているが、CEOジャニー・ヘンドリックスは「兄ジミにとってスタジオは家と同じでした。『ヴァレーズ・オブ・ネプチューン』にはレコーディングにおける兄の卓越ぶりがよく表われています。このアルバムは兄がギターだけでなく、レコーディングにも革命を起こしたことを示す証です。貴重なトラックのひとつひとつに類い希な才能の輝きが満ちています」と、そのアルバムの愛を語っている。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/officialjimihendrix

アルバム の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]映画『かいじゅうたちのいるところ』サントラはヤー・ヤー・ヤーズのカレンO[BARKSニュース]

映画『かいじゅうたちのいるところ』サントラはヤー・ヤー・ヤーズのカレンO


1月15日(金)から丸の内ルーブル他で全国ロードショーとなった映画『かいじゅうたちのいるところ』、絵本のカリスマと映画界の奇才の奇跡的な出会いが、まだ誰も見たことない新たな世界を生み出した映画だが、BARKSでは、そのサントラをご紹介したい。

映画『かいじゅうたちのいるところ』サントラには、ヤー・ヤー・ヤーズのボーカル、カレンOと子供たちによるオリジナル曲が収録されているのだ。

『かいじゅうたちのいるところ』を監督するスパイク・ジョーンズにとって、カレンOの音楽には子供のような無邪気さと純真な魅力が詰まっているという。そして彼女のこの音楽的な素質が感動のシーンにおいても激しい場面においても、正確な感情の波長で映画を完ぺきにとらえているのだ。

作曲にあたってカレンOは、音と映像が最高の結ばれ方になるよう素晴らしい音楽的直感をもつ友人とミュージシャン仲間を集めた。その仲間に含まれたのがトリスタン・ベケット(Services)、トム・ビラー(カレンOの共同プロデューサー、Afternoonsのメンバー)、ブラッドフォード・コックス(Deerhunter)、ブライアン・チェイス(Yeah Yeah Yeahs)、ディーン・ファーティタ(Queens of the Stone Age、The Dead Weather、The Raconteurs)、アーロン・ヘンプヒル(Liars)、グレッグ・カースティン(The Bird and the Bee)、ジャック・ローレンス(The Dead Weather、The Raconteurs、The Greenhornes)/オスカー・ミシェル(Gris Gris)/イマッド・ワシフ(New Folk Implosion、Alaska)/ニック・ジナー/(Yeah Yeah Yeahs)、そして特別な訓練を受けたわけではない普通の子供たちの合唱団だ。

 「頭をがんがんさせるような音楽やボタンを押すように単純に感情に訴える音楽は作りたくなかった」とオーは話す。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/yeahyeahyeahs


ヤー・ヤー・ヤーズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]エイジア、プログレ界の雄がニューアルバムを携えて来日[BARKSニュース]

エイジア、プログレ界の雄がニューアルバムを携えて来日


1982年に『詠時感〜時へのロマン』で世界的に大ブレイク。プログレッシヴ・ロックとポップスを融合させ、プログレのフレイバーを持ちながらもポップで約3分というコンパクトな作品を生み出して、ひとつのジャンルを確立した大御所バンド、エイジアが5月に待望の来日コンサートを行うことが決定した。

エイジアは、元キング・クリムゾン他のジョン・ウェットン(Vo/B)、元YES他のスティーヴ・ハウ(G)、元EL&P他のカール・パーマー(Dr)、そして元バグルス他のジェフ・ダウンズ(Key)から成る。1982年のデビュー時にはすでに、4人ともが世界的に名の知れたメンバーで、スーパーバンドという称号で語られた。

1980年代〜1990年代には断続的に離合集散を繰り返し、2008年にはオリジナルメンバーとして実に25年ぶりのスタジオアルバム『フェニックス』を携えて来日公演を行なったことは記憶に新しい。

今回発表された来日コンサートもオリジナルメンバーによるもの。何十年経っても色あせない珠玉の名曲を年季の入った演奏で聴かせてくれるのはもちろん楽しみだが、『フェニックス』に続く最新アルバムのリリースを控えているというだけに、どのような新曲が披露されるのかも要注目だ。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

カラオケライブスケジュール
■10/5/13(木)〜5/14(金)東京 渋谷C.C.Lemonホール
■10/5/15(土)神奈川 神奈川県民ホール
■10/5/17(月)大阪 グランキューブ大阪
■10/5/18(火)愛知 名古屋市公会堂

チケットTickets
[お申込みはこちら]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/originalasia

エイジア の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]レディ・ガガがあのポラロイドとコラボ![BARKSニュース]

レディ・ガガがあのポラロイドとコラボ!

音楽、ファッションを越えて各方面から注目を集めているレディー・ガガ(Lady Gaga)が、米ポラロイド社のクリエイティブディレクターに就任、共同で商品開発に乗り出すようだ。

7日、ラスベガスで開催された消費者向け電気製品展示会Consumer Electronics Showで発表されたもので、そこに登場したレディ・ガガは、彼女のトレードマークでもある金髪をフラッシュをイメージしたような大きな放射線状に広げたヘアスタイルで登場、関係者やファンの期待を裏切らなかった。レディ・ガガがプロデュースする商品は年内には店頭に並ぶ予定とのこと。

レディ・ガガは、「‘チーム・ガガ’は、ポラロイド社の素晴らしい歴史とインスタントフィルムを現代のデジタル時代に融合させた技術革新を目指すわ。ライフスタイル、音楽、アート、ファッションにかかわるデザイナーという立場でポラロイド社とこのような事業に取り組めてとても興奮しているの。私の父もやっと’本当の仕事’と認めてくれるわ」と喜びを隠さなかった。

関連して、レディ・ガガは、今月31日に開催される第52回グラミー賞授賞式でのライブパフォーマンスが決定。他のパフォーマーには、グリーン・デイ(Green Day)、ピンク(Pink)、ビヨンセ(Beyonce)、ブラック・アイド・ピーズ(Black Eyed Peas)、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)、マックスウェル(Maxwell)などがラインナップされている。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

カラオケライブスケジュール
■10/4/15(木)兵庫 神戸ワールド記念ホール
■10/4/17(土)神奈川 横浜アリーナ<追加公演>
■10/4/18(日)神奈川 横浜アリーナ

チケットTickets
[お申込みはこちら]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/ladygaga


レディ・ガガ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]ノラ・ジョーンズ、来日プレミアライブをネット生中継[BARKSニュース]

ノラ・ジョーンズ、来日プレミアライブをネット生中継
re_norah.jpg

良いニュースだ。約3年ぶりとなるプロモーション来日を果たすノラ・ジョーンズが1月20日(水)に一夜限りのスペシャル・ライブを行なうが、その模様がインターネットで生中継されることになった。

2002年のデビュー以来3枚のアルバムだけで全世界合計3600万枚ものセールスを記録しているノラ・ジョーンズだが、今回の来日ライブは応募抽選による完全招待制で実施される超プレミアム・ライブだ。2005年4月の<フィールズ・ライク・ホーム・ツアー日本公演>以来5年間ジャパン・ツアーを実施していないため、今回決定したスペシャル・ライブは非常に貴重な機会となっている。

大ヒット中の最新作『ザ・フォール』は「今までと違ったことをしたかった」と本人が語っている通り様々なサウンドに挑戦しており、それはライブにおいても同様だ。今回は新たなバンドでの日本初パフォーマンスとなるもので、ノラはトレード・マークだったピアノよりエレキ・ギターを多く演奏するという。新たなサウンドとギタリスト・ノラは大きな見どころとなるだろう。

今回のライブ生中継は、PCとモバイルで同時中継される。BBブロードキャストを通じて「EMIミュージック・ジャパン オフィシャルチャンネル Powered by Yahoo! JAPAN」および「ケータイYahoo!動画」(※ソフトバンク3G携帯電話のみ対応/一部端末は非対応)の各サイトにて実施される。ライブは1月20日19時よりスタート予定。

ノラ・ジョーンズ<一夜限りのスペシャル・ライヴ 2010>生中継
2010年1月20日19時よりスタート予定
【PCサイト】
●EMIミュージック・ジャパン オフィシャルチャンネル Powered by Yahoo! JAPAN
http://emi.channel.yahoo.co.jp/

【モバイルサイト】
●ケータイYahoo!動画 ライブ チャンネル
http://mbdl.tv-bank.com/y/img/live/index.html

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/norahjones 
ノラ・ジョーンズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp