来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS]ペンデュラムが提示した、最先端テクノロジー360度ミュージック・ビデオ[BARKSニュース]

ペンデュラムが提示した、最先端テクノロジー360度ミュージック・ビデオ



ペンデュラムが、すごいビデオを作り上げオフィシャルサイトに公開した。新曲「Salt In The Wounds」のPVなのだが、映像内をマウスでドラッグするとリアルタイムで360度自由にカメラアングルが変更できるというものだ。

世界初となるこの360度ミュージック・ビデオには、暗号が隠されており、それを解読したファンは「Salt In The Wounds」を無料ダウンロードすることができるという施策も組み込まれている。映像内を自由に見渡し、キーワードを発見、それをサイトに入力すればOKだ。暗号となるキーワードは全部で6文字。

 ペンデュラムは、この革新的な映像テクニックをCNNのレポートで知ったという。さっそく新しいミュージックビデオとしてその技術の可能性を試すべく制作されたのが、この「Salt In The Wounds」360度ビデオである。映像監督が頭上にビデオカメラを据え付け撮影をするのだが、映像監督は録音しながら映像をモニターすることはできないものの、自分の足跡や頭のアングルによって収録される映像が変化していくことになる。カメラには、5つのレンズが備えられ、レンダリング技術を用いて360度の視野が生成されるのだ。

この映像はモスクワ郊外で撮影されているが、出演者は元ロシア軍将軍を始めとして全て素人らしい。もちろん映像が持つストーリーを完全に理解するためには、何度もアングルを変え映像をつぶさに見る必要がある。一方向から見ただけでは、物語の一部しか理解できないのだ。

ペンデュラムはニューアルバム『イマージョン』日本盤を5月26日にリリースする。今までの作品の中で最も本能的で聴くものの心を奪うという最新作、お楽しみに。なお、8月には<サマーソニック2010>出演のために来日を果たす。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

カラオケペンデュラム出演!!SUMMER SONIC 2010ライブスケジュール
10/8/7(土)8(日)[TOKYO] 千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
10/8/7(土)8(日)[OSAKA] 舞洲サマーソニック大阪特設会場

※ペンデュラムの出演日と会場は 8/7(土):TOKYO 8/8(日):OSAKA です。

ファミリーマート先行受付中〜4/23(金)10:00
ファミリーマート決済による、特別受付です。Tシャツ(当受付限定色)と、さらにスペシャルグッズ(サマソニ特製手ぬぐい)もプレゼント!お見逃しなく!
※現金またはファミマTカードがご利用いただけます。

★詳細・お申込みは今すぐe+SUMMER SONIC 2010特集ページで!
http://eplus.jp/ss/

イマージョン
2010/5/26発売
 ¥1,980 (税込)

>>ご予約・ご購入はこちら


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/pendulum
ペンデュラム の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]BIGELF、70年代を背負った唯我独尊のオルガン・バンドが大ブレイク[BARKSニュース]

BIGELF、70年代を背負った唯我独尊のオルガン・バンドが大ブレイク
BIGELF.jpgこのルックス、そしてこの音! 21世紀のいま、70年代のルックスと大仰な音楽性を前面に推し出した姿で現れた4人組のロックバンドBIGELFが、世界各国で大ブレイク。日本でも大きな話題になりそうだ。

長髪に髭ヅラ、むさくるしい男たちが奏でる音楽は、いかにも70年代。ステージ中央にオルガン2台を配置し、それを縦横無尽に操る奇跡のカリスマ・キーボーディスト、Damon Foxを中心とした4人組だ。メタル、プログレ、サイケなどの音楽性を貪欲に吸収し、オルガンを中心とした音作りの唯一無二の音楽性は、ザ・ビートルズ、ピンク・フロイド、クイーン、ブラック・サバスの進化形と称され、「今一番センセーショナルなバンド」と呼ばれている。

日本デビューとなるのは4月14日発売のアルバム『鍵盤狂奏曲 第1幕:ビッグ・エルフ』(原題:Cheat The Gallows)。キャッチーで泣きのあるメロディ、大仰なまでに盛り上げるリズム・セクション、そしてへヴィなギターリフ。楽曲はどれも展開が複雑で、60年代、70年代のプログレなどのフレーバーがプンプン臭う。しかしながら日本人好みな泣きのテイストが満載で、欧米での人気と同じように、日本でも受け入れられることは確実だ。

BIGELFは1996年に『CLOSER TO DOOM』でデビュー。当時からその存在感は圧倒的で、カルトな人気を博してヨーロッパで人気を集めた。その後、2枚のアルバムを発表。日本デビューとなる『鍵盤狂奏曲 第1幕:ビッグ・エルフ』をアメリカで2008年、ヨーロッパで2009年にリリースすると、各国のメディアが飛びついた。
ドリーム・シアターのリーダー、マイク・ポートノイが彼らの大ファンということで、ワールドツアーのサポートに大抜擢。独自のサウンドとパフォーマンスでファンの度肝を抜いた。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

カラオケBIGELF出演!!SUMMER SONIC 2010ライブスケジュール
10/8/7(土)8(日)[TOKYO] 千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
10/8/7(土)8(日)[OSAKA] 舞洲サマーソニック大阪特設会場

※BIGELFの出演日と会場は 8/8(日):TOKYO 8/7(土):OSAKA です。

ファミリーマート先行受付中〜4/23(金)10:00
ファミリーマート決済による、特別受付です。Tシャツ(当受付限定色)と、さらにスペシャルグッズ(サマソニ特製手ぬぐい)もプレゼント!お見逃しなく!
※現金またはファミマTカードがご利用いただけます。

★詳細・お申込みは今すぐe+SUMMER SONIC 2010特集ページで!
http://eplus.jp/ss/

鍵盤狂想曲 第1幕:ビッグエルフ
2010/4/21発売
¥2,700 (税込)

>>ご予約・ご購入はこちら


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/bigelf

ビッグエルフ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]既存では語れぬ新たな音楽、「Free Beat」[BARKSニュース]

既存では語れぬ新たな音楽、「Free Beat」


タワレコ新宿店のバイヤーが、新たな音楽ジャンルを提唱、既に展開されている店頭でも話題のコーナーとなっており、新たにフリーペーパーも完成、賑わいを見せている。
「Free Beat」というものだ。
新宿店バイヤーいわく、Free Beatとは「CLUB、HIPHOP、JAZZなどのカテゴリーに収まりきらないジャンル」の意味を込めて命名・提唱したものという。きっかけは新世代ビート・メイカーのFlying Lotus(フライング・ロータス)だったようだ。そこに革新的なビートミュージックの広がりを実感、どこにも収まらない将来性を強く感じたということだろう。
フライング・ロータスは、ジャズ界の伝説アリス・コルトレーンを叔母に、ジョン・コルトレーンを叔父に持つサラブレット。Jディラ亡き後の世界中のビート・ヘッズの希望といわれているアーティストである。

そんな「Free Beat」周辺には、アンテナ感度の高いオーディエンスが続々と結集、新宿店での“Free Beat”なアーティストの集積コーナーが大変な人気となっているという。フライング・ロータスのルーツやプロデュース作品、関連アーティストを紹介、また新宿店バイヤーの感覚によってセレクトされた“Free Beat”なアーティストも紹介されている。
8ページに及ぶ入魂の“Free Beat”なフリーペーパーも完成し、そこにはフライングロータスを巡る人脈図や新宿店のスタッフがおススメしたい29選など、興味深い内容が掲載されている。4月25日発行のフリーペーパーbounceでも特集が予定されているので、ぜひチェックを。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

Cosmogramma [初回プレス限定ナイスプライス!! / ボーナストラック付き国内盤]
フライング・ロータス
2010/04/21発売
¥1,980 (税込)

>>ご予約・ご購入はこちら


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/flyinglotus

フライング・ロータス の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]ミューズ、2009年辞退した功労賞を2010年は快諾[BARKSニュース]

ミューズ、2009年辞退した功労賞を2010年は快諾

ミューズが、若者へのミュージック療法を施すUKのチャリティ団体Nordoff-Robbinsが主催するミュージック・アワード、シルバー・クレフを受賞することが明らかになった。彼らは2009年も候補に挙がったものの、謙虚にも「自分たちはふさわしくない」と辞退していた。

偉大なミュージック・キャリアを称える同アワードは、これまでポール・マッカートニー、デヴィッド・ボウイ、エルトン・ジョン、ロバート・プラント、エリック・クラプトン、オジー・オズボーン、ロッド・スチュワート、ローリング・ストーンズ、ピンク・フロイド、クイーン、スティング、エアロスミス、ザ・フー、U2、オアシス、コールドプレイ、ジョージ・マイケルなど数々の大物が受賞。

ミューズのフロントマン、マット・ベラミーは「2010年、シルバー・クレフを受賞し、ロバート・プラントやデヴィッド・ボウイ、ピンク・フロイド、エルトン・ジョン、ザ・フーといった偉大なアーティストたちの仲間入りができることを嬉しく思っている。Nordoff-Robbinsは素晴らしいチャリティで、多くの人々の人生にポジティヴな影響を与えている。彼らに認めてもらえたのは本当に誇らしい」と話している。

2010年の授賞式は7月2日。オジー・オズボーンの奥方シャロンが司会を務める。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

カラオケミューズ出演!!フジロックフェスティバルライブスケジュール
10/7/30(金)、7/31(土)、8/1(日)新潟県湯沢町 苗場スキー場

1日券を含む全券種のチケット発売中!!
※ミューズの出演日は未定です。

◆チケットのお申込みはe+フジロックフェスティバル特集サイトから!
http://eplus.jp/frf

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/muse

ミューズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[BARKS]ASH、フジロック出演決定[BARKSニュース]

ASH、フジロック出演決定

ASHのフジロック出演が決定した。

なんと実に38年ぶりのジョン・フォガティというレジェンドから、才能と美貌に溢れたシンガーソングライター、ダイアン・バーチまで、触れ幅の大きい出演者ラインナップを誇るフジロックだが、そんな中でもフレッシュ感を未だ持ち続けながらも十分なキャリアに根付いた良質な作品を生み出すASHの存在は、多くのミュージックラバーから多くの支持を得ることだろう。

なお、ニューアルバム『A-Z Vol.1』は4月7日に日本先行発売となるが、当日7日にタワーレコード渋谷でアコースティック・ライヴが行なわれる。詳細は以下のとおり。4月6日の代官山UNITでのライブはチケット完売だけに、このインストアライブは、要チェックです。

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

カラオケASH出演!!フジロックフェスティバルライブスケジュール
10/7/30(金)、7/31(土)、8/1(日)新潟県湯沢町 苗場スキー場

1日券を含む全券種のチケット発売中!!
※ASHの出演日は未定です。

◆チケットのお申込みはe+フジロックフェスティバル特集サイトから!
http://eplus.jp/frf

地下鉄MYSPACE
http://jp.myspace.com/johnbutlertrio

ASH の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp