来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] バックストリート・ボーイズのニック・カーター、いよいよスタートするソロ・ツアーで被災地にエール![ニュース]

全世界トータル・セールス8000万枚、日本のみで3作のミリオン・ヒットを含む750万枚、来日公演通算動員70万人以上を誇る史上最高のスーパーグループ、バックストリート・ボーイズ。その最大のアイコンともいえるニック・カーターが、いよいよ来週14日(月)からスタートする約8年振りの本格ソロ・ツアー全会場に募金箱を設置し、集まった義援金を被災地に寄付することを発表した。

震災直後にバックストリート・ボーイズのメンバーと共に、また、個人としても、オフィシャル・サイトやTwitterなどに日本の国旗を掲げ、「日本で起きていることを心配しています。僕たちの心と祈りは、今この大変な被害で苦しんでいる皆さん、傷ついている皆さん、その1人1人と共にあります。皆さんが僕をサポートしてくれているように、僕も皆さんを愛していてサポートしていきます」とメッセージを送っていたニック。その想いを今回のツアーで1つのかたちにしたいと言う。

日本でもNo.1を獲得した最新作『アイム・テイキング・オフ』を含むソロ2作品収録曲にバックストリート・ボーイズのヒット曲やカバーもミックスさせたセットリストで、東京・大阪・名古屋に加えグループ・ソロいずれも初上陸となる福岡も含めた4都市計5公演が行われる今回のツアー。会場限定で、全てが今回のツアーのためだけにデザイン/製作された、携帯ストラップ、Tシャツ2種、タオル2種、トートバッグ、ポーチなどから、それぞれ2種類ずつ入った2012年のポスターカレンダーやクリアファイルのセット、さらには、これらすべてがニック直筆サイン入りのプレミアムバッグに入った限定コンプリートセットと、ここでしか手に入らない豪華・充実のラインナップでのスペシャル・ツアーグッズも販売される。

さらには、今年2月にリリースした『アイム・テイキング・オフ』のDVD付初回生産限定盤に、新たなボーナス・トラックや同2月来日時のパフォーマンスや超レア来日秘蔵映像、舞台裏映像集などを追加収録した来日記念完全生産限定盤も11月16日に発売となる。

■ NICK CARTER official site
http://nickcarter.net/

公演情報

2011/11/14(月) ZEPP NAGOYA(愛知)
2011/11/16(水) ZEPP FUKUOKA(福岡)
2011/11/17(木) ZEPP OSAKA(大阪)
2011/11/21(月)22(火) ZEPP TOKYO(東京)

[チケット情報はこちら] 

『アイム・テイキング・オフ: 来日記念スペシャル・リミテッド・エディション』
2011年11月16日発売
完全生産限定ボーナスDVD付 / SICP3320-1 / ¥3,570(税込)
*スペシャル・パッケージ
*2012年ポスター・カレンダー封入
*世界最多ボーナストラック&超レア来日秘蔵映像追加収録

>>ご購入はこちらから!

★ニック・カーター最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2011-11-14 14:01 この記事だけ表示

[ニュース]フレンチ・エレクトロ界のプリンス、サーキン。制作期間4年強のデビュー・アルバム遂に発売!来日も間近![ニュース]

2007年に起きた“エレクトロ・ムーヴメント”のホープとして注目され、以来ジャスティスやイェール、セバスチャンと共にフレンチ・エレクトロの中枢を担う存在として活躍してきたサーキン。「Next Of Kin」や「White Knight Two」と立て続けにクラブ・ヒットを飛ばし、世界中のフロアを熱狂させることに成功。そして全世界のクラブ・ファンが待ち続けたデビュー・アルバムが4年強の制作期間を経て遂に発売となった。4年強も制作期間がかかった理由は「ダフト・パンクのように、曲も、ロゴも、アートワークも含め、全てが一つの世界として良くないといけない」というサーキンは話しており、彼の強いこだわりがうかがえる。

アルバムには過去のクラブ・ヒット「White Knight Two」や「Fan Out」はもちろん新たに制作したトラック群を中心に、ゲスト・ヴォーカリストにデトロイトのAnn Saunderson、そしてシカゴ・ハウス界よりKevin Irving(シカゴ・ハウスの代表曲マーシャル・ジェファーソンの「MOVE YOUR BODY」のヴォーカル)に加え、往年のコラボレーター&レーベルメイトのBobmoも参加している。アルバムのコンセプトはシルヴァー・スプリングスに建てられた架空のラジオ局「FIREWORKS FM」から配信されているというモノ。80年代のダンス・ミュージックのサウンドスケープをなぞっており、当時のヴァイヴをそのまま現代に移行するのではなく、あくまでサーキンのオリジナルなタッチが加えられ、現代のダンス・ミュージック・ファンを唸らせる為に仕上げた内容でパーフェクトまでのダンス・レコードが完成した。ちなみにサーキンのロゴとアルバムのアートワークは盟友ジャスティスのギャスパールが担当している。

サーキンは『USA』の発売日に自身のツイッターアカウント(@Surkin85)にて日本語で「お待たせ!僕のデビュー・アルバム『USA』がいよいよ発売だよ。 CDはしばらく日本のみだから是非チェックして。もうすぐみんなに会いに行くからそれまでアルバムを聞きこんで遊びに来てね。」とツイート。彼が言うようにデジタルは全世界で発売されているが、CDの方は日本が約一ケ月の先行発売となっている。

また@EMI_JP_INTLをフォローして【フレンチ・エレクトロ界のプリンス、サーキン。デビュー・アルバム『USA』発売! #surkinJP】とつぶやくだけでTシャツがもらえるキャンペーンも行っているのでこちらも合わせてチェックしていただきたい。

サーキンは今月DJでの来日も決定している。過去6回している親日家。初来日した当時から、「アルバムをリリースして有名になったら日本に住みたい」と言っていたのだった。彼のデビュー・アルバムを聴いて来日に備えていただきたい。

■ SURKIN Myspace
http://www.myspace.com/surkin

GAN-BAN NIGHT SPECIAL feat.SURKIN

2011/11/18 (金) KYOTO WORLD(京都)
2011/11/22 (火) Shibuya WOMB(東京)
2011/11/25 (金) Nagoya MAGO(愛知)

[チケット情報はこちら]

★サーキン最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2011-11-10 15:18 この記事だけ表示

[ニュース] エアロスミスの最新ライヴ映像が到着![ニュース]

aero_blog.jpg

今月末からジャパン・ツアーが開催されるエアロスミスの最新ライヴ映像が、UDO公式サイトにて公開中!
撮影されたのは今ワールド・ツアーの幕開けとなった10月22日、ペルーはリマでの公演。
公開中の楽曲は以下3曲!

1.) 「Mama Kin」
デビュー・アルバム『野獣生誕』からエアロスミス最初期の代表曲!スティーヴン・タイラーもジョー・ペリーも若々しくカッコ良い!
今年の7月から新作レコーディングのためスタジオ入りしているだけあり、バンドのコンビネーションも最高です!

2.) 「Livin' on the Edge」
93年にリリースされた収録アルバム『ゲット・ア・グリップ』は、この曲や「Cryin'」のヒットもあり、No.1を記録。
翌年まで売れ続け遂には7×プラチナを獲得しました。

3.) 「Walk This Way」
75年のリリース当時も10位を記録したヒット曲ですが、86年にRun-D.M.C.によってカヴァーされチャート4位を獲得。
スティーヴンとジョーが参加したPVは評判を呼び、彼等のジャンルを超えた魅力を再認識させました。
この日はアンコール曲として披露。
ギター・リフとヴォーカルの掛け合いが文句無くカッコ良いこの曲。ライヴの最後を締めるには最適の1曲です。

このライヴを終えた後の10月25日、パラグアイのホテルでスティーヴン・タイラーが転倒し負傷。
コンサートをキャンセルしファンをやきもきさせましたが、バンドは既にツアーを再開させており、ここ日本でも万全の状態でショーを見せてくれる事間違いなし。

見るものを惹きつけて離さないエアロスミスのマジック。
是非、会場に足を運んで体感して下さい!

■ 最新ライブ映像はこちら!(UDO公式サイト)
http://www.udo.co.jp/Artist/Aerosmith/news.html#111105

公演情報

2011/11/22(火) いしかわ総合スポーツセンター(石川)
2011/11/25(金) 広島グリーンアリーナ(広島)
2011/11/28(月)、30(水) 東京ドーム(東京)
2011/12/2(金) マリンメッセ福岡(福岡)
2011/12/6(火) 京セラドーム大阪(大阪)
2011/12/8(木) 愛知県体育館(愛知)
2011/12/10(土) 札幌ドーム(北海道)

[チケット情報はこちら]

★エアロスミス 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2011-11-07 12:58 この記事だけ表示

[ニュース] いよいよ来週よりツアースタート!G.Loveより日本のファンへメッセージが到着![ニュース]

さらなるルーツを追い求めた通算9枚目となるアルバム「フィクスィン・トゥ・ダイ」をリリースし、今年のFUJI ROCKのGREEN STAGEに立つG.Love & Special Sauce
勢いそのままに3年ぶりの単独公演が決定!!


■ G.Love & Special Sauce Myspace
http://www.myspace.com/glovespecialsauce 

公演情報

2011/11/2 (水) Nagoya CLUB QUATTRO(愛知)
2011/11/3 (木) Osaka BIG CAT(大阪)
2011/11/4 (金) LIQUIDROOM(東京)

[チケット情報はこちら]

『フィクスィン・トゥ・ダイ』
発売中

>>ご予約・ご購入はこちら

★G.Love & Special Sauce最新情報をお届けします★
G.Love を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
G.Love をお気に入り登録する


G.Love & Special Sauce の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-10-26 18:39 この記事だけ表示

[ニュース] 音楽界の新しきミューズ フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ライヴ・ストリーミングの実施決定![ニュース]

ファッション界から熱いラヴコールを受ける音楽界の新ミューズ フローレンス・ウェルチ 率いるフローレンス・アンド・ザ・マシーンの新アーティスト写真が到着。なんと、カール・ラガーフェルドが撮りおろし。
そして、日本盤の発売が来年1月25日に決定したフローレンスのニュー・アルバム『セレモニアルズ』のイギリスリリースを記念して行われるショウのライヴ・ストリーミングが決定!

発売後1分で売り切れ、フローレンス・アンド・ザ・マシーンにとって2011年にイギリスで行う唯一のショウとなるこのライヴ。
Hackney Empireで行われるアルバムのローンチ・ショウへの要望は期待をはるかに上回るものだったため、ファンのひとりをも失望させないために、と急遽決定したライヴの同時ストリーミング。このストリーミングは、エクスクルーシヴなアーティスト・ブランディッドのヴィデオ・プレイヤーを通じて実施される。

このストリーミングは、 たったの£3.99(日本円で、500円以内!)で見ることができる上、ファンはショウを見ている間に、チャットに参加することも可能。また、フローレンス自身によるパフォーマンスに関する解説やライヴ写真、サイン入りのセットリスト等が含まれたオフィシャルのプログラムをダウンロードすることができる。

このストリーミングに関するすべての情報はこちらから
http://florenceandthemachine.net/

◆ライヴ開始時間:イギリス時間10月25日午後9時15分予定(日本時間:10月26日午前5時15分予定)


■ フローレンス・アンド・ザ・マシーン オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/florence/index.html

『セレモニアルズ』
2012年1月25日、日本盤発売予定(輸入盤発売:10/30)

>>予約・ご購入はこちらから!

★フローレンス・アンド・ザ・マシーン最新情報をお届けします★
フローレンス・アンド・ザ・マシーンを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
フローレンス・アンド・ザ・マシーンをお気に入り登録する


フローレンス・アンド・ザ・マシーン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2011-10-25 11:38 この記事だけ表示