来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] シガー・ロス、約4年ぶりのニュー・アルバム『ヴァルタリ〜遠い鼓動』遂にリリース![ニュース]

今年8月の“サマーソニック’12”への出演来日が決まっているアイスランドを代表するバンド、シガー・ロス。
長い沈黙を破り、事実上活動休止状態になっていたバンドの復活作となる、オリジナル・アルバム『ヴァルタリ 〜遠い鼓動』がリリースされた。

合計8曲、54分強からなる新作は、彼らが2002年にリリースしたアルバム『( )』以来、長い間とってなかった音楽的アプローチが満載。バンド曰く「緩やかな雪崩」と表現しており、聴き手の心を無にしてくれる美しい音楽がココには詰まっている。

またバンドは、12人の映画監督や映像ディレクターに同じ予算を渡し、今作を聴いて各自が感じたまま作品を制作してもらう、画期的なプロジェクト『シガー・ロスの世にも奇妙な映像実験』(原題:Valtari’, Mistery Film Experiment”)をスタートさせた。

選ばれた12人は、かつてシガー・ロスと何らかの形で仕事をした経験があり、シガー・ロスのミュージック・ビデオを何作か制作しているArni&Kinski、前作『残響』のアートワークや「Gobbledigook」のビデオ監督を務め、高い評価を得ているアメリカ人のフォトグラファー“ライアン・マッギンリー“、映画『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のディレクター“ジョン・キャメロン・ミッチェルなどその経歴や作風はバラバラな12人によって、映像は制作される。

本日公開されたラグナー・ キャルタンソン監督による「Ég anda」からこのプロジェクトはスタートとなり映像は各2週間ごとに公開され、夏までにすべてが公開される予定だ。
映像はシガー・ロス日本公式サイトでご覧いただける。

バンドのメンバーも、12人同士もお互いがどんな作品を制作してるか知らないという。通常のプロセスとは異なった自由な形で制作され、個々のクリエイティヴが発揮されている興味深い作品の数々に仕上がっていることだろう。


■ SIGUR ROS official link
http://emij.jp/sr/

SUMMER SONIC 2012 出演!

2012/8/18(土)、19(日)
QVCマリンフィールド&幕張メッセ (東京)
舞洲サマーソニック大阪特設会場 (大阪)

[チケット受付ページはこちら]  

 シガー・ロス
『ヴァルタリ 〜遠い鼓動』
2012年5月23日発売
TOCP-71290 2,500円(税込)

>>予約・ご購入はこちらから!

★シガー・ロス 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-05-25 15:16 この記事だけ表示

[ニュース] アダム・ランバート待望のニュー・アルバム『トレスパッシング』、全米チャート堂々の1位獲得![ニュース]

 【神の声域を持つ】と絶賛される世紀のヴォーカリストにして、世界で最も過激な貴公子と騒がれるアダム・ランバート

2010年の大ヒット・デビュー・アルバム『For Your Entertainment|フォー・ユア・エンターテイメント』(全米3位)で衝撃のデビューを飾って以来、2年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『Trespassing | トレスパッシング』が先週遂に全米でリリースされ、今週の全米アルバム・チャートで堂々初登場1位を獲得。このアルバムは全米のデジタル・アルバムチャートでも1位。さらにカナダのCDおよびデジタルアルバムのセールスチャートでも1位を獲得した。

この1位獲得のニュースにアダムは、“WOW!! 僕のアルバムが初登場1位だなんて!こんなにスゴい記録を作ることができたのは、本当にファンのみんなのおかげだよ、ありがとう!”と喜びとファンにむけて感謝の気持ちを自身のツイッターで伝えている。

通算2枚目となるこの『トレスパッシング』は、アダム自身がエグゼクティヴ・プロデューサーを務め、またほぼ全曲でソングライティングも手掛けている意欲作。さらに、ファレル・ウィリアムス、ブルーノ・マーズ、Dr.ルーク、そして大御所ナイル・ロジャースとった多彩なミュージシャン/プロデューサー/ソングライター陣が参加した非常に豪華なドリーム・アルバムとなっており、アダム・ファンのみならず多くの音楽ファンからも非常に注目されている作品となっている。

また、これまでに2度ステージを共にしたことがあるクイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーからも賛辞を受け続けているアダム・ランバートですが、この夏に行われるクイーンのライヴにヴォーカリストして参加することが決定している。

ロジャー・テイラーからは“彼の並はずれた声域は本当に素晴らしい、偉大なパフォーマーだ”と絶賛され、ブライアン・メイからは“アダムだったらフレディも認めてくれるに違いないよ!”と称賛されたアダムは、今回のクイーンのヴォーカルという大役を射止めたことについて、“本当に夢のようだ。このライヴは僕にとっても大きな節目になるだろう”というコメントを発表。このクイーンとの夢のライヴ・パフォーマンスにも、世界中の音楽ファンから熱い注目が集まっています!

またここ日本においては、8月に行われるサマーソニックに出演することが決定。初参戦ながら、堂々のソニック・ステージでのヘッドライナーとして登場することが先日発表されたばかり。“日本のファンは本当にスペシャルだから、このニュー・アルバムからの曲をライヴで披露するのが本当に楽しみだよ!”と語っている。

2010年の衝撃のデビューから2年。アメリカン・アイドルから、名実ともにグローバル・スターへと駆け上がったアダム・ランバート。セカンド・アルバム『トレスパッシング』は日本でもいよいよ6月6日に、DVD付初回限定盤と通常盤の2ヴァージョンが同時発売!

■ アダム・ランバート official link
www.sonymusic.co.jp/adamlambert
 

SUMMER SONIC 2012 出演!

2012/8/18(土)、19(日)
QVCマリンフィールド&幕張メッセ (東京)
舞洲サマーソニック大阪特設会場 (大阪)

[チケット受付ページはこちら]

アダム・ランバート
『トレスパッシング(CD+DVD)』
2012/06/06 発売

>>ご予約・ご購入はこちらから!



アダム・ランバート
『グラム・ネーション・ライヴ(DVD)』
2012/06/06 発売

>>ご予約・ご購入はこちらから!

★アダム・ランバート 最新情報をお届けします★
アダム・ランバートを「お気に入り」に登録すると、出演アーティスト情報や公演スケジュールなどの新着情報、またチケット優先予約などのお得な情報をメールで届けします。
アダム・ランバートをお気に入り登録する

SUMMER SONIC、アダム・ランバートの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2012-05-24 17:50 この記事だけ表示

[ニュース] マイケル・ジャクソン、未発表音源、未発表ライヴ映像が詰まった『BAD25周年記念盤』発売決定![ニュース]

「ポップ・ミュージック史」を大きく塗り変え、現在もなおシーンに絶大な影響を与え続けているマイケル・ジャクソン。その彼がまさに「“キング”・オブ・ポップ」となっていった瞬間はいつだろうか?それがまさに、今から25年前なのかもしれない。1987年に発表したアルバム『BAD』は全世界25カ国でナンバー・ワンを記録。シングルは史上初となる同一アルバムからの5曲連続全米No.1を獲得し、今日までの全世界セールスは4,500万枚以上。更に、彼にとって初のソロ・ツアーとなった「BADワールド・ツアー」は16カ月間に及ぶ全123公演、440万人以上という史上最高の観客動員を記録、ギネスブックの記録を3項目も塗り替えたのだ。

この伝説的なアルバム『BAD』と「BADワールド・ツアー」の25周年を記念して、その「伝説」を21世紀に蘇らせる『BAD25周年記念デラックス・エディション』を含む、『BAD25周年記念盤』のリリースが決定した。今回、『BAD』制作当時の未発表音源だけでなく、マイケル自身が所有していたVHS映像を最新のデジタル技術で補正した、伝説的な「BADツアー:ウェンブリー・スタジアム公演」のライヴDVDが遂に発表される。当時のマイケルはまさに心技体共に絶頂期といえる29歳。そのキレキレのパフォーマンスと唯一無二の表現力は、観る者を圧倒的なパワーで魅了する。ソニー・ミュージックのマイケル・ジャクソン公式サイトでこのDVDのティーザー映像が公開されている。
http://www.sonymusic.co.jp/MJ

『BAD25周年記念デラックス・エディション』は豪華3CD+1DVDボックス・セットとなっている。
[DVD] ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム
[CD1] オリジナルの『BAD』アルバムのリマスター盤
[CD2] 未発表アウトテイク、デモ音源、NEWリミックス音源集
[CD3] ライヴ・アット・ウェンブリ―・スタジアム

この超豪華3CD+1DVDボックス・セットには、さらに2冊の特別なブックレットが含まれる。レコーディング・セッション、ビデオ収録のセットやコンサート・ツアーにおけるマイケルの未発表写真、オリジナルの『BAD』のカヴァー・アート、両面ポスターなど、盛りだくさんな内容となる。また、デラックス・エディションの他に、リマスターされたオリジナル・アルバムと、未発表音源や新リミックスのCDから成る2枚組の『BAD25周年記念スタンダード・エディション』、スタンド・アローン(単体)のDVD『ライヴ・アット・ウェンブリー』も同時発売となる。

なお、6月6日には、『BAD25周年記念盤』のリリースに先駆け、25年前にアルバム『BAD』からの先行シングルであった「キャント・ストップ・ラヴィング・ユー|I Just Can't Stop Loving You」がCDシングルとして発売される。本シングルの表題曲は、発表当時の「マイケルの語り入り」のオリジナル・シングル・エディットで、カップリングには『BAD』制作期の未発表音源「ドント・ビー・メッシン・ラウンド|Don’t Be Messin’ ‘Round」が収録される。

マイケル・ジャクソン・エステートのジョン・ブランカ、ジョン・マクレーンは下記のコメントを発表した。

「『BAD』の時代は、ソロ・アーティストとしてのマイケルが、自分のキャリアのあらゆる側面に対して自ら舵取りを始めた、クリエイティブ創生期とも言える時代だ。この頃からマイケルは、レコーディング、ツアー、CM、マーチャンダイジングなど、すべてを自らの手で行うようになっていった。ほぼ全曲がマイケル自身による作曲というのも、このアルバムが初めてだ。そして『BAD』からカットされたシングルは5曲連続全米No.1という大記録を打ち立てた。25年間ものあいだ、この記録に並ぶアーティストが出なかったことを見てもその凄さがわかるだろう。そして、このアルバムでマイケルは初めて自らのビジョンを掲げ、すべての決定を自分で行いながらソロ・ツアーを行った。アルバム『BAD』とそのツアーの大成功は、作曲家、パフォーマー、プロデューサーとしてのマイケルを大きく飛躍させた。キング・オブ・ポップという称号は、この時から揺るがぬものになったと言っていいだろう。マイケル史におけるそんな大切な時代を記念すべく、今回のリリースを行えることは我々にとってもこの上ない喜びだ。」

あれから25年。日本では全国の小中学校でストリートダンスが義務教育化された。このような「現在」も、きっと「キング・オブ・ポップ」が切り開いた道の上に存在するのではないだろうか。エンターテイメント、特にダンスに関心を持つ全ての人々に、このウェンブリ―公演DVDを観て頂きたいと思う。なお、『BAD25周年記念盤』に関する更に詳しい情報、またその他のエキサイティングな企画については、近々追加の発表が予定されている。

マイケル・ジャクソン スリラーライブ日本上陸決定!

9/29(土)〜12/9(日)
六本木ブルーシアター(旧ブルーマンシアター)にて開催!

マイケル・ジャクソンが残した数々のヒット曲で構成される
全く新しいダンス・ミュージカル「THRILLER LIVE/スリラー・ライブ」 

[チケット詳細近日公開!]

★マイケル・ジャクソン最新情報をお届けします★
マイケル・ジャクソンを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
マイケル・ジャクソンをお気に入り登録する

『イモータル デラックス・エディション』
発売日: 2011/11/23
シルク・ドゥ・ソレイユ公演 "MICHAEL JACKSON THE IMMORTAL WORLD TOUR" のために、ソニー・ミュージックとマイケル・ジャクソン・エステートとの協力により新編された音楽のタペストリー作品

>>ご予約・ご購入はこちら

マイケル・ジャクソン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2012-05-23 14:09 この記事だけ表示

[ニュース] THE BEACH BOYS ゲストアクトにAMERICA が決定![ニュース]

ビーチ・ボーイズ、結成50周年のプレミアム公演に新たな伝説が!
「名前のない馬」の大ヒットで70年代を席巻した”アメリカ”のゲストアクト決定!

今回、ビーチ・ボーイズ50周年コンサートのゲストに決まったアメリカ(ジェリー・ベックリー、デューイ・バネル)は、70年代〜80年代にビーチ・ボーイズのオープニング・アクトを度々務めている旧知の音楽仲間。ジェリー・ベックリーは、ビーチ・ボーイズ1973/75年のヒット曲「セイル・オン・セイラー」(アルバム『オランダ』収録)にヴォーカル参加、アル・ジャーディン唯一のソロ・アルバム『ポストカード・フロム・カリフォルニア』(2010年)には、アメリカのふたりが揃って参加してもいる。一方、アメリカの『ハットトリック』(1973年)にカール・ウィルソンとブルース・ジョンストンがコーラス参加、その後も度々、アメリカのレコーディングに参 加していたカールは、遂にはジェリー・ベックリー、シカゴのロバート・ラムと共にベックリー・ラム・ウィルソンを結成、アルバム1枚を残している。
40年にも及ぶ音楽的交流の歴史を持つ、ビーチ・ボーイズとアメリカが日本でのみ、同じステージに立つという奇跡。偉大なるアメリカン・バンド、ビーチ・ボーイズ結成50周年の祝祭に花を添える、これ以上ない、最高のゲストと言っていいだろう。
この夏、世界中の音楽ファンが注目し、嫉妬する、まさに夢のようなコンサートが日本で実現する!
そしてそれは、永遠に語り継がれる伝説のコンサートとなるだろう。 


■ THE BEACH BOYS official link
http://www.emimusic.jp/intl/beachboys/

■ AMERICA official link
http://www.venturahighway.com/

公演情報

2012/8/16(木) QVCマリンフィールド(東京)
2012/8/17(金) 大阪市中央体育館(大阪)
2012/8/19(日) 日本ガイシホール(愛知)

[チケット情報はこちら]

ビーチ・ボーイズ
『スマイル(デラックス・エディション)』
TOCP-71113
2011年11月16日発売

>>ご予約・ご購入はこちらから!

★ビーチボーイズ 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-05-18 15:02 この記事だけ表示

[ニュース] アウル・シティー、フジロック出演に先駆けてニューシングルを発表!犬ビデオが話題に![ニュース]

全米シングル・チャート1位を獲得した「ファイアーフライズ」で瞬く間に、世界的ブレイクを果たしたアウル・シティー
昨年秋のツアーを経て再来日、初のフジロック出演が決定している中、夏に発売予定のアルバムにさきがけてEPがリリースされた。

シングル「シューティング・スター」はプロデューサーに大ヒットメイカー、スターゲイトを迎えたポジティブな歌詞のハッピー感満載ソング!
※スターゲイト・・・Ne-Yo、リアーナ、ケイティ・ペリー他を手掛ける大ヒット・メイカー
2010年の「ファイアーフライズ」に続き、2012年の夏のアンセムになること間違いない!?

そして、YouTubeになんと仮ビデオ?として、犬ビデオが登場。話題騒然中!
ぜひチェックを!


【アウル・シティー オフィシャル・ページ】
http://owlcity.jp

FUJI ROCK FESTIVAL’12 出演

2012/7/27(金) 28(土) 29(日)
湯沢町苗場スキー場 (新潟)

[チケット情報はこちら]

bright and beautiful

 『ブライト&ビューティフル』
¥ 2,200 (税込)
2011年6月15日発売

>>予約・ご購入はこちらから!

★アウル・シティー最新情報をお届けします★
アウル・シティーを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
アウル・シティーをお気に入り登録する


アウル・シティーの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2012-05-18 11:44 この記事だけ表示