来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] トム・クルーズ、遂に日本でCDデビュー!『ロック・オブ・エイジズ』OST全米アルバム・チャートTOP10入り![ニュース]

rockofage_blog.jpg

俳優のトム・クルーズが「伝説のロックスター」役に挑戦しているミュージカル映画『ロック・オブ・エイジズ』。トム・クルーズの華麗なるキャリアの中で、これが初のミュージカル映画出演ということで世界中から熱い注目を集めている。本映画はアメリカでは6月15日に公開され、オリジナル・サウンドトラックCDは6月22日付の全米アルバム・チャートで9位にランクインする大ヒットとなっている(初登場15位からのジャンプアップ)。強豪ひしめく全米アルバム・チャートの中で、サントラ作品がTOP10内にランクインすることは珍しいことである。しかも収録曲は80年代を代表するロック・ナンバーのカバー曲ということで、さらに注目を集めている。大ヒット中のこのサントラでは全20曲中8曲でトム・クルーズが歌手としてクレジットされており、その歌声を披露(2曲はソロ・ナンバー)している。「ロックスター」歌手トム・クルーズの記念すべき全米チャート・デビュー作品となった。日本での映画公開日は9月21日だが、映画公開に先駆け、いよいよ6月27日に日本盤サントラが発売となる。

本作品ではトム・クルーズの役者魂溢れる熱演、いや「熱唱」に要注目だ。トム・クルーズは「失神者続出の超絶カリスマ・ロックスター」という意外性に満ちた役柄を、歌唱の吹き替えを一切使用せずに演じているが、彼はこの役作りのためにガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズのボイストレーナーについて、1日5時間、週5日のボイストレーニングを敢行したそうだ。この特訓を終えた彼は「歌うことと演技をすることは似ている。それは物語を語ることなんだ。そのことに気付いて、ずいぶん楽になった。」と自信を窺わせながら語っている。現在、トム・クルーズの一番のお気に入りの曲である「シュガー・オン・ミー」(デフ・レパード)が日本のiTunes、mora、レコチョクなどで先行配信中だが、伝説のロックスター=ステイシー・ジャックスとしてのライヴ・ステージ・パフォーマンスも是非ともスクリーンでチェックしてほしい。

映画全編に時代を彩った80sロック・ナンバーが流れる『ロック・オブ・エイジズ』の音楽は、“『ヘアスプレー』×『glee』”の最強タッグで作られている。本映画の監督を務めるのは、自身が俳優、振付師でもあり、大ヒットしたミュージカル映画『ヘアスプレー』を手掛けたアダム・シャンクマン。そして音楽監修はアメリカで大人気の海外ドラマ『glee』のアダム・アンダース。音楽エンターテインメント業界における超重要人物である「二人のアダム」によるコラボレーションが本作で実現していることも話題となっている。

サントラには『glee』でお馴染み、ジャーニーの「ドント・ストップ・ビリーヴィン」を始めとして、大ヒットした80sロック・ナンバーのカバーを19曲収録(映画のために作られたオリジナル曲も1曲収録)。また、トム・クルーズだけでなく、キャサリン・ゼタ=ジョーンズや、R&Bクイーンのメアリー・J.ブライジをはじめとする豪華キャストもその圧倒的歌唱を披露している。さらに、日本盤には特別にキャストと一緒に歌える「シンガロング・インストゥルメンタル」ヴァージョン(=主旋律以外を収録したマイナス・ワン)が4曲収録されている。「シンガロング」はコーラス付なので、トム・クルーズのバック・コーラスが入っている「シュガー・オン・ミー」では、彼との夢の共演がいつでも好きなときに楽しめる。ファン必携のアイテムとなりそうだ。

■ 映画「ロック・オブ・エイジズ」 official link
http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages/ 


『ロック・オブ・エイジズ』 オリジナル・サウンドトラック
22012年6月27日発売
SICP-3540 税込¥2,520

>>予約・ご購入はこちらから!


ロック・オブ・エイジズの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2012-06-28 16:57 この記事だけ表示

[ニュース] 「シガー・ロスの世にも奇妙な映像実験」第3弾映像が登場[ニュース]

シガー・ロスが5月に発売した最新アルバム『ヴァルタリ』は米ビルボード誌のアルバム・チャートで初登場7位を記録する大成功。同じアイスランドの大スター、ビョークのいずれのアルバムをも上回る全米チャート・アクションを記録している。

そしてウェブサイトで展開している『シガー・ロスの世にも奇妙な映像実験』に第3弾映像が登場!
『ヴァルタリ』収録の「フョーグル・ピアノ」の映像で、“終わることのない中毒と欲求にさいなまれた男と女”を表す内容だ。主演のシャイア・ラブーフは映画『トランスフォーマー』『インディー・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』に出演するハリウッド俳優であり、大胆な表現方法を含め話題を集めている。 

 バンドが発表したプレスリリースによると 「(監督の)アルマ・ハレルが何を作るのかはバンドもまったく分からなかった。最初はバンドメンバー4人がピアノで弾く映像をアイスランドでスーパー8で撮影する予定だったんだ。でも彼女が電話してきてシャイア・ラブーフと会って考えが変わったからと言われて」「初めてて映像を見たときにはあまりにも多くのアイディアがあって混乱してどう解釈していいのか分からなかったけど、今はすごく気に入っている。始まりと終わりがあいまいで、なにが起こっていて何が起こっていないのかを想像させるんだ。パズルのようで本当に素晴らしいよ」。

8月にはサマーソニック2012にて待望の来日が決定済み。
刺激的な「実験」を次々と放つシガー・ロスから今年の夏は目が離せません!


■ SIGUR ROS official link
http://emij.jp/sr/

SUMMER SONIC 2012 出演!

2012/8/18(土)、19(日)
QVCマリンフィールド&幕張メッセ (東京)
舞洲サマーソニック大阪特設会場 (大阪)

[チケット受付ページはこちら]  

 シガー・ロス
『ヴァルタリ 〜遠い鼓動』
2012年5月23日発売
TOCP-71290 2,500円(税込)

>>予約・ご購入はこちらから!

★シガー・ロス 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-06-27 14:04 この記事だけ表示

[ニュース] マイケルのヒットソングを再現!『スリラーライブ』がいよいよ日本初上陸![ニュース]

michael_thriller_blog.jpg

マイケル・ジャクソンのヒットソングをロンドン、ウエストエンドからやってくる一流のパフォーマーたちがダイナミックな歌とダンスで再現する『THRILLER Live/スリラーライブ』がいよいよ日本に初上陸する。

1988年、マイケルと奇跡の出会いを果たしたイギリス人クリエイター、エイドリアン・グラントが、以降、マイケルと深い絆を築き、1991年、イギリスに住むマイケルのファンのために、トリビュート・ショウを催した。これが、「THRILLER Live(スリラーライブ)」の原型と言われている。
ウエストエンドにあるリリック シアター(Lyric Theatre)では、現在もなお上演されているこのショウは、生前のマイケルから見守られてきたこともあり、マイケルの悲報以降、さらに注目を集め、現在は2012年9月までのロングラン公演が決定している。さらに、イギリスを始め、ヨーロッパ各国、さらに中国、南アフリカなど、世界規模のエンターテイメントとなっている。

マイケルとエイドリアンの出会い。その出会いに吸い寄せられる、様々な才能。これらの奇跡が幾重にも重なり、今なお「人類史上最高のエンターテイナー、マイケル・ジャクソン」を感じることのできるステージがついにこの秋日本に初上陸!

ジャクソン5時代の楽曲から、日本のファンにも馴染み深いマイケルのヒット曲とダンスを凝縮したライブ・ステージパフォーマンスを、思う存分堪能しよう。

■ スリラーライブ official link
http://thrillerlive.jp/

公演情報

2012/9/29(土)〜12/9(日) 六本木ブルーシアター(旧ブルーマンシアター)(東京)

マイケル・ジャクソンが残した数々のヒット曲で構成される
全く新しいダンス・ミュージカル「THRILLER LIVE/スリラー・ライブ」 

[チケット情報はこちら]

『イモータル デラックス・エディション』
発売日: 2011/11/23
シルク・ドゥ・ソレイユ公演 "MICHAEL JACKSON THE IMMORTAL WORLD TOUR" のために、ソニー・ミュージックとマイケル・ジャクソン・エステートとの協力により新編された音楽のタペストリー作品

>>ご予約・ご購入はこちら

★マイケル・ジャクソン最新情報をお届けします★
マイケル・ジャクソンを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
マイケル・ジャクソンをお気に入り登録する


マイケル・ジャクソン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2012-06-21 13:44 この記事だけ表示

[ニュース] 映画『ザ・リバティーンズ 傷だらけの伝説』DVD発売へ。特典充実の日本限定盤に注目![ニュース]

たった2枚のアルバムで00年代のロックシーンを劇的に塗り替えてしまった伝説のバンド、ザ・リバティーンズ。2010年夏、6年ぶりに行われた全英ツアーとその裏側を秘蔵映像や最新インタビューなどで描いたドキュメンタリー映画『ザ・リバティーンズ 傷だらけの伝説』。リバティーンズの初映画にして全世界ロック・ファン注目のこの作品は6月、限定1週間で東京・大阪で劇場公開となった。

その映画『ザ・リバティーンズ 傷だらけの伝説』の日本盤DVDが6月27日に発売される。この日本盤DVD、リバティーンズ・ファンには見逃せない特典が充実しているのがポイントだ。この『傷だらけの伝説[日本限定コレクターズ・エディション]』は映画に加え、レディング・フェスティヴァル出演の前哨戦となったロンドン/ザ・フォーラムでのライヴ映像約41分を含む4時間半の特典映像で、再結成ツアーとその裏側の模様を完全収録。映画はもちろん、メンバーのインタビュー映像やバックステージ映像にも日本語字幕が付いている。

また、本国イギリスで入手困難だった『ザ・リバティーンズ記念新聞』の復刻ミニチュア版封入、ロジャー・サージェントによる希少写真(ピートとカールが寄り添ったアルバム『リバティーンズ革命』のジャケットに起用された歴史的写真の“パターン違いフォト”の蔵出し!)によるメモリアル・ポスター封入など、日本限定の豪華すぎるレアな特典も充実。

さらに日本語解説書には、映画の解説はもちろん、映画のハイライトとなっているレディング・フェスティヴァル当日のライヴ・レポート&セットリスト、『ザ・リバティーンズ記念新聞』の全文訳、バンド結成から2010年の再結成にいたるリバティーンズのヒストリーをまとめた「リバティーンズ年表」など、ここでしか読めない貴重原稿が満載。

世界中、日本でしかリリースされない『傷だらけの伝説 [日本限定コレクターズ・エディション]』。リバティーンズを愛する全てのファン必携だ。

■ ザ・リバティーンズ official link
http://emij.jp/pd/ (PCのみ) 


ザ・リバティーンズ
『傷だらけの伝説 [日本限定 コレクターズ・エディション] 』
2010年夏、6年ぶりに英国で行った奇跡の再結成ツアーとその裏側を追った話題のドキュメンタリー映画、遂に上陸。
2012/6/27 発売

>>予約・ご購入はこちらから!

★最新情報をお届けします★
ザ・リバティーンズを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
ザ・リバティーンズをお気に入り登録する


ザ・リバティーンズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2012-06-20 11:50 この記事だけ表示

[ニュース] ビーチ・ボーイズ、NHK総合「SONGS」に登場![ニュース]

ビーチ・ボーイズがNHK総合の人気音楽番組「SONGS」に登場します。
番組は今回の全米ツアーで彼らの地元ロサンゼルス公演を収録。
更に独自の最新インタビューを交え、貴重な映像の数々と共にビーチ・ボーイズのデビュー50年の軌跡をお送りします。
8月の来日公演が待ち遠しい!お見逃しなく!

放送日時:
NHK総合「SONGS」
2012年6月16日(土)23:00pm〜23:29pm
再放送
2012年6月22日(金)1:40am〜2:09am
※6月21日(木)深夜! 

NHK「SONGS」ホームページ
http://www.nhk.or.jp/songs/


■ THE BEACH BOYS official link
http://www.emimusic.jp/intl/beachboys/

公演情報

2012/8/16(木) QVCマリンフィールド(東京)
2012/8/17(金) 大阪市中央体育館(大阪)
2012/8/19(日) 日本ガイシホール(愛知)

[チケット情報はこちら]

ビーチ・ボーイズ
『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ〜神の創りしラジオ』
2012/06/04発売

>>ご予約・ご購入はこちらから!

★ビーチボーイズ 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-06-15 15:58 この記事だけ表示