来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]テイラー・スウィフト、生中継で待望のニュー・アルバム発売を発表![ニュース]

そして、早くもニュー・シングルがUSのiTunes Storeトップソングで1位を獲得!!

最年少でグラミー賞最優秀アルバム賞を受賞!世界が恋するシンガー・ソングライター、テイラー・スウィフトが、8月14日(日本時間)にYouTubeでライヴ・ウェブキャスト(ウェブ生中継)をファンとともに行った!一体何が発表されるのか?期待が膨らむ中、テイラー本人より、待望の4枚目のアルバムが10月24日予定(US:10月22日)にリリースされることが、テイラー自身により発表された。

『RED』(邦題:レッド)と名付けられたアルバムは、16曲が収録。すべてがテイラー・スウィフト自身により制作された彼女の前作『スピーク・ナウ』の以降、テイラーは彼女自身がいつも一緒に働いてみたいと望んでいた複数のアーティスト、プロデューサー、そしてソングライターと共に、今作の制作に取り掛かっていた。

「この2年間、『レッド』の制作に取り掛かっていたの」とテイラーは語る。「アルバムを『レッド』と名付けた理由は、このアルバムは恋に落ちたり、失恋したりというとっても雑然とした、そしてクレイジーな冒険をもりこんだ年代記になっているの。恋をすると、急速に何かがおこる、コントロールできなくなったり、夢中になるかと思えば、嫉妬に狂ったり、フラストレーションを抱えたり、誤解したり、心の中でいろいろな感情がまじりあう、、、そんなすべての感情が今にして思えば、すべて'レッドー赤く見えたから。」

アルバム『レッド』からのファースト・シングルは "We Are Never Ever Getting Back Together," ( Taylor Swift, Max Martin, Shellback)は本日からRADIOで解禁、また、USのiTunes Storeでも配信が開始され、なんと早くもiTunes Storeトップソングで1位を獲得!!なお、日本では8月22日よりiTunes Storeで1週間の先行リリースが開始される。

■ テイラーのYou Tube Chatの模様はこちらから

■ バイオグラフィー
22歳のテイラー・スウィフトはグラミー賞を6度受賞、そして音楽界の歴史において、グラミー賞で最も栄誉のある「最優秀アルバム賞」を最年少で受賞したアーティストである(2008年リリースの『フィアレス』での受賞)。2010年にリリースされた彼女のアルバム『スピーク・ナウ』はRolling Stone誌による名誉ある「The 50 Greatest Albums of All Time(by Woman)」にも選ばれている。また、テイラーはTime誌による世界で影響力のある100名にも選ばれている。

今夏、Rolling Stone誌はテイラーのことを「完璧な楽曲で、人々を魅了する、現代の本物のRock Starの一人」と称した。 テイラーは、Billboardの「 Woman of the Year」にも選ばれ、また同様にAmerican Music Awardsの「Artist of the Year」,そして、the Country Music Association と the Academy of Country Musicの 「Entertainer of the Year」にも選ばれている。彼女はまた、Teen Choice Awardsにおいても歴史上、最も同賞を受賞しているアーティストであり、その受賞歴は、音楽だけでなく映画にも及んでいる。

テイラーは,彼女の作品のすべてを自分自身で書き上げ、彼女のレコードのトータル・セールスは2,200万枚、そして楽曲ダウンロードは5,000万ダウンロードを超えている。 今までリリースされた3枚のアルバムはそれぞれ、世界中で500万枚を超えるセールスとなっており、彼女の直近の作品となっている『スピーク・ナウ』は, 発売されて1週間で100万枚以上を売り上げた17枚のアルバムの中の1枚となっている。またテイラーは、カントリーと、POPのラジオ局の両方のチャートで1位を獲得したアーティストであり、世界中のデジタル・セールスのTOP5に入っており、カントリーの歴史上もっともデジタルで売り上げているアーティストである。

また、テイラーはBillboardのさまざまな記録を保持している。BillboardのHot 100 Chartの歴史上、発売初週でシングルが最も多くTOP10入りを果たしたアーティストであり、1週間で1枚のアルバムの中から最多の曲数がチャート・インしている。また、TOP200において最も長い期間アルバムがチャートに在位したアーティストである。そして、『スピーク・ナウ』は、女性アーティストの作品として最も早くデジタルで売れたアルバムとしてギネスブックに登録されている。

今年前半に、テイラーは、111回のショウ、そして150万人もの観客を集め、19カ国のスタジアムやアリーナで2011年〜2012年にかけて行われた「スピーク・ナウ・ツアー」を終了させた。また、「フィアレス」 ツアーは2009年から2010年にかけて5カ国88都市において107公演行われている。

■ テイラー・スウィフト official link
http://taylorswift.com/

テイラー・スウィフト
『テイラー・スウィフト』
発売日:2012/10/24

>>ご購入はこちらから!

★テイラー・スウィフト 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-21 19:38 この記事だけ表示

[ニュース] NE-YO、新曲「レット・ミー・ラヴ・ユー」のミュージック・ビデオ到着!全国でNE-YOダンス・オーディションも決定!![ニュース]

NE-YONE-YO、セクシー・ダンスを披露!新曲「レット・ミー・ラヴ・ユー」のミュージック・ビデオ到着!そして、全国でNE-YOダンス・オーディションも決定!!

元祖シンガーソングライター/正統派R&Bシンガー、NE-YO。約2年ぶりとなる新作『R.E.D.』(Realizing Every Dream)を9月12日に発売!アルバムからの最新シングル「レット・ミー・ラヴ・ユー」のミュージック・ビデオが到着!セクシーなダンスを披露している!

監督はクリストファー・シムズ。撮影はLAで6月中旬に行われた。
内容は「愛の力」をテーマとした楽曲だけあり、NE-YOの甘く透き通った歌声はもちろんのこと、また彼の魅力の一つでもあるダンスではマイケル・ジャクソンを彷彿させるような揃ったダンスを披露している。
また、この曲をプロデュースしたのはNE-YOの大ヒット曲「ソー・シック」、「ビコーズ・オブ・ユー」などを手掛けたスターゲイトが担当。
注目のアルバム『R.E.D.』の全容はまだまだ明らかにされていないが、遂に、始動したNE-YOの動向に目が離せない!!


さらにNE-YOは現在中学校で必修科目であるダンスの分野からも注目されている。ストリート・ダンスを代表するフリーペーパー、Movement誌はNE-YOのシングル 「レット・ミー・ラヴ・ユー」を課題曲として全国でダンスのオーディションとワークショップを開催する事が決定した。こちらも注目!

■ オーディションの詳細はコチラから
http://www.movement.ne.jp/movement/aud.html

■ NE-YO official link
http://www.universal-music.co.jp/ne-yo/

NE-YO(ニーヨ)
『R.E.D.(初回限定盤)』
発売日: 2012/09/12

>>ご購入はこちらから!

★NE-YO(ニーヨ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-15 19:56 この記事だけ表示

[ニュース] ビーチ・ボーイズいよいよ来日!オリジナル・メンバー揃っての記者会見を実施![ニュース]


▲ビーチ・ボーイズ オリジナル・メンバー:左から、デヴィッド・マークス(63歳)、アル・ジャーディン(69歳)、ブライアン・ウィルソン(70歳)、マイク・ラヴ(71歳)、ブルース・ジョンストン(70歳)

ビーチ・ボーイズいよいよ来日!
ブライアン・ウィルソン率いるオリジナル・メンバー揃っての記者会見を実施!

ポピュラー音楽史に輝かしい伝説を残し、数多くのアーティストに影響を与え続けているビーチ・ボーイズ。今年Capitolデビュー50周年を迎えた彼らは本国アメリカにおいても20年以上ぶりのオリジナル・メンバーによるワールド・ツアーを4月から始動。そしてついに8月16日〜ジャパン・ツアーが実現!23年ぶりとなった新作『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ 〜神の創りしラジオ〜』 (6月4日全世界同時発売)を引っ提げて、ブライアン率いるオリジナル・メンバーが揃っての来日公演は実に33年ぶりとなる。彼らの50周年記念となるワールド・ツアーは4/24アメリカ本国アリゾナ州トゥーソンを皮切りに現在13カ国70公演以上を予定し、すでに約50公演を終えている。

ジャパン・ツアーのため来日したメンバーは8月14日(火)に記者会見を実施。すでに他界しているメンバー、デニス・ウィルソン(〜1983年 享年39歳)、カール・ウィルソン(〜1998年享年51歳)を除き、ブライアン・ウィルソン率いるオリジナル・メンバーが揃って行われた。これは日本ではもちろん初めてのことだ。

会見では50周年の想いや、再びビーチ・ボーイズとして活動することの喜びを語ったメンバー。今年の50周年ワールド・ツアーで、久しぶりにオリジナル・メンバーで同じステージに立った時の想いについて「1965年に戻ったようだ。その時から何も変わってなく、それ以上のハーモニーを出せていると思う。そして新作を皆さんに届けられることがうれしい。」と語ったアル・ジャーディン。

久しぶりの来日についてブライアン・ウィルソンは、
「50年経っても日本に来ることが出来て、とてもうれしく思うよ。僕たちは50年分のリハーサルをやってきたから、うまくなっていると思うよ。(笑)」と語った。

また、昨年の東日本大震災直前の2011年2月に日本でコンサートを行い、震災後にはチャリティソングを作ったアル・ジャーディンは
「日本の方たちに何かしたいということで曲を作ったんだ。その利益を全額寄付させてもらった。人生というものは、尊いものなのでポジティブにとらえてほしい。いつか被災地で演奏したいと思っているよ。」とエールを送った。

ビーチ・ボーイズは8月16日東京、17日大阪、19日名古屋で33年ぶりの来日公演を行う。また、9月26日にデビュー50周年を祝うベスト・アルバムの発売が決定した。

■ ビーチ・ボーイズofficial link
http://emij.jp/beachboys/

公演情報

2012/8/16(木) QVCマリンフィールド (千葉) 【スペシャル・ゲスト:アメリカ・星野源】
2012/8/17(金) 大阪市中央体育館 (大阪)
2012/8/19(日) 日本ガイシホール (愛知)
[チケット情報はこちら]

ビーチ・ボーイズ
『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ〜神の創りしラジオ』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!


★ビーチ・ボーイズ最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-15 19:54 この記事だけ表示

[ニュース] EMINEM から日本のファンに向けてのビデオ・メッセージが到着!![ニュース]

いよいよ今週、9年振りの来日を果たすEMINEMから奇跡的にコメントが到着!!
日本のファンのためだけに撮られた本当にスペシャルな映像です!
奇跡の来日公演も見逃すな!

■ エミネム official link
http://www.universal-music.co.jp/eminem/

エミネム〜SONIC MANIA〜SUMMER SONICぶっ通し券

【EMINEM】 8/17(金) QVCマリンフィールド (千葉)
【SONICMANIA】 8/17(金) 幕張メッセ (東京)
【SUMMER SONIC】 8/18(土)、19(日) QVCマリンフィールド&幕張メッセ (東京)

[チケット情報はこちら]

SUMMER SONIC 2012

8/18(土)、19(日) QVCマリンフィールド&幕張メッセ (東京)

[チケット情報はこちら]

★エミネム最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-14 19:30 この記事だけ表示

[BARKS] グライムス、日本のファンへ動画コメント![ニュース]

コナー・メイナード!<サマーソニック 2012>で初来日公演を行うグライムスから、日本のファンへ向けた動画コメントが到着した。

NMEの"最もエキサイティングな新人バンド2012"に選出され、カナダ版マーキュリー・プライズとも言われる"ポラリス・ミュージック・プライズ"の2012年度ショート・リストにノミネートされるなど、世界的な注目を集めている女性ソロ・アーティストがグライムスだ。

これまで自主レーベルからスプリット作を含む計3枚のアルバムを発表していたが、2012年6月、英国名門レーベル<4AD>へ移籍後初のアルバム『ヴィジョンズ』をリリースした。ミステリアスのなゴシックサウンドや躍動するリズム、そしてキュートなボーカルで、新次元のエレクトロ・ポップの幕開けを告げる作品に仕上がっている。

開催まであとわずかとなった<サマーソニック 2012>を前に到着した彼女からのコメント動画には、トトロのぬいぐるみとたわむれる姿が。来日の際には「ジブリ美術館へ行きたい」とも話しているということなので、グライムス自身も「待望」の日本公演となりそうだ。


・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■ グライムス Official Site
http://hostess.co.jp/4ad/grimes/

SUMMER SONIC 2012 出演!

【東京公演】
2012/8/18(土)19(日)QVCマリンフィールド&幕張メッセ ※18日出演

【大阪公演】
2012/8/18(土)19(日)舞洲サマーソニック大阪特設会場 ※19日出演

[チケット情報はこちら]

グライムス
『ヴィジョンズ』
NOW ON SALE

>>ご予約・ご購入はこちらから!

2012-08-13 20:20 この記事だけ表示