来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]【ザ・キラーズ】9/19発売のアルバム、トラックリスト決定![ニュース]

充電期間を終えて遂に復活!9/19アルバム発売決定!約4年ぶりとなるオリジナル・アルバム「バトル・ボーン」。先行シングル“ランナウェイズ”好評配信中!

光と闇の混在する街、米ネバダ州ラスベガスから世界にその名を轟かせ、『ホット・ファス』、『サムズ・タウン』、『デイ&エイジ』という3枚のアルバムでこれまでに合計1,500万枚以上売り上げたロック・バンド、ザ・キラーズが帰ってくる!

前作『デイ&エイジ』(08)の発売及びそれに伴うツアーを終え、バンドは一年という充電期間に入ったが、昨年4月のチリで行われたフェスティバルにて復活!その後アルバムの制作を始め、遂に完成となった、約4年ぶり、オリジナル・アルバムとしては4枚目となるアルバムのタイトルは「バトル・ボーン」。

「アルバムを作る段階になった時、僕ら4人の間には、自分達の得意とすることをやろうという暗黙の了解が生まれていたんだ。ザ・キラーズはある特定のタイプの曲を書くバンドだし、僕らはそれを避けるつもりはない。それで”ランナウェイズ”が一種の出発点になったんだよ」
「今まで僕が作ってきた、どの作品よりも大変だったよ。ザ・キラーズのこれまでの作品の中でレコーディングに最も長い時間のかかったアルバムだし、歌詞作りにも僕は一番長い時間をかけたんだ。」
-ブランドン・フラワーズ(vo.)

アルバム "BATTLE BORN/バトル・ボーン"
9/19発売 (UICL-1119 / \2,548)
ボーナス・トラック3曲/日本盤ボーナス・トラック2曲収録

<トラック・リスト>
1. Flesh And Bone/フレッシュ・アンド・ボーン
2. Runaways/ランナウェイズ
3. The Way It Was/ザ・ウェイ・イット・ワズ
4. Here With Me/ヒア・ウィズ・ミー
5. A Matter Of Time/ア・マター・オブ・タイム
6. Deadlines And Commitments/デッドラインズ・アンド・コミットメンツ
7. Miss Atomic Bomb/ミス・アトミック・ボム
8. The Rising Tide/ザ・ライジンズ・タイド
9. Heart Of A Girl/ハート・オブ・ア・ガール
10. From Here On Out/フロム・ヒア・オン・アウト
11. Be Still/ビー・スティル
12. Battle Born/バトル・ボーン

13. Carry Me Home/キャリー・ミー・ホーム
14. Flesh And Bone (Jacques Lu Cont Remix)/フレッシュ・アンド・ボーン(ジャック・ル・コント・リミックス)
15. Prize Fighter/プライズ・ファイター
M-13~15: ボーナス・トラック

16. Be Still (Alternate Version)/ビー・スティル(オルタネイト・ヴァージョン)
17. Runaways (Michel Remix)/ランナウェイズ(ミシェル・リミックス)
M-16&17: 日本盤ボーナス・トラック

「バトル・ボーン(戦いから生まれた)」とは彼らのホーム・タウン、ラスベガスがあるネバダ州が南北戦争後に生まれたことからネバダ州の州旗に書かれている言葉で、バンドが所有しているスタジオの名前でもある。

■ シングル “RUNAWAYS/ランナウェイズ”

■ The Killers official link
http://www.universal-music.co.jp/killers/

The Killers
『BATTLE BORN/バトル・ボーン』
発売日: 2012/9/19

>>ご購入はこちらから!

★The Killers 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-31 14:47 この記事だけ表示

[ニュース]ブラーのロンドンでの「閉会式コンサート」の熱気!ホフディラン小宮山雄飛氏によるライブレポート。[ニュース]

ロンドン五輪の閉会にあわせ8月12日にハイドパークで開催された"Best Of British"に出演したブラー。ホフディランの小宮山雄飛さんがこのコンサートのためだけにロンドンに行き、ライブを体験した様子がテキストのレポートとしてEMIミュージックのウェブサイトに掲載された。

レポートから引用すると「デビュー以来のファンとしてある種の使命感にも近い感じで、気がつけば仕事を全てキャンセルしてロンドン行きのエアチケットを予約していた訳です。」「blurの4人も何の演出も無く本当にふらっと歩いてステージに出て来て、"準備いいね!"の一言からいきなり"Girls & Boys"(!)、当然会場は大合唱」
「最前列で観ていて一番感じたのは、デーモンから出るものすごい熱気!」など、熱い様子が伝わってくる、ファンには必見のレポートになっている。さらに小宮山氏は「今回がblurとしてのラストライブになるかもしれないという噂を聞いて」と記しているが、バンドの今後は未定である。

このコンサートのライブ録音"PARKLIVE"は、iTunes Storeにて先行配信がスタートしている。1994年のシングル「パークライフ」にゲストシンガーとして参加して大きな話題を集めた俳優フィル・ダニエルズもこのコンサートに登場。その様子も堪能できる。

また「ブラー21シリーズ」が8月1日に発売したばかり。21枚組の超豪華ボックスセットや、各オリジナル・アルバムにレア・トラックが加わった2枚組CDがラインナップされている。

■ Blur(ブラー) official link
http://emij.jp/blur/

■ iTunes Store Blur "Parklive (Live)"
http://itunes.apple.com/jp/album/parklive-live/id553002192

『BLUR 21 BOX』
(完全初回生産限定盤)
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Blur(ブラー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-27 18:58 この記事だけ表示

[ニュース]MIKA 、約3年ぶりとなるニューアルバムを発表!10/3日本発売予定![ニュース]

MIKAが、約3年ぶりとなるNEW ALBUMをリリースすることが明らかになった。日本発売は10/3を予定。発売に先立ち、シングル「セレブレイト feat.ファレル」のビデオが発表された。

このビデオはBB Gunという2人組のディレクター・ユニットによる作品。
ザ・ルーツ、キッド・カディ、クリス・ブラウン、アッシャー、などアーバン系のアーティストを数多く手掛けている監督だ。


■シングル「セレブレイト feat.ファレル」

曲のプロデュースはエルトン・ジョンやロビー・ウィリアムズのプロデュースにも携わり、シルク・ドゥ・ソレイユの音楽監督も行っている敏腕プロデューサー、Nick Littlemore(ニック・リトルモア)が担当している。

■ MIKA official link
http://www.universal-music.co.jp/mika/

MIKA
『The Origin Of Love』
発売日: 2012/10/16
>>ご購入はこちらから!

★MIKA(ミーカ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-27 13:16 この記事だけ表示

[ニュース]フーバスタンク、ニュー・アルバムを引っ提げてサマソニ&エクストラショウで観客を魅了![ニュース]


アメリカのロックバンド、フーバスタンクが昨日、サマーソニックを締めくくるサマソニ・エクストラ・ショーを恵比寿のLIQUIDROOMで行った。

18日、19日に大阪、東京のサマーソニックに出演し、会場を沸かせたフーバスタンクがクラブ・ギグを行うとあって発売されるや即完売となった本公演。
日本先行発売となったニュー・アルバム『ファイト・オア・フライト』からの最新シングル「ディス・イズ・ゴナ・ハート」他、新曲を披露。
大ヒット曲「ザ・リーズン」「ジャスト・ワン」では超満員の会場全員での大合唱となった。
会場からの溢れんばかりの歓声に「2年ぶりに会えてうれしいよ!近いうちに戻ってくるよ!」と応え、アンコールを含む全19曲を披露した。


■ フーバスタンク official link
http://www.myspace.com/hoobastank

フーバスタンク
『ファイト・オア・フライト』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Hoobastank (フーバスタンク) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-24 18:53 この記事だけ表示

[ニュース]リアーナ、サマーソニック2012に登場し、圧巻のパフォーマンス披露!![ニュース]



女性ソロ・アーティストとしてNo.1の地位をひた走るリアーナが、8月19日に行われたサマーソニック2012のマリンステージに登場!

久しぶりに日本で行われる待望のLIVEに会場はスタート前から熱気に包まれていた。そのような中、ステージ中央にスフィンクスを思わせる大きなセットの前に黒のサングラスと金色の衣装に身にまとったリアーナが現れる。すると会場は一気にヒートアップ!1曲目の「オンリー・ガール(イン・ザ・ワールド)」のイントロがかかると更なる盛り上がりに。

ヒット曲「S&M」、「ホワッツ・マイ・ネーム」など、そして、「ホエア・ハヴ・ユー・ビーン」では8人のダンサーを引き連れ、迫力あるパフォーマンスを披露。途中、ステージから降りてアリーナ中央へ歩き出すサプライズがあり、MCでは、“ありがとうございます!”と日本語で挨拶をする場面も。

後半に披露された「テイク・ア・バウ」ではステージの先端で座り、しっとりとバラードを歌い上げ、彼女のヴォーカル力でも観客を魅了した。そして、2007年を代表する大ヒットアルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』からのヒット曲「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」で本編は終了した。

アンコールでは、「ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ」、そして、世界各国で大ヒットを記録した「アンブレラ」をパフォーマンス。最後は、最新作『トーク・ザット・トーク』からのシングル「ウィー・ファウンド・ラヴ」。イントロが流れた途端に会場は最高潮の盛り上がりを見せる!そして、曲の終盤には更なるサプライズが待っていた。なんと、ステージ上から多くのバルーンが会場へはじきだされ、そして、なんとなんと、会場の外から花火が打ちあがる演出が!そのサプライズに、会場は異様な興奮状態を見せ、大きな感動、感激のうちにLIVEは終了した。



■ リアーナ official link
http://www.universal-music.co.jp/rihanna/

リアーナ
『トーク・ザット・トーク』
(初回限定スペシャルプライス盤)
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★RIHANNA (リアーナ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-08-23 10:32 この記事だけ表示