来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]MIKA、最新アルバム『ジ・オリジン・オブ・ラヴ』は、ラヴ・ソング満載![ニュース]

ポップ・プリンスMIKAが3rdアルバム『ジ・オリジン・オブ・ラヴ』で3年ぶりに帰ってきた!

“アルバムを表現するシングルだと思う”とMIKAが語るシングル「セレブレイト」はMIKAがファレルとニック・リトルモアと共に作った楽曲。シルク・ドゥ・ソレイユの音楽監督でもあるプナウのリーダーがプロデュースした、モダンでポップなこの楽曲は「決して楽しい歌詞ではないけど、楽しく聴こえるところがこの曲に重みを持たせているんだと思う」という歌詞の内容も注目。

いろんな種類のラヴ・ソングが詰まったアルバムのタイトル『ジ・オリジン・オブ・ラヴ』についてMIKAは「音楽とストーリーはモダンなんだけど、タイトルだけをみると聖書の(教え)や古典のような固いタイトルになっているから気に入っているよ」とコメント。

さらに磨きがかかった高音ボイスと“ミラクル・ポップ”は見逃せない!

■ シングル「セレブレイト feat.ファレル」

■ MIKA
MIKA(読み:ミーカ)本名:Michael Holbrook Penniman, Jr.、1983年8月18日生まれ。レバノン出身で現在ロンドン在住のシンガー・ソングライター/プロデューサー/グラフィック・デザイナーである。

デビュー作『ライフ・イン・カートゥーン・モーション』は世界で600万枚以上の売り上げを記録し、一躍世界のポップ・プリンスとなった。その後『ザ・ボーイ・フー・ニュー・トゥー・マッチ』も世界的に大ヒットを遂げ、英国を代表するブリット・アウォーズ、最も優秀なソングライターに贈られるアイヴァー・ノヴェロ賞、加えてMTV・アウォーズといった、数々の音楽賞に輝いている。今作はそんな世界を魅了させたMIKAのサード・アルバムになる。カラフルで見た目がただキャッチーな作品とは異なり、自然に生まれたストーリーと作り込まれたメロディーが融合し、成長したMIKAの音世界に仕上がっている。

■ MIKA official link
http://www.universal-music.co.jp/mika/

MIKA
『ジ・オリジン・オブ・ラヴ』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★MIKA(ミーカ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-09 18:01 この記事だけ表示

[ニュース] カイリー・ミノーグ自ら監督した新ミュージック・ビデオ「フラワー」完成![ニュース]

 カイリー・ミノーグの新曲「フラワー」のミュージック・ビデオが公開された。この映像はカイリー・ミノーグ自身が監督をした作品である。

 この夏にイギリス南西部のコーンウォールで撮影されたビデオは、カイリーがシーツに包まれた姿から始まり、湖での沐浴や花畑を歩く場面など、幻想的なシーンがモノクロの映像で描かれる。popdash.comによると、カイリーは「どんな映像がふさわしいか自分がいちばんよくわかっていたから、自分で監督をしたかった」と語っている。この楽曲は2007年のアルバム『X』のためにデモが作成されたが、アルバムには収録されなかったもの。コンサート・ツアーでは何度も披露された楽曲である。

 10月24日に日本先行発売されるアルバム『女神(アフロディーテ)のすべて 〜アビイ・ロード・セッションズ〜』は、ビートルズがほとんどの録音を行った場所として知られるロンドンのアビイ・ロード・スタジオで、カイリーが自らのヒット曲をあらためて録音した作品。オーケストラをバックにカイリーの美しい声が響く。「オール・ザ・ラヴァーズ」「悪魔に抱かれて」「ラッキー・ラヴ」「ロコモーション」「熱く胸を焦がして」などのヒット曲が生まれ変わり、さらにファンがCDを熱望していた「フラワー」が収録される。日本盤はボーナス・トラックに「イン・マイ・アームズ」を加えた全17曲。YouTubeでは「ファイナー・フィーリングス」「オン・ア・ナイト・ライク・ディス」の「アビイ・ロード・セッションズ」ヴァージョンが公開されているのでこちらも要チェックだ。

■カイリー・ミノーグ「フラワー」

>アビイ・ロード・セッション関連映像はこちら

■Kylie Ann Minogue official link
http://www.kylie.com/

カイリー・ミノーグ
『女神(アフロディーテ)のすべて~アビイ・ロード・セッションズ~(初回限定盤)』
発売日: 2012/10/24
>>ご購入はこちらから!

★Kylie Minogue(カイリー・ミノーグ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-05 18:56 この記事だけ表示

[ニュース] ジャスティン・ビーバーがファンとローラに感謝![ニュース]

現在2800万人のフォロワーがいるジャスティン・ビーバーが自身のtwitterでローラにコメントし、話題となっている!

ジャスティン・ビーバーは、自身のレーベルで契約した初のアーティストであるカーリー・レイ・ジェプセンのメジャー・デビュー・アルバム『キス』がオリコン週間洋楽アルバムランキングで1位を獲得したことに対して感謝の気持ちをツイート。

「#KISSが日本で1位になったなんて@carlyraejepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)のことを誇りに思うよ!日本のファンそして@RolaWorLD(ローラ)サポートありがとう!」ツイート。ローラがカーリー・レイ・ジェプセンの大ヒット・ソング「コール・ミー・メイビー」のパロディ・ビデオを作成したことを知り、世界中にローラのパロディ・ビデオを紹介したのである。

これに対し、ローラも「Hi Justin, Thanks for your tweet! It was really fun doing it. I absolutely adore that song」とツイートしている。

■カーリー・レイ・ジェプセン
カナダはブリティッシュ・コロンビア生まれ。 2007年のカナディアン・アイドル(シーズン5)で3位になり、デビュー・アルバム『Tug of War』を発表し、過去に2曲のシングル(「Tug of War」と「Bucket」)がゴールドを達成、カナダのグラミー賞に値する2010 Juno Awardで最優秀ソングライターと最優秀新人賞にノミネートされており、シングルのトータルセールスは20万以上を誇る、正真正銘のシンガー・ソングライター。(2010年にプロモーション来日を果たしたこともある。)
ツアーでカナダを周っているある日、突然かかって来た電話の向こうにはジャスティン・ビーバーの声が!ジャスティン曰く、「カナダでドライブしていたらラジオからカーリーの声を聴いて、すごく良いと思って周りに彼女の名前を教えてもらい、彼女の作品を色々調べていたら本当に才能がある子なんだってことがわかったんだ。」そして、カーリーはジャスティン・ビーバーのレーベルSchoolboy Recordsの初のアーティストとして契約。2,000万人以上のフォロワーがいるジャスティンが、ツイッターでカーリーの「コール・ミー・メイビー」を紹介するや否や、またたく間に世界中に大ヒットシングルに!9/19にメジャー・デビュー・アルバム『キス』をリリースし、初登場4位(10/1付オリコン週間アルバムランキング)を獲得。

■ジャスティン・ビーバー official link
http://www.universal-music.co.jp/justin-bieber

■カーリー・レイ・ジェプセン official link
http://www.universal-music.co.jp/carly-rae-jepsen

カーリー・レイ・ジェプセン
『キス(初回限定盤)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

カーリー・レイ・ジェプセン
『キス~デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Justin Bieber(ジャスティンビーバー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-05 18:16 この記事だけ表示

[ニュース] プリシラ・アーン、NHKプレミアムドラマ「そこをなんとか」主題歌に決定![ニュース]

ピュア・ヴォイスが日曜の夜、日本中を癒す〜プリシラ・アーン、NHKプレミアムドラマ「そこをなんとか」主題歌に決定!

ノラ・ジョーンズに続く大型新人として、アメリカの名門レーベル「ブルーノート」から 2008年にデビューしたプリシラ・アーン。その魅力的なピュア・ヴォイスとやさしいアコースティックな音楽で日本でも人気の彼女が、初めてテレビ・ドラマの主題歌を担当する事が決定した。

ドラマはNHK-BSプレミアムにて10月21日(日)からはじまる「そこをなんとか」
(原作:麻生みこと/主演:本仮屋ユイカ)。ドラマ制作スタッフが、海外アーティストとは思えないプリシラの日本語の表現力と歌に込められた「心」に打たれ、今回の主題歌の制作を彼女に依頼。入念な打ち合わせと意見交換を経て、主題歌「アイル・ビー・ヒア」が完成した。歌詞は、いしわたり淳治氏による日本語詞。更に英語詞で歌うアコースティック・ヴァージョンが挿入歌として劇中に使われる。

同曲は「海原からの朝焼け」をイメージしており、「あなたはひとりじゃない。いつもあなたのそばにいる」という温かく強いメッセージが込められている。様々な人間模様を経験して挫折しながら頑張るドラマの主人公と人間模様を包み込むような音楽だ。ドラマで主役:改世楽子(かいせらくこ)を演じる本仮屋ユイカさんは同曲についてこうコメントしている。『透明感ある歌声に、心が包み込まれるようなあたたかい曲です。「生きて行こう、歩いてく」という歌詞が印象的で、ドラマの登場人物たちがトラブルにあいながらも強く生きていこうとする姿と重なると思います。私自身、頑張ろうと励まされ、この歌がドラマの持つメッセージをより強く伝えてくれるのではないかと感じています。』

ドラマのプロデューサー、後藤高久氏はプリシラの歌声について『日本語ってなんて美しいんだろう、はじめてプリシラさんの歌を聴いたとき、そう思いました。全世界万人に共通な「心」を歌える歌手だからこそ、聴く者を感動させることができるのでしょう』と話す。

プリシラ・アーンは「アイル・ビー・ヒア」に込められたメッセージについて語っている。『曲を作っているとき、このドラマのように“誰もが日々何かに立ち向かって頑張っている”とことを改めて思い出しました。そう、たとえ人生にもがいていても、一人ではないのです。孤独なときには、いつも誰かがそばにいてくれる。その誰かが、あなたかもしれないのです。』日曜の夜に流れるプリシラの癒しの歌声とメッセージは、多くの視聴者の心に響き、「アイル・ビー・ヒア」は彼女の新たな代表曲となることだろう。

同楽曲を収録したプリシラ・アーンの初のベスト・アルバム『ホーム〜マイ・ソング・ダイアリー』は 10月31日に発売になる。また「アイル・ビー・ヒア」は10月24日から配信で先行発売になる。


■プレミアムドラマ「そこをなんとか」

《放 送》 2012年10月21日(日)放送開始
NHK-BSプレミアム 毎週日曜 午後10:00〜10:49 <連続9回>

《原 作》 麻生みこと「そこをなんとか」(白泉社「MELODY」連載中)
《脚 本》 今井雅子 横田理恵
《音 楽》 遠藤幹雄
《出 演》 本仮屋ユイカ 市川猿之助 MEGUMI 五十嵐隼士 前田旺志郎
武田航平 井上和香 大友康平  ほかの皆さん 《制 作》 制作統括 後藤高久(NHKエンタープライズ)/谷口卓敬(NHK)
《演出》 片岡敬司、一色隆司(NHKエンタープライズ)

《ストーリー》
貧乏な家庭で育ったヒロイン改世楽子(かいせらくこ)は金儲けのため弁護士になることを決意し、キャバ嬢をして学費を稼ぎながら苦学の末、司法試験に合格。ところが、今や弁護士就職難の時代。やっとのことで弱小弁護士事務所に就職するものの、いつも金にならない事件ばかりを担当するハメに…。毎度わずかな報酬のために働くことになるが、「そこをなんとか」と敵に食らいつくうち、気がついたら損得そっちのけで法律弱者を助けることに…。


■ プリシラ・アーン official link
http://emij.jp/pa/


プリシラ・アーン
『ナチュラル・カラーズ』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Priscilla Ahn(プリシラ・アーン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-05 16:46 この記事だけ表示

[ニュース] アンドリュー・ウェザオールが新ユニット!待望のニュー・アルバム大幅先行リリース![ニュース]

エレクトラグライド2012への出演が決定しているテクノ番長ことアンドリュー・ウェザオールが、ティモシー・J・フェアプレイと新ユニット「THE ASPHODELLS(ジ・アスフォデルス)」を結成!待望のニュー・アルバム『ルールド・バイ・パッション,デストロイド・バイ・ラスト』を11/3(土)に国内大幅先行リリースする。

疑いようのない音楽センスと、蓄積された深い知識と経験によりいつの時代も第一線で活躍してきた英国音楽界で最もリスペクトされているDJ /プロデューサー、アンドリュー・ウェザオール。

プロデューサーとしては1989年リリースのハッピー・ マンデーズ ''ハレルヤ''のリミックスを第一歩に、プライマル・スクリームのリミックス''Loaded''とそれに続く歴史的なアルバム 『Screamadelica』のプロデュースによって、早くもその才能を世界中が認め、アンドリュー・ウェザオールという唯一無二の存在を確立した。

セイバー ズ・オブ・パラダイス【WARP】やキース・テニスウッドとのユニット、トゥー・ ローン・スウォーズメン【WARP/R.G.C】、そしてその豊潤なキャリアを総括したソロ名義、エレクトロニカ、テクノ、エレクトロ・パンクといった様々なスタイルでダンス・ミュージックを牽引 しながらエレクトロニック・ビーツを駆使した新しいロカビリー・スタイルを生み出すなど常にロックとダンス・ミュージックのクロスオーバーを実践してきた彼が、今回パートナーに選んだのは、インディーダンス・ユニット、バタントに所属し、ロンドンやドイツの名だたる名門クラブを筆頭にヨーロッパ中でDJを行うティモシー・J・フェアプレイ。

本作においてはトゥ・ローン・スウォーズメンの 『Wrong Meeting』、そしてアンドリュー・ウェザオール名義でリリースされた『A Pox on the Pioneers』でフィーチャーされたロックン・ロール・サウンドからは離れ、より純粋なエレクトロニック・サウンドに回帰すると共に、また新たな境地にたどり着いている。ずっしりと反復するビートに重なるしなやかなメロディ。楽曲を特徴づける不気味で危険な色気を纏ったサウンドはまさにウェザオールの刻印が捺されたものであり、ギター・サウンドは荒々しい衝動に満ち溢れながら、ダビーにそして、サイケデリックに深く鳴り響く。

さらに英国を代表する詩人ジョン・ベッチェマンの詩をフィーチャーした「Late Flowering Lust」とネオ・サイケデリアの旗手A.R.ケインの名曲をカバーした「A Love From Outer Space」の2曲がこれほどまでに、自然に心地よく一枚のアルバムに収録されているのは驚きであり、これまで彼がそうしてきたようにまた新たなダンス・ミュージックの潮流を予見する特別な空気が宿っている。ウェザオールとフェアプレイの類稀なセンスによってまたダンス・ミュージック史に名を残す確かな名作が誕生した。

■ 「A Love From Outer Space (Version 2)」試聴解禁!

公演情報

electraglide 2012 出演!
2012/11/23(金) 幕張メッセ 国際展示場ホール(千葉)
2012/11/24(土) ATCホール(大阪)

[チケット情報はこちら]

THE ASPHODELLS(ジ・アスフォデルス)
『Ruled By Passion, Destroyed By Lust』
[ 帯・解説付 / ボーナストラック2曲収録 / 国内盤 ]
発売日: 2012/11/03
>>ご購入はこちらから!

★Andrew Weatherall(アンドリュー・ウェザーオール) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
>メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-04 11:17 この記事だけ表示