来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] 【NE-YO×BENI】全英NO.1シングル「レット・ミー・ラヴ・ユー」夢のデュエット、遂に実現![ニュース]

グラミー賞受賞、全米・全英NO.1アーティストNE-YOと、「男性ボーカリストによるヒットナンバーを英語詞で唄う」という画期的なコンセプト・アルバム『COVERS』が大ヒット中の話題の歌姫、BENIの夢のコラボレーションが実現しました。

2人がデュエットした曲は、NE-YOの10月31日に日先行発売されるニュー・アルバム『R.E.D.』からの1stシングル「レット・ミー・ラヴ・ユー」。この楽曲は、全英のシングル・チャートでは既にNO.1を獲得し、全米、全英ともに大ヒットしています。

さらに、二人のデュエット曲「レット・ミー・ラヴ・ユー feat. BENI」は、ニュー・アルバム『R.E.D』に日本盤ボーナストラックとして収録されることが決定いたしました。

今回デュエットが実現した経緯は、NE-YOは5作目のスタジオ・アルバムを発売するにあたり、「今作では新たなことに挑戦したい」という意志がありました。邦人によるリミックスやコラボレーションというアイディアを検討していた時にレーベルメイトであるBENIの名前をレーベルが提案。NE-YOも彼女の『COVERS』を聴き、快諾。

NE-YOは現在マイケル・ジャクソン、スティーヴィー・ワンダー、ザ・シュープリームス等を世に輩出した老舗レーベル、モータウン・レコードのA&R部門のシニア・バイス・プレジデントを務めており、様々なアーティストのプロデュース、及び新人アーティストの発掘においてもその才能を発揮しています。

そのNE-YOが自ら、ディレクションを行い、ニュー・アルバムのリード・トラックである「レット・ミー・ラヴ・ユー」でのデュエットというアイディアが実現しました。

レコーディングは、9月末にNE-YOがプロモーション来日した際、都内のスタジオにて1日かけて行われました。

NE-YOは今回のレコーディングを終え、「素晴らしいものが完成したと思うよ。彼女の音楽は以前にも聴いた事があるし、彼女はプロフェッショナルだと信じていたんだ。」とコメント。また、BENIは「実は数年前武道館で彼のライヴを観に行った時に挨拶したことがあるの。数年後こうやってスタジオで共にレコーディングする事になるとは思っていませんでした。」とのこと。

約2年ぶりとなるNE-YOの新作『R.E.D.』(Realizing Every Dreamの略/読み:レッド)は10月31日に日本先行発売します。

■ NE-YO official link
http://www.universal-music.co.jp/ne-yo

■ BENI official link
http://www.benibenibeni.com/

NE-YO
『R.E.D.(初回限定盤)』
[Limited Edition]
発売日: 2012/10/31
>>ご購入はこちらから!

★NE-YO(ニーヨ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

★BENI(安良城紅)(ベニ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-23 19:45 この記事だけ表示

[ニュース] ジョンスペ追加公演決定!ギターウルフとのロックンロール頂上決戦![ニュース]

8年ぶりの新作『ミート・アンド・ボーン』とともに来日するジョンスペ。
リキッドルーム公演ソールドアウト!
ジョンスペが追加公演に選んだのはギターウルフとのロックンロール頂上決戦!!
この激アツの一夜の会場はなんと下北沢シェルター!!!


■ JON SPENCER BLUES EXPLOSION
ジョン・スペンサーをリーダーにニューヨークを中心として活躍するブルース・パンク・トリオ。ブルースとパンクを合体させ、更にヒップ・ホップの要素も加える等ブルースを現代風にアレンジしたサウンドは欧米を始め日本でも高い評価を得ている。そのユニークなサウンドと存在感から多くのミュージシャンからも信望を得る正に「ミュージシャンズ・ミュージシャン」であり、べック、ビースティ・ボーイズのマイクD等とも交流を持つ。

92年にアルバム『ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン』でデビュー、93年に『エクストラ・ウィドゥス』、94年にべックも参加する名盤『Orange/オレンジ』で日本でもブレイクを果たした。96年『Now I Got Worry/ナウ・アイ・ガット・ウォーリー』をリリース、98年の『Acme/アクメ』で人気を確立した。02年に『Plastic Fang/プラスティック・ファング』、04年にはブルース・エクスプロージョンに改名し『Damage/ダメージ』を発表。第一回のサマーソニックではヘッドラインも務めており、昨年7年ぶりのサマソニ再参戦を果たした。

■ JON SPENCER BLUES EXPLOSION official link
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/jsbx/

■ ギターウルフ official link
http://www.guitarwolf.net/

公演情報

2012/11/17(土) 下北沢シェルター(東京) ※追加公演
出演:JON SPENCER BLUES EXPLOSION×ギターウルフ

2012/11/18(日) 恵比寿 LIQUIDROOM(東京)
Guest act:女王蜂

2012/11/19(月) MUSE(大阪)
Guest act:KING BROTHERS
[チケット情報はこちら]

THE JON SPENCER BLUES EXPLOSION
『Meat & Bone』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★THE JON SPENCER BLUES EXPLOSION 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-22 20:53 この記事だけ表示

[ニュース] ザ・ビートルズ シンフォニックコンサート 開催決定![ニュース]

レコードデビューから50年。
今なお世界中で高い人気を誇るザ・ビートルズ。
イエスタディ、ヘルプ!、レットイットビーをはじめ、彼らの歴史、軌跡を追いながら年代順に構成された名曲の数々を、オーケストラ演奏でお送りする「ザ・ビートルズ シンフォニックコンサート」の開催が決定!

指揮 井田勝大、管弦楽 シアターオーケストラトーキョーで蘇る至極のポップサウンドに加え、進行にはFMラジオ局J-WAVEにて、「TOKIO HOT 100」のDJほかナビゲーターでもおなじみクリス・ペプラーが登場。さらに、THE BEATLESの疑似体験と、世界のビートルズファンが高く評価するトリビュートバンドTHE BEATROCKSによる、バンドサウンドもお楽しみいただけます。

この一夜限りのスペシャルコンサート。音楽史に残るザ・ビートルズの名曲の数々を、映像とともにぜひお楽しみください。

>>主催者からのメッセージほか、詳細はこちらから

公演情報

ザ・ビートルズ シンフォニックコンサート 〜あの名曲の数々を一挙に〜
2013/1/29(火) Bunkamura オーチャードホール (東京)
[チケット情報はこちら]

■ 関連公演
>>リンゴ・スター、 18年ぶりの来日公演決定!

★The Beatles(ビートルズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-22 17:46 この記事だけ表示

[ニュース] リンゴ・スター、18年ぶりの来日公演決定![ニュース]


レコード10月17日ー本日リンゴ・スターはこの冬ニュージーランド、オーストラリアそして日本の環太平洋地域のツアーを行う事を発表しました。
バンドメンバーは スティーヴ・ルカサー (Toto), リチャード・ペイジ (Mr.Mister), トッド・ラングレン, マーク・リヴィエラ, グレッグ・ローリー (Santana & Journey),グレッグ・ビゾネット のこの夏北米ツアーを終えた同じラインナップとなります。

また、本日の発表に際してリンゴは次のように述べています。

この夏のツアーは素晴らしかった。私はこのバンドと演奏する事が大好きだし、また一緒に演奏する事が待ちきれないよ。オールスターズと共にまた日本を訪れる事を楽しみにしています。もちろんニュージーランドとオーストラリアも。PEACE & LOVE!

リンゴのクラシックナンバー "It Don't Come Easy", "Photograph", "Little Help From My Friends", "Yellow Submarine" そして 最新作から"Wings"。さらにオールスターズの"Rosanna," "Broken Wings," "Hello It's Me," "Black Magic Woman"など名曲の数々が演奏される予定です。

■ Ringo Starr(リンゴ・スター) official link
http://www.ringostarr.com/

公演情報

2013/2/25(月)、26(火) ZEPP TOKYO (東京)
2013/2/27(水) ZEPP NAGOYA (愛知)
2013/3/1(金) ZEPP NAMBA (大阪)
[チケット情報はこちら]

【関連公演】ビートルズの名曲をオーケストラで!
>>ザ・ビートルズ シンフォニックコンサート

リンゴ・スター
『リンゴ2012』
NOW ON SALE
>>ご予約・ご購入はこちらから!

★Ringo Starr(リンゴ・スター) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-22 16:33 この記事だけ表示

[ニュース] MUSE公演日程変更のお知らせ[ニュース]

2013年1月13日(日)に予定しておりました、MUSE来日公演は都合により2013年1月11日(金)に変更させて頂きます。

■ MUSE official link
http://muse.mu/


公演情報

2013/1/11(金)、12(土) さいたまスーパーアリーナ(埼玉)
[チケット情報はこちら]

MUSE
『ザ・セカンド・ロウ〜熱力学第二法則』
NOW ON SALE

>>ご購入はこちらから!

★MUSE (ミューズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-10-15 20:38 この記事だけ表示