来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]21年余りの時を経てマッシヴ・アタック伝説の1st アルバムが新しい音で甦る!![ニュース]

1991年4月にリリースされた"マッシヴ・アタック"の歴史的名盤『ブルー・ラインズ』。ソウル、ヒップホップ、パンクなど多様な音楽の影響を見事なブレイク・ビーツ、サンプリング、ラップ、生楽器演奏の融合で昇華したこの作品はイギリスのみならず世界の音楽シーンに衝撃を与え、今でも大きな影響を与え続けている。

そして今、この『ブルー・ラインズ』がバンド自身のブリストルのスタジオでオリジナル・テープから新しくミックスされ、全面的にマスターをし直された“2012 Mix”として生まれ変わり、『ブルー・ラインズ(2012ミックス&マスター・エディション)』として、音質にも徹底的にこだわり、特製の封筒に入れられたコレクタブルな限定パッケージでリリースされた。

イギリスの音楽誌オブザーバーは今回のリリースにあたり、10月号で「どのようにして『ブルー・ラインズ』がイギリスのポップの未来の青写真となったか」という見出しでこの作品が現在まで音楽シーンに与え続けている影響について特集記事を掲載している。

またイギリスのジャーナリスト、ジョン・ロブが、今回のリリースにあたって発表したエッセイの中で、この作品の生まれた背景や魅力について次のように書いている。(以下抜粋)

「80年代、ブリストルのアンダー・グラウンド・パーティ・シーンの中心をなしていたのは、ワイルド・バンチと呼ばれる、社会に適応できない若者達だった。マッシヴ・アタックはそこから派生し、結成された。ワイルド・バンチは、当時のブリストルでは最大のサウンド・システムを誇り、大きなパーティ会場を盛り上げていた。その中心を担っていたマッシヴ・アタックの一時メンバーだった音楽フリークの中にはトリッキーがいた。マドンナ、ビョークらのプロデュースを手掛け、自らもソウルUソウルのメンバーだったネリー・フーパーもいた。それはまさにクリエイティブな集団だった。」

「重苦しいダークさを放ちながらも、折衷的かつ美しい、まさに画期的な作品。『ブルー・ラインズ』以前と以降では、音楽は同じではいられなかった。『ブルー・ラインズ』の大胆不敵な旅にいざなわれたアーティストの多くが、そこにある豊かな音楽的影響と音の冒険を心から楽しむ機会を得てしまったから。この時代より10年早く届けられてしまった21世紀最初のアルバムが、未来への指標を示す1枚であることはおそらく間違いない。」

『ブルー・ラインズ(2012ミックス&マスター・エディション)』では、そんな名盤が新たな音で鮮やかによみがえる。リリース形態は【通常盤:CD1枚組】、【デラックス・コレクション】の2通り。【デラックス・コレクション】にはアルバムが、CD、96K/24 bit の高解像度の音源ファイルを収めたDVD、2枚の180g 重量盤LP、という3つの形態で収録され、『ブルー・ラインズ』のために作られた宣伝ポスターの復刻版も封入されている。【通常盤】はCDサイズ、【デラックス・コレクション】はLPサイズの、オリジナル・アートワークがスクリーン印刷された特製の封筒型パッケージに収められる。音源の配信も行われるが、この【通常盤】【デラックス・コレクション】は両方とも<完全生産限定>なのでご注意を。

時代を変えたアルバム『ブルー・ラインズ』。ぜひ高音質になった今、あらためてチェックしておきたい名盤である。

■ マッシヴ・アタック official link
http://emij.jp/massive/

WOMB ADVENTURE'12出演!

12/15(土) 幕張メッセ国際展示場ホール10・11 (千葉)
[チケット情報はこちら]

マッシヴ・アタック
『ブルー・ラインズ(2012ミックス&マスター・エディション)』
デラックス
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

マッシヴ・アタック
『ブルー・ラインズ(2012ミックス&マスター・エディション)』
スタンダード
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★マッシヴ・アタック 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-11-29 19:12 この記事だけ表示

[ニュース]ジャーニーの中心人物ニール・ショーンの11年振りギター・アルバム発売!ミュージック・ビデオも公開![ニュース]


ジャーニーの中心人物ニール・ショーンの11年振りギター・アルバム発売!


ジャーニーの創設メンバー且つリード・ギタリストであるニール・ショーンのソロ・アルバム『ザ・コーリング』が発売となった。このアルバムは2001年に発売されグラミー賞にノミネートされたアルバム『情熱の音色〜Voice』以来となる11年振りのソロ・アルバムだ。参加メンバーには盟友スティーヴ・スミス(Dr. 元ジャーニー)、イゴール・レン(Key)、そしてスペシャル・ゲストにヤン・ハマー(Key)を迎え、ニールのギター・プレイが爆発したギター・アルバムとなっている。

ニール・ショーンといえば、最近人気が再燃しているジャーニーのギタリストというイメージがあり、テクニカルなギタリストと認識していないリスナーも多いかもしれないがそうではない。彼は15歳の時にあの天才ギタリスト、カルロス・サンタナに認められ、サンタナのギタリストとして大抜擢、なんと17歳の時に『サンタナIII』に参加というプロ・ギタリストとして華々しいデビューを飾っている。その後、良い曲を作ることを1つの使命としたジャーニーの活動を続ける一方、ギタイリストとしてソロ・アルバムの発売も続けている。

そんなニールが11年振りに発売する今作『ザ・コーリング』はプロデュース及びギター&ベースの全パートをニール本人が手掛け、ドラマーに元ジャーニーでスティーヴ・スミスを迎えて制作された。ジャーニーのツアーの合間を縫い、集中したプレイで全レコーディングを4日間で終了。またキーボーディストとしてクラシック/ジャズ/映画音楽作曲家のイゴール・レンとグラミー賞受賞のスペシャル・ゲスト、ヤン・ハマーが参加していることも注目だ。

ニール自身が「このアルバムは僕にとって特別なんだ。僕らが無条件で夢中になった、音楽的インスピレーションが盛り込まれたものとなったからね。そこがこの作品の魅力なんだよ」と語っているこの作品。ジャニー・ファンはもちろんのこと、ギター・ファンにも楽しめる作品に仕上がっている。アルバム・タイトル・トラック「ザ・コーリング」のミュージック・ビデオも公開されているので、是非こちらも視聴して頂きたい。

■プロフィール
1954年生まれ。最も影響を受けたアーティストはジミ・ヘンドリックス、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック。10代でサンタナのメンバーに加入し、全米No.1アルバム「サンタV」や「キャラバンサライ」に参加。その後73年にジャーニーを結成し、75年にレコード・デビュー。名実ともにアメリカを代表するバンドに成長を遂げ、81年のアルバム「エスケイプ」は全米No.1を獲得。続く83年「フロンティアーズ」も2位となり、以降全米を代表するバンドとして現在も輝き続けている。

■ ニール・ショーン official link
http://emij.jp/nealschon/



ジャーニー 4年振りの日本公演が決定!


’83年以来30年振りとなる武道館公演を含む4年振りの来日公演!大ヒット曲の数々を余すところなく披露する、素晴らしいステージをお見逃しなく!

▼来日予定メンバー
ニール・ショーン(g)
ジョナサン・ケイン(key)
ロス・ヴァロリー(b)
ディーン・カストロノヴォ(dr)
アーネル・ピネダ(vo)

■ Journey(ジャーニー) official link
http://www.journeymusic.com/

公演情報

2013/3/11(月) 日本武道館 (東京)
2013/3/12(火) グランキューブ大阪 (大阪)
2013/3/14(木) 広島文化学園HBGホール(広島市文化交流会館) (広島)
2013/3/15(金) 名古屋市公会堂
2013/3/17(日) 金沢歌劇座
[チケット情報はこちら]

ニール・ショーン
『ザ・コーリング』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

Journey
『Greatest Hits』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Journey(ジャーニー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-11-29 18:20 この記事だけ表示

[ニュース] ブラック・サバス、英国で最も重要なメタル・バンドに![ニュース]

英国レコード産業協会(British Phonographic Industry)が行なった一般投票で、ブラック・サバスが「史上最も重要なブリティッシュ・メタル・アクト」の王座についた。ハード・ロック誌『Kerrang!』や『Metal Hammer』、レコード会社などのサイトを通じ総計3,600以上集まった票の約半分(45%)が彼らを選んだそうだ。

ブラック・サバスはこの結果に「ファンが投票するこのような世論調査で認められたのは、誇りに思うし嬉しいことだ。ありがとう」とコメントしている。

彼らに続き、アイアン・メイデン、レッド・ツェッペリンらの名が挙がっている。

英国レコード産業協会が発表した<史上最も重要なブリティッシュ・メタル・アクト>の投票結果は以下の通り。

1.ブラック・サバス(45%)
2.アイアン・メイデン(22.6%)
3.レッド・ツェッペリン(21.6%)
4.モーターヘッド(2.9%)
5.ディープ・パープル(2.3%)
6.ジューダス・プリースト(1.9%)

投票に参加したUKのメタル・ファンの75%は英国を“メタルの発祥地”とみており、75%が英国はいまでもこのジャンルにおいて素晴らしいアーティストを生み出していると考えているそうだ。

また、メタルの入門書(アルバム)としては、メタリカのセルフ・タイトル・アルバム『Metallica』(1991年)を薦めるという。

Ako Suzuki, London

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

■Black Sabbath(ブラック・サバス) official link
http://www.blacksabbath.com/

Ozzfest Japan 2013出演!

2013年5月11日(土)、12日(日)
幕張メッセ 国際展示場 9〜11 ホール(千葉)
[チケット情報はこちら]

ブラック・サバス
『パラノイド』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Black Sabbath(ブラック・サバス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-11-27 20:25 この記事だけ表示

[ニュース]【テイラー・スウィフト】全米No.1ひっさげプロモーション来日![ニュース]

全米3週連続1位と絶好調のテイラー・スウィフトが11月21日(水)、プロモーションの為、1年半ぶり5回目の来日を果たした。

待ちわびる多勢のファンの前に現れたテイラーは、ペールグリーンのニットにキャメルのジーンズ、ブラウンのショルダーバッグにえんじ色のパンプスとかわいいモード全開!

ファン想いのテイラーは集まったファンに1人づつサイン!「日本のファンのみなさん、戻ってこれてすごくうれしいわ」とコメント。最後の最後まで名残惜しそうにファンの声に答えながら、空港を後にしました。滞在中には日本テレビ「スッキリ!!」生出演やInterFMの公開収録などのプロモーションを実施!
■ WE ARE NEVER EVER GETTING BACK TOGETHER
「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」

★テイラー・スウィフト最新情報をお届けします★
テイラー・スウィフトを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
テイラー・スウィフトをお気に入り登録する

■ テイラー・スウィフト official link
http://www.universal-music.co.jp/taylor-swift

テイラー・スウィフト
『レッド』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Taylor Swift(テイラー・スウィフト) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-11-27 20:10 この記事だけ表示

[ニュース] 世界的ロック・バンド”コールドプレイ”の9年ぶりとなるライヴDVD/ライヴ・アルバムが登場![ニュース]

世界的ロック・バンド、"コールドプレイ"が9年ぶりとなるライヴDVD/ライヴ・アルバム『ライヴ2012』がリリースされた。

『ライヴ2012』は、昨年9月にリリースされた自身3枚目となるオリジナル・アルバム『マイロ・ザイロト(MX)』を引っ提げ、2011年6月から300万人以上を動員した『マイロ・ザイロト』ワールド・ツアーのライヴ映像に加え、ツアーの裏側に迫ったドキュメンタリー映像、メンバー自身によるインタビューなどを収録したDVDとCDにはその迫力のライヴ音源を収録した永久保存盤だ。

ワールド・ツアーは、7万5千人を動員した巨大スタジアム、スタッド・ドゥ・フランスでの公演模様やパリの小さなヴェニューから、マドリッド、モントリオールのアリーナ、ロサンゼルスの名所ハリウッド・ボウルそして十万人近いオーディエンスが集結したグラストンベリー・フェス2011のヘッドライナー・ステージと、のべ300万人ものオーディエンスを集めた巨大『マイロ・ザイロト』ツアーから5都市6会場をピックアップして収録されている。

最新アルバム「マイロ・ザイロト(MX)」より、「ウォーターフォール〜一粒の涙は滝のごとく」をはじめ、「クロックス」、「イエロー」、「VIVA LA VIDA〜美しき生命」等、ヒット曲の全てを網羅した、まさにベスト盤ともいえる作品だろう。

現在、Youtubeではこの『ライヴ2012』に収録される「パラダイス (Live 2012 from Paris)」が公開されている。

■Coldplay - Paradise (Live 2012 from Paris) (Official Trailer)

■コールドプレイ official link
http://emij.jp/coldplay/

コールドプレイ
『ライヴ2012』
(DVD+CD)
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★COLDPLAY(コールドプレイ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2012-11-27 17:44 この記事だけ表示