来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]「ロックン・ロールを取り戻したい」世界が認める奇跡のバンド、ザ・ストライプスのデビューアルバムがついに発売!!イギリスでアルバム発売記念イベントを連日実施![ニュース]

世界のロックシーンを席巻している、アイルランド出身の平均年齢16歳の4ピースバンド、ザ・ストライプス。
エルトン・ジョン、ポール・ウェラーなど名だたるロック・レジェンドも大絶賛、日本でも若手から大御所までのロックバンドが口を揃えて絶賛する(※コメント一覧は下記リンクから)彼らの世界デビュー・アルバム『スナップショット』がついに9月11日(水)に発売された。

このリリースを記念し、9月11日(水)にはロンドンにあるラフ・トレード・ショップで購入者のためのインストアライブが行われ、そして9月12日(木)にはロンドンのカムデンにあるエレクトロニック・ボールでリリース記念ライヴも行われた。
ラフ・トレード・ショップには朝から長蛇の列ができるほどの盛況ぶりで、またリリース記念ライヴのチケットは売り出すや否や即完売、アルバム収録曲以外の新たなカバー楽曲等も披露されるなど、賑わいをみせた。

同アルバムは、プロデューサーにセックス・ピストルズ、ポール・マッカートニー、ピンク・フロイドらとの仕事で知られるクリス・トーマスを迎え、8曲のオリジナル楽曲と、エリック・クラプトン、ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・ヤードバーズらもカバーしているボ・ディドリーの名曲「ユー・キャント・ジャッジ・ア・ブック・バイ・ザ・カヴァー」をはじめとするカバー楽曲やブルースの名曲など、全16曲を収録。
約半数を占めるカバー曲収録には、バンドの「リズム&ブルースを知らない人に聴いてほしい」という想いもこめられているようだ。
「タイトルを『スナップショット』にしたのは、等身大の僕らの写真みたいな作品だから。ライヴのエネルギーを封じ込めたかったんだ。」
と語るのはギターのジョシュ。
先日4月に行われた初来日公演での衝撃は瞬く間に日本の音楽ファンに広がり、10月に東京・名古屋・大阪・福岡で開催される初のジャパン・ツアーは即日完売。
急遽10月10日に3daysめとなる再追加東京公演も発売となるほどの過熱ぶりは、彼らのそのライヴを一目見たいというファンが急増していることの証だ。

そんな、世界で今“最もライヴを見たいバンド”とも称されるザ・ストライプスと、なんとライブ共演できるという夢のようなイベント、「〜ロックン・ロールを奪還せよ!〜 <The Strypes presents 全国ロックン・ロール学園祭2013>」に、追加選考募集枠が発表された。
このイベントは、ザ・ストライプスと共にこれからのロック・シーンを支えてくれるバンドを全国から募集し、選考で選ばれた3バンドが10月13日(日)に行われる同イベントで共演できるというもの。先に募集開始していたオフィシャルサイトからのHP応募枠に加え、北海道、関東、東海、関西、九州の5地区でそれぞれ新たに応募枠が発表された。開始と同時に既にHP応募枠には続々と応募が集まっており、限られた3枠をかけて、ロック・キッズたちの激戦が繰り広げられそうだ。
くわしくはこちら

「ロックン・ロールを取り戻したいんだ。」と話すメンバー。
16歳にして卓越したスキルと哲学すら持ち合わせているこの奇跡のバンドが放つ、記念すべきデビュー盤を要チェック!
なお、9月13日(金)発売のロッキング・オン誌11月号の表紙を、ザ・ストライプスが華々しく飾っているのでこちらもお見逃しなく!

■THE STRYPES(ザストライプス) official link
http://www.universal-music.co.jp/the-strypes

公演情報

2013/10/8(火)、9(水) 恵比寿LIQUIDROOM(東京)
2013/10/10(木) Shibuya O-EAST(東京)<追加公演>
2013/10/15(火) DRUM Be-1(福岡)
2013/10/16(水) Umeda CLUB QUATTRO (大阪)
2013/10/17(木) Nagoya CLUB QUATTRO (愛知)
[チケット情報はこちら]

THE STRYPES(ザストライプス)
『スナップショット デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)』
発売日: 2013/9/11
>>ご購入はこちらから!

★THE STRYPES(ザストライプス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ(PC・携帯共通)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-18 20:36 この記事だけ表示

[ニュース] ザ・ストライプスも出演!全国から公募のロックン・ロール学園祭、開催決定!![ニュース]

〜ロックン・ロールを奪還せよ!〜
「The Strypes presents 全国ロックン・ロール学園祭2013」開催!

【企画意図】
「ロックは死んだ」と言われて久しい2013年、遂に、ロックン・ロール魂をさく裂させた新世代のアーティストが久しぶりに登場してきています。ザ・ストライプスもそんなバンドの1つ。
「現在、巷に溢れかえっているのは嘘くさい、作られた音楽ばかり。アーティスト自身がクリエイトしたものではなく、表舞台には出ないスーツ姿の男たちが作り上げている。アーティストから生まれたクリエイティブな表現ではなくビジネスとして捉えられた商品にすぎない。でもジェイク・バグみたいなアーティストはキッズに多大な影響を与えている。彼の演奏を聴いて楽器を手にしてバンドを始めたいと思ったキッズは少なくないはずだ。『X-Factor』に出演したいと言うことではなく、実際に楽器を弾いてライヴをやってみたくなる。最高じゃないか。」(ジョッシュ / ザ・ストライプス)
さまざまなバンドの音楽に影響を受け、実際に楽器を弾いてライヴをやる、そこから、デビューへの道をつかんだザ・ストライプス。
そして、そんなザ・ストライプスと共に、これからのロック・シーンを支えてくれるバンドを大募集いたします!
10月13日(日)に行われる本イベント「The Strypes presents 全国ロックン・ロール学園祭 2013」にて、ザ・ストライプスと貴重な共演を果たす3バンドを、全国より応募いただいたバンドの中から選考いたします。

世界はもちろん、同タイミングで開催されるジャパン・ツアーも既にソールド・アウトしており、日本の音楽ファン、音楽業界関係者も大注目するザ・ストライプスと、夢の対バンのチャンスを掴むのは、一体どのバンドだ?!

くわしくはこちら
-
■THE STRYPES(ザストライプス) official link
http://www.universal-music.co.jp/the-strypes

公演情報

2013/10/8(火)、9(水) 恵比寿LIQUIDROOM(東京)
2013/10/10(木) Shibuya O-EAST(東京)<追加公演>
2013/10/15(火) DRUM Be-1(福岡)
2013/10/16(水) Umeda CLUB QUATTRO (大阪)
2013/10/17(木) Nagoya CLUB QUATTRO (愛知)
[チケット情報はこちら]

THE STRYPES(ザストライプス)
『スナップショット デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)』
発売日: 2013/9/11
>>ご購入はこちらから!

★THE STRYPES(ザストライプス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-05 16:16 この記事だけ表示

[ニュース]ポール・マッカートニーが新曲「NEW」を公開。新曲の感想募集もスタート。秋の来日公演前に発売されるアルバムは「バック・トゥ・ザ・ビートルズ」[ニュース]

ポール・マッカートニーの新曲「NEW」のラジオでのオンエアが8月29日に全世界でスタートし、YouTubeでも音声が公開された。
ビートルズを彷彿とさせるメロディに、前向きな歌詞が乗ったポップ・チューンとなっている。この新曲「NEW」は日本では9月2日よりiTunes Store他にて配信される。
また、6年ぶりのソロ・オリジナル・スタジオ・アルバム 『NEW』が10月14日に発売されることも発表された。






■Paul McCartney 'New' - Album out 14th Oct [UK]/15th Oct [US]

ツイッターとフェイスブックを舞台にした、新曲の感想募集キャンペーンもスタートし、ユニバーサルミュージックのウェブサイトで告知されている。
貴重品となったポール・マッカートニー来日公演決定の新聞号外などが当たる。新曲の歌詞と日本語訳も同ウェブサイトで公開されたので、それをチェックしながら参加することも可能である。
米ローリング・ストーン誌のウェブサイトに掲載された記事「この秋に聴かなければならない26のアルバム」によると、ポール・マッカートニー本人が「ビートルズ回帰のアルバム(Back to the Beatles albums)にした」と語っている。プロデューサーにはエイミー・ワインハウス等を手掛けたマーク・ロンソン、アデルのヒット・メーカーのポール・エプワース、キングス・オブ・レオンのコラボレーターのイーサン・ジョンズ、ジョージ・マーティンの息子であるジャイルズ・マーティンといった、気鋭の若手が名を連ねている。

ポール・マッカートニー11年ぶりの来日公演「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー」は11月中旬に東京、大阪、福岡で行われる。


■ポール・マッカートニー 日本公式サイト
http://umusic.ly/paul_jp
■twitter
https://twitter.com/UNIVERSAL_USMI
■Facebook
http://www.facebook.com/UniversalMusicUsmJapan

公演情報

2013/11/15(金) 福岡ヤフオク!ドーム
2013/11/18(月)、19(火)、21(木) 東京ドーム
※大阪公演も開催決定。詳細は後日発表
[チケット情報はこちら]

Paul McCartney(ポール・マッカートニー)
『Wings Over America』
発売日: NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Paul McCartney(ポール・マッカートニー) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-09-05 15:25 この記事だけ表示

[ニュース] 貝殻のビキニをはじめ、百変化!?ガガ・ワールド全開の「アプローズ」MV公開[ニュース]

音源のリークにより急遽ニュー・シングル「アプローズ」を解禁し、ニュー・シングル「アプローズ」のリリックビデオ(歌詞ビデオ)を公開したレディー・ガガ。
世界中で話題騒然となっている中、続いて「アプローズ」のミュージック・ビデオが公開された。

激しいダンス、超過激な衣装、素敵なすっぴん顔からガガ独特のメイクなど、ガガ・ワールド「百変化」全開のミュージック・ビデオとなっている。貝殻のビキニを身にまとったインパクト絶大。この衣装はサンドロ・ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」の絵画にインスパイアされている。さらにミュージック・ビデオでは足(義足)を持ち上げるシーンがあり、それはガガが怪我(痛めた足、股関節)から復活し生まれ変わったという意味を持っている。

その他にも、ブラック・スワンになっているガガ。ガガは「卵を産む」という事に昔から関心を持ち素晴らしい事だと語っていた。このビデオの大きなテーマは「誕生、復活」で女神ヴィーナスが誕生するインスピレーションも持つという事で卵から何かが生まれるというシーンを作りたかったという。そこで、辿り着いたのが卵から生まれるブラック・スワン・ガガだという。

また、手ブラについては、「アプローズ」(拍手喝采)というタイトルなら両手を叩くというイメージが強かったのでガガのアイディアで両手をブラにすることになったという。
キャット・ウォーク(紫の光の中で歩いているシーン)については、ガガが常にファッション・ショーをおこないたいという願望を実現したもの。このシーンはファッションにインスパイアされてエネルギーが満ち溢れるシーンを作ったという。
ここでスタイリストのブランドン・マックスウェルはガリアーノのドレスがピッタリだと思ったそうだ。

ベッド上のシーンについて、当初は彼女の昔を見せるため、古い写真をコラージュにして使う予定だった。でも写真をそのまま使うよりも表現することを考えた。このシーンでのガガは18,19歳の頃と同じヘアスタイルになっており、ベッドの中で踊りながら夢を追いかける少女のシーンを描いているという。

このように、あらゆる部分のシーンを切り取ってもネタが豊富なミュージック・ビデオ。
ガガ・ワールド全開の「アプローズ」のミュージック・ビデオは、世界中で話題騒然になること間違いないだろう。

■Lady Gaga - Applause (Official)

■レディー・ガガ official link
http://www.universal-music.co.jp/lady-gaga

レディー・ガガ
『アプローズ(初回限定盤)』
発売日: 2013/9/11
>>ご購入はこちらから!

★LADY GAGA(レディー・ガガ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-08-23 17:29 この記事だけ表示

[ニュース] ザ・ストライプス、日本のために撮り下ろされた新曲「ミステリー・マン」MVを無料動画サイトGyaO!にて世界独占先行配信スタート![ニュース]

アイルランド出身の平均年齢16歳の4ピースバンド、ザ・ストライプスのデビュー・アルバム『スナップショット』に収録される新曲「ミステリー・マン」。
こちらの最新ミュージック・ビデオが日本のために撮り下ろされ、無料動画サイトGyaO!にて世界独占先行配信された。


■ザ・ストライプス「ミステリー・マン」ミュージック・ビデオ(GyaO!サイト)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08766/v0871400000000530569/?list_id=257459

監督を務めたのはFinn Keenan。彼はバンドのデビュー以来、ずっとザ・ストライプスの撮影を行っている。

このミュージック・ビデオ内で、ギターのジョシュが使用しているギターは、なんと初来日時に日本のアムリタ・カスタム・ギターズ(Amrita Custom Guitars)でプレゼントされたもの。
ギターは60's TL Custom Model。ただし、ジョシュは自分で改造して、フェンダー社がビグスビー社に別注かけて製作しているフェンダー社製のアームを取り付けている。
お店ではジョシュに敬意を表して製作した、同じカスタムモデルにビグスビー社のアームを載せたモデルが10月頃に入荷予定だという。

デビュー・アルバム『スナップショット』には、ザ・ストライプスのオリジナル楽曲「ミステリー・マン」、彼らの鮮烈なデビューとなった「ブルー・カラー・ジェーン」、「ホームタウン・ガールズ」、「ホワット・ア・シェイム」などの他に、のライヴを引き締める彼らが愛してやまないカヴァーの数々が収録される予定だという。
カヴァーをやることに関して、「ザ・ローリング・ストーンズの初期3枚のアルバムには、それぞれオリジナル曲が3曲あっただけ、ザ・ビートルズだって初めのアルバムはカヴァーだけだよ。」「これはブルースの伝統だよ、ただのカヴァーじゃないんだ、再解釈をして、改めて人々に聞いてもらうんだよ」とコメントしている。

さらに、10月に東京・名古屋・大阪・福岡で開催される初のジャパン・ツアー即日完売。急遽、追加された10月10日東京公演もつい先日発売となった。ファンにとっては嬉しい限りだ。

エルトン・ジョンが惚れ込み、ポール・ウェラーが気に入り、ノエル・ギャラガー、ジェフ・ベック、ジェイク・バグなどがライヴを見にくるなど、アーティストからも絶賛されているザ・ストライプス。
日本のアーティスト、著名人のファンも多いという。今後の彼らの活動に要注目だ。

■THE STRYPES(ザストライプス) official link
http://www.universal-music.co.jp/the-strypes

公演情報

2013/10/8(火)、9(水) 恵比寿LIQUIDROOM(東京)
2013/10/10(木) Shibuya O-EAST(東京)<追加公演>
2013/10/15(火) DRUM Be-1(福岡)
2013/10/16(水) Umeda CLUB QUATTRO (大阪)
2013/10/17(木) Nagoya CLUB QUATTRO (愛知)
[チケット情報はこちら]

THE STRYPES(ザストライプス)
『スナップショット デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)』
発売日: 2013/9/11
>>ご購入はこちらから!

★THE STRYPES(ザストライプス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-08-23 16:49 この記事だけ表示