来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]ダフト・パンク、グラミー賞で主要2部門を含む計5部門にノミネート!切なさ150%の最新ビデオも公開![ニュース]



ダンス・ミュージック界の最高峰アーティスト<ダフト・パンク>が、第56回グラミー賞で主要2部門を含む計5部門にノミネートされた。

・年間最優秀レコード(Record Of The Year)
・年間最優秀アルバム(Album Of The Year
・最優秀ポップ デュオ/グループ(Best Pop Duo/Group Performance)
・最優秀ダンス/エレクトロニカ(Best Dance/Electronica Album)
・最優秀エンジニア・アルバム(Best Engineered Album, Non-Classical)

アルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』も1stシングル「ゲット・ラッキー」も様々な年間チャートにランクインしているが、海外ではローリング・ストーン、エンターテインメント・ウィークリー、SPIN、NME等で「ゲット・ラッキー」がベスト・ソングに、また、アルバムがゴールド・ディスクを獲得したここ日本でも、ビルボード・ジャパン年間チャート中「ホット・トップ・エアプレイ」、「アダルト・コンテンポラリー・エアプレイ」、「ホット・オーヴァーシーズ」の3部門で「ゲット・ラッキー」が1位に輝いている。

>>ローリング・ストーン
>>エンターテインメント・ウィークリー
>>SPIN
>>NME
>>ビルボード・ジャパン

また、ダフト・パンクは3rdシングルとなる「インスタント・クラッシュ」のミュージック・ビデオも公開した。

■ダフト・パンク 「インスタント・クラッシュ」ミュージック・ビデオ

ロボットであるダフト・パンクがろう人形に命を吹きこみ切ないラヴストーリーを表現、ヴォーカルを担当するジュリアン・カサブランカス(ザ・ストロークス)も映像中に登場しているが、そのジュリアンにそっくりなろう人形を製作したのが、ダフト・パンクのヘルメット自体も担当したトニー・ガードナー。彼は、なんとマイケル・ジャクソン「スリラー」ビデオで、メイクアップ・アーティストの代表を務めた人でもあります(当時トニーは若干17>。

■Daft Punk - Behind The Helmets

2013年はまさにダフト・パンクの年だったといっても過言ではないが、グラミー受賞式が行われる2014年も、ダフト・パンクの快進撃はまだまだ止まらない。

■関連記事
第56回グラミー賞、ノミネートアーティスト発表!

★DAFT PUNK (ダフトパンク) 最新情報をお届けします★
DAFT PUNK (ダフトパンク)を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
DAFT PUNK (ダフトパンク)をお気に入り登録する


■DAFT PUNK (ダフトパンク) official link
http://www.sonymusic.co.jp/daftpunk


DAFT PUNK (ダフトパンク)
『ランダム・アクセス・メモリーズ』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★DAFT PUNK (ダフトパンク)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-12-12 13:29 この記事だけ表示

[ニュース]全米・全英NO.1ヒットに輝いた17才の歌姫「ロード」がグラミー賞主要2部門を含む4部門にノミネート![ニュース]



グラミー賞主要2部門を含む4部門にノミネートされた17才のロードとは?
2013年、ニュージーランドから彗星のごとく現れ、全米・全英チャートで1位を獲得した17才の歌姫をご存じだろうか?

純度100%の“最新型ラグジュアリー・ポップ”を歌うロード。
彼女の本名はエラ・イェリッチ・オコナー。ニュージーランドのオークランド出身の17才。12才の時に地元のコンテストに出演したのをきっかけに、13才でレコード契約を果たす。彼女の母は有名な詩人であり、幼いころからT.S.エリオットやアレン・ギンズバーグ、レイモンド・カーヴァーのような詩人や作家から文学知識を身につけていった。17才の考えを代表する、よくあるありふれたものではなく、ロードの音楽はフラストレーションと自由、好奇心と自信、そして10代の人生における感覚を、ユニークな方法で捉えていた。

地元での1位獲得に続き全米でもデビューを果たし、シングル「ロイヤルズ」は7/20付の全米シングル・チャートで90位に初登場する。「ゴージャスな暮らしよりも大切なものは何?」と、17才の少女が問いかけるメッセージはじわじわと広がり、とうとう10/12付の全米チャートで1位を獲得。その後も、レディー・ガガ、ケイティー・ペリー、エミネムなどの超ビッグ・アーティストの新譜がリリースになる中でも9週連続1位を達成している。ちなみに、ニュージーランドのソロ・アーティストで全米シングル・チャートの1位に輝いたのは彼女が初めてであり、女性アーティストとしての2013年の最長1位記録になる。さらにこのシングル「ロイヤルズ」は、全英チャートでも初登場1位を獲得、世界40カ国のiTunesで1位(84の国及び地域でTOP 10入り)を果たすという世界規模でのブレイクを果たした。 カーリー・レイ・ジェプセンが“ロードの音楽に夢中なの。16才だなんて、本当に素晴らしいわ” と絶賛、同世代の女優クロエ・グレース・モレッツもファンを公言、またエルトン・ジョンのような大御所も“全米大ヒット中の曲「ロイヤルズ」は彼女の声とドラムマシーンをベースにした曲で、そのシンプルさが美しいんだ。それは、ある意味レディー・ガガの進むべき方向性でもある”と賛辞を贈るなど、彼女の才能は様々なアーティストやプレスからも高く評価されてきたが、このグラミー賞のノミネートで、ここ日本でもますます注目が集まることは間違いないだろう。

ロードは、『第56回グラミー賞』で年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲の主要2部門と、最優秀ポップパフォーマンス(ソロ)、最優秀ポップアルバム(ヴォーカル)の4部門でノミーネート。授賞式は、2014年1月26日にロサンゼルスのStaples Centerで開催される。待望の日本デビュー・アルバム『ピュア・ヒロイン』は2月19日発売予定となっている。

★Lorde (ロード) 最新情報をお届けします★
Lorde (ロード)を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
Lorde (ロード)をお気に入り登録する


■Lorde - Royals (US Version)

■LORDE (ロード) official link
http://lorde.jp/

LORDE (ロード)
『ピュア・ヒロイン』
2014/2/19発売
>>ご購入はこちらから!

★Lorde (ロード) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-12-11 18:47 この記事だけ表示

[ニュース] 世界的歌姫セリーヌ・ディオン、6年ぶりの英語アルバム『ラヴド・ミー・バック・トゥ・ライフ』待望の日本盤がいよいよ発売![ニュース]

グラミー5冠、全世界累計セールス2億2千枚以上、その類い希なる表現力と歌唱力で押しも押されぬ世界的歌姫のセリーヌ・ディオン、6年ぶりとなる英語アルバム『ラヴド・ミー・バック・トゥ・ライフ』の日本盤が本日発売となる。
この新作に寄せて各界著名人からコメントが寄せられている。(五十音順、敬称略)

「彼女の歌声は、しなやかな秩序。いつもまっすぐに希望を届けてくれます。」
小島慶子(タレント、エッセイスト)

「一緒に旅していたのはもう15年前のことだ。そして彼女は母となり現在まさに女王の風格で人生の歌を歌う。大きな感動がある。」 葉加瀬太郎

「朝聴いたらスキップで仕事に行った。夜聴いたら最高に美味しいお酒が呑めた。幸せの源が溢れる一枚!」
映画コメンテーター LiLiCo

リアーナ等に曲を提供する今旬のソングライターSIAによるタイトルトラックや、NE-YO、スティーヴィー・ワンダーとのデュエット、プロデューサーにベイビーフェイスやアデルを手がけるエグ・ホワイトを招くなど豪華な布陣を迎えて制作した今回作。
フレッシュでモダンな要素を取り入れ、より豊かに広がるセリーヌの歌の世界が堪能できるアルバムとなった。日本盤のみのボーナス・トラックとして「オープン・アームス」が収録されているのもファンには嬉しいプレゼントだ。既に本国アメリカでは大きな話題となっているこのアルバムが日本でも同様に人々の心を動かすことは間違いない。

『ラヴド・ミー・バック・トゥ・ライフ』の日本盤は12/4、ボーナストラック3曲(内「オープン・アームス」は日本盤のみ)を収録して発売。

■ Celine Dion (セリーヌ・ディオン) official link
http://www.sonymusic.co.jp/artist/CelineDion/

★Celine Dion (セリーヌ・ディオン) 最新情報をお届けします★
Celine Dion (セリーヌ・ディオン)を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
Celine Dion (セリーヌ・ディオン)をお気に入り登録する

Celine Dion (セリーヌ・ディオン)
ラヴド・ミー・バック・トゥ・ライフ
NOW ON SALE
>ご購入はこちらから!

★Celine Dion (セリーヌ・ディオン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-12-06 16:35 この記事だけ表示

[ニュース] 2014年、最も注目すべき歌姫、アリアナ・グランデの初来日公演チケットが即完!日本盤は2/5に決定![ニュース]

デビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』が全米初登場1位を記録し、そのズバ抜けた歌唱力が“ネクスト・マライア”と絶賛されている、キュートで超実力派ポップ・シンガーのアリアナ・グランデ。
先日行われた第41回アメリカン・ミュージック・アワードで最優秀新人賞受賞するなど、世界で話題沸騰中の彼女の日本デビューが2014年2月5日に決定し、ミュージック・ビデオやインタビューを収録予定のDVDが付いた、日本独自企画盤も同時に発売されることが明らかとなった。

また、デビューに先駆け決定した2014年1月5日の『プレミアム・ショーケース〜お年賀付ミニ・ライヴ』の初来日公演は11月30日より一般発売され、即完売。
レコチョクでは12月4日から配信開始となるニュー・シングル「ベイビー・アイ」の着うたR、着うたフルR、シングルのいずれかをダウンロードしご応募頂いた方から抽選で3組6名様をこの初来日公演にご招待するという企画を実施。即完した超プレミアムな初来日公演を目撃するチャンスを見逃すな!
さらに、ニュー・シングル「ベイビー・アイ」が2014年1月からの日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」エンディングテーマに決定!
2014年話題になること間違いなしのアリアナを今のうちチェックすることは必至だ!

■アリアナ・グランデ 日本公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/ariana-grande

■アリアナ・グランデ バイオグラフィ
1993年6月26日生まれ、現在20歳のイタリア系アメリカ人。8歳の時、北米プロアイスホッケーリーグでの国歌斉唱が全米テレビデビューとなり、15歳でブロードウェイの『13』に出演し、その後全米の人気青春ミュージカル・ドラマ『ビクトリアス』でキャット役を演じたことをきっかけに一気に人気上昇。“ネクスト・マライア”とも言われる程、ズバ抜けた歌唱力の持ち主。YouTubeでマライアのヒット曲等、数々のカバーを披露して注目を集め、「オンライン上で影響力のある女優」の3位にランクインし、全米ビルボードは「オンライン上影響力のある人物」とも称えている。Universal Republicと2011年に契約し、最新シングル「ザ・ウェイ feat. マック・ミラー」が全米ビルボード10位にランクインし、更にはデビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリ』が初登場全米1位を獲得!

公演情報

2014/1/5(日)Sound Museum Vision<SOLD OUT>
 [チケット情報はこちら]

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)
ユアーズ・トゥルーリー~デラックス・エディション(初回限定生産) [CD+DVD]
発売日: 2014/2/5
>>ご購入はこちらから!

★Ariana Grande(アリアナ・グランデ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-12-05 15:43 この記事だけ表示

[ニュース]「日本のファンへの恩返し」リトル・ミックス、12月18日発売のセカンド・アルバム『サルート』日本盤に「ウィングス」日本語ヴァージョン収録決定![ニュース]

デビューから2年で全世界トータル・セールス360万、動画総再生回数約2億回を誇る、今世代最大のガールズ・グループ=リトル・ミックス。今年8月の日本デビュー、そして9月の初来日で一気に日本でも注目を浴びる存在となった彼女たちから、日本のファンのためだけにサプライズが届いた。なんと、12月18日発売のセカンド・アルバム『サルート』の日本盤に、彼女たちの代表曲であり、ここ日本でも7万ダウンロードを記録している「ウィングス」を、なんと日本語で歌った、「ウィングス(ジャパニーズ・ヴァージョン)」が、ボーナス・トラックとして収録されることが決定した。

『Xファクター』を勝ち抜け、自分たちの手で夢を叶えたリトル・ミックスが、「誰に何を言われようと、自分らしく生きよう」というメッセージを込めてファンに向けて書いた大ヒット曲「ウィングス」。今年9月に開催された初来日イベントで、ファンのためへのサプライズとして曲の一部を日本語でアカペラ披露したが、「日本のファンへの恩返しがしたい」というメンバーの強い意志で、日本のファンへのためだけに今回フル・ヴァージョンが新しくレコーディングされ、ニュー・アルバムのボーナス・トラックとして収録されることになった。更には、来日イベントで録音されたファンの声も収録されており、楽曲においてリトル・ミックスとファンが初めて共演するという、日本の“ミキサーズ”(ファンの総称)にとってはこの上なく嬉しいボーナス・トラックとなっている。本楽曲の日本語詞はSuperfly、SMAPといった数々の国内アーティストへの歌詞提供のほか、少女時代、SHINeeといった海外アーティストの作詞も手掛けるいしわたり淳治氏により作詞されたもの。日本語の歌詞を本人たちが見事に歌いこなしているところも聴きどころだ。

「日本にも行って、ミキサーズに直接会って、とにかく何か恩返しがしたいって思ったの。日本のミキサーズに対するリスペクトを表現したかったわ」(ジェイド)「今までやったことの中で一番難しかった!でも、私たち頑張ったわ!」(ペリー)と、メンバーもコメントを寄せた。

『サルート』日本盤には「ウィングス(ジャパニーズ・ヴァージョン)」の他にも、リード・シングル「ムーヴ」のリミックスが3曲収録される。

■Little Mix - Move

■LITTLE MIX(リトル・ミックス) official link
http://www.little-mix.com/jp/home

公演情報

2014/1/25(土) duo MUSIC EXCHANGE (東京)
2014/1/27(月) 梅田クラブクアトロ (大阪)
[チケット情報はこちら]
※CD付スペシャルチケット特別先行受付は終了いたしました。

LITTLE MIX(リトル・ミックス)
『Salute: Deluxe Edition』
>>ご購入はこちらから!

★LITTLE MIX(リトル・ミックス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
アーティストページ (PC)
アーティストページ (モバイル)
メールで受信する (お気に入り登録 PC・携帯共通)

2013-11-29 19:33 この記事だけ表示