来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] ボブ・ディラン、ハードボイルド映画のような最新MV公開![ニュース]

ボブ・ディランの最新作『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』より、初のミュージック・ビデオ「ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・デイ/The Night We Called It A Day」が公開された。
映像は全編モノクロームで、フィルム・ノワール(1940年代〜1950年代にかけてアメリカで制作された犯罪映画)へのオマージュを込めた作品ともいえる内容。1944年の映画『深夜の告白』や1951年の『巴里のアメリカ人』を意識しているような作りとなっている。

■Bob Dylan - Stay With Me

監督はナッシュ・エドガートン。出演はボブ・ディラン、ロバート・ダヴィ、トレーシー、フィリップス。ボブ・ディランはこのミュージックビデオの中で主人公を演技。ひとりの女性をめぐるふたりの男の争い。殺人。裏切り。エンゲージリング。ピストル。クロロホルム。都会の夜の非常階段。車。まさにハードボイルドの世界が描かれている。ボブ・ディランがこれだけの演技を見せるのは大変珍しく、貴重な映像といえる。

ロバート・ダヴィはギャング役で知られる俳優。1977年にフランク・シナトラのTV映画『マンハッタン特捜官/Contract On Cherry Street』でデビュー、『ダイ・ハード』『007 消されたライセンス』他数多くの映画、TVに出演。歌手としても活動しており、ラスヴェガスでシナトラ・トリビュートにも出演し、アルバム『Davi Sings Sinatra - On The Road To Romance』を発売。トレイシー・フィリップスはダラス・カウボーイズのコーチ、ウェイド・フリップスの娘。監督ナッシュ・エドガートンは「Beyond Here Lies Nothin’」「Must Be Santa」「Duquesne Whistle」と最近のディランのビデオをすべて監督している。

「ザ・ナイト・ウィ・コールド・イット・ア・デイ」はファンタジー溢れる失恋の歌で、1942年にフランク・シナトラが録音。1957年にも再録している。チェット・ベイカー、ドリス・デイ、ダイアナ・クロール、ミルト・ジャクソン&ジョン・コルトレーンなど、多くのアーティストがカヴァーする有名なスタンダード・ナンバー。

2月4日に発売されたボブ・ディランの最新作『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』はすべて1発録りによる全曲アメリカン・クラシックスのカバー・アルバム。一切公式には発表になっていないが、収録曲は全曲今年生誕100周年を迎えるフランク・シナトラが歌ったものであり、シナトラに捧げた作品とも呼ばれている。今作は2月14日付の全英アルバム・チャートで初登場1位を獲得するなど、世界各国のチャートを席巻している。また、全世界中から大絶賛のレビューが寄せられている。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/BobDylan/info/450135

また、「ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。2月6日の授賞式で行われたボブ・ディランによる40分にもわたる「伝説のスピーチ」は、その素晴らしい内容が全世界を席巻大きな話題を呼んでいる。
「40分スピーチ」全文訳はこちら
「後日談」全文訳はこちら


■Bob Dylan - The Night We Called It A Day

【オフィシャルサイト】
Bob Dylan (ボブ・ディラン) オフィシャルサイト
http://www.bobdylan.com/us/home

【関連商品】
Bob Dylan (ボブ・ディラン)
『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

Bob Dylan (ボブ・ディラン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Bob Dylan (ボブ・ディラン) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2015-03-05 17:23 この記事だけ表示

[ニュース]世界最強のパーティー・ロック・バンド<ゼブラヘッド>、初のベスト盤の全曲試聴番組、配信決定![ニュース]

アメリカ西海岸出身のパーティー・ロック・バンド<ゼブラヘッド>がその結成20周年を記念し、今年のパンク・スプリングへ出演すると共にベスト盤アルバム『グレイテスト・ヒッツ?』を3月11日に発売するが、そのベスト盤の全曲試聴を「ゼブラヘッド祝20周年 ベスト盤『グレイテスト・ヒッツ?』発売記念 全曲先行試聴SP」と題し、ニコニコ生配信にて3月9日(月)の21時より行うことが決定した。

【番組情報】
番組名:ゼブラヘッド祝20周年 ベスト盤『グレイテスト・ヒッツ?』発売記念 全曲先行試聴SP
放送日時:2015年3月9日(月)21:00-22:30
タイムシフト視聴期間:30日
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv212064331

番組はラップ担当のアリ・タバタビーとベース担当のベン・オズモンドソンをホストに3月11日(水)に発売されるベスト盤の収録曲全23曲を1曲ずつ視聴者と一緒に聴き、時折飛び込みゲストを交えながらそれぞれの楽曲に関する思い出やエピソードを語ってゆくというもの。
2004年に脱退した初代ボーカル、ジャスティン・マウリエロが歌っていた初期のヒット曲を現ボーカル、マッティ・ルイスが歌い直したものやMAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnnyをフィーチャリングした最新曲「デヴィル・オン・マイ・ショルダー feat. Jean-Ken Johnny from MAN WITH A MISSION」をフル尺でいち早く聴けるのはもちろんのこと、20年という月日をバンドとして積み重ねてきた彼らの歴史が収録曲のエピソードとして本人たちの口から面白可笑しく語られるこの機会はファンにとってはまたとないものになりそうだ。またゲストの飛び込み参加もあるということなので他メンバーの参加も期待できる、新旧ファンにとって楽しみが盛りだくさんな内容になっている。
来週に迫ったベスト盤の発売や、間もなく開催されるPUNK SPRING 2015への出演に向けて、いよいよゼブラヘッドへの気運が高まってきた中、要チェックな番組であることは間違いない。

【オフィシャルサイト】
Zebrahead (ゼブラヘッド) 日本オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/zebrahead
【ライブ・コンサート情報】

2015/3/26(木)〜27(金) Zepp Nagoya(愛知)
2015/3/28(土) 神戸ワールド記念ホール(兵庫)
2015/3/29(日) 幕張メッセ(千葉)
PUNKSPRING (パンクスプリング) チケット情報

Zebrahead (ゼブラヘッド) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Zebrahead (ゼブラヘッド) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2015-03-04 21:23 この記事だけ表示

[ニュース] チャーリーXCX待望のニュー・アルバム『SUCKER(サッカー)』全曲フル試聴がスタート![ニュース]

ガール・パワー全開!マルチな才能で大ヒット連発!
快進撃を魅せる世界最強ガーリー・ポップ・クリエイター、チャーリーXCX(エックスシーエックス)
待望のニュー・アルバム『SUCKER(サッカー)』の全曲フル試聴がスタート!
リタ・オラとのコラボ曲「ドゥーイング・イット」、チャーリーが自身の大ヒット曲を日本語で歌った「ブーム・クラップ」「ブレイク・ザ・ルールズ」の“ジャパニーズ・バージョン”も収録!
全米7週連続1位という記録的なヒットとなったイギー・アゼリアのシングル「ファンシー (feat. チャーリー XCX)」に客演&楽曲参加し、この曲で第57回グラミー賞では最優秀レコード賞を含む2部門でノミネートされた、ガーリーな魅力全開の女性アーティスト、チャーリーXCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)。
自らのシングル「ブーム・クラップ」も、昨年全米シングル・チャートで最高8位を記録するなど快進撃中の彼女が、米Rolling Stone誌の2014年ベスト・アルバムの6位にランキングされた最新アルバム『SUCKER』の日本盤を2月18日にリリース。本日より期間限定のアルバム全曲試聴がスタートした。

『SUCKER』アルバム全曲試聴ページはこちら
 アルバム『SUCKER』には、昨年発表されたヒット・シングル「ブーム・クラップ」や「ブレイク・ザ・ルールズ」をはじめ、かねてからプライベートでも親交の深い英シンガー・ソングライターのリタ・オラを迎え、映画『テルマ&ルイーズ』をモチーフとしたミュージック・ビデオも話題の最新シングル「ドゥーイング・イット(feat.リタ・オラ)」も収録。
また、チャーリーたっての希望で大好きな日本のファンのために作ったスペシャル・トラックとして、チャーリーが自身の大ヒット曲「ブーム・クラップ」と「ブレイク・ザ・ルールズ」を日本語で歌った“ジャパニーズ・バージョン”2曲が収められている。日本の人気アーティストである安田レイと宏実がそれぞれ日本語詞を手掛けたこの”ジャパニーズ・バージョン”は、YouTubeで公開されるやいなや大きな反響を呼び、BillboardやRolling Stoneをはじめとした数多くの海外メディアでも話題に。
米Billboardでは、「アメリカでの成功の次は、日本」「チャーリーXCXのJ-POPスターとしてのブレイクも期待できる」と紹介されている。
iTunes Storeでは、チャーリーXCX 『SUCKER(Japan Edition)』の予約注文(プレオーダー)を受付中。
いま予約すると、2月18日のアルバム発売に先がけ、「ブーム・クラップ[Japanese Ver.]」がもれなくダウンロード出来る。
また、2月11日からは「ブレイク・ザ・ルールズ[Japanese Ver.]」の配信もスタート。 予約注文済みの方は、自動的にダウンロードが可能となる。


■Charli XCX - Boom Clap (Tokyo Ver.)

【オフィシャルサイト】
チャーリーXCX 日本オフィシャルサイト
http://wmg.jp/artist/charlixcx/
【ライブ・コンサート情報】
2015/4/15(水) umeda AKASO (大阪)
2015/4/16(木) LIQUIDROOM (東京)
チャーリーXCX チケット情報
【関連商品】
チャーリーXCX
『SUCKER(初回限定“BOOM”プライス盤)』
発売日:2015/2/18
>>ご購入はこちらから!

チャーリーXCX 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>チャーリーXCX アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2015-02-19 11:18 この記事だけ表示

[ニュース]世界最強のパーティー・バンド<ゼブラヘッド>、結成20周年のベスト盤アルバム『グレイテスト・ヒッツ?』も発売!![ニュース]

アメリカ西海岸出身のパーティー・ロック・バンド<ゼブラヘッド>がその結成20周年を記念し、今年のパンク・スプリングへ出演すると共にベスト盤アルバム『グレイテスト・ヒッツ?』を3月11日に発売することを発表した。

1995年に結成し、今年で20周年を迎える彼らのキャリア初のベスト盤となる今作は、2004年にバンドを脱退したオリジナル・ヴォーカル、ジャスティン・マウリエロが歌唱したバージョンの録音しか存在しなかった「プレイメイト・オブ・ジ・イヤー」、「レスキュー・ミー」など初期のヒット曲の数々を2005年に加入したマッティ・ルイスが歌い直した再録曲に加え、マッティ加入以降の名曲の数々ももちろん収録されており、加えてスペシャルなフィーチャリング・アーティストを迎えた新曲を追加した、ファンにとっては至れり尽くせりの現行体制での日本独自企画完全ベスト盤となる模様。

「今回ベスト盤が出せることになって最高に嬉しいよ!浮かれ騒ぎもパーティも大好きだし、何と言っても今年はゼブラヘッドの結成20周年だから、ベスト盤リリースというどデカいパーティをやって、みんなで楽しもうぜ!」
−ベン・オズモンドソン

メンバーの脱退など様々な障害を乗り越えて、20年間そのポジティブなエネルギーで常に前へ進み続け、世界中のファンに音楽を提供し続けてきた彼らのキャリアを総括する、記念すべきアニバーサリー・イヤーにふさわしい作品と言えるものになりそうだ。
既に3月に開催されるパンク・スプリングへの参戦も発表されているだけに節目となる20周年のアニバーサリー・イヤーに尚一層暴れ回る彼らの活躍にファンの熱い注目が集まる。

【オフィシャルサイト】
Zebrahead (ゼブラヘッド) 日本オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/zebrahead
【ライブ・コンサート情報】

2015/3/26(木)〜27(金) Zepp Nagoya(愛知)
2015/3/28(土) 神戸ワールド記念ホール(兵庫)
2015/3/29(日) 幕張メッセ(千葉)
PUNKSPRING (パンクスプリング) チケット情報

Zebrahead (ゼブラヘッド) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Zebrahead (ゼブラヘッド) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2015-02-10 16:53 この記事だけ表示

[ニュース] グラミー賞3冠!ファレル・ウィリアムス、9年ぶりの来日決定! サマーソニック2015にヘッドライナー出演![ニュース]

ファレル・ウィリアムスが、サマーソニック2015にヘッドライナーとして出演することが決定した。

ファレル・ウィリアムス率いるグループ<N*E*R*D>としては2008年の単独公演が最後だが、ファレル名義では(昨年のプロモーション来日を除くと)2006年のスプリングルーヴへの出演後、なんと9年ぶりの再来日となる。 「日本は第二の故郷」と公言するファレル・ウィリアムスは、「日本は、この星で最も謙虚な文化を備えている国のひとつで、また、恐るべき回復力を備えた国だからこそ、自分にとってとても特別な国。また日本へ行くのが待ちきれないよ」と語っている。

【オフィシャルサイト】
Pharrell Williams (ファレル・ウィリアムス) オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/pharrell
■SUMMER SONICオフィシャルサイト
http://www.summersonic.com/

公演情報

SUMMER SONIC 2015
2015/8/15(土)・16(日)
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
※下記ページにて随時ご案内いたします。
[チケット情報はこちら]

SONICMANIA
2014/8/14(金)
東京:幕張メッセ
※下記ページにて随時ご案内いたします。
[チケット情報はこちら]

【関連商品】
Pharrell Williams (ファレル・ウィリアムス)
『ガール』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Pharrell Williams (ファレル・ウィリアムス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Pharrell Williams (ファレル・ウィリアムス) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2015-02-10 15:45 この記事だけ表示