来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] 死の一歩手前から奇跡の復活!ロス・ロンリー・ボーイズが東京で「サイコー」なライヴを披露![ニュース]

あのポール・マッカートニーが大絶賛し、ローリング・ストーンズが前座に指名したほど、ライヴ力に定評があるテキシカン・ロックンロール(メキシカン+テキサス)の3人兄弟バンド、ロス・ロンリー・ボーイズ。デビューから10年あまりの間で、第47回グラミー賞にて最優秀ポップ・グループ賞を受賞したり、2012年には初来日公演とフジロック出演を果たすなど、山や谷もありながらもその音楽キャリアを力強く邁進してきた。しかし、2013年3月に、長男のヘンリー(gt)がステージから落下して首と背骨を傷め首から下が動かなくなるという、ミュージシャン生命どころか、命そのものを失いかける最大の試練が彼らを襲った。

実は、ロス・ロンリー・ボーイズ(以下:LLB)はこれまでも、ヘンリーが息子を亡くしたり、次男のジョジョ(ba)が喉を傷めて声が出なくなったり、大きな困難を迎えてきた。その度に3兄弟で支え合うことで、なんとかここまで乗り越えてきたのだ。しかし、今回の事故はいままでになく堪えた。ツアーは勿論キャンセル、新作のレコーディングは中断。ヘンリーは一命をとりとめたものの、ギターを弾くどころか歩行すらできない状態となり、全員が「もう三人で音楽を奏でることは出来ないだろう」と思ったという。

そんな彼らを救ったのは、またしても兄弟愛だった。次男と三男は「ヘンリーを救うために出来ることは全てやった」と語るほど献身的にリハビリを支援。ヘンリーは「音楽なんて二度と出来なくても、生きて大好きな兄弟と時間を過ごせるだけで胸がいっぱいだった」と兄弟に感謝しながら、リハビリを続けた。その成果があって、ヘンリーは驚異的な回復を見せ、再びギターを手に取る日が遂に訪れる。

その後、三兄弟は中断していた新作『レヴェレーション』のレコーディングを再開する。「命を失いかける経験をして、世界の見え方が変わった。生きていることの素晴らしさ、愛する人がいることの素晴らしさを、僕らの音楽でもっと伝えなきゃいけないと思った。」とヘンリーが語るように、自身の経験と想いが投影された大傑作が仕上がった。

そして、3兄弟がこの新作を引っ提げて再び日本の地を訪れる日が来たのだ。2014年1月30日(木)、恵比寿リキッド・ルームは三兄弟を見ようと集まった、男率9割の目の肥えたシビアなロック・ファンで満員の状態に。3人で再び日本でライヴが出来ること、そしてそれを観るために多くのファンが集まってくれたことに心から感謝して、ジョジョが精いっぱい練習してきた日本語で「コンバンワー!またニホンに来れてウレシイ!ボクたちはロス・ロンリー・ボーイズです。神のご加護を。みんなアイシテル!」と伝え、濃密な2時間弱のライヴが幕を開けた。

ヘンリー本人は「まだ本調子じゃない」と語るものの、怪我の影響を全く感じさせないスティーヴィー・レイ・ヴォーンばりのカリスマ性あるギタープレイで観客の心を打ちぬき、見事に復活した姿を見せつける。ジャムの中にマイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」やクリームの「サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ」のリフのフレーズを入れ込んだり、一本のギターをヘンリーとジョジョで弾く「二人羽織ギター」も披露!観客と一緒に「サイコー!」「カンパーイ!」などの日本語を絶叫しながら、10年前のメジャーデビューアルバム『ロス・ロンリー・ボーイズ』から最新アルバム『レヴェレーション』まで最高潮の盛り上がりを絶やすことなく全12曲を演奏。

中でも、代表曲「ヘヴン」のときに会場は最高の一体感に包まれた。実はこの曲は、陽気な曲調とは裏腹にヘンリーが息子を亡くしたときに書いたもの。この一年間の自身の経験をかみしめながら、天まで届けとばかりに、ヘンリーが天に向かって指を差す。「皆、生きてるって最高だな!今、この場を一緒に過ごせて嬉しいかー?!生きてて嬉しいやつは声あげろ!」という呼びかけに、会場全体が大きな声の塊となって応え、本編が終了。アンコールでは本番直前に練習していた、ビートルズの「デイ・トリッパー」をカバーするサプライズを用意していた。

彼らの新作に収録されている「ゼアズ・オールウェイズ・トゥモロー」という曲に、下記のような一節がある。タイトルからすると一見「必ず、明日はやって来るさ」という内容に思えるが、実はその全く逆の意味を持つ。

(一部抜粋、意訳)

「必ず、明日はやって来るさ」
でももし朝目覚めなかったら、僕はやり残したことだらけじゃないか?
「どうせ、明日があるじゃないか」
なぜ、いつもこんなことを言ってしまうんだろう
なぜ、僕は大好きな人たちに愛を伝えながら「今日」を生きないんだろう。

死の一歩手前までいった彼らは、大好きな日本のファンに「愛」を伝えにきたのだ。そして、リキッド・ルームにいる全員がそれをしっかりと受け取ったはずだ。

【2014年1月30日(木)、恵比寿リキッド・ルーム セットリスト】

1 Blame It On Love(『REVELATION』)
2 Roses(『SACRED』)
3 Nobody Else (『LOS LONELY BOYS』)
4 Give a little more(『REVELATION』)
5 Man To Beat(アルバム未収録ジャム)
6 I Never Met A Woman(『SACRED』)
7 Don't Walk Away(『REVELATION』)
8 Oye Mamacita(『SACRED』)
9 16 Monkeys(『ROCKPANGO』)
10 I'm a man(『FORGIVRN』)
11 Heaven(『LOS LONELY BOYS』)

<encore>
12 Day Tripper(BEATLESのカヴァー)

■Los Lonely Boys - Heaven (Live in Japan 2012)

■Los Lonely Boys (ロス・ロンリー・ボーイズ) オフィシャルリンク
http://www.sonymusic.co.jp/artist/LosLonelyBoys/

【関連商品】
Los Lonely Boys
『レヴェレーション 』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

Los Lonely Boys (ロス・ロンリー・ボーイズ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Los Lonely Boys (ロス・ロンリー・ボーイズ) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-02-04 15:30 この記事だけ表示

[ニュース] ピットブルの新曲がFIFAワールド・カップ2014の公式ソングに決定![ニュース]

昨年9月の単独ツアーで全公演を超特大ダンス・パーティーへと化す熱い初来日ツアーを敢行、最新シングル「ティンバーfeat.KE$HA」が全米シングル・チャート3週連続1位を獲得し、同曲を収録したアルバム『グローバル・ウォーミング〜最強盤〜』が大ヒット中のお祭り番長=ピットブル。
彼の新曲が今夏ブラジルにて開催されるFIFAワールド・カップの公式ソングになることが決定しました!新曲のタイトルは「ウィ・アー・ワン(オレ・オラ)」(原題:「We Are One (Ole Ola)」)で、ジェニファー・ロペスとブラジルのシンガー、クラウディア・レイチをフィーチャー予定。どんな新曲になるか期待が高まるなか、現在6/12にサンパウロで行われる開会式にて同曲をパフォーマンスすることだけ発表されています。
ピットブルは「この素晴らしい大会と音楽の力が、僕らをひとつにする助けになると信じている。僕らはひとつになったときがベストなのだから」とコメントを発表、ジェニファー・ロペスは「サッカー好きの家庭で育ったの。だから、ピットブルとクラウディア・レイチと一緒にワールド・カップの開会式でパフォーマンスできるなんてワクワクするわ」、クラウディア・レイチは「生まれ育った国でFIFAワールド・カップが開催され、さらに尊敬するふたりの素晴らしいアーティストと共演できることにとっても興奮しているわ。音楽を通じて、みんなと私の国と文化を分かち合いたい。FIFAワールド・カップは地球上でもっとも大きなイベントのひとつ。ブラジルでピットブルとジェニファー・ロペスと一緒にサンバを踊りたいわ!」とコメントしています。
なお前回2010年南アフリカ大会の公式ソングはシャキーラの「ワカ・ワカ」で、彼女も今春に新作アルバム『シャキーラ』をリリース予定。リアーナとの新曲「キャント・リメンバー・トゥ・フォーゲット・ユー」で完全復帰したシャキーラに続き、お祭り番長=ピットブルも今年ワールド・カップとともに全世界をお祭り騒ぎにしてくれそうです!

★Pitbull (ピットブル) 最新情報をお届けします★
Pitbull (ピットブル) を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
Pitbull (ピットブル) をお気に入り登録する


■Pitbull - Timber ft. Ke$ha

【オフィシャルサイト】
Pitbull (ピットブル) オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/pitbull/

【関連商品】
Pitbull (ピットブル)
『グローバル・ウォーミング~最強盤~』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

Pitbull (ピットブル) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Pitbull (ピットブル) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-31 20:16 この記事だけ表示

[ニュース]神様 ディランに祈願!心斎橋に「ディラン神社」が登場![ニュース]



4月に来日公演を行うことが発表されている神様 ボブ・ディラン。これまでの数々の偉業を改めて識ることができる「ディラン神社」が、心斎橋に期間限定で出現します!
過去の日本公演ポスターやプログラムなどの貴重なグッズの数々に加え、特設年表や映像の上映も予定。先着でおみくじ・千社札も無料配布いたします。
目印は赤い鳥居!入場は無料です。
今ここでしか見られない歴史、超貴重な空間にぜひご来場ください。

○会場
スポニチプラザ大阪
大阪市中央区東心斎橋1-19-11 鰻谷スクエア1階
(御堂筋線「心斎橋駅」5号出口徒歩3分)
※入場無料




○開催期間
2014/1/31(金)〜2/5(水)
正午〜午後6時
※初日(1/31)は午後3時〜6時まで
※最終日(2/5)は午後5時30分まで入場可


【オフィシャルサイト】
■Bob Dylan (ボブ・ディラン)official link
http://www.bobdylan.com/us/home

【ライブ・コンサート情報】

3/31(月)〜4/8(火) Zepp DiverCity TOKYO(東京)
4/13(日)〜14(月) Zepp Sapporo(北海道)
4/17(木)〜18(金) Zepp Nagoya(愛知)
4/19(土) Zepp Fukuoka(福岡)
4/21(月)〜23(水) Zepp Namba(大阪)
Bob Dylan (ボブ・ディラン) チケット情報

【関連商品】
Bob Dylan (ボブ・ディラン)
『アナザー・セルフ・ポートレイト(ブートレッグ・シリーズ第10集)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

Bob Dylan (ボブ・ディラン) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Bob Dylan (ボブ・ディラン) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-30 17:24 この記事だけ表示

[ニュース] ロード、第56回グラミー賞にて史上最年少17歳で『年間最優秀楽曲賞』受賞!![ニュース]



日本時間1月27日(月)(現地時間1月26日)にロサンゼルスのステイプルズ・センターにて行われた「第56回グラミー賞授賞式」にてニュージーランド出身、17歳の女性歌手ロードが自身で作詞・作曲した楽曲「ロイヤルズ」で主要4部門の1つである「年間最優秀楽曲」賞を受賞。17歳での受賞は同賞での史上最年少となる快挙となった。
同授賞式でロードは黒のパンツに白のトップスというシンプルな衣装、照明のバックドロップには天使の彫像という独自の世界観で17歳とは思えない圧巻のパフォーマンスを披露。「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス」賞も受賞し「年間最優秀楽曲」賞と合わせて2部門を受賞。

【ロードの受賞コメント】
「共作者でプロデューサーのジョエル・リトルがいなければ、この場所にいることはありませんでした。ソングライターとしての私を見守り続けてくれました、ありがとう。この曲を爆発的にヒットさせてくれた皆さん、ありがとうございます。そしてユニバーサルの皆さん、事務所のサイコー・エンタテイメントのみなさん、家族に感謝します。ありがとうございます」

受賞曲「ロイヤルズ」は2013年6月に全米リリースされ、全米・全英チャート1位を獲得、特に全米では9週連続ビルボード・シングル・チャート1位を記録、iTunesでは世界40の国と地域で1位を獲得するなど、2013年を代表するヒット曲となった。同曲を収録した彼女のデビュー・アルバム『ピュア・ヒロイン』(全米9月、全英10月リリース)は全米アルバム・チャート初登場3位、iTunesでは世界22の国と地域で1位を獲得。同アルバムの日本盤は2月19日リリース。

★Lorde (ロード) 最新情報をお届けします★
Lorde (ロード)を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
Lorde (ロード)をお気に入り登録する


■Lorde - Royals (US Version)

■LORDE (ロード) official link
http://lorde.jp/

■関連リンク
>>[ヨーガクイチオシ] 第56回グラミー賞、受賞アーティスト発表!

LORDE (ロード)
『ピュア・ヒロイン』
2014/2/19発売
>>ご購入はこちらから!

★Lorde (ロード)最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Lorde (ロード) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-28 18:56 この記事だけ表示

[ニュース] ビヨンセ、グラミー賞で夫ジェイ・Zと最高にセクシーなライヴ・パフォーマンスを披露![ニュース]

去年12月にiTunes独占先行配信でサプライズ・リリースされ、世界を騒然とさせたビヨンセ待望の新作『ビヨンセ』。配信時に日本を含め104カ国でiTunesチャート1位を獲得し、本国アメリカでは発売から3週連続の堂々の1位を獲得し大ヒットを記録している。
そんな中ビヨンセが、1月27日(日本時間1月27日/US現地時間1月26日)、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催された第56回グラミー賞授賞式のオープニング・パフォーマーとして登場し、記念すべき今年の音楽の祭典の幕開けを華々しく飾ってくれた!
ビヨンセは、その完璧なボディを世界中のオーディエンスに惜しみなく見せつけるようなセクシーなブラック・レオタード風衣装に身を包み、夫ジェイ・Zとともに、アルバム『ビヨンセ』に収録されている楽曲「ドランク・イン・ラヴfeat.ジェイ・Z」を圧巻のパフォーマンスで披露!ジェイ・Zと絡み合いながらプリミティヴな愛を熱唱するそのあまりにも官能的で、そしてときに挑発的なセクシー・パフォーマンスに、会場はオープニングから大熱狂となった。早くもアメリカのメディアでは、妻と夫ならぬ「“クイーンとキング”による最高のオープニング・パフォーマンス」と大絶賛の声が上がっており、今年のグラミー賞授賞式の一番の話題のパフォーマンスとなることは間違いない。
世界で大ヒット中の『ビヨンセ』は、日本でもiTunesで絶賛配信中。国内盤は、DVDに日本語字幕が入って2月12日に発売が決定。ラジオでも大ヒット中の楽曲「XO」や、本日のグラミー賞授賞式で披露された「ドランク・イン・ラヴ」も収録されている。

■Beyonce XO

■Beyonce Drunk in Love (Explicit) ft. JAY Z

【オフィシャルサイト】
Beyonce (ビヨンセ) オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/Beyonce

■関連リンク
>>[ヨーガクイチオシ] 第56回グラミー賞、受賞アーティスト発表!


【関連商品】
Beyonce (ビヨンセ)
『ビヨンセ(DVD付)』
発売日:2014/2/12
>>ご購入はこちらから!

★Beyonce (ビヨンセ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Beyonce (ビヨンセ) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-01-28 18:52 この記事だけ表示