来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] 全国のCDショップに急げ! ザ・ローリング・ストーンズ、5日間限りの超期間限定ダブル・プレゼント・キャンペーンを実施![ニュース]

『ディパーテッド』で遂にアカデミー賞を受賞したマーティン・スコセッシ監督が世界最強ミュージシャン=ザ・ローリング・ストーンズと創り上げた、21世紀最高のライヴ・エンタテインメント映画のサウンドトラック盤にして、最高のライヴ・アルバム「シャイン・ア・ライト」が完成!



今となってはスタジアムなどの大きな会場でしかライブを経験する事ができないストーンズだが、この作品ではキャパ2千人強の小さい会場(ニューヨークのビーコン・シアター)でのライブとなっている。つまり、今のストーンズが小さい会場でライブを行うとこういう音になるという、貴重なライブ盤として聴くことができる。

このサントラ=ライブ盤「シャイン・ア・ライト」が4月9日(水)に発売される。
そして注目したいのが、発売日からたった5日間、つまり4月13日(日)まで限定のプレゼント・キャンペーンだ。

詳細は以下の通り。

期間限定ダブル・プレゼント・キャンペーン!
@SHM-CD限定盤の特典
●宣伝用ポスタ−
●シリアルNo.入りトレーディング・カード(商品内封入)
A通常盤の特典
●宣伝用ポスター
●特製携帯クリーナー

※期間内であっても、特典がなくなり次第終了となる可能性もございます。
予めご了承下さい。
※SHM−CD限定盤特典のトレーディング・カードは、期間に関わらず封入されております。

このチャンスを見逃すな!

<オフィシャル・ホームページ>
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/rolling_stones/


メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

ザ・ローリング・ストーンズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース] ボルチモア発の痛快パンクロック・バンド The Death Set、FUJI ROCK FESTIVAL '08 出演決定!!![ニュース]

Bonde Do Roleがリミックスを手掛け(the Bang Gang DJsのミックス作品に収録)、
世界各地で話題沸騰中のThe Death Set(ザ・デス・セット)



ストレートでありながらも、どこかユーモアのあるパンクロック・サウンド、POPなメロディー・ライン、音楽に対するピュアな姿勢とDIY精神、ボルチモアを拠点に活動しているというカルチャー性などなど、様々なシーンから注目を浴び、ここ日本でもブレイク寸前。

そして、新人バンドとしては異例のスピードで今年のフジロック出演が決定致しました!!!

皆様からの注目度の高さとバンドのサウンド / 可能性が評価されての結果です。
今年のフジロックは、間違いなくThe Death Set旋風が吹き荒れます!


FUJI ROCK FESTIVAL'08
■期間/会場:
7.25(金)、26(土)、27(日) 新潟県 湯沢町 苗場スキー場

■特集ページ
http://eplus.jp/frf/
(PC/携帯共通)

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)

The Death Setの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース] これは画期的!オリジナル・レコーディングのギター・ソロ“着ギター”を発表!![ニュース]

Children Of Bodom (チルドレン・オブ・ボドム)フィンランド出身、ヨーロッパのみならずアメリカ市場をも手中に収めつつあり、ここ日本でもすでに熱烈なファンを獲得している5人組HR/HMバンド、チルドレン・オブ・ボドム
ベテランの活躍が続くHR/HMシーンにおいて、メンバー全員が20代でありテクニカル面でも優れている彼らには、新世代をリードするバンドとして注目が集まっています。

そして、遂にファン待望のメンバーの弾きおろしによる“着ギター”が4月9日に発売決定しました!

着うた(r) (=“着ギター”)3タイトル: 「アレキシ唸りのリフ」 「ボドム湖のワルツ」 「アレキシ&ヤンネ:戦いへの賛歌」
着うたフル(r)(=“着ギター”) 1タイトル: 「アレキシ至高のソロ・メドレー」
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト
絶対!洋楽 / Music.jp / Dwango / * [音楽をモーラ]mora (*着うたフルのみ取り扱い)

これらの商品は、チルドレン・オブ・ボドムのメンバーが着うた(r)のために弾きおろした、オリジナル・レコーディングのギター・ソロです。すでに存在する曲のギター・ソロ部分が着うた(r)として発売されることはありますが、オリジナル・レコーディングのギター・ソロがそのまま着うた(r)となることはこれまでにあまり例がなく、画期的な商品です。HR/HMファン、ギタリストの間で話題となること必至!

タイトルにも出てくるギタリスト/ヴォーカルのアレキシ・ライホは、洋楽ギター誌の表紙を何度も飾るなど、カリスマ的な人気を誇ります。

ちなみに同日4月9日は、約2年半ぶりのニュー・アルバム 『ブラッドドランク』 も発売されます。

オフィシャル・サイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/children_of_bodom/


■Children Of Bodom来日公演
7/05(土) 新木場スタジオコースト(東京)
7/06(日) 新木場スタジオコースト(東京)
7/07(月) ダイアモンドホール(愛知)
7/09(水) なんばHATCH(大阪)
7/10(木) 広島クラブクアトロ(広島)
7/11(金) 福岡DRUM LOGOS(福岡)

チケットチケットのお申込み
[PC] [携帯]

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/childrenofbodom

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)
チルドレン・オブ・ボドムの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース] Ne-Yo&スターゲイト作・プロデュースのリアーナの新曲「テイク・ア・バウ」フル試聴実施中![ニュース]

2007年リリースの最新アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』が世界中で大ブレイク、「スプリングルーヴ08」出演のため間もなく来日するリアーナの新曲「テイク・ア・バウ」が到着した!しかも作・プロデュースがNe-Yo&スターゲイトというハズレのありえないコンビネーションによるバラード作品だ。Ne-Yoがリアーナに提供した「アンフェイスフル」、「ヘイト・ザット・アイ・ラヴ・ユー」という2曲は過去いずれも大ヒットを記録しているだけに、この新曲も大ヒット確実。注目の発売は、まず来日直前の4月2日(水)に着うた(r)で発売されることが決定、その後着うたフル(r)、e-singleとして4月16日(水)に発売される。また、6月25日(水)発売予定の『グッド・ガール・ゴーン・バッド』リパッケージCDにも同曲ほか数曲を収録してリリース予定。

ただいまオフィシャル・サイトで楽曲フル試聴実施中!
http://rihanna.jp

■リアーナ来日公演
『Springroove 08』
4/05(土) 幕張メッセ(千葉)
4/06(日) ZEPP OSAKA(大阪)
>http://eplus.jp/psg


メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)
リアーナの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース] どこまでも型破りなあのアーティストのアルバムがいよいよ発売![ニュース]

Does It Offend You, Yeah? (ダズ・イット・オフェンド・ユー・ヤー)先日のBritish Anthems出演と原宿単独公演を無事に終え、そのパフォーマンスも話題となった暴れん坊パーティー・バンド"ダズ・イット・オフェンド・ユー、ヤー?"のデビュー・アルバム『未知との遭遇』が、3月26日いよいよCDで発売となりました。

今回アルバムの国内盤は、帯の色がなんと2種類存在する事が発覚!!業界初?のPC配信による大幅日本先行発売に続き、相変わらずの「型破り」感を発揮しております!(黄色と紫の2色が存在しますが・・・同一内容なのでご安心ください。)

巷ではリード・シングル「WE ARE ROCKSTARS」がかかりまくっているので耳にした方も多いかもしれませんが、バキバキ・エレクトロあり、美メロのミドル・テンポのロック・ナンバーあり、BPM160以上(推定)のハードコア・ナンバーありのまさに捨て曲なしのデビュー・アルバムに仕上がっております。

全米最大の音楽市SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)にも参戦して、ますます話題になっているダズ・イット・オフェンド・ユー、ヤー?。ひたすらツアーも続いており、本国イギリスとヨーロッパを周った後は全米最大級フェスのCoachella Valley Festival参戦の為、またまたアメリカへ飛び立つ予定。

この夏、またまた来日する可能性も特大とのこと!デビュー・アルバムを聞き込んで、震えて待て!

『未知との遭遇』
2008年3月26日襲撃
TOCP-66765
日本盤のみボーナス・トラック収録
SPECIAL PRICE \2,300 (tax in)



ダズ・イット・オフェンド・ユー、ヤー? 公式サイト
http://intl.jp/dioyy/ (PC・携帯)

★サマーソニック08出演決定★
http://eplus.jp/ss
(PC&携帯)

メールこの記事を友達に教える
(PC版のみ)
ダズ・イット・オフェンド・ユー、ヤー?の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp